人気ブログランキング |

野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ルリビタキ ( 25 ) タグの人気記事


2019年 04月 05日

ルリビタキ Ⅻ

漢字名:瑠璃鶲
英 名:Red-flanked Bluetail
科 属:スズメ/ヒタキ科
全 長:L14cm
時 期:留鳥(漂鳥)。MFでは漂鳥。
環 境:繁殖期は主に亜高山帯の林、非繁殖期は平地から山地の林、樹木の多い公園など。
命名の由来:雄は美しい瑠璃色の鳥。瑠璃は仏典でいう七宝のひとつ。
      卵を守る雌は地味な茶色。
      名前に瑠璃とつくのはオオルリ、コルリ、ルリビタキ、ルリカケスである。
      何れも雄の羽色が瑠璃色、名前はこの羽色による。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_19081120.gif
その2
d0290240_19081876.gif
その3
d0290240_19082666.gif
その4
d0290240_19083590.gif
その5
d0290240_19084661.gif
その6
d0290240_19085405.gif
その7
d0290240_19093953.gif
その8
d0290240_19095171.gif
その9

d0290240_19101654.gif


上記の写真は在庫品です。

【今日のトピックス】

久しぶりでフォーキングのコース「日本一の桜の回廊」を歩く
見沼代用水の東縁のため早朝は日影になり、
先日歩いた西縁と違い桜の開花が遅れ居てる。
今日の染井吉野は五分~七分咲きで満開にはなってない、
一番好きな状況だ、花はしっかりして蕾も赤く良い感じだ。
そんなことで「花筏」もう少し先になりそうだ。


№1  久しぶりの日の出、太陽はだいぶ北東方向から顔をだす

d0290240_11225627.gif

№2

d0290240_11230399.gif

№3

d0290240_11231290.gif

№4

d0290240_11232021.gif

№5

d0290240_11233293.gif

№6

d0290240_11234119.gif

№7

d0290240_11243474.gif

№8

d0290240_11245141.gif

№9   個々のハナニラは美しい

d0290240_11250999.gif

№10

d0290240_11260029.gif

№11 4月に入っていろんな場所を見てきたがベストはマイフィールドだ

d0290240_11261922.gif

№12  灯篭にお団子がそなわっていた

d0290240_11263031.gif

№13

d0290240_11265758.gif

№14

d0290240_11271485.gif



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II×2

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 

     
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2019-04-05 12:00 | 野鳥
2019年 03月 24日

ルリビタキ Ⅺ

漢字名:瑠璃鶲
英 名:Red-flanked Bluetail
科 属:スズメ/ヒタキ科
全 長:L14cm
時 期:留鳥(漂鳥)。MFでは漂鳥。
環 境:繁殖期は主に亜高山帯の林、非繁殖期は平地から山地の林、樹木の多い公園など。
命名の由来:雄は美しい瑠璃色の鳥。瑠璃は仏典でいう七宝のひとつ。
      卵を守る雌は地味な茶色。
      名前に瑠璃とつくのはオオルリ、コルリ、ルリビタキ、ルリカケスである。
      何れも雄の羽色が瑠璃色、名前はこの羽色による。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_10472108.gif
その2
d0290240_10473084.gif
その3
d0290240_10474053.gif
その4
d0290240_10474830.gif
その5
d0290240_10475806.gif
その6
d0290240_10480660.gif
その7
d0290240_10484123.gif
その8
d0290240_10485002.gif
その9

d0290240_10490421.gif


上記の写真は在庫品です。


【見沼の春は来ています、そこまで】


真冬の朝、ダウンを着てベニ場に行くが快晴で一面の逆光、

諦めて久しぶりの調整池に行くが真冬の北風、遠くにベニの雌を見て

花を探しに見沼の植木畑を走る、染井吉野もちらほら花をつけているが

来週に期待したい。


№1  春の調整池

d0290240_13333592.gif

№2

d0290240_13335811.gif

№3  からし菜の黄色は三分か

d0290240_13341405.gif

№4

d0290240_13345498.gif

№5  モンシロチョウを発見

d0290240_13350503.gif

№6  切り花用の桃の花

d0290240_13353504.gif

№7   植にはい花がが、「ミツマタ」も、その中に

d0290240_13361035.gif


使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
   



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2019-03-24 13:45 | 野鳥
2019年 02月 26日

里山のルリビタキ Ⅹ

昨年末に久しぶりに出会えたルリビタキ
里山でも紅葉が周りの木々に守られ紅葉する木が残っている。
その付近には複数のルリビタキが縄張りを主張して囀っている。
その中で雄のルリビタキを撮影することが出来た。


