人気ブログランキング |

野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2019年 10月 31日

モズとアリスイの仲は

漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥
命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
      舐め取って食べるから「蟻吸」

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

モズとアリスイの仲は_d0290240_19560972.gif
その2
モズとアリスイの仲は_d0290240_19561606.gif
その3
モズとアリスイの仲は_d0290240_19562519.gif
その4
モズとアリスイの仲は_d0290240_19563374.gif
その5
モズとアリスイの仲は_d0290240_19564185.gif
その6
モズとアリスイの仲は_d0290240_19564854.gif
その7
モズとアリスイの仲は_d0290240_19572722.gif
その8
モズとアリスイの仲は_d0290240_19573610.gif
その9

モズとアリスイの仲は_d0290240_19575383.gif



上記の写真は在庫の作品です。




使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 2.0x Teleconverter MC-20



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2019-10-31 04:00 | 野鳥
2019年 10月 30日

ハジロカイツブリ

漢字名:羽白鳰
英 名:Black-necked grebe
科 属:カイツブリ目/カイツブリ科
全 長:L30cm W57cm
時 期:冬鳥。北海道では旅鳥
環 境:主に海岸、河口、港、池、河川などにも入る。
命名の由来:「水に浮かんでいると見えないが、次列風切と初列風切に顕著な白色部がある。
       この特徴から羽白鳰

山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

ハジロカイツブリ_d0290240_19481439.gif
その2
ハジロカイツブリ_d0290240_19482246.gif
その3
ハジロカイツブリ_d0290240_19482757.gif
その4
ハジロカイツブリ_d0290240_19483558.gif
その5
ハジロカイツブリ_d0290240_19484552.gif
その6
ハジロカイツブリ_d0290240_19485256.gif
その7
ハジロカイツブリ_d0290240_19492516.gif
その8
ハジロカイツブリ_d0290240_19493565.gif
その9

ハジロカイツブリ_d0290240_19500456.gif


上記の写真は在庫の作品です。



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II×2
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 2.0x Teleconverter MC-20



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2019-10-30 04:00 | 野鳥
2019年 10月 29日

イヌタデ(アカマンマ)(犬蓼)を活かせた、チュウヒが飛ぶ

湿原に島が出来たと思ったら途中で工事は中止、

本体工事より搬入路に相当費用が掛かったと思われる。

そこに残土を持ち込んだ、そしてイヌタデ(アカマンマ)(犬蓼)が生え、水の色とピンクの「アカマンマ」が生かせないかと思う。

何か止まらないか、やってきたチュウヒがその上を飛翔してくれ、

面目躍如かな。


漢字名:沢鵟
英 名:Eastern Marsh Harrier
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L52cm
時 期:冬鳥又は留鳥。
環境:埋立地の農耕地や荒地、河川、湖沼、池、水田、湿地など
行動:越冬期は1羽で、朝夕は特に活発に行動し、日中は草地の中などで休息する。
    ネズミ類を主に採食し、他に鳥類昆虫類、両生類、爬虫類などもとる。
命名の由来:宙返りをするように飛ぶので、「宙」と「飛」からチュウヒではないか?


山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

イヌタデ(アカマンマ)(犬蓼)を活かせた、チュウヒが飛ぶ_d0290240_13312007.gif
その2
イヌタデ(アカマンマ)(犬蓼)を活かせた、チュウヒが飛ぶ_d0290240_13312859.gif
その3
イヌタデ(アカマンマ)(犬蓼)を活かせた、チュウヒが飛ぶ_d0290240_13313581.gif
その4
イヌタデ(アカマンマ)(犬蓼)を活かせた、チュウヒが飛ぶ_d0290240_13314297.gif
その5
イヌタデ(アカマンマ)(犬蓼)を活かせた、チュウヒが飛ぶ_d0290240_13315094.gif
その6
イヌタデ(アカマンマ)(犬蓼)を活かせた、チュウヒが飛ぶ_d0290240_13315922.gif
その7
イヌタデ(アカマンマ)(犬蓼)を活かせた、チュウヒが飛ぶ_d0290240_13323325.gif
その8
イヌタデ(アカマンマ)(犬蓼)を活かせた、チュウヒが飛ぶ_d0290240_13324331.gif
その9

イヌタデ(アカマンマ)(犬蓼)を活かせた、チュウヒが飛ぶ_d0290240_13325638.gif


上記の写真は在庫の作品です。




使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II×2
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 2.0x Teleconverter MC-20



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】



タグ:

by ichibannori | 2019-10-29 04:00 | 野鳥
2019年 10月 28日

貴重な青空にノスリが

10月になって青空は貴重だ

ゆったりと遊泳を堪能できた。


漢字名:鵟
英 名:Common Buzzard
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L55cm
時 期:主に本州中部以北で繁殖し、留鳥。四国、
    九州中部以南では冬鳥。
命名の由来:野に顔を「こする」ような低空飛行で、
地面にいるネズミなどの獲物を探すのが名前の由来。


山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

貴重な青空にノスリが_d0290240_15545377.gif
その2
貴重な青空にノスリが_d0290240_15550553.gif
その3
貴重な青空にノスリが_d0290240_15551545.gif
その4
貴重な青空にノスリが_d0290240_15552604.gif
その5
貴重な青空にノスリが_d0290240_15555008.gif
その6
貴重な青空にノスリが_d0290240_15555991.gif
その7
貴重な青空にノスリが_d0290240_15560920.gif
その8
貴重な青空にノスリが_d0290240_15562244.gif
その9

貴重な青空にノスリが_d0290240_15563260.gif


上記の写真は在庫の作品です。


【ノスリも見ている西洋朝顔】


湿原に隣接している路地にひっそりと主張している西洋朝顔

みんな気が付かないのかなあ

もっと余裕を持たないと鳥撮りもうまく行かないよ。

№1

貴重な青空にノスリが_d0290240_15563123.gif

№2

貴重な青空にノスリが_d0290240_15563923.gif

№3

貴重な青空にノスリが_d0290240_15564543.gif

№4

貴重な青空にノスリが_d0290240_15565465.gif

№5

貴重な青空にノスリが_d0290240_15570221.gif

№6

貴重な青空にノスリが_d0290240_15571181.gif

№7

貴重な青空にノスリが_d0290240_15574338.gif

№8

貴重な青空にノスリが_d0290240_15575507.gif

№9

貴重な青空にノスリが_d0290240_15580609.gif



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II×2
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
    M.ZUIKO DIGITAL 2.0x Teleconverter MC-20



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】



タグ:

by ichibannori | 2019-10-28 04:00 | 野鳥
2019年 10月 27日

野鳥ではないのですけれど ホシホウジャクとブラシの木

【ホシホウジャク】
茶色っぽく後翅のイエローが目立つスズメガの仲間。腹部には白い帯がある。
昼間に飛び回り、ツリフネソウ、ホウセンカなどの花で、
ホバリングしながら長い口を伸ばして吸蜜する。胴体が太く、
素早く羽ばたくのでハチのように見える。住宅地周辺でも見られる普通種。
幼虫はヘクソカズラの葉を食べる。


【ブラシの木】

【分類】ブラシノキ属(カリステモン属)フトモモ科
【学名】Callistemon
【分布】オーストラリア、ニューカレドニア
【樹高】1.0~3.0m
【開花期】5~6月
オーストラリアを中心にニューカレドニアまで
約30種が分布するフトモモ科ブラシノキ属の常緑性低木です。
日本へは「ブラシノキ」の和名を持つ
スペキオスス種(Callistemon speciosus)が明治時代中期に渡来し、
庭木として植栽されてきました。



その1

野鳥ではないのですけれど ホシホウジャクとブラシの木_d0290240_17152305.gif
その2
野鳥ではないのですけれど ホシホウジャクