人気ブログランキング |

野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

<   2020年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2020年 01月 31日

オオハクチョウ Ⅳ

漢字名:大白鳥
英 名:Whooper swan
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L140cm 
時 期:冬鳥
環 境:湖沼、河川、内湾、河口など
命名の由来:オオハクチョウの由来は大きなハクチョウという意味です。
      ハクチョウは漢字で白鳥と書きます。
      ... 白い鳥ということで白鳥と付けられました。
      鳴き声の特徴から古名は「ククイ」。「コーィ、コーィ」と呼び寄せるが、
      それも鳴き声か

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

オオハクチョウ Ⅳ_d0290240_19423131.jpg
その2
オオハクチョウ Ⅳ_d0290240_19424246.jpg
その3
オオハクチョウ Ⅳ_d0290240_19425269.jpg
その4
オオハクチョウ Ⅳ_d0290240_19430190.jpg
その5
オオハクチョウ Ⅳ_d0290240_19431049.jpg
その6
オオハクチョウ Ⅳ_d0290240_19432064.jpg
その7
オオハクチョウ Ⅳ_d0290240_19435705.jpg
その8
オオハクチョウ Ⅳ_d0290240_19441407.jpg
その9
オオハクチョウ Ⅳ_d0290240_19442729.jpg

上記の写真は在庫の作品です。



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
    M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2020-01-31 04:00 | 野鳥
2020年 01月 30日

ミコアイサ Ⅳ

漢字名:巫女秋沙 他に神子秋沙
英 名:Mergus albellus
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L42cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、池、河川など。河口や入り江などにも入る。
命名の由来:「秋沙」は日本で生まれた名。秋は季節、沙は「去る」
「間」などの説があるが本当の語源はわからない。
ミコアイサとは成鳥雄の羽衣の特徴を「白い衣を着て、
目の回りに黒い入れ墨をした巫女」に見立てて命名。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

ミコアイサ Ⅳ_d0290240_19523290.jpg
その2
ミコアイサ Ⅳ_d0290240_19524093.jpg
その3
ミコアイサ Ⅳ_d0290240_19525031.jpg
その4
ミコアイサ Ⅳ_d0290240_19530095.jpg
その5
ミコアイサ Ⅳ_d0290240_19532658.jpg
その6
ミコアイサ Ⅳ_d0290240_19533655.jpg
その7
ミコアイサ Ⅳ_d0290240_19534782.jpg
その8
ミコアイサ Ⅳ_d0290240_19540150.jpg
その9
ミコアイサ Ⅳ_d0290240_19541004.jpg

上記の写真は在庫の作品です。



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】



タグ:

by ichibannori | 2020-01-30 04:00 | 野鳥
2020年 01月 29日

今シーズンは稀にノスリが通過

漢字名:鵟
英 名:Common Buzzard
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L55cm
時 期:主に本州中部以北で繁殖し、留鳥。四国、
    九州中部以南では冬鳥。
命名の由来:野に顔を「こする」ような低空飛行で、
地面にいるネズミなどの獲物を探すのが名前の由来。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

今シーズンは稀にノスリが通過_d0290240_14525685.jpg
その2
今シーズンは稀にノスリが通過_d0290240_14530862.jpg
その3
今シーズンは稀にノスリが通過_d0290240_14531899.jpg
その4
今シーズンは稀にノスリが通過_d0290240_14532798.jpg
その5
今シーズンは稀にノスリが通過_d0290240_14535036.jpg
その6
今シーズンは稀にノスリが通過_d0290240_14541035.jpg
その7
今シーズンは稀にノスリが通過_d0290240_14542683.jpg
その8
今シーズンは稀にノスリが通過_d0290240_14543727.jpg
その9
今シーズンは稀にノスリが通過_d0290240_14544711.jpg

上記の写真は在庫の作品です。



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】



タグ:

by ichibannori | 2020-01-29 04:00 | 野鳥
2020年 01月 28日

大河の上流にて ホオジロガモ

大河の上流は台風19号によって一遍した。

河川敷は斜めの土手が削られ垂直に河川敷は土砂が凹凸を埋め、歩きやすくなった。

そんな水辺に22羽のホオジロガモ。


漢字名:頬白鴨
英 名:Common Goldeneye
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L45cm
時 期:冬鳥
環 境:内湾、港、河口、湖沼、池、河川など。
命名の由来:雄の頬が白いから「頬白鴨」。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