漢字名:瑠璃鶲
英 名:Red-flanked Bluetail
科 属:スズメ/ヒタキ科
全 長:L14cm
時 期:留鳥(漂鳥)。MFでは漂鳥。
環 境:繁殖期は主に亜高山帯の林、非繁殖期は平地から山地の林、樹木の多い公園など。
命名の由来:雄は美しい瑠璃色の鳥。瑠璃は仏典でいう七宝のひとつ。
      卵を守る雌は地味な茶色。
      名前に瑠璃とつくのはオオルリ、コルリ、ルリビタキ、ルリカケスである。
      何れも雄の羽色が瑠璃色、名前はこの羽色による。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_17315487.gif
その2
d0290240_17320210.gif
その3
d0290240_17321008.gif
その4
d0290240_17321882.gif
その5
d0290240_17323600.gif
その6
d0290240_17324358.gif
その7
d0290240_17332158.gif
その8
d0290240_17333111.gif
その9

d0290240_17334695.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

天気予報がはずれ一日の予定が来るってしまった。その上機材の破損もあり最悪も日になった
しかしただでは起きぬ、ベニマシコは証拠写真を撮る。

№1

d0290240_14112049.gif

№2

d0290240_14112994.gif

№3

d0290240_14113870.gif

№4

d0290240_14114784.gif

№5

d0290240_14115661.gif

№6

d0290240_14120303.gif

№7

d0290240_14123901.gif

№8

d0290240_14125104.gif

№9

d0290240_14130517.gif



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
   


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2019-02-26 14:30 | 野鳥
2019年 02月 19日

里山のルリビタキ Ⅸ

昨年末に久しぶりに出会えたルリビタキ
里山でも紅葉が周りの木々に守られ紅葉する木が残っている。
その付近には複数のルリビタキが縄張りを主張して囀っている。
その中で雄のルリビタキを撮影することが出来た。


漢字名:瑠璃鶲
英 名:Red-flanked Bluetail
科 属:スズメ/ヒタキ科
全 長:L14cm
時 期:留鳥(漂鳥)。MFでは漂鳥。
環 境:繁殖期は主に亜高山帯の林、非繁殖期は平地から山地の林、樹木の多い公園など。
命名の由来:雄は美しい瑠璃色の鳥。瑠璃は仏典でいう七宝のひとつ。
      卵を守る雌は地味な茶色。
      名前に瑠璃とつくのはオオルリ、コルリ、ルリビタキ、ルリカケスである。
      何れも雄の羽色が瑠璃色、名前はこの羽色による。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_05283949.gif
その2
d0290240_05284699.gif
その3
d0290240_05285315.gif
その4
d0290240_05290029.gif
その5
d0290240_05290859.gif
その6
d0290240_05291684.gif
その7
d0290240_05295065.gif
その8
d0290240_05295977.gif
その9

d0290240_05301291.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】


先日のSDカードの消失データ復旧にフリーソフトを使った。

すべて復旧が可能と思ったら、おっとどっこい、途中でストップ。

次に進むのは有料とか。

已もう得ず有料に進む、なんとかデータはすべて復活、良しとしよう。

そのデータの絵を掲載。

№1

d0290240_10135748.jpg

№2

d0290240_10140680.jpg

№3

d0290240_10141500.jpg

№4

d0290240_10144312.jpg

№5

d0290240_10145562.jpg

№6

d0290240_10152031.jpg

№7

d0290240_10161293.jpg

№8

d0290240_10163076.jpg

№9

d0290240_10164496.jpg

№10

d0290240_10174757.jpg

№11

d0290240_10180492.jpg

№12

d0290240_10181892.jpg

使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
   
   


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2019-02-19 10:30 | 野鳥
2019年 02月 09日

里山のルリビタキ Ⅷ

昨年末に久しぶりに出会えたルリビタキ
里山でも紅葉が周りの木々に守られ紅葉する木が残っている。
その付近には複数のルリビタキが縄張りを主張して囀っている。
その中で雄のルリビタキを撮影することが出来た。


漢字名:瑠璃鶲
英 名:Red-flanked Bluetail
科 属:スズメ/ヒタキ科
全 長:L14cm
時 期:留鳥(漂鳥)。MFでは漂鳥。
環 境:繁殖期は主に亜高山帯の林、非繁殖期は平地から山地の林、樹木の多い公園など。
命名の由来:雄は美しい瑠璃色の鳥。瑠璃は仏典でいう七宝のひとつ。
      卵を守る雌は地味な茶色。
      名前に瑠璃とつくのはオオルリ、コルリ、ルリビタキ、ルリカケスである。
      何れも雄の羽色が瑠璃色、名前はこの羽色による。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_17233720.gif
その2
d0290240_17234652.gif
その3
d0290240_17235429.gif
その4
d0290240_17240296.gif
その5
d0290240_17241189.gif
その6
d0290240_17242154.gif
その7
d0290240_17245930.gif
その8
d0290240_17251150.gif
その9

d0290240_17252463.gif


上記の写真は在庫品です。



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
   


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2019-02-09 12:00 | 野鳥
2019年 02月 01日

