人気ブログランキング |

野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

<   2020年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2020年 06月 30日

ツミ 1

漢字名:雀鷹
英 名:Bull-headed Shrike
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L♂27cm L♀30cm 
時 期:夏鳥、少数が関東地方以西で越冬する
命名の由来:スズメのような小鳥をよく狩ることから「須須美多科加」といい、
                   それが転じて「ツミ」。


山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

ツミ 1_d0290240_07060456.jpg

その2
ツミ 1_d0290240_07060323.jpg

その3
ツミ 1_d0290240_07060477.jpg

その4
ツミ 1_d0290240_07060578.jpg

その5
ツミ 1_d0290240_07060596.jpg

その6
ツミ 1_d0290240_07060652.jpg

その7
ツミ 1_d0290240_07060608.jpg

その8
ツミ 1_d0290240_07060756.jpg

その9
ツミ 1_d0290240_07060820.jpg

上記の写真は在庫の作品です。



【新兵器の試し撮り】
雲海スポットに紫陽花
古代蓮の里

知り合いの畑のヒマワリ


№1

ツミ 1_d0290240_15202492.jpg


№2

ツミ 1_d0290240_15202509.jpg


№3

ツミ 1_d0290240_15202718.jpg


№4

ツミ 1_d0290240_15205230.jpg


№5

ツミ 1_d0290240_15205377.jpg


№6

ツミ 1_d0290240_15205456.jpg


№7

ツミ 1_d0290240_15212010.jpg


№8

ツミ 1_d0290240_15212004.jpg






使用器材 
カメラ: OLYMPUS OM-D E-M1 Mark Ⅱ
      : OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅢ
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
       :M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8  PRO
   :M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
 Teleconverter: MC-14KO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 


    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2020-06-30 04:00 | 野鳥
2020年 06月 29日

アオアシシギ

漢字名:青脚鷸
英 名:Common Greenshank
科 属:チドリ目/シギ科
全 長:L32cm
時 期:旅鳥
命名の由来:アオアシシギ(青脚鷸)とは、「脚の青いシギ」という意味といわれている。
 青と言うがブルーの青でなく灰色味のある緑色あるいはオリーブ色を帯びた緑色と言われているそうだ。


山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

アオアシシギ_d0290240_06591772.gif

その2
アオアシシギ_d0290240_06591749.gif

その3
アオアシシギ_d0290240_06591733.gif

その4
アオアシシギ_d0290240_06591797.gif

その5
アオアシシギ_d0290240_06591768.gif

その6
アオアシシギ_d0290240_06591898.gif

その7
アオアシシギ_d0290240_06591838.gif

その8
アオアシシギ_d0290240_06591878.gif

その9
アオアシシギ_d0290240_06591811.gif

上記の写真は在庫の作品です。




【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2020-06-29 04:00 | 野鳥
2020年 06月 28日

朝焼けのコアジサシ

漢字名:小鯵刺
英 名:Little Tern
科 属:チドリ目/カモメ科
全 長:L24cm
時 期:夏鳥
環 境:海岸、内湾、港、河口、河川、湖沼、池など
命名の由来:ダイビングして、魚を嘴(クチバシ)に差し込むようにして捕るのが語源。
アジは「魚」という意味で、アジばかり食べるわけでない。
コアジサシの名前はアジサシよりも小型のアジサシの意味。


山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

朝焼けのコアジサシ_d0290240_04305200.jpg

その2
朝焼けのコアジサシ_d0290240_04305376.jpg

その3
朝焼けのコアジサシ_d0290240_04305412.jpg

その4
朝焼けのコアジサシ_d0290240_04305496.jpg

その5
朝焼けのコアジサシ_d0290240_04305537.jpg

その6
朝焼けのコアジサシ_d0290240_04305687.jpg

その7
朝焼けのコアジサシ_d0290240_04305787.jpg

その8
朝焼けのコアジサシ_d0290240_04305866.jpg

その9
朝焼けのコアジサシ_d0290240_04305808.jpg


上記の写真は在庫の作品です。



【昨日は近所を散策】


№1

朝焼けのコアジサシ_d0290240_16460709.jpg


№2

朝焼けのコアジサシ_d0290240_16460795.jpg


№3

朝焼けのコアジサシ_d0290240_16460730.jpg


№4

朝焼けのコアジサシ_d0290240_16460897.jpg


№5

朝焼けのコアジサシ_d0290240_16460842.jpg


№6

朝焼けのコアジサシ_d0290240_16460989.jpg


№7

朝焼けのコアジサシ_d0290240_16460963.jpg


№8

朝焼けのコアジサシ_d0290240_16461073.jpg


№9

朝焼けのコアジサシ_d0290240_16461008.jpg




使用器材 
カメラ: OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   :M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
Teleconverter: MC-14KO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14


