野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 23日

見えたらシャッター  ミサゴ Ⅲ

湿原の主のような鳥友は何人か、
その中で朝が早く目と耳が素晴らしい友と、
朝靄だけだら我慢もするが、その日は終日靄っていた。
そんな時、友はミサゴを発見、だれかの通称「小判鮫」状態で微かに見える鳥を追う。
霞んでいるが背景がフィルターがかかっているようで幻想的な一日を
3回に分けて掲載する。


漢字名:鶚
英 名:Western Osprey
科 属:タカ目/ミサゴ科
全 長:L57cm
時 期:留鳥。寒冷地のものは冬、暖地へ移動する

命名の由来:水中を探って魚を捕ることから「水探」→「みさご」。
     (再掲載×)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前


その1

d0290240_14213245.gif
その2
d0290240_14214222.gif
その3
d0290240_14215242.gif
その4
d0290240_14220200.gif
その5
d0290240_14221126.gif
その6
d0290240_14222089.gif
その7
d0290240_14223066.gif
その8
d0290240_14223812.gif
その9
d0290240_14225180.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

天皇誕生日に湿原に立つ
昨日より風もなく寒くはなかった。
いつものアプローチを定点チェックし、ハクチョウの待つ逆光側に立ち位置を取る。
昨日よりは朝焼けが美しく活動し始めたオオハクチョウを撮り、ミコアイサスポットに位置を移し、
今日も近くで撮り、南下すると湿原の中央に10羽のミコアイサを確認、写真に収めると走り出し
北から西に廻り南に向かうミコアイサを追っかけ撮る事が出来、今日のノルマを達成、
チュウヒのスポットで少し撮り、緊張感がなくなり11時には自宅に到着した。

d0290240_13134625.gif

d0290240_13135548.gif

一人気持ち良く撮っていると近くに変な輩が
d0290240_13140334.gif

d0290240_13141129.gif


d0290240_13141956.gif


d0290240_13142924.gif

静かな場所に戻り独り占め
d0290240_13144142.gif


d0290240_13144883.gif


d0290240_13145771.gif
d0290240_13150692.gif


d0290240_13151441.gif
今日も充実した日を過す



# by ichibannori | 2017-12-23 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 23日

見えたらシャッター  ミサゴ Ⅱ

湿原の主のような鳥友は何人か、
その中で朝が早く目と耳が素晴らしい友と、
朝靄だけだら我慢もするが、その日は終日靄っていた。
そんな時、友はミサゴを発見、だれかの通称「小判鮫」状態で微かに見える鳥を追う。
霞んでいるが背景がフィルターがかかっているようで幻想的な一日を
3回に分けて掲載する。

漢字名:鶚
英 名:Western Osprey
科 属:タカ目/ミサゴ科
全 長:L57cm
時 期:留鳥。寒冷地のものは冬、暖地へ移動する

命名の由来:水中を探って魚を捕ることから「水探」→「みさご」。
     (再掲載×)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前


その1

d0290240_14172207.gif
その2
d0290240_14173473.gif
その3
d0290240_14174974.gif
その4
d0290240_14181157.gif
その5
d0290240_14182176.gif
その6
d0290240_14183079.gif
その7
d0290240_14184836.gif
その8
d0290240_14185710.gif
その9
d0290240_14190792.gif

上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】





# by ichibannori | 2017-12-23 08:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 23日

見えたらシャッター  ミサゴ Ⅰ

湿原の主のような鳥友は何人か、

その中で朝が早く目と耳が素晴らしい友と、

朝靄だけだら我慢もするが、その日は終日靄っていた。

そんな時、友はミサゴを発見、だれかの通称「小判鮫」状態で微かに見える鳥を追う。

霞んでいるが背景がフィルターがかかっているようで幻想的な一日を

3回に分けて掲載する。


漢字名:鶚
英 名:Western Osprey
科 属:タカ目/ミサゴ科
全 長:L57cm
時 期:留鳥。寒冷地のものは冬、暖地へ移動する


命名の由来:水中を探って魚を捕ることから「水探」→「みさご」。
     (再掲載×)

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 


その1

d0290240_14091639.gif
その2
d0290240_14092335.gif
その3
d0290240_14093026.gif
その4
d0290240_14093983.gif
その5
d0290240_14094538.gif
その6
d0290240_14095548.gif
その7
d0290240_14100527.gif
その8
d0290240_14101275.gif
その9
d0290240_14104606.gif

上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】





# by ichibannori | 2017-12-23 00:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 22日

ベニマシコがやって来た Ⅱ

撮ることが出来ました。

雄は12月になって2回ほど


漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など

命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、
分類学上別の属である。
    (再掲載×多数)

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前より 


その1

d0290240_13512615.gif


その2

d0290240_13513960.gif


その3

d0290240_13514832.gif


その4

d0290240_13515859.gif


その5

d0290240_13520938.gif


その6

d0290240_13521841.gif


その7

d0290240_13522840.gif


その8

d0290240_13524056.gif


その9

d0290240_13525100.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】


冬至の朝、勇んで湿原に立つ、誰も居ない一人の世界、

昨日の反省から暗いうちに余裕を持っていつも絵を撮りながらハクチョウに近づく。

まず感じたことは清掃センターは昼夜うごいて居ることだ。

赤い煙は何度有るのか、その脇でよくミサゴは食事をするものだ、焼き鳥にはならないようだ。

昨日と違って朝焼けは良い感じで映り込んでくれた。

静かな湿原であるが鳥達は暗いうちから活動は活発だ。

その後ミコアイサのポイントに行くと近くにオオタカの若が留まっているではないか。

何枚か撮る事ができ、今日のノルマは7時20分に達成した。



d0290240_11011419.gif




人間の目ではわからなかったがカメラは凄い、赤い煙が

d0290240_11012601.gif



いつも違う朝焼け
d0290240_11014454.gif



目視では暗くてわからなかったがシルエットに合わせシャッターをD500+328は凄い
d0290240_11015430.gif



朝焼けは瞬時に変化する
d0290240_11034303.gif



背景は少し朝靄が出てきた
d0290240_11035832.gif




d0290240_11041166.gif




d0290240_11042498.gif




d0290240_11044091.gif




d0290240_11045591.gif



d0290240_11050555.gif



# by ichibannori | 2017-12-22 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 21日

ハイタカ  Ⅰ

経験不足、勉強不足からオオタカと思って予約投稿していたら友がハイタカと言って掲載していた。

同じ場所で撮って居るので間違いはなさそうだ。

だめなのである、遠くは判別できないので、小判鮫。


漢字名:灰鷹
英 名:Sparrowhawk
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L♂32cm ♀32cm
時 期:留鳥または漂鳥、南に行くほど少ない。
環 境:平地から亜高山帯の林。
命名の由来:素早く飛び回り、小鳥を襲う。
      「疾き鷹」が転じてハイタカに成った。
      (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」



その1

d0290240_20515430.gif



その2

d0290240_20520145.gif



その3

d0290240_20521010.gif



その4

d0290240_20522459.gif



その5

d0290240_20523726.gif



その6

d0290240_20524764.gif



その7

d0290240_20532090.gif



その8

d0290240_20533032.gif



その9

d0290240_20534377.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日も目出度い】

朝起きると5時、遅刻のようだ、それでも日の出前にはフィールドに立つことが出来た。

昨日の反省を踏まえハクチョウは300㎜で撮ることに決め、逆光側に立ち、日の出を迎えた。

オオハクチョウをスルーしてコハクチョウ4羽を被写体に選んで撮る事は出来たが納得は行かない。

陽が上がりすぎてミコアイサを狙う、今日こそはと辛抱強く待つと

何と手前に7~8羽のミコアイサが寄ってくる。

パンダが4羽そろい踏みをしてくれたのは初めてのことだ。

ミコアイサをたっぷり撮り、友の待つチュウヒ狙いに向かう。

カレンダーの見本を見せ、待っていると子供からメールが、

難関の資格試験に合格したのこと、正月は家族そろって祝うことが出来そうだ。

しかし酒は飲めるが今年の1月3日から禁酒をした、これも健康のためと納得。

その後はチュウヒ、ノスリも撮れ、満腹で帰路に着く。



朝靄はすぐに消滅

d0290240_13564335.gif



d0290240_13570295.gif



d0290240_13571960.gif



d0290240_13573469.gif


やっと近くに来てくれた
d0290240_13574977.gif



d0290240_13580677.gif



d0290240_13582254.gif


チュウヒはよく飛んでくれた
d0290240_13583775.gif


ノスリは挨拶だけ
d0290240_13585750.gif







# by ichibannori | 2017-12-21 14:30 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 20日

やって来た ミコアイサ  Ⅰ

今シーズンもやってきました。

潜水して餌を獲る、距離を飛ぶ、うってつけの湿原、数多く入っています。

これからパンダさんを楽しめそうです。


漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など

命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、
分類学上別の属である。

山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_20432642.gif


その2
d0290240_20433557.gif


その3
d0290240_20434480.gif


その4
d0290240_20435399.gif


その5
d0290240_20440285.gif


その6
d0290240_20441123.gif


その7
d0290240_20444553.gif


その8
d0290240_20445739.gif


その9
d0290240_20450733.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

湿原に短時間であるが白鳥が来ていると言うことで時間を作り行ってみた。
暗い中、双眼鏡を持ち探索である。
白鳥は大きい、双眼鏡ではっきりと白っぽい個体がわかり、器材を取りに急いだ。
急ぐ必要なし、のんびりして飛ぶ様子もなく、背景を探して撮る。
ミコアイサも数は多いが遠くで絵にするのが難しい。
チュウヒ、ノスリの確認でき、帰路につく。


武甲山を背景に
d0290240_12382647.gif


新都心を背景に
d0290240_12383562.gif



d0290240_12385317.gif



d0290240_12390563.gif





# by ichibannori | 2017-12-20 13:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 19日

昨年のようにはいきません ノスリ Ⅰ

居着いてくれません、チュウヒもノスリも

それでもミサゴは3羽来るときもあり、助けられています。

近くに居るんですが。


漢字名:鵟
英 名:Common Buzzard
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L55cm
時 期:主に本州中部以北で繁殖し、留鳥。四国、
    九州中部以南では冬鳥。

命名の由来:野に顔を「こする」ような低空飛行で、
地面にいるネズミなどの獲物を探すのが名前の由来。

山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より


その1

d0290240_17283464.gif


その2

d0290240_17284376.gif



その3

d0290240_17285065.gif



その4

d0290240_17285799.gif



その5

d0290240_17290588.gif



その6

d0290240_17291280.gif



その7

d0290240_17294807.gif



その8

d0290240_17295887.gif



その9

d0290240_17300622.gif




上記の写真は在庫品です。


【今日の近所廻り】


所用により遠くへには行けず、近所でお茶を濁す。

相変わらず赤いベニは出てくれず、逆光の茶マシコでは。


d0290240_11085077.gif



d0290240_11085701.gif


あまりにも惨めなので先日の赤いベニマシコ

d0290240_11091289.gif



# by ichibannori | 2017-12-19 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 18日

6年目のスタートです 旬のミサゴ  そして子供達もスタート

今年は正月に病気になりましたが、治療の甲斐があって元気に来年を迎えそうです。

今日から「野鳥との出会い」6年目のスタートです。

当分はミサゴをメインにベニマシコが撮れれば何たって「ベニマシコ命」ですから移行していきたいと思います。




その1

d0290240_20133536.gif


その2

d0290240_20140593.gif



その3

d0290240_20141761.gif



その4

d0290240_20142956.gif



その5

d0290240_20144269.gif



その6

d0290240_20151988.gif



その7

d0290240_20152824.gif



その8

d0290240_20153665.gif



その9

d0290240_20154870.gif




上記の写真は在庫品です。


【今日はめでたい】


これから息子の結婚式に出かけます。

あっという間に成長しました。

20代で会社を経営し、危なっかしいですが、

見守るだけで夫婦仲良く前に進んでと願っています。


オシドリを掲載、巷では「おしどり夫婦」といって居ますが、とうのオシドリは

仲が良い訳ではなさそうです。

それでも「おしどり夫婦」


d0290240_09580656.jpg


d0290240_09584910.jpg


d0290240_09591550.jpg


d0290240_09594431.jpg





# by ichibannori | 2017-12-18 12:00 | 野鳥 | Comments(4)
2017年 12月 17日

5年間完走出来ました

2012年12月18日から「野鳥との出会い」を初めて5年間完走出来ました。
これもひとえに皆さんに見ていただいたおかげで、感謝申し上げます。
毎日休まず、在庫を引っ張り出して繋いでいます。
明日からも継続です。

今年は子供が印刷業を始めまして、協力してもらいカレンダーを作成中です。
世間ではとっくに配布していると思うのですが、果して完成するのか心配です。

来年候補にしようか決まっていない絵を掲載します。


1月  ナベヅル
d0290240_17060203.jpg
2月  ミコアイサ
d0290240_17062249.jpg
3月  ベニマシコ
d0290240_17064873.jpg
4月  モズ(植木は利休梅)
d0290240_17071394.jpg
5月  タマシギ
d0290240_17073543.jpg
6月  アマサギ
d0290240_17075525.jpg
7月   ヤマセミ
d0290240_19545106.jpg
8月  ササゴイ
d0290240_17083528.jpg
9月  カワセミ
d0290240_17093325.jpg
10月   カワラヒワ
d0290240_17100452.jpg
11月   サンカノゴイ
d0290240_17103195.jpg
12月   オオタカ
d0290240_17105751.jpg


【 近況を 】

先週から午前中の用事が出来、来週も中頃まで続き、近くしか鳥撮りは出来そうも無い。
今日も時間が合わずウォーキングに勤しんだ。
師走も半ばを過ぎ自慢の田圃界隈も初春に向けて準備も始まって居るようだ。


お気に入りのスポット定点観測
d0290240_11044676.gif

スカイツリーはこの付近が良く見える、暗いときはイルミネーションもはっきり
d0290240_11045497.gif






# by ichibannori | 2017-12-17 00:00 | 野鳥 | Comments(10)
2017年 12月 16日

ベニマシコがやって来た Ⅰ

撮ることが出来ました。

11月中頃から見る事が出来た、写真には成らない、ただ見るだけ。

今月に入り下草や木々の実も風に飛ばされ、やっとセイタカアワダチソウに載ってくれた。

そこで食べ始めると少しは撮る事が出来る。

北のの大地のみなさん、やっと撮る事が出来るようになりました。

4月まで大事に預かりますから。


漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など


命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、
分類学上別の属である。
     山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前より 



その1

d0290240_12502403.gif


その2

d0290240_12504575.gif



その3

d0290240_12505612.gif



その4

d0290240_12510602.gif



その5

d0290240_12512205.gif



その6

d0290240_12513517.gif



その7

d0290240_12514842.gif



その8

d0290240_12520365.gif



その9

d0290240_12521608.gif







# by ichibannori | 2017-12-16 13:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 15日

モズも映えます、美しき湿原 Ⅱ

湿原でもやるんです「はやにえ」を、

モズは捕らえた獲物を木の枝等に突き刺したり、木の枝股に挟む行為を行う。
秋に初めての獲物を生け贄として奉げたという言い伝えから「モズのはやにえ(早贄)」といわれた。
稀に串刺しにされたばかりで生きて動いているものも見つかる。


漢字名:百舌
英 名:Bull-headed Shrike
科 属:スズメ目/モズ科
全 長:L20cm
時 期:漂鳥または留鳥
命名の由来:いろいろな鳥の鳴き真似をするので、「百舌」。「も」は「百」、
  「す」は鳥を意味する接尾詞。
     (再掲載)

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 



その1

d0290240_15463955.gif




その2

d0290240_15464735.gif




その3

d0290240_15465710.gif




その4

d0290240_15470766.gif




その5

d0290240_15471446.gif




その6

d0290240_15472578.gif




その7

d0290240_15483242.gif




その8

d0290240_15484761.gif




その9

d0290240_15485752.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】


友の情報により勇んで湿原に向かったが前方の空には「朧月」もどき、

この時期はおぼろ月夜とは言わないようだ。

そこで曇天ではベニマシコと思い途中から行き先を変更、ベニ場に到着。

時間が早く真っ暗なので灯りを持ち、「緑のヘルシーロード」にてウォーキングを慣行、

体が温まり立ち位置に到着、しかし、そんな甘いもんではない、赤が出ない。

どうもふた班にに別れ、雌の2羽が相手をしてくれた。

気温が上がらず体が冷え帰路に着く。

家に帰っても手足は悴んでコタツで回復を待った。

こんな日もある。



冬のセッカがセイタカアワダチソウの上に留まる

d0290240_14095073.gif



d0290240_14095771.gif


時々陽があたり逆光で試練を与えてくれる

d0290240_14113581.gif



d0290240_14115023.gif



d0290240_14120497.gif



d0290240_14121675.gif

色がさみしいので昨日の赤
d0290240_14125533.gif







# by ichibannori | 2017-12-15 14:30 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 14日

初冬のかわせみ Ⅴ

漢字名:翡翠
英 名:Commoon Kingfisher
科 属:ブッポウソウ目/カワセミ科
全 長:L17cm 
時 期:留鳥または漂鳥
環 境:海岸から低山の河川、湖沼、池など。