里山のルリビタキ Ⅶ

昨年末に久しぶりに出会えたルリビタキ
里山でも紅葉が周りの木々に守られ紅葉する木が残っている。
その付近には複数のルリビタキが縄張りを主張して囀っている。
その中で雄のルリビタキを撮影することが出来た。

漢字名:瑠璃鶲
英 名:Red-flanked Bluetail
科 属:スズメ/ヒタキ科
全 長:L14cm
時 期:留鳥(漂鳥)。MFでは漂鳥。
環 境:繁殖期は主に亜高山帯の林、非繁殖期は平地から山地の林、樹木の多い公園など。
命名の由来:雄は美しい瑠璃色の鳥。瑠璃は仏典でいう七宝のひとつ。
      卵を守る雌は地味な茶色。
      名前に瑠璃とつくのはオオルリ、コルリ、ルリビタキ、ルリカケスである。
      何れも雄の羽色が瑠璃色、名前はこの羽色による。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_15065058.gif
その2
d0290240_15070028.gif
その3
d0290240_15070824.gif
その4
d0290240_15071734.gif
その5
d0290240_15072578.gif
その6
d0290240_15073438.gif
その7
d0290240_15081610.gif
その8
d0290240_15082796.gif
その9

d0290240_15084233.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】
今朝の天体ショー

天体同士の見かけの接近は、見たり撮ったりする楽しさだけでなく、
天体の距離の違いに思いを巡らせるきっかけも与えてくれる現象だ。
2月1日の未明から明け方に細い月と金星と木星が接近する。


№1

d0290240_10341598.gif

№2

d0290240_10342203.gif

№3

d0290240_10342915.gif

№4

d0290240_10343600.gif

№5

d0290240_10344353.gif

№6

d0290240_10345009.gif

№7

d0290240_10353411.gif

№8

d0290240_10354959.gif

№9

d0290240_10360212.gif

№10

d0290240_10361493.gif

№11

d0290240_10362739.gif

№12

d0290240_10363977.gif

使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
    M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2019-02-01 12:00 | 野鳥
2019年 01月 25日

里山のルリビタキ Ⅵ

昨年末に久しぶりに出会えたルリビタキ
里山でも紅葉が周りの木々に守られ紅葉する木が残っている。
その付近には複数のルリビタキが縄張りを主張して囀っている。
その中で雄のルリビタキを撮影することが出来た。


漢字名:瑠璃鶲
英 名:Red-flanked Bluetail
科 属:スズメ/ヒタキ科
全 長:L14cm
時 期:留鳥(漂鳥)。MFでは漂鳥。
環 境:繁殖期は主に亜高山帯の林、非繁殖期は平地から山地の林、樹木の多い公園など。
命名の由来:雄は美しい瑠璃色の鳥。瑠璃は仏典でいう七宝のひとつ。
      卵を守る雌は地味な茶色。
      名前に瑠璃とつくのはオオルリ、コルリ、ルリビタキ、ルリカケスである。
      何れも雄の羽色が瑠璃色、名前はこの羽色による。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_16071449.gif
その2
d0290240_16073160.gif
その3
d0290240_16074431.gif
その4
d0290240_16075784.gif
その5
d0290240_16080912.gif
その6
d0290240_16081958.gif
その7
d0290240_16083049.gif
その8
d0290240_16084118.gif
その9

d0290240_16085234.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】


朝焼けと星空のドラマを見ようと現地5時半、誰もいない、静かだなあ。

一週間後に月と金星と木星が接近すると天文専門家から聞き用意したい・

今日は湿原をスルーしてベニ場に行ったがノーシャッター、こんな日のある。

昨日、新兵器の発表が有った、PCは便利だ、ポチッとしてしまった。

約1か月後に到着するらしい。

№1  南の空に金星と木星

d0290240_11064977.gif

№2

d0290240_11070286.gif

№3  その金星と木星が月に最接近は1週間後

d0290240_11071524.gif

№4

d0290240_11072701.gif



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
   


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2019-01-25 12:00 | 野鳥
2019年 01月 12日

里山のルリビタキ Ⅳ

昨年末に久しぶりに出会えたルリビタキ
里山でも紅葉が周りの木々に守られ紅葉する木が残っている。
その付近には複数のルリビタキが縄張りを主張して囀っている。
その中で雄のルリビタキを撮影することが出来た。