    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2020-06-28 04:00 | 野鳥
2020年 06月 27日

カッコウはカッコウと鳴く

漢字名:郭公
英 名:Common cuckoo
科 属:カッコウ目/カッコウ科
全 長:L35cm 
時 期:夏鳥。
環 境:平地から山地の林や草原など。
命名の由来:名前は鳴き声からつけられた。
      日本人が聞いてもカッコウ、欧米人が聞いてもCuckoo。
      東西共通の名はめずらしい。

山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_04210679.jpg

その2
カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_04210787.jpg

その3
カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_04210713.jpg

その4
カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_04210810.jpg

その5
カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_04210811.jpg

その6
カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_04210986.jpg

その7
カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_04210906.jpg

その8
カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_04211020.jpg

その9
カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_04211089.jpg


上記の写真は在庫の作品です。



【オオカラモズが去った膝子の朝】

珍しい花「ヒゴダイ」を一週間ほど午前、午後に観察、いつベストになるか、
ワクワクする。


№1

カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_15251196.jpg


№2

カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_15251224.jpg


№3

カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_15251383.jpg


№4

カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_15251375.jpg


№5

カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_15251491.jpg


№6

カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_15251593.jpg


№7

カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_15251538.jpg


№8

カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_15251502.jpg


№9

カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_15251620.jpg


№10

カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_15251644.jpg


№11

カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_15264247.jpg


№12

カッコウはカッコウと鳴く_d0290240_15264209.jpg


使用器材 

カメラ: OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
    :M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
    Teleconverter: MC-14KO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14


    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2020-06-27 04:00 | 野鳥
2020年 06月 26日

かわせみ Ⅳ

漢字名:翡翠
英 名:Commoon Kingfisher
科 属:ブッポウソウ目/カワセミ科
全 長:L17cm 
時 期:留鳥または漂鳥
環 境:海岸から低山の河川、湖沼、池など。
命名の由来:鳴き声「そび」「せび」から「せみ」になり、
      川などの水辺にいるのでカワセミという名前になった。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

かわせみ Ⅳ_d0290240_11045963.jpg

その2
かわせみ Ⅳ_d0290240_11045964.jpg

その3
かわせみ Ⅳ_d0290240_11050039.jpg

その4
かわせみ Ⅳ_d0290240_11050086.jpg

その5
かわせみ Ⅳ_d0290240_11050074.jpg

その6
かわせみ Ⅳ_d0290240_11050176.jpg

その7
かわせみ Ⅳ_d0290240_11054408.jpg

その8
かわせみ Ⅳ_d0290240_11054566.jpg

その9
かわせみ Ⅳ_d0290240_11054563.jpg

上記の写真は在庫の作品です。




    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2020-06-26 04:00 | 野鳥
2020年 06月 25日

チュウシャクシギ Ⅷ

漢字名:中杓鴫
英 名:Whimbrel
科 属:チドリ目/シギ科
全 長:L42cm 
時 期:旅鳥
環 境:砂浜、干潟、河口、農耕地、河川など
命名の由来:長い嘴を「柄杓(ひしゃく)」の柄(え)に見立てた名前。
        シギ類の中では体が大きいのが「大杓鴫」、それより小さいのが「中杓鴫」

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

チュウシャクシギ Ⅷ_d0290240_09423487.jpg

その2
チュウシャクシギ Ⅷ_d0290240_09423563.jpg

その3
チュウシャクシギ Ⅷ_d0290240_09423689.jpg

その4
チュウシャクシギ Ⅷ_d0290240_09423683.jpg

その5
チュウシャクシギ Ⅷ_d0290240_09423789.jpg

その6
チュウシャクシギ Ⅷ_d0290240_09423826.jpg

その7
チュウシャクシギ Ⅷ_d0290240_09423819.jpg

その8
チュウシャクシギ Ⅷ_d0290240_09423991.jpg

その9
チュウシャクシギ Ⅷ_d0290240_09423948.jpg

その10

チュウシャクシギ Ⅷ_d0290240_09423997.jpg


上記の写真は在庫の作品です。




使用器材 
カメラ: OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
Teleconverter: MC-14KO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14


    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2020-06-25 04:00 | 野鳥
2020年 06月 24日

カケス

漢字名:橿鳥、樫鳥、懸巣
英 名:Eurasian Jay
科 属:スズメ目/カラス科
全 長:L33cm
時 期:留鳥または漂鳥。
命名の由来:鳴き声から「ガース」「ガエス」などの地方名があり、
それが和名の由来。
古名「かしどり」はカシなどのどんぐりを好んで食べるから。