命名の由来:鳴き声「そび」「せび」から「せみ」になり、
      川などの水辺にいるのでカワセミという名前になった。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」



その1

d0290240_15591886.gif


その2

d0290240_15593047.gif



その3

d0290240_15593808.gif



その4

d0290240_15594707.gif



その5

d0290240_16000031.gif



その6

d0290240_16001382.gif



その7

d0290240_16004013.gif



その8

d0290240_16004997.gif



その9

d0290240_16010657.gif




上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】


用事と風の予想を踏まえて地元のベニ場へ。

昨年は18日から撮り始めたが、今期は11月から行くがまともの絵は獲れなかった。

下草やアキニレの実を食べて絵にはならなかったが、この寒さも有り、

今日初めてセイタカアワダチソウに載ってくれ撮ることが出来た。

しかしこのフィールドは逆光で絵作りが難しく今後の課題である。

今期初撮りとして掲載する。


d0290240_11191809.gif



d0290240_11193374.gif



d0290240_11194101.gif



d0290240_11201607.gif



d0290240_11203366.gif





# by ichibannori | 2017-12-14 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 13日

今期初見のチュウヒです  Ⅰ

晩秋になるとやってきたチュウヒ、今シーズンは立ち寄りです。

2回有った様ですが2回目に合うことが出来ました。

他ではタタチュウと読んで居るそうですが、我らの湿原では貴重な冬鳥なんです。

そして白鳥も来ていません、上流の川まで来ているんですが。
     

漢字名:沢鵟
英 名:Eastern Marsh Harrier
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L52cm
時 期:冬鳥又は留鳥。

命名の由来:宙返りをするように飛ぶので、「宙」と「飛」からチュウヒではないか?

山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前



その1  背景は男体山か霞んで見えます

d0290240_16444480.gif



その2

d0290240_16445246.gif



その3

d0290240_16445965.gif



その4

d0290240_16450839.gif



その5

d0290240_16451911.gif



その6

d0290240_16452782.gif



その7  ミサゴがこの煙突の脇で食事をします

d0290240_16460398.gif



その8

d0290240_16461283.gif



その9

d0290240_16462384.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】
日ごとに寒くなる朝、足のつま先が冷たく、我慢できず防寒ブーツを手に入れる。

試し履きをしたが調子は良さそうだ。

ミサゴのパフォーマンスもつまらなくなり、工夫をして撮る。

風が冷たくミサゴの飛ぶサイクルもつかめ昼前に帰路に着く。


いつもの新都心

d0290240_14452021.gif


朝焼けと武蔵野線

d0290240_14452760.gif


カワウが少なく成ったといえ夜明け前は凄いことに成っている

d0290240_14463840.gif



北側の雲が朝焼け状態なので背景にミサゴを

d0290240_14474972.gif



富士も天辺の雪は風に飛ばされたか、いままでのベストか

d0290240_14490170.gif


良いところに留まってくれたツグミ
d0290240_14494502.gif


朝の光線は難しく立ち位置に工夫が必要だ

d0290240_14511656.gif



ホワイトバランスが難しく、背景を暗い道草道路を選ぶ

d0290240_14523073.gif



狙い道理、ミサゴのみに陽が当たり羽根が透ける、今日はこれで満足

d0290240_14535391.gif



d0290240_14540622.gif


地上60m 立ち位置から7~800mいや1000mかな、328はすごい

d0290240_15200287.gif


シャッターユニットの寿命が短くなる、消えるまで狙うバカカメラマン。これも1000mか魚は逃がさないぞ
d0290240_15371491.gif







# by ichibannori | 2017-12-13 15:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 12日

若いミサゴが居着くようです ミサゴ 14

漢字名:鶚
英 名:Western Osprey
科 属:タカ目/ミサゴ科
全 長:L57cm
時 期:留鳥。寒冷地のものは冬、暖地へ移動する

命名の由来:水中を探って魚を捕ることから「水探」→「みさご」。
     (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前より 



その1

d0290240_14344285.gif




その2

d0290240_14345299.gif




その3

d0290240_14350409.gif




その4

d0290240_14351409.gif




その5

d0290240_14352615.gif




その6

d0290240_14353593.gif




その7

d0290240_14354699.gif




その8

d0290240_14355815.gif




その9

d0290240_14361548.gif




上記の写真は在庫品です。


【遠方より友来る】


鳥友が来ると言うことでいつもの時間にフィールドに立つ。

朝焼けも素晴らしく、背景に撮れればと立ち位置に戻ったらミサゴはいない、

富士を撮りながら待っていると、止まり木に到着。

友は交通渋滞にはまり少し遅くなってしまったようだ。

それでも一年ぶりに顔を見るとお互いに元気で良かった。

私だけ少し病気に成ったが元に戻っている。

そんな半日の結果を掲載。



寒く暗い空に新都心の光が

d0290240_14452415.gif


これからもっと朝焼けが鮮やかになる前に
d0290240_14462401.gif


ミサゴ撮りの立ち位置に戻る途中日の出の時間前でも明るい
d0290240_14463987.gif


遠くに富士が
d0290240_14480093.gif


富士に陽があたる
d0290240_14491242.gif



d0290240_14494625.gif


背景はわが県のシンボル武甲山
d0290240_14501116.gif


われらの新都心を背景に
d0290240_14515576.gif


近くの畑で枯れ草を焼いて煙が
d0290240_14525836.gif


飛び出しは下に向かうので何枚も撮れない
d0290240_14531229.gif


久しぶりにオオタカの成鳥が青空を舞う

d0290240_14543923.gif



d0290240_14544659.gif




# by ichibannori | 2017-12-12 15:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 11日

若いミサゴが居着くようです  13

漢字名:鶚
英 名:Western Osprey
科 属:タカ目/ミサゴ科
全 長:L57cm
時 期:留鳥。寒冷地のものは冬、暖地へ移動する

命名の由来:水中を探って魚を捕ることから「水探」→「みさご」。
     (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前より 



