野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ヒレンジャク ( 26 ) タグの人気記事


2018年 04月 19日

ヒレンジャク Ⅴ

漢字名:緋連雀
英 名:Japanese Waxwing
科 属:スズメ目/レンジャク科
全 長:L18cm 
時 期:冬鳥
環 境:市街地から山地など。
命名の由来:尾羽の先が緋色だから「緋連雀」、連雀の雀は、ひろく小鳥類を表する字である。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より


使用器材 
カメラ: OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO




その1

d0290240_07205855.gif


その2

d0290240_07210625.gif



その3

d0290240_07211338.gif



その4

d0290240_07212058.gif



その5

d0290240_07212831.gif



その6

d0290240_07213527.gif



その7

d0290240_07214400.gif



その8

d0290240_07224183.gif



その9

d0290240_07225013.gif



上記の写真は在庫品です。




【癒しの日々】


4月も中旬になると夏鳥も行列を作ってやって来る。

驚いたことにコマドリも7年ぶりにMFで見ることが出来た。

これからだと言うのに精神的に疲れ広い田圃をウォーキングで癒す。

癒してると思ったらキジの飛翔に遭遇、昨日は雨あがる田圃を徘徊した。



いつも思っていた、弁天様を綺麗に撮れないかと、菜の花に救われた弁天様。

d0290240_20490484.gif

三月から四月にかけて空は花粉のせいか濁って視界が悪くスカイツリーは見えず、
久しぶりに昨日見ることができた。
d0290240_20503176.gif


オナガが大群で乱舞していた一コマ
d0290240_20530511.gif


新緑が一段と濃くなり西福寺も引き立つ
d0290240_20535737.gif

有名な田圃も地盤沈下で畑に代わる、荒木田が無く水が貯まらず抜けてしまい盛り土をしないと沈下が進行する痩せた田圃群を農家の努力で再生
d0290240_20551443.gif


桜の季節も終わろうとしている
d0290240_21013042.gif


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-04-19 12:00 | 野鳥
2018年 04月 12日

ヒレンジャク Ⅳ


漢字名:緋連雀
英 名:Japanese Waxwing
科 属:スズメ目/レンジャク科
全 長:L18cm 
時 期:冬鳥
環 境:市街地から山地など。
命名の由来:尾羽の先が緋色だから「緋連雀」、連雀の雀は、ひろく小鳥類を表する字である。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より


使用器材 
カメラ: OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO




その1

d0290240_15564787.gif



その2

d0290240_15565426.gif



その3

d0290240_15570249.gif



その4

d0290240_15571096.gif



その5

d0290240_15573808.gif



その6

d0290240_15574764.gif



その7

d0290240_15575846.gif



その8

d0290240_15581044.gif



その9

d0290240_15582205.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


季節は春爛漫でも鳥の世界では夏鳥の来る頃

例年菜の花にノビタキを撮りたく今年も出向いたが、この場所ではノビタキは来ていない、

しかしホオアカの雄雌を撮ることが出来。夏鳥1号を撮る。

例年むキジやチョオゲンボウも撮り、森に移動してオオルリも見ることができた。

これからキビタキも撮れればと願う。


夏鳥1号 ホオアカ

d0290240_12583146.gif



d0290240_12584760.gif



d0290240_12590071.gif



d0290240_12590824.gif



d0290240_13013861.gif


夏鳥2号 オオルリ
d0290240_12591953.gif



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】







by ichibannori | 2018-04-12 12:00 | 野鳥
2018年 04月 04日

ヒレンジャク Ⅲ

使用機材 
カメラ: OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

漢字名:緋連雀
英 名:Japanese Waxwing
科 属:スズメ目/レンジャク科
全 長:L18cm 
時 期:冬鳥
環 境:市街地から山地など。
命名の由来:尾羽の先が緋色だから「緋連雀」、連雀の雀は、ひろく小鳥類を表する字である。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_16055503.gif


その2

d0290240_16060513.gif



その3

d0290240_16062501.gif



その4

d0290240_16063340.gif



その5

d0290240_16064037.gif



その6

d0290240_16065051.gif



その7

d0290240_16071840.gif



その8

d0290240_16072871.gif



その9

d0290240_16075084.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


暑い今日この頃、仲間や知人は忘れ物をした、そして私も毎週忘れ物をしている。

みなさんも注意されたほうが。

家を出発する時が多く、シーズン初めはしょげたもんだ、

ルーティーンで物の置く場所、鳥撮りの場合とかを決め実行している。

それでもカードをカードリーダーに入れたままとか、ダブルスロットで撮影はできるが。

こうして私も年を取って行くのか。

そんな今日はチョットベニマシコを。

d0290240_13394546.gif



d0290240_13395842.gif



d0290240_13422420.gif



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】








by ichibannori | 2018-04-04 12:00 | 野鳥
2018年 03月 25日

ヒレンジャク Ⅱ

14時20分までタイトルが間違っていました。


使用機材 
カメラ: OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
Teleconverter: MC-14