山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

カケス_d0290240_14431345.jpg

その2
カケス_d0290240_14431374.jpg

その3
カケス_d0290240_14431475.jpg

その4
カケス_d0290240_14431429.jpg

その5
カケス_d0290240_14431436.jpg

その6
カケス_d0290240_14431567.jpg

その7
カケス_d0290240_14431518.jpg

その8
カケス_d0290240_14431632.jpg

その9
カケス_d0290240_14431622.jpg

上記の写真は在庫の作品です。



【雨にも負けず20㌔】

4時45分、スタートから傘をさす。

荷物が多くなり約8㌔、腰にくる。

終点の民家園にやっと着く、軒を借り椅子に座る。

古代蓮も開花して雨に似合う、桑の実に鳥たちも。

紫陽花畑に移動して、雨の中撮影、好い感じだ。

合歓の木の花は雨粒が雰囲気をだす、

もう歩くのがやっと。

だましだましで歩を進め「ヒゴタイ」の場所に到着して椅子で休憩、

腰がおぼつかない、8㌔のリュックはきつかった。

這うように家に到着、明日は休憩しよう、いや

「ヒゴタイ」の観察に午前、午後行かなきゃ、いつ刈り取られるかわからないから。


№1 古代蓮の初撮り

カケス_d0290240_18464809.jpg


№2 桑の実がおいしそう

カケス_d0290240_18464944.jpg


№3

カケス_d0290240_18465126.jpg


№4

カケス_d0290240_18471788.jpg


№5 シジュウカラの幼鳥

カケス_d0290240_18471778.jpg


№6 ムクドリも赤い実を

カケス_d0290240_18471742.jpg


№7  雨の中百日紅が引き立つ

カケス_d0290240_18474775.jpg


№8

カケス_d0290240_18474769.jpg


№9  この日のメインは合歓の木

カケス_d0290240_18474809.jpg


№10

カケス_d0290240_18485173.jpg


№11 トラストを守る龍神

カケス_d0290240_18485266.jpg


№12

カケス_d0290240_18485284.jpg


№13 ヒゴタイ

カケス_d0290240_18485143.jpg


使用器材 
カメラ: OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
 :M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
   :M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
Teleconverter: MC-14KO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14


    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2020-06-24 04:00 | 野鳥
2020年 06月 23日

セイタカシギ Ⅰ

漢字名:丈高鷸
英 名:Black-winged Stllt
科 属:チドリ目/セイタカシギ科
全 長:L37cm
時 期:旅鳥または留鳥
命名の由来:脚が長く背丈が高いので「丈高鷸」。英名のStlltは竹馬。
まさに竹馬に乗ったようなプロポーション。
美しさと優雅さで「水辺の貴婦人」ともいわれる。


山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

セイタカシギ Ⅰ_d0290240_13542144.jpg

その2
セイタカシギ Ⅰ_d0290240_13542163.jpg

その3
セイタカシギ Ⅰ_d0290240_13542244.jpg

その4
セイタカシギ Ⅰ_d0290240_13542221.jpg

その5
セイタカシギ Ⅰ_d0290240_13542327.jpg

その6
セイタカシギ Ⅰ_d0290240_13542323.jpg

その7
セイタカシギ Ⅰ_d0290240_13542319.jpg

その8
セイタカシギ Ⅰ_d0290240_13542343.jpg

その9
セイタカシギ Ⅰ_d0290240_13542479.jpg

上記の写真は在庫の作品です。



【ファンタジックにコボウズオトギリ】

河岸や海岸沿いの岩礫地や灌木帯に生育する樹高60~90cmの半常緑小低木で、
茎は直立し、よく分枝します。
葉は長さ8~10cm、幅5~6cmの楕円形で、葉柄はなく対生します。
茎頂の総状花序に、直径2cmほどの黄色い5弁花を多数咲かせ、
花弁より長い雄しべは20~25本ずつ五つの束になり、
真っ直ぐ放射状に伸びます。花柱は長さ2~3mmで、柱頭は3裂します。
長さ6~12mmの大きな卵形の萼片5個は平開し、花後も残ります。
果実は長さ7~12mmの光沢のある長球形の朔果で、はじめ赤色ですが、
熟すとほとんど黒色になります。
生け花の世界では、赤くて美しい果実が重宝がられます。


№1

セイタカシギ Ⅰ_d0290240_16251128.jpg


№2

セイタカシギ Ⅰ_d0290240_16251365.jpg


№3

セイタカシギ Ⅰ_d0290240_16251484.jpg


№4

セイタカシギ Ⅰ_d0290240_16254497.jpg


№5

セイタカシギ Ⅰ_d0290240_16254536.jpg


№6

セイタカシギ Ⅰ_d0290240_16254767.jpg


№7

セイタカシギ Ⅰ_d0290240_16261737.jpg


№8

セイタカシギ Ⅰ_d0290240_16261900.jpg


№9

セイタカシギ Ⅰ_d0290240_16262098.jpg



使用器材 
カメラ: OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   :M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
Teleconverter: MC-14KO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14