その1

d0290240_14305097.gif



その2
d0290240_14305929.gif



その3
d0290240_14310714.gif



その4
d0290240_14311625.gif



その5
d0290240_14312283.gif



その6
d0290240_14313023.gif



その7
d0290240_14320813.gif



その8
d0290240_14321726.gif



その9
d0290240_14325330.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

富士山を撮れればと日の出30分前に到着、ミサゴはスタンバイしているが暗くて328で撮ることに。
その後富士を押さえて緊張感のないミサゴを撮るが鳥もカメラマンも中だるみのようだ。
そんな半日をすごす。

d0290240_14514476.gif

d0290240_14515759.gif


d0290240_14521393.gif


d0290240_14523089.gif


d0290240_14524219.gif


d0290240_14525631.gif




# by ichibannori | 2017-12-11 15:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 12月 10日

救世主  カンムリカイツブリ Ⅰ   そして「陸王」を

白い鳥、遠くから見るとミコアイサがやってきたと皆が思う。

双眼鏡で確認するとカンムリカイツブリ、がっかりする、失礼じゃないか。

早く来て春まで滞在、ひょうきんな顔、春になると夏羽根も美しく、侮れない水鳥である。


漢字名:冠鳰
英 名:Great Crested Grebe
科 属:カイツブリ目/カイツブリ科
全 長:L56cm W85cm
時 期:冬鳥。北海道では旅鳥。青森、茨城、滋賀県の一部では少数が繁殖している。
環 境:越冬期には沿岸、湖沼や池、河川など。


命名の由来:夏羽でも冬羽でも、頭に冠をかぶっているので「冠鳰」。

山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_17022661.gif


その2

d0290240_17023427.gif



その3

d0290240_17024953.gif



その4

d0290240_17025675.gif



その5

d0290240_17030473.gif



その6

d0290240_17031302.gif



その7

d0290240_17034582.gif



その8

d0290240_17035662.gif



その9

d0290240_17040695.gif



上記の写真は在庫品です。


【近所廻り】


近所のベニ場に行きましたが見せられるような絵は撮れず。


そこで7月14日行田市「古代蓮の里」の田圃アートを見てきました、毎年やっています。

今年は何たって「陸王」、すばらしい役所広司の似顔絵です。

今夜も見てください、県民として応援しています。

d0290240_14341947.gif


d0290240_14350814.gif







# by ichibannori | 2017-12-10 15:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 12月 09日

2015年命名 ミサゴの木に留まるオオタカ  Ⅻ

環境省は2017年9月21日、絶滅の恐れがある国内希少野生動植物種(希少種)のオオタカについて、
個体数が増えたとして指定を解除した。
漢字名:大鷹、蒼鷹
英 名:Northerm Goshawk
科 属:タカ目/タカ科
全 長:♂L50cm ♀L56cm
時 期:九州以北では留鳥、南西諸島ではまれな冬鳥
命名の由来:本来は、体が大きく鷹狩で活躍した雌がオオタカ、雄は雌より小さく、
      「せう」と呼ばれていた。
  (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_08584643.gif


その2

d0290240_08585402.gif



その3

d0290240_08590309.gif



その4

d0290240_08591295.gif



その5

d0290240_08592011.gif



その6

d0290240_08592755.gif



その7

d0290240_09000255.gif



その8

d0290240_09001511.gif



その9

d0290240_09002702.gif




上記の写真は在庫品です。


【週末は近所廻り】

週末は体を休めるために近所のベニ場に行くが芳しくない。

そんなことで湿原のミサゴの木に止まる鳥を少々掲載する。


ハイタカもまれに留まる

d0290240_11055131.gif



昨年はノスリが相手をしてくれた

d0290240_11060643.jpg



ミサゴの木は2015年に休み所として多くのバーダーを楽しませてくれた記念に「ミサゴの木」と命名

そして今年もやってきた。

d0290240_11061937.gif







# by ichibannori | 2017-12-09 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 08日

カワラヒワ Ⅲ

留鳥で夏はヒマワリの花に来るのを撮って居ますが、
この時期、団体さんで飛んできます。
湿原の枯れ木に止まるんですが、枝をつついて、虫でも探して居るようで、
飛ぶとき、止まるときを置きピンでねらいます。
成功すれば、羽を広げたときの絵が撮れ大満足です。(再掲載)


漢字名:河原鶸
英 名:Oriental Greenfinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15 cm
時 期:留鳥(漂鳥)または冬鳥

命名の由来:語源「ひわかし」は「可憐で若々しい」という意味。
        ヒワの体色から黄緑色を「ひわ色」という。
      (再掲載)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_11332344.gif