大河の上流にて ホオジロガモ_d0290240_15023526.jpg
その2
大河の上流にて ホオジロガモ_d0290240_15024630.jpg
その3
大河の上流にて ホオジロガモ_d0290240_15025513.jpg
その4
大河の上流にて ホオジロガモ_d0290240_15030402.jpg
その5
大河の上流にて ホオジロガモ_d0290240_15031493.jpg
その6
大河の上流にて ホオジロガモ_d0290240_15032323.jpg
その7
大河の上流にて ホオジロガモ_d0290240_15035416.jpg
その8
大河の上流にて ホオジロガモ_d0290240_15040679.jpg
その9
大河の上流にて ホオジロガモ_d0290240_15041806.jpg

上記の写真は在庫の作品です。



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2020-01-28 05:00 | 野鳥
2020年 01月 27日

オジロビタキ Ⅱ 

判別つかず

オジロビタキは、上嘴も下嘴も黒色。
これに対しニシオジロビタキでは、上嘴は黒褐色、下嘴は淡橙褐色
もう一つの比較場所は、上尾筒です。
オジロビタキの上尾筒は、漆黒と言っていいほどの黒色です。
これに対し、ニシオジロビタキでは、黒褐色。



漢字名:尾白鶲
英 名:Taiga Flycatcher
科 属:スズメ目/ヒタキ科
全 長:L12cm
時 期:旅鳥または冬鳥
環 境:平地から山地の、落葉広葉樹のある明るい林
日本鳥類目録改定第7版によると種和名を分類、根拠は繁殖地のさえずりから
(1)仮称ニシオジロビタキは東経65度以西
(2)オジロビタキは東経50度以東としている。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

オジロビタキ Ⅱ _d0290240_14123538.jpg
その2
オジロビタキ Ⅱ _d0290240_14124464.jpg
その3
オジロビタキ Ⅱ _d0290240_14125218.jpg
その4
オジロビタキ Ⅱ _d0290240_14130372.jpg
その5
オジロビタキ Ⅱ _d0290240_14131173.jpg
その6
オジロビタキ Ⅱ _d0290240_14132046.jpg
その7
オジロビタキ Ⅱ _d0290240_14140928.jpg
その8
オジロビタキ Ⅱ _d0290240_14144442.jpg
その9
オジロビタキ Ⅱ _d0290240_14145759.jpg

上記の写真は在庫の作品です。



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
        


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2020-01-27 04:00 | 野鳥
2020年 01月 26日

イソヒヨドリがやって来た、川と言っても排水路の人工物に

漢字名:磯鵯
英 名:Blue Rock Thrush
科 属:スズメ目/ヒタキ科
全 長:L23cm 
時 期:留鳥または漂鳥。
環 境:海岸の岩場、岩壁、礫地、河川、山間のダムなど。
命名の由来:磯でよく見かけるから「磯鵯」だが、
        ビル街やダムのような人工的環境もイソヒヨドリにとって磯と同じ。

山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

イソヒヨドリがやって来た、川と言っても排水路の人工物に_d0290240_13361348.jpg
その2
イソヒヨドリがやって来た、川と言っても排水路の人工物に_d0290240_13362311.jpg
その3
イソヒヨドリがやって来た、川と言っても排水路の人工物に_d0290240_13363485.jpg
その4
イソヒヨドリがやって来た、川と言っても排水路の人工物に_d0290240_13364310.jpg
その5
イソヒヨドリがやって来た、川と言っても排水路の人工物に_d0290240_13365203.jpg
その6
イソヒヨドリがやって来た、川と言っても排水路の人工物に_d0290240_13370186.jpg
その7
イソヒヨドリがやって来た、川と言っても排水路の人工物に_d0290240_13373847.jpg
その8
イソヒヨドリがやって来た、川と言っても排水路の人工物に_d0290240_13375378.jpg
その9
イソヒヨドリがやって来た、川と言っても排水路の人工物に_d0290240_13380469.jpg

上記の写真は在庫の作品です。



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2020-01-26 04:00 | 野鳥
2020年 01月 25日

オジロビタキ Ⅰ

漢字名:尾白鶲
英 名:Taiga Flycatcher
科 属:スズメ目/ヒタキ科
全 長:L12cm
時 期:旅鳥または冬鳥
環 境:平地から山地の、落葉広葉樹のある明るい林
日本鳥類目録改定第7版によると種和名を分類、根拠は繁殖地のさえずりから
(1)仮称ニシオジロビタキは東経65度以西
(2)オジロビタキは東経50度以東としている。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

オジロビタキ Ⅰ_d0290240_20043694.jpg
その2
オジロビタキ Ⅰ_d0290240_20044568.jpg
その3
オジロビタキ Ⅰ_d0290240_20045628.jpg
その4
オジロビタキ Ⅰ_d0290240_20050546.jpg
その5
オジロビタキ Ⅰ_d0290240_20051367.jpg
その6
オジロビタキ Ⅰ_d0290240_20052431.jpg
その7
オジロビタキ Ⅰ_d0290240_20055829.jpg
その8
オジロビタキ Ⅰ_d0290240_20060912.jpg
その9
オジロビタキ Ⅰ_d0290240_20061998.jpg

上記の写真は在庫の作品です。



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    
    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2020-01-25 04:00 | 野鳥
2020年 01月 24日

チュウヒ Ⅲ

漢字名:沢鵟
英 名:Eastern Marsh Harrier
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L52cm
時 期:冬鳥又は留鳥。
命名の由来:宙返りをするように飛ぶので、「宙」と「飛」からチュウヒではないか?
環境:埋立地の農耕地や荒地、河川、湖沼、池、水田、湿地など
行動:越冬期は1羽で、朝夕は特に活発に行動し、日中は草地の中などで休息する。
    ネズミ類を主に採食し、他に鳥類昆虫類、両生類、爬虫類などもとる。


(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

チュウヒ Ⅲ_d0290240_08501500.jpg
その2
チュウヒ Ⅲ_d0290240_08502588.jpg
その3
チュウヒ Ⅲ_d0290240_08503590.jpg
その4
チュウヒ Ⅲ_d0290240_08504353.jpg
その5
チュウヒ Ⅲ_d0290240_08505424.jpg
その6
チュウヒ Ⅲ_d0290240_08510314.jpg
その7
チュウヒ Ⅲ_d0290240_08513267.jpg
その8
チュウヒ Ⅲ_d0290240_08514159.jpg
その9

チュウヒ Ⅲ_d0290240_08515241.jpg

上記の写真は在庫の作品です。



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】



タグ:

by ichibannori | 2020-01-24 08:00 | 野鳥
2020年 01月 23日

ベニマシコ Ⅳ

漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など
命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、
分類学上別の属である。


(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

ベニマシコ Ⅳ_d0290240_14033744.jpg
その2
ベニマシコ Ⅳ_d0290240_14034622.jpg
その3
ベニマシコ Ⅳ_d0290240_14035532.jpg
その4
ベニマシコ Ⅳ_d0290240_14040560.jpg
その5
ベニマシコ Ⅳ_d0290240_14041570.jpg
その6
ベニマシコ Ⅳ_d0290240_14042374.jpg
その7
ベニマシコ Ⅳ_d0290240_14045772.jpg
その8
ベニマシコ Ⅳ_d0290240_14050878.jpg
その9
ベニマシコ Ⅳ_d0290240_14052062.jpg

上記の写真は在庫の作品です。



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】



タグ:

by ichibannori | 2020-01-23 04:00 | 野鳥
2020年 01月 22日

東京湾から日帰りのユリカモメ


漢字名:百合鴎
英 名:Black-headed Gull
科 属:チドリ目/カモメ科
全 長:L40cm W92cm
時 期:冬鳥。
環 境:沿岸、内湾、港、河口、湖沼、池、河川などにも入る
命名の由来:「ユリ」は古語で「後ろ」。若さの海は京都の後ろ。
       その海から現れるカモメなのでユリカモメではないか、と言われているが?

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

東京湾から日帰りのユリカモメ_d0290240_19420177.gif
その2
東京湾から日帰りのユリカモメ_d0290240_19420913.gif
その3
東京湾から日帰りのユリカモメ_d0290240_19421693.gif
その4
東京湾から日帰りのユリカモメ_d0290240_19422491.gif
その5
東京湾から日帰りのユリカモメ_d0290240_19423171.gif
その6
東京湾から日帰りのユリカモメ_d0290240_19423881.gif
その7
東京湾から日帰りのユリカモメ_d0290240_19431102.gif
その8
東京湾から日帰りのユリカモメ_d0290240_19432160.gif
その9
東京湾から日帰りのユリカモメ_d0290240_19433041.gif

上記の写真は在庫の作品です。



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】



タグ:

by ichibannori | 2020-01-22 04:00 | 野鳥