    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2020-06-23 04:00 | 野鳥
2020年 06月 22日

フクロウ Ⅰ

漢字名:梟
英 名:Ural Owl
科 属:フクロウ目/フクロウ科
全 長:L50cm
時 期:留鳥
命名の由来:フクロウの名前は鳴き声が由来。
      各地にさまざまな方言がある。
      1. 五郎助奉公
      2. ぼろ着て奉公
      3. 法法、五郎助奉公 など

山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

フクロウ Ⅰ_d0290240_13243186.jpg

その2
フクロウ Ⅰ_d0290240_13243118.jpg

その3
フクロウ Ⅰ_d0290240_13243289.jpg

その4
フクロウ Ⅰ_d0290240_13243252.jpg

その5
フクロウ Ⅰ_d0290240_13243348.jpg

その6
フクロウ Ⅰ_d0290240_13243394.jpg

その7
フクロウ Ⅰ_d0290240_13243367.jpg

その8
フクロウ Ⅰ_d0290240_13243479.jpg

その9
フクロウ Ⅰ_d0290240_13243425.jpg

上記の写真は在庫の作品です。



【湿原の夜明け】


№1  遠くを見上げれば明けの明星

フクロウ Ⅰ_d0290240_04472311.jpg


№2 微かな東京スカイツリー

フクロウ Ⅰ_d0290240_04472390.jpg


№3  ピンポイントでライトアップ タチアオイス

フクロウ Ⅰ_d0290240_04472323.jpg


№4  朝焼けが始まる この時間の柿色が絶品

フクロウ Ⅰ_d0290240_04472394.jpg


№5 

フクロウ Ⅰ_d0290240_04472591.jpg


№6

フクロウ Ⅰ_d0290240_04472626.jpg


№7

フクロウ Ⅰ_d0290240_04472848.jpg


№8

フクロウ Ⅰ_d0290240_04472976.jpg


№9

フクロウ Ⅰ_d0290240_04473074.jpg




使用器材 
カメラ: OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   :M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
  Teleconverter: MC-14KO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14


    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2020-06-22 04:00 | 野鳥
2020年 06月 21日

チュウサギ Ⅳ

漢字名:中鷺
英 名:Intermediate Egret
科 属:ペリカン目/サギ科
全 長:68cm 
時 期:夏鳥、暖地では一部漂鳥。
環 境:草地、水田、湿地、湖沼、池など。
命名の由来:サギの語源は白露のような透明な羽をしているので、「鷺」といい、それを強調して「シラサギ」。
                日本のシラサギは小・中・大の3種。
          大きさ以外にも嘴や脚の色の相違などからも見分けられる。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

チュウサギ Ⅳ_d0290240_10352129.jpg

その2
チュウサギ Ⅳ_d0290240_10352210.jpg

その3
チュウサギ Ⅳ_d0290240_10352224.jpg

その4
チュウサギ Ⅳ_d0290240_10352310.jpg

その5
チュウサギ Ⅳ_d0290240_10352384.jpg

その6
チュウサギ Ⅳ_d0290240_10352362.jpg

その7
チュウサギ Ⅳ_d0290240_10352437.jpg

その8
チュウサギ Ⅳ_d0290240_10352461.jpg

その9
チュウサギ Ⅳ_d0290240_10352403.jpg

上記の写真は在庫の作品です。



【ヒゴタイ】(平江帯)

【学名】Common sunflower
【科名・属名】キク科 ヒゴタイ属
【分布】本州(愛知県、広島県、岐阜県)、四国、九州
【花期】8~10月
 日当たりの良い山地の草地に生え、茎は太く高さ1mほど、葉は長柄があり、
 長楕円形で羽状に深裂し、短い刺状のある鋸歯があります。
 裏面はクモ毛が生えて白色。
 頭花1個の筒状花からなり、頭花が集まって直径約5㎝の球状の花序となります。
 葉腋から長い柄をもつ集散花序をだし、青紫色の花をまばらにつけます。

№1

チュウサギ Ⅳ_d0290240_11022854.jpg


№2

チュウサギ Ⅳ_d0290240_11022820.jpg


№3

チュウサギ Ⅳ_d0290240_11022803.jpg


№4

チュウサギ Ⅳ_d0290240_11022887.jpg


№5

チュウサギ Ⅳ_d0290240_11022935.jpg


№6

チュウサギ Ⅳ_d0290240_11022991.jpg


№7

チュウサギ Ⅳ_d0290240_11022909.jpg


№8

チュウサギ Ⅳ_d0290240_11023029.jpg


№9

チュウサギ Ⅳ_d0290240_11023143.jpg



使用器材 
カメラ: OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
   :M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2020-06-21 04:00 | 野鳥