その2

d0290240_11333331.gif


その3

d0290240_11334765.gif


その4

d0290240_11335420.gif


その5

d0290240_11340201.gif


その6

d0290240_11341069.gif


その7

d0290240_11343951.gif


その8

d0290240_11344886.gif


その9

d0290240_11345879.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】





# by ichibannori | 2017-12-08 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 12月 07日

背景を探して師走の湿原を撮る

師走の湿原、スーパームーン崩れの月は丸く無くとも明るく5時過ぎでも懐中電灯はいらず、

月影が出来るほどだった。

いつも朝焼けがどのように成るのが楽しみで、最近は風景が主で、鳥撮りは二の次になっている。
朝靄も期待したが昨日の冷え込みで水温も低く、靄も閉じ込められたようだ。

周りを見れば全体に裾野は黒い雲で明るくなるまで時間を要した。

鳥と言えばミコアイサが数多く居るが、真っ白い成鳥はこれからか、それでも雄の若いパンダ仕様を写すことが出来た。

ミサゴの飛来は2羽になってそれぞれのパフォーマンスを披露してくれる。






その1  湿原に立つと新都心撮りから始まる

d0290240_14064062.gif



その2 次は朝焼けと武蔵野線の電車を伺う

d0290240_14064882.gif



その3  カモたちの活動が始まる

d0290240_14070827.gif



その4  朝焼けの映り込みにカンムリカイツブリもまぶしそうで

d0290240_14074927.gif



その5  今日はミサゴよりミコアイサ

d0290240_14084020.gif



その6  ミコアイサの特徴は時々飛んで移動

d0290240_14100611.gif



その7

d0290240_14101975.gif



その8  後ろ姿を見るのは珍しい

d0290240_14111168.gif



その9  水門には何人かが待機

d0290240_14115191.gif



その10  撮り方はそれぞれだが、皆と異なる物を

d0290240_14120820.gif



その11  これも立ち位置が違う、してやったり

d0290240_14131762.gif



その12  どうでしょうか

d0290240_14133188.gif



その13  昔話のような田舎を表現

d0290240_14142410.gif



その14  アオサギはなかなか手強い

d0290240_14151419.gif



その15  青空にて

d0290240_14155266.gif



その16  アリスイ撮りもミサゴ撮り効果

d0290240_14162067.gif



その17  われらの新都心、背景を決めてから撮る

d0290240_14165867.gif



その18  今日も大勢のバーダーがいたが皆と違う立ち位置にて撮る

d0290240_14175488.gif






# by ichibannori | 2017-12-07 14:30 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 12月 06日

アリスイは美しき湿原にて  Ⅺ

漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。
    それ以南では旅鳥か冬鳥
命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
      舐め取って食べるから「蟻吸」
     (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前


 



その1

d0290240_10584107.gif


その2

d0290240_10585136.gif



その3

d0290240_10585787.gif



その4

d0290240_10590529.gif



その5

d0290240_10591264.gif



その6

d0290240_10591949.gif



その7

d0290240_10595503.gif



その8

d0290240_11000492.gif



その9

d0290240_11001410.gif




上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】


先日の早起きが祟ったのか、1時間の遅刻、すでにKさんは到着して、ミサゴがとまっているとか、

すぐに駆けつけたが飛ばれてしまった。

その後2羽のミサゴが飛来、次はミコアイサを撮りに行くとチュウヒが登場、目の前にベニマシコ、

位置を変えミコアイサを撮る、ミサゴはそれなりに撮り、場所を移し綺麗なトモエガモをとる。

この池はカモたちが近くで撮れ、図鑑の作成に最適のようだ。

そんな忙しい一日をすごしブログの更新が遅くなってしまいました。



一番の目的は富士山を撮る事だった

d0290240_16364981.gif



18-300のズームで

d0290240_16371284.gif


朝一番のミサゴ

d0290240_16381661.gif




d0290240_16383046.gif




d0290240_16384484.gif



今期二度目のベニマシコ

d0290240_16391848.gif



今期初撮りのチュウヒ

d0290240_16393106.gif



d0290240_16401151.gif


今期初撮りのミコアイサ
d0290240_16403837.gif

面白かったオオバンのじゃれ合い

d0290240_16405377.gif


とても美しいトモエガモ

d0290240_16414495.gif







# by ichibannori | 2017-12-06 17:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 12月 05日

オオタカ  Ⅺ


環境省は2017年9月21日、絶滅の恐れがある国内希少野生動植物種(希少種)のオオタカについて、
個体数が増えたとして指定を解除した。

漢字名:大鷹、蒼鷹
英 名:Northerm Goshawk
科 属:タカ目/タカ科
全 長:♂L50cm ♀L56cm
時 期:九州以北では留鳥、南西諸島ではまれな冬鳥

命名の由来:本来は、体が大きく鷹狩で活躍した雌がオオタカ、雄は雌より小さく、
      「せう」と呼ばれていた。
  (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より


 


その1

d0290240_09272873.gif


その2
d0290240_09281017.gif


その3
d0290240_09282079.gif


その4
d0290240_09300198.gif


その5
d0290240_09301021.gif


その6
d0290240_09301934.gif


その7
d0290240_09302988.gif


その8
d0290240_09304384.gif


その9
d0290240_09305328.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

準スーパームーンを撮ろうと昨夜からカメラに三脚座を設置、風景で初めて三脚仕様とする。
手持ちでも慣れてきたが、やはり三脚に限る。
湿原に立つ前に想像は出来た朝靄、大規模な朝靄は初体験である、まさに圧巻。
朝焼けと相俟ってスーパームーン、武蔵野線も霞み素晴らしい体験をし、
その中でカワウ立ちは、我が物顔で湿原を占領していた。
その後付け足しのミサゴも撮ることは出来たが。

d0290240_14044473.gif


d0290240_14045116.gif


d0290240_14045806.gif


d0290240_14050706.gif


d0290240_14053723.gif


d0290240_14054530.gif


d0290240_14061950.gif

沸いてくるカワウ
d0290240_14063035.gif


d0290240_14064528.gif


d0290240_14070146.gif
ドコモタワーを背景にミサゴ
d0290240_14071088.gif









# by ichibannori | 2017-12-05 14:30 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 04日

静だった湿原なのに

静だった湿原が変わってしまった。

湿原をこよなく愛する仲間が静かに探鳥をしていたのが12月に入り騒がしくなり、

広い湿原ゆえ、間隔をとり静かに過せばよいものを何人かが固まって終わらない話で騒々しくなった。

そして汚く成った、「ゴミ」は持ち帰るように。

われら仲間は遠くで静かに撮っていそいそと帰路についた。


こんな事を話題にすると「上から目線で」と批判されるが。


今日もそれなりにミサゴが飛来して楽しむことが出来た。


漢字名:鶚
英 名:Western Osprey
科 属:タカ目/ミサゴ科
全 長:L57cm
時 期:留鳥。寒冷地のものは冬、暖地へ移動する
命名の由来:水中を探って魚を捕ることから「水探」→「みさご」。
     (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前より



その1  いつもと異なり新都心上にスーパームーン

d0290240_14161007.gif


その2 朝焼けの始まりは良かったが、武蔵野線と

d0290240_14161829.gif



その3  スーパームーンに見えるか

d0290240_14162615.gif



その4  すさまじいカワウの追い込み漁

d0290240_14163514.gif



その5

d0290240_14164417.gif



その6

d0290240_14165134.gif



その7  カンムリカイツブリは押さえておかねば

d0290240_14172277.gif



その8  湿原を一周の終点で18-300ズームにて

d0290240_14173411.gif



その9  わが街のシンボル ドコモタワーとミサゴ

d0290240_14174685.gif


その10  ミサゴの木で休憩

d0290240_14175946.gif


その11  アオサギに圧倒される

d0290240_14180975.gif


その12  紅葉を背景に

d0290240_14182083.gif



その13  それぞれの初冬を楽しむ

d0290240_14185211.gif






# by ichibannori | 2017-12-04 14:30 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 12月 03日

やはり時々の様です ミサゴ

本日はマラソンテレビ観戦のため鳥撮りは休む

12月に入って三羽のミサゴが湿原に飛来、多くのバーダーを楽しませたが

そんな日は続くとは限らない、今日は休みのようだ。

明日からはどうなるか。



漢字名:鶚
英 名:Western Osprey
科 属:タカ目/ミサゴ科
全 長:L57cm
時 期:留鳥。寒冷地のものは冬、暖地へ移動する
命名の由来:水中を探って魚を捕ることから「水探」→「みさご」。
     (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前より 



その前に

d0290240_11132572.gif


その1

d0290240_11101045.gif



その2

d0290240_11101887.gif



その3

d0290240_11102759.gif



その4

d0290240_11103733.gif



その5

d0290240_11104681.gif



その6

d0290240_11105415.gif



その7

d0290240_11113090.gif



その8

d0290240_11114049.gif



その9

d0290240_11115552.gif



その10

d0290240_11123658.gif



その11

d0290240_11124505.gif



上記の写真は在庫品です。





# by ichibannori | 2017-12-03 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 12月 02日

美しき湿原 12月1日ミサゴの日に命名

雲の間から星も見え朝焼けを期待して湿原に立つ、東の空は黒い雲、期待したほどの

朝焼けにはならなかった。

さて昨日の話題を

昨日(12月1日)は美しき湿原にとって歴史に残る日になった。

幼鳥のミサゴは居つくようになり、そして成鳥のミサゴが時々狩りに来る。

ベテランなのか一発で魚を取り、北に消える。

昨日のことである、他のフィールドはわからないが、街の中でミサゴが3羽に成るなんて快挙である。

そして今日も来場したのである。

勝手に命名する、12月1日をミサゴの日と。



漢字名:鶚
英 名:Western Osprey
科 属:タカ目/ミサゴ科
全 長:L57cm
時 期:留鳥。寒冷地のものは冬、暖地へ移動する
命名の由来:水中を探って魚を捕ることから「水探」→「みさご」。
     (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前より




その1   いつもの新都心

d0290240_14223460.gif



その2  いつもの武蔵野線と朝焼け

d0290240_14241529.gif



その3 いつものカンムリカイツブリ

d0290240_14242719.gif



その4

d0290240_14245212.gif



その5  集まってくるカワウ

d0290240_14251688.gif



その6   私より遅いミサゴも到着

d0290240_14254951.gif



その7   久しぶりのノスリ

d0290240_14262999.gif



その8  紅葉を背景に

d0290240_14272831.gif



その9  飛び出しと立ち位置を平行にとる

d0290240_14280455.gif



その10

d0290240_14282868.gif



その11

d0290240_14292950.gif



その12

d0290240_14294220.gif



その13

d0290240_14295685.gif



その14  二羽ののミサゴのランデブー

d0290240_14300777.gif





# by ichibannori | 2017-12-02 14:45 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 01日

湿原のノビタキ Ⅵ

漢字名:野鶲
英 名:African Stonechat
科 属:スズメ目/ヒタキ科
全 長:L13cm
時 期:夏鳥
命名の由来:草原や農耕地などで、野で見られるヒタキなので「野鶲」。
      雄の夏羽に首飾り模様があるので、「首環のある」という意味の種小名。
     (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前より 




その1

d0290240_15281421.gif


その2

d0290240_15282469.gif



その3

d0290240_15283202.gif



その4

d0290240_15284557.gif



その5

d0290240_15285269.gif



その6

d0290240_15290133.gif



その7

d0290240_15293172.gif



その8

d0290240_15294543.gif



その9

d0290240_15295605.gif



上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】


天気予報を信じ車を走らせると雨が降り出す、9時以降は晴れとの予報を頼りに湿原に到着。

雨粒が大きくなり、車で待機、6時前に小降りになり湿原に立つとミサゴはスタンバイ、

水に潜るから雨は影響ないのか、器材をセツトしファインダーを覗くと鳥は見える。

証拠写真を撮り、それなりに楽しみ晴れ間も見えたが体は冷え帰路につく。



6時20分 ISO20000 証拠写真といえよく撮るものだ

d0290240_15195545.gif



水浴びを見るのは初めての体験

d0290240_15200448.gif






# by ichibannori | 2017-12-01 15:30 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 11月 30日

カワラヒワ Ⅱ

留鳥で夏はヒマワリの花に来るのを撮って居ますが、
この時期、団体さんで飛んできます。
湿原の枯れ木に止まるんですが、枝をつついて、虫でも探して居るようで、
飛ぶとき、止まるときを置きピンでねらいます。
成功すれば、羽を広げたときの絵が撮れ大満足です。(再掲載)


漢字名:河原鶸
英 名:Oriental Greenfinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15 cm
時 期:留鳥(漂鳥)または冬鳥

命名の由来:語源「ひわかし」は「可憐で若々しい」という意味。
        ヒワの体色から黄緑色を「ひわ色」という。
      (再掲載)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より




その1

d0290240_11164967.gif


その2

d0290240_11165740.gif



その3

d0290240_11170623.gif



その4

d0290240_11171478.gif



その5

d0290240_11172233.gif



その6

d0290240_11173210.gif



その7

d0290240_11180245.gif



その8

d0290240_11181358.gif



その9

d0290240_11182538.gif




上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】

暖かくても暗い朝、東の裾野はガードが堅く、陽を見ることは雨の降り出す11時までなかった。

ベストとシャツの軽装で湿原を一周半廻るとSさんが到着、ミサゴがスタンバイしてくれて

器材を用意する。

しかし暗く証拠写真を撮ってその後は空の絵は諦めた。

このところの成果も十分なため鳥友の顔は明るく雨が降り出したら、

いそいそと湿原を後にした。



6時30分 やつと見える日の出時間 ISO12800で証拠写真

d0290240_15464387.gif



久しぶりのSさんと撮ることが出来た

d0290240_15472321.gif



d0290240_15473990.gif



こんな物も撮っていました、カンムリ君は素知らぬ顔

d0290240_16143142.gif







# by ichibannori | 2017-11-30 16:05 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 11月 30日

アリスイは美しき湿原にて  Ⅹ

漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。
    それ以南では旅鳥か冬鳥
命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
      舐め取って食べるから「蟻吸」
     (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前




その1

d0290240_10480686.gif


その2

d0290240_10481567.gif



その3

d0290240_10482359.gif


その4

d0290240_10483196.gif



その5

d0290240_10483983.gif



その6

d0290240_10484817.gif



その7

d0290240_10494270.gif



その8

d0290240_10495782.gif



その9

d0290240_10500683.gif




上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】





# by ichibannori | 2017-11-30 06:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 11月 29日

まさに美しき湿原

このところズルをして遅い到着だった。

ベストを尽くすために5時前に湿原に立つ。

見上げれば満天の星、東の裾野は朝焼けの準備をしている様だ。

気温は高く、靄の出る予兆も感じ、一眼とズームを持ち湿原を歩く。

新都心と朝焼けの電車を押さえ、今日の目的、朝焼けと朝靄の湿原を撮り、

カンムリカイツブリ、大群のカワウを撮り、日の出を待った。

明るくなると朝靄も進んで消え、普段の湿原に戻る。

そんな湿原を表現することが出来た。



その1  いつもの新都心と星空

d0290240_14523811.gif


その2

d0290240_14524936.gif


その3  朝焼けと武蔵野線

d0290240_14525989.gif


その4   湿原の東側から朝靄が発生

d0290240_14530859.gif


その5  カンムリカイツブリがゆったり泳ぐ

d0290240_14531809.gif


その6  カワウの大群が集まってくる

d0290240_14533907.gif


その7
  何百のカワウが集結し追い込み漁が始まる

d0290240_14535095.gif


その8  

d0290240_14540440.gif


その9

d0290240_14550513.gif
その10   朝靄がフィルターになる

d0290240_14551769.gif

その11

d0290240_14552869.gif

その12   大きな鳥が止まっているようだ

d0290240_14554077.gif

その13   正午の湿原

d0290240_14555226.gif

その14

d0290240_14560306.gif

その15

d0290240_14561290.gif

その16

d0290240_14562480.gif

その17   ミサゴが止まっていた

d0290240_14563627.gif






# by ichibannori | 2017-11-29 15:30 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 11月 28日

オオタカ  Ⅹ

環境省は2017年9月21日、絶滅の恐れがある国内希少野生動植物種(希少種)のオオタカについて、
個体数が増えたとして指定を解除した。

漢字名:大鷹、蒼鷹
英 名:Northerm Goshawk
科 属:タカ目/タカ科
全 長:♂L50cm ♀L56cm
時 期:九州以北では留鳥、南西諸島ではまれな冬鳥

命名の由来:本来は、体が大きく鷹狩で活躍した雌がオオタカ、雄は雌より小さく、
      「せう」と呼ばれていた。
  (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より


その1

d0290240_09173393.gif



その2

d0290240_09174018.gif



その3

d0290240_09174973.gif



その4

d0290240_09175752.gif



その5

d0290240_09180594.gif



その6

d0290240_09181288.gif



その7

d0290240_09184569.gif



その8

d0290240_09190578.gif



その9

d0290240_09191456.gif


【間違った ミサゴ】

d0290240_15485370.gif


上記の写真は在庫品です。






# by ichibannori | 2017-11-28 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 11月 27日

時々来ました ミサゴ Ⅻ

漢字名:鶚
英 名:Western Osprey
科 属:タカ目/ミサゴ科
全 長:L57cm
時 期:留鳥。寒冷地のものは冬、暖地へ移動する


命名の由来:水中を探って魚を捕ることから「水探」→「みさご」。
     (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前より 


 

その1

d0290240_19465022.gif



その2

d0290240_19470051.gif




その3

d0290240_19470874.gif




その4

d0290240_19471518.gif




その5

d0290240_19472459.gif




その6

d0290240_19480520.gif




その7

d0290240_19484736.gif




その8

d0290240_19485763.gif




その9

d0290240_19490844.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】





# by ichibannori | 2017-11-27 16:00 | 野鳥 | Comments(0)