漢字名:緋連雀
英 名:Japanese Waxwing
科 属:スズメ目/レンジャク科
全 長:L18cm 
時 期:冬鳥
環 境:市街地から山地など。
命名の由来:尾羽の先が緋色だから「緋連雀」、連雀の雀は、ひろく小鳥類を表する字である。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_20205785.gif


その2

d0290240_20211172.gif



その3

d0290240_20212017.gif



その4

d0290240_20212907.gif



その5

d0290240_20213871.gif



その6

d0290240_20214506.gif



その7

d0290240_20222822.gif



その8

d0290240_20224138.gif



その9

d0290240_20225703.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


寒い朝シャツ一枚で出発、期待通りに朝靄が迎えてくれた。

いつもは薬の副作用で汗をかくが寒いくらいで身が締まる。

空は雲もなく、まさにオリンパスブルーというのか、納得はしていない。

ニコンでも碧い空は、あくまでも青く撮れた。

染井吉野も膨らみ、一分咲きを確認して用事があり帰宅。

再度出発する、昨年お世話になった病院の近くの川に行く、川のこの場所は唯一美しい、他の場所はそれほどでもない。

友の情報も有ったがじっと我慢して夕景にそなえる。

ちなみに昨日は20㎞歩いてしまい、ばかなことをしたと反省、

懲りずに今日も行く。


久しぶりの東京スカイツリー

d0290240_12412882.gif


太陽が昇りはじめ南側に反射する
d0290240_12420248.gif


桜の回廊の隙間から陽が昇る
d0290240_12430624.gif



一分咲きの染井吉野

d0290240_12453900.gif


もうすぐ菜の花で囲まれるそれなりの川
d0290240_12455930.gif


わが市のシンボルタワー
d0290240_12473692.gif





【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】







by ichibannori | 2018-03-25 12:00 | 野鳥
2018年 03月 17日

ヒレンジャク Ⅰ

10年前から撮っており強烈な残像があり、鳥だけは撮りたくない。

ヤドリギに留まるのであればヤドリキの状態、竜のひげはあの場所とわがままを言って撮りに行かない。

今シーズンは久しぶりに気に入った場所に来たが鳥は満腹でお腹が膨らんで鳥は良くなかった。

次は竜のヒゲを食するために下に降りたレンジャクを撮ってみたい。


この日は新しい器材の使い始め、ニコンを長年使っていた為、初めて他社のカメラに戸惑った。

ボタンへの設定も細かく試行錯誤の一日だった。

明るい絵、暗い絵が交互に写り初心者はこんなものか、編集で救われた絵を掲載する。

先が思いやられる。


使用機材 
カメラ: OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
Teleconverter: MC-14


漢字名:緋連雀
英 名:Japanese Waxwing
科 属:スズメ目/レンジャク科
全 長:L18cm 
時 期:冬鳥
環 境:市街地から山地など。
命名の由来:尾羽の先が緋色だから「緋連雀」、連雀の雀は、ひろく小鳥類を表する字である。


山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_20323856.gif


その2

d0290240_20324779.gif



その3

d0290240_20325611.gif



その4

d0290240_20330621.gif



その5

d0290240_20331481.gif



その6

d0290240_20332355.gif



その7

d0290240_20335940.gif



その8

d0290240_20341066.gif



その9

d0290240_20342246.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


昨日、ベニ場のビオトープを手入れするとの理由で10名近い作業の人がモーター付きの草刈り機で音を立てていて、ベニマシコが心配だった。

はたして今日、ベニマシコが居るかどうかの確認するために、早朝三人組が心配していたが。

赤いベニを発見、安堵した。

これからウォーキングに行く。

先日の春探しの一部分を切り取った。


好きな仏の座

d0290240_11002279.gif


キンセンカの種類
d0290240_11004075.gif


リュウキンカ(ヒメリュウキン)
d0290240_11005523.gif



花が咲けば蜂が蜜を吸いに

d0290240_11010799.gif



河津桜は満開を過ぎた

d0290240_11011836.gif


もう少しで満開のハクモクレン
d0290240_11013695.gif


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】






by ichibannori | 2018-03-17 12:00 | 野鳥
2015年 04月 28日

レンジャク Ⅹ

日本でも有数の探鳥地のMFも、やっと静かになりました。
オオルリ、キビタキが居るとバーダーが増えますが、 
そんな簡単に撮れるるものでもありません。
山に行けば目線で撮れるらしいですね。  



その1

d0290240_07140180.gif


その2

d0290240_07141455.gif


その3

d0290240_07142707.gif


その4

d0290240_07143916.gif


その5

d0290240_07145249.gif


その6

d0290240_07150319.gif


その7

d0290240_07151680.gif


その8

d0290240_07152749.gif


その9

d0290240_07154948.gif


上記の写真は在庫品です。



【生きるという事】

いつも3日続けてフィールドには出ないのだが、
   このところ、先ず先ずの成果もあり休養していると、
   行かない時に限ってオオルリが来ているとか、オオルリに見放されている。

   先日のエナガの巣立ちの写真を見ていると、(これから生きる)とは必至だ、
   人間(初孫なんですが)も含めてすばらしい。
   そんな事を考えながら過去の巣立ちの記録を少し。


    鳥撮りを始めた頃、東部方面の体格が良い方と一緒に。
d0290240_16110327.gif

    暗くて遠い被写体を感動しながら無我夢中でした。

d0290240_16112480.gif


     勝手知ったるMFの年中行事、農作業で手前を刈られ怪我の功名

d0290240_16114357.gif


     好きなエナガなんです、やっと念願が叶いました。

d0290240_16120129.gif




by ichibannori | 2015-04-28 18:00 | 野鳥
2015年 04月 22日

レンジャク  Ⅸ



その1

d0290240_09463140.gif


その2

d0290240_09464393.gif


その3

d0290240_09465451.gif


その4

d0290240_09470748.gif


その5

d0290240_09471664.gif


その6

d0290240_09472905.gif


その7

d0290240_09474070.gif


その8

d0290240_09475142.gif


その9

d0290240_09480218.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日のこじつけファンタジー】

    先日の天候を踏まえ今日に期待した。
    オオルリ、キビタキは今日も駄目かと、カケスに切り替える。
    カケスは今までも落ち着きがなく、なかなか撮らしてはくれなかった。
    好きな鳥で今回は撮れるだけ撮ろうと集中、毎回少しずつ積み上げればと思う。
    そのうちキビタキが出ていると連絡が有り、駆け付けるが、カメラの不調で
    シャッターチャンスは逃すが記録写真は撮ることができた。
    こんな時はファンタジックにまとめてみた。



    良い色です。

d0290240_15195958.gif
  

   今シーズンのカケスに相性がよい

d0290240_15202349.gif



d0290240_15204717.gif



      アオジも北帰行の準備か


d0290240_15214224.gif



      このところシメが貴重な鳥となった


d0290240_15224066.gif



     毎シーズンMFでは、オオルリ、キビタキに手を焼いている。


d0290240_15241893.gif





by ichibannori | 2015-04-22 18:00 | 野鳥
2015年 04月 08日

ヒレンジャク  Ⅶ キレンジャクも少し居るんです。

4月3日現在まだ居るんです。



その1

d0290240_20011504.gif


その2

d0290240_20014379.gif


その3

d0290240_20015691.gif


その4

d0290240_20022183.gif


その5

d0290240_20024635.gif


その6

d0290240_20031093.gif


その7

d0290240_20032960.gif


その8

d0290240_20034822.gif


その9

d0290240_20040003.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】





by ichibannori | 2015-04-08 18:00 | 野鳥
2015年 04月 04日

ヒレンジャク  Ⅵ

毎週木曜日に東京新聞に掲載される写真はMF近辺が多く
Hカメラマンが近くを廻っています。
やはり今年はレンジャクの当たり年とか。



その1

d0290240_11251262.gif


その2

d0290240_11252929.gif


その3

d0290240_11253916.gif


その4

d0290240_11255186.gif


その5

d0290240_11260378.gif


その6

d0290240_11261461.gif


その7

d0290240_11262784.gif


その8

d0290240_11264133.gif


その9

d0290240_11265454.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日の独り言】


天気予報によると、これからはっきりしない天気が続きそうだ。
  3日続けてフィールドに出ると少しは休みたい、どっと雨でも降ってくれればと思う。
  桜も満開を過ぎ、花散らしを堪能した先日であるが、ツミも多方面に来ているらしい。
  巣作りに忙しい、大勢で真下から長時間撮っていたら巣は放棄するだろう。
  静かな処で短時間で終わりにしないと。



 2~3人で短時間に撮ったツミ

d0290240_15031599.gif



d0290240_15032947.gif



d0290240_15034856.gif





by ichibannori | 2015-04-04 17:00 | 野鳥
2015年 03月 31日

ヒレンジャク  Ⅴ

地元の探鳥地はそれなりに地元のバーダーは知っている。
しかしメジャーな処に鳥が来たという情報があると、1~2日で200人も、
そういうことで規制が掛かり、少し落ち着いたが。



その1

d0290240_07284373.gif


その2

d0290240_07285926.gif


その3

d0290240_07291563.gif


その4

d0290240_07293662.gif


その5


d0290240_07295192.gif


その6

d0290240_07300555.gif


その7


d0290240_07302424.gif


その8

d0290240_07304361.gif


その9

d0290240_07305849.gif


上記の写真は在庫品です。




【今日の独り言】


  本年度も鳥友のみなさんに、お世話になりました。
  おかげさまで新しい発見もあり、充実した一年で、来年度に期待も膨らみます。
  MF近辺は染井吉野も満開、明日からは色々楽しめそうです。


d0290240_14170462.gif



d0290240_14172068.gif





by ichibannori | 2015-03-31 17:00 | 野鳥