漢字名:瑠璃鶲
英 名:Red-flanked Bluetail
科 属:スズメ/ヒタキ科
全 長:L14cm
時 期:留鳥(漂鳥)。MFでは漂鳥。
環 境:繁殖期は主に亜高山帯の林、非繁殖期は平地から山地の林、樹木の多い公園など。
命名の由来:雄は美しい瑠璃色の鳥。瑠璃は仏典でいう七宝のひとつ。
      卵を守る雌は地味な茶色。
      名前に瑠璃とつくのはオオルリ、コルリ、ルリビタキ、ルリカケスである。
      何れも雄の羽色が瑠璃色、名前はこの羽色による。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_13364483.gif
その2
d0290240_13365199.gif
その3
d0290240_13365981.gif
その4
d0290240_13370830.gif
その5
d0290240_13371614.gif
その6
d0290240_13372597.gif
その7
d0290240_13380314.gif
その8
d0290240_13381556.gif
その9

d0290240_13382832.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日の一言】

自宅待機が多かったこの頃、久しぶりに天気予報を信じ湿原に向かった。

到着する前に、すでに空は雲で覆われ、諦めて引っ返す。

地元のベニ場で待機するが厚い雲、気温がどんどん下がる、風花が舞う。

休日のフィールドは友も多し、しかし小鳥も待機で静寂感が漂った。

d0290240_10101201.jpg


使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
   



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2019-01-12 12:00 | 野鳥
2019年 01月 06日

里山のルリビタキ Ⅲ

昨年末に久しぶりに出会えたルリビタキ
里山でも紅葉が周りの木々に守られ紅葉する木が残っている。
その付近には複数のルリビタキが縄張りを主張して囀っている。
その中で雄のルリビタキを撮影することが出来た。


漢字名:瑠璃鶲
英 名:Red-flanked Bluetail
科 属:スズメ/ヒタキ科
全 長:L14cm
時 期:留鳥(漂鳥)。MFでは漂鳥。
環 境:繁殖期は主に亜高山帯の林、非繁殖期は平地から山地の林、樹木の多い公園など。
命名の由来:雄は美しい瑠璃色の鳥。瑠璃は仏典でいう七宝のひとつ。
      卵を守る雌は地味な茶色。
      名前に瑠璃とつくのはオオルリ、コルリ、ルリビタキ、ルリカケスである。
      何れも雄の羽色が瑠璃色、名前はこの羽色による。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_16573869.gif
その2
d0290240_16574770.gif
その3
d0290240_16575667.gif
その4
d0290240_16580431.gif
その5
d0290240_16581114.gif
その6
d0290240_16581971.gif
その7
d0290240_16585496.gif
その8
d0290240_16590599.gif
その9  祠で給水

d0290240_16591852.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日の湿原】


夜明け時は風が強く寒い朝
風が無ければどんなに寒くても快適だが、
連日の快晴なのに今日は厚い雲、これも寒さに影響か。
不満足の朝焼け、ハクチョウを探すが見つからない。
南側に位置を変え風が弱くなり空も青く、水面も蒼く、
そこにベニマシコが登場した、今期一番のシチュエーションか。
チュウヒも飛び満足で帰路に就く。

№1

d0290240_14115899.gif

№2

d0290240_14120813.gif

№3

d0290240_14112890.gif

№4

d0290240_14114445.gif

№5

d0290240_14123495.gif

№6

d0290240_14124534.gif

№7

d0290240_14125881.gif

№8

d0290240_14131250.gif

№9

d0290240_14133062.gif

№10

d0290240_14134411.gif

使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
    M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2019-01-06 14:20 | 野鳥
2019年 01月 03日

里山のルリビタキ  Ⅱ


昨年末に久しぶりに出会えたルリビタキ
里山でも紅葉が周りの木々に守られ紅葉する木が残っている。
その付近には複数のルリビタキが縄張りを主張して囀っている。
その中で雄のルリビタキを撮影することが出来た。


漢字名:瑠璃鶲
英 名:Red-flanked Bluetail
科 属:スズメ/ヒタキ科
全 長:L14cm
時 期:留鳥(漂鳥)。MFでは漂鳥。
環 境:繁殖期は主に亜高山帯の林、非繁殖期は平地から山地の林、樹木の多い公園など。
命名の由来:雄は美しい瑠璃色の鳥。瑠璃は仏典でいう七宝のひとつ。
      卵を守る雌は地味な茶色。
      名前に瑠璃とつくのはオオルリ、コルリ、ルリビタキ、ルリカケスである。
      何れも雄の羽色が瑠璃色、名前はこの羽色による。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_16525911.gif
その2
d0290240_16530922.gif
その3
d0290240_16531734.gif
その4
d0290240_16532414.gif
その5
d0290240_16533482.gif
その6
d0290240_16534456.gif
その7
d0290240_16542918.gif
その8
d0290240_16544206.gif
その9

d0290240_16545468.gif


上記の写真は在庫品です。



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
   



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2019-01-03 10:00 | 野鳥