人気ブログランキング |

野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

タグ:アマサギ ( 25 ) タグの人気記事


2019年 05月 21日

アマサギ Ⅳ

漢字名:猩猩鷺(しょうじょうさぎ)、飴鷺
英 名:Cattle Egret
科 属:ペリカン目/サギ科
全 長:L50cm
時 期:夏鳥々
命名の由来:夏羽の顕著な橙色から、酒を飲む想像上の動物「猩猩鷺」を連想して猩々鷺の漢字名。
        アマサギの和名のアマは、繁殖羽の色を飴色と表現したもの。
        雨が雨雲、雨燕と変化するものと同じで「あまさぎ」(転音という)。
        飴色とは赤褐色の水飴の色である。
        『亜麻色の髪の少女』という歌が流行した頃に、一部の鳥関係者が「亜麻鷺」という漢字を使われたが、
        野外で繁殖羽のアマサギを見れば、誤りということがわかる。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_11353017.gif
その2
d0290240_11353839.gif
その3
d0290240_11354595.gif
その4
d0290240_11355484.gif
その5
d0290240_11360174.gif
その6
d0290240_11360965.gif
その7
d0290240_11364656.gif
その8
d0290240_11365577.gif
その9

d0290240_11370547.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】


県下最大ののバラ園は、約1.2ヘクタールの敷地に、
木バラ、つるバラなど、400種5000株を超えるバラが植えられています。

№1

d0290240_15105311.gif

№2

d0290240_15110390.gif

№3

d0290240_15111399.gif

№4

d0290240_15112467.gif

№5

d0290240_15113492.gif

№6

d0290240_15114511.gif

№7

d0290240_15115599.gif

№8

d0290240_15120537.gif



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II×2

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
    M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2019-05-21 06:00 | 野鳥
2019年 05月 17日

怪しい雲行きを果敢に飛翔

農夫が去り、私独りになるが採餌に余念がない、

しかし遠くから人が近づくと敵と判断して一目散に飛翔、怪しい雲が良い背景になる。


漢字名:猩猩鷺(しょうじょうさぎ)、飴鷺
英 名:Cattle Egret
科 属:ペリカン目/サギ科
全 長:L50cm
時 期:夏鳥々
命名の由来:夏羽の顕著な橙色から、酒を飲む想像上の動物「猩猩鷺」を連想して猩々鷺の漢字名。
        アマサギの和名のアマは、繁殖羽の色を飴色と表現したもの。
        雨が雨雲、雨燕と変化するものと同じで「あまさぎ」(転音という)。
        飴色とは赤褐色の水飴の色である。
        『亜麻色の髪の少女』という歌が流行した頃に、一部の鳥関係者が「亜麻鷺」という漢字を使われたが、
        野外で繁殖羽のアマサギを見れば、誤りということがわかる。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_06192126.jpg
その2
d0290240_06193107.jpg
その3
d0290240_06194151.jpg
その4
d0290240_06195150.jpg
その5
d0290240_06200189.jpg
その6
d0290240_06201255.jpg
その7
d0290240_06204570.jpg
その8
d0290240_06205690.jpg
その9

d0290240_06210818.jpg


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

№1

d0290240_14502862.gif

№2

d0290240_14504230.gif

№3

d0290240_14505681.gif

№4

d0290240_14510933.gif

№5

d0290240_14512489.gif

№6

d0290240_14513706.gif

№7

d0290240_14514905.gif

№8

d0290240_14515928.gif


使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II×2

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
    



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2019-05-17 07:30 | 野鳥
2019年 05月 14日

亜麻色を見つけた

森で渡りを探すのは目の悪い私はストレス100%、
田んぼに出るとホッとする。

好きなサギの一種アマサギ
カメラにて設定できる「ファンタジー」て淡い田んぼを切り取る

漢字名:猩猩鷺(しょうじょうさぎ)、飴鷺
英 名:Cattle Egret
科 属:ペリカン目/サギ科
全 長:L50cm
時 期:夏鳥々
命名の由来:夏羽の顕著な橙色から、酒を飲む想像上の動物「猩猩鷺」を連想して猩々鷺の漢字名。
        アマサギの和名のアマは、繁殖羽の色を飴色と表現したもの。
        雨が雨雲、雨燕と変化するものと同じで「あまさぎ」(転音という)。
        飴色とは赤褐色の水飴の色である。
        『亜麻色の髪の少女』という歌が流行した頃に、一部の鳥関係者が「亜麻鷺」という漢字を使われたが、
        野外で繁殖羽のアマサギを見れば、誤りということがわかる。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_14200266.gif
その2
d0290240_14201027.gif
その3
d0290240_14201909.gif
その4
d0290240_14202782.gif
その5
d0290240_14203625.gif
その6
d0290240_14204489.gif
その7
d0290240_14211933.gif
その8
d0290240_14212904.gif
その9

d0290240_14214034.gif


上記の写真は在庫品です。

使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II×2

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
 



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2019-05-14 12:00 | 野鳥
2019年 05月 09日

亜麻色がやってきた

好きなサギの一種アマサギ

カメラにて設定できる「ファンタジー」て淡い田んぼを切り取る


漢字名:猩猩鷺(しょうじょうさぎ)、飴鷺
英 名:Cattle Egret
科 属:ペリカン目/サギ科
全 長:L50cm
時 期:夏鳥々
命名の由来:夏羽の顕著な橙色から、酒を飲む想像上の動物「猩猩鷺」を連想して猩々鷺の漢字名。
        アマサギの和名のアマは、繁殖羽の色を飴色と表現したもの。
        雨が雨雲、雨燕と変化するものと同じで「あまさぎ」(転音という)。
        飴色とは赤褐色の水飴の色である。
        『亜麻色の髪の少女』という歌が流行した頃に、一部の鳥関係者が「亜麻鷺」という漢字を使われたが、
        野外で繁殖羽のアマサギを見れば、誤りということがわかる。


山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_14321024.gif
その2
d0290240_14321872.gif
その3
d0290240_14322727.gif
その4
d0290240_14323622.gif
その5
d0290240_14324476.gif
その6
d0290240_14325583.gif
その7
d0290240_14333708.gif
その8
d0290240_14335068.gif
その9

d0290240_14340184.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

活気づいてきた見沼田んぼ

田んぼに水が入れば、鳥も蝶も集まる過ごしやすい初夏を切り取ってみました。


№1

d0290240_14342716.gif

№2

d0290240_14343618.gif

№3

d0290240_14344546.gif

№4

d0290240_14345446.gif

№5

d0290240_14350315.gif

№6

d0290240_14351207.gif

№7

d0290240_14354950.gif

№8  キバナフジはもう少しで満開に

d0290240_14355925.gif



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II×2

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
    



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2019-05-09 12:00 | 野鳥
2018年 06月 30日

アマサギ Ⅹ

漢字名:猩猩鷺(しょうじょうさぎ)、飴鷺
英 名:Cattle Egret
科 属:ペリカン目/サギ科
全 長:L50cm
時 期:夏鳥々
命名の由来:夏羽の顕著な橙色から、酒を飲む想像上の動物「猩猩鷺」を連想して猩々鷺の漢字名。
        アマサギの和名のアマは、繁殖羽の色を飴色と表現したもの。
        雨が雨雲、雨燕と変化するものと同じで「あまさぎ」(転音という)。
        飴色とは赤褐色の水飴の色である。
        『亜麻色の髪の少女』という歌が流行した頃に、
        一部の鳥関係者が「亜麻鷺」という漢字を使われたが、
        野外で繁殖羽のアマサギを見れば、誤りということがわかる。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_09144966.gif
その2
d0290240_09150029.gif
その3
d0290240_09151326.gif
その4
d0290240_09152429.gif
その5
d0290240_09154919.gif
その6
d0290240_09153782.gif
その7
d0290240_09155948.gif
その8
d0290240_09161037.gif
その9
d0290240_09162159.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

昨日が梅雨入りだなんて俳句の先生も歳時記の前倒しに苦労しているだろう。

いつもの様に鳥撮りは休み、ウォーキングに行くが今日は手強かった。

いつも5㎞は休みなしで行くが汗と水分補給で中1回休んだ、折り返しからは中2回休んで

バテバテで帰還したが気温は9時には31.5℃に成っていた。

これからが思いやられる。


№1 定点スポット 空が

d0290240_11040096.gif

№2 夏の花 グラジョウラス

d0290240_11041341.gif

№3 カンナも主張している

d0290240_11050043.gif

№4 梅雨明けが映り込む

d0290240_11054347.gif

№5

d0290240_11055884.gif

№6

d0290240_11061305.gif

使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-06-30 12:00 | 野鳥
2018年 06月 22日

アマサギ Ⅸ

漢字名:猩猩鷺(しょうじょうさぎ)、飴鷺
英 名:Cattle Egret
科 属:ペリカン目/サギ科
全 長:L50cm
時 期:夏鳥々
命名の由来:夏羽の顕著な橙色から、酒を飲む想像上の動物「猩猩鷺」を連想して猩々鷺の漢字名。
        アマサギの和名のアマは、繁殖羽の色を飴色と表現したもの。
        雨が雨雲、雨燕と変化するものと同じで「あまさぎ」(転音という)。
        飴色とは赤褐色の水飴の色である。
        『亜麻色の髪の少女』という歌が流行した頃に、
        一部の鳥関係者が「亜麻鷺」という漢字を使われたが、
        野外で繁殖羽のアマサギを見れば、誤りということがわかる。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_08583127.gif
その2
d0290240_08583913.gif
その3
d0290240_08584692.gif
その4
d0290240_08585499.gif
その5
d0290240_08590248.gif
その6
d0290240_08591080.gif
その7
d0290240_08595925.gif
その8
d0290240_09001194.gif
その9
d0290240_09002350.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】


梅雨時のいっぷを

№1  青空はいいなあ

d0290240_11244194.gif

№2

d0290240_11245322.gif

№3

d0290240_11250576.gif

№4

d0290240_11251776.gif

№5  定点スポット 長雨だったが農家の方は水の管理を怠らない

d0290240_11252643.gif

№6 待っていたモクゲンジ

d0290240_11255620.gif

№7  独り占めスポットの紫陽花

d0290240_11260840.gif

使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-06-22 12:00 | 野鳥
2018年 06月 15日

アマサギ Ⅷ

漢字名:猩猩鷺(しょうじょうさぎ)、飴鷺
英 名:Cattle Egret
科 属:ペリカン目/サギ科
全 長:L50cm
時 期:夏鳥々
命名の由来:夏羽の顕著な橙色から、酒を飲む想像上の動物「猩猩鷺」を連想して猩々鷺の漢字名。
        アマサギの和名のアマは、繁殖羽の色を飴色と表現したもの。
        雨が雨雲、雨燕と変化するものと同じで「あまさぎ」(転音という)。
        飴色とは赤褐色の水飴の色である。
        『亜麻色の髪の少女』という歌が流行した頃に、
        一部の鳥関係者が「亜麻鷺」という漢字を使われたが、
        野外で繁殖羽のアマサギを見れば、誤りということがわかる。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より




その1

d0290240_19523399.gif
その2
d0290240_19530310.gif
その3
d0290240_19533319.gif
その4
d0290240_19540496.gif
その5
d0290240_19551276.gif
その6
d0290240_19554338.gif
その7
d0290240_19565815.gif
その8
d0290240_19572572.gif
その9
d0290240_19573783.gif
上記の写真は在庫品です。




【昨日のウォーキング】

薬の影響もあり、体を動かさないとすぐに太ってしまう。
午後、雨が降りそうだったがカメラを持ってウォーキング。
晴れのような明るい光は無いが、陰も出なく花を撮るのには良い条件
往復10㌔歩くと時々はっとする出会いもある。
そんな花を

№1  定点スポット
d0290240_17400939.gif
№2  夏の花カンナ
d0290240_17402504.gif
№3
d0290240_17403461.gif
№4
d0290240_17404965.gif
№5 スカシユリ(透百合)
d0290240_17410642.gif
№6 人の目に触れないような場所にひっそりと咲く
d0290240_17412005.gif
№7
d0290240_17413525.gif


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】






by ichibannori | 2018-06-15 12:00 | 野鳥
2018年 06月 09日

アマサギ Ⅶ

漢字名:猩猩鷺(しょうじょうさぎ)、飴鷺
英 名:Cattle Egret
科 属:ペリカン目/サギ科
全 長:L50cm
時 期:夏鳥々
命名の由来:夏羽の顕著な橙色から、酒を飲む想像上の動物「猩猩鷺」を連想して猩々鷺の漢字名。
        アマサギの和名のアマは、繁殖羽の色を飴色と表現したもの。
        雨が雨雲、雨燕と変化するものと同じで「あまさぎ」(転音という)。
        飴色とは赤褐色の水飴の色である。
        『亜麻色の髪の少女』という歌が流行した頃に、
        一部の鳥関係者が「亜麻鷺」という漢字を使われたが、
        野外で繁殖羽のアマサギを見れば、誤りということがわかる。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より




その1

d0290240_16273613.gif
その2
d0290240_16274699.gif
その3
d0290240_16275652.gif
その4
d0290240_16280896.gif
その5
d0290240_16282013.gif
その6
d0290240_16283346.gif
その7
d0290240_16284239.gif
その8
d0290240_16285324.gif
その9
d0290240_16290357.gif
上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

昨日に続き「ラベンダーとアヤメ」の掲載です。
№1
d0290240_13301224.gif
№2
d0290240_13302664.gif
№3
d0290240_13304594.gif
№4
d0290240_13305927.gif
№5
d0290240_13311320.gif
№6
d0290240_13313264.gif
№7
d0290240_13314112.gif
№8
d0290240_13315466.gif

【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-06-09 12:00 | 野鳥
2018年 06月 04日

アマサギ Ⅵ

漢字名:猩猩鷺(しょうじょうさぎ)、飴鷺
英 名:Cattle Egret
科 属:ペリカン目/サギ科
全 長:L50cm
時 期:夏鳥々
命名の由来:夏羽の顕著な橙色から、酒を飲む想像上の動物「猩猩鷺」を連想して猩々鷺の漢字名。
        アマサギの和名のアマは、繁殖羽の色を飴色と表現したもの。
        雨が雨雲、雨燕と変化するものと同じで「あまさぎ」(転音という)。
        飴色とは赤褐色の水飴の色である。
        『亜麻色の髪の少女』という歌が流行した頃に、
        一部の鳥関係者が「亜麻鷺」という漢字を使われたが、
        野外で繁殖羽のアマサギを見れば、誤りということがわかる。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より




その1

d0290240_16214031.gif
その2
d0290240_16215086.gif
その3
d0290240_16215863.gif
その4
d0290240_16220689.gif
その5
d0290240_16221419.gif
その6
d0290240_16222265.gif
その7
d0290240_16230569.gif
その8
d0290240_16231688.gif
その9
d0290240_16233177.gif
上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

先日のコンデジ使用の反省からニコンD500+18-300で4時30分に池で待つが空振り、
折り返しの公園から戻ると鳥友も待機、帰ろうとすると遠くにカワセミが留まった。
元々魚が居ないわけですぐに飛び立ち、さようならと。

№1 定点観測
d0290240_08403810.gif
№2
d0290240_08415217.gif
№3
d0290240_08421281.gif
№4
d0290240_08422802.gif
№5
d0290240_08425336.gif
№6
d0290240_08431066.gif

【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-06-04 12:00 | 野鳥
2018年 05月 30日

アマサギ Ⅴ

亜麻色と言えば「ビレッジシンガーズ」の「亜麻色の髪の乙女」を思い出す。
良き青春時代であった。


漢字名:猩猩鷺(しょうじょうさぎ)、飴鷺
英 名:Cattle Egret
科 属:ペリカン目/サギ科
全 長:L50cm
時 期:夏鳥々
命名の由来:夏羽の顕著な橙色から、酒を飲む想像上の動物「猩猩鷺」を連想して猩々鷺の漢字名。
        アマサギの和名のアマは、繁殖羽の色を飴色と表現したもの。
        雨が雨雲、雨燕と変化するものと同じで「あまさぎ」(転音という)。
        飴色とは赤褐色の水飴の色である。
        『亜麻色の髪の少女』という歌が流行した頃に、
        一部の鳥関係者が「亜麻鷺」という漢字を使われたが、
        野外で繁殖羽のアマサギを見れば、誤りということがわかる。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_19163135.gif


その2

d0290240_19164422.gif



その3

d0290240_19165236.gif



その4

d0290240_19170133.gif



その5

d0290240_19171341.gif



その6

d0290240_19172064.gif



その7

d0290240_19175115.gif



その8

d0290240_19180485.gif



その9

d0290240_19181295.gif




上記の写真は在庫品です。




【フクロウ撮りは退屈で】

顔を出さないフクロウ、時間つぶしに虫の愛好家の後につく

今日は黄色いハートが背中に付いている虫なんです。

エサキモンキツノカメムシ
体の周縁部が緑色、中央部が褐色で、胸の両端が尖り、体の中央にハート型の斑紋があるカメムシ。
ミズキなどの樹上で見られる。メスは産んだ卵を守る習性がある。

d0290240_09062604.gif


d0290240_09063603.gif


d0290240_09064677.gif


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】






by ichibannori | 2018-05-30 12:00 | 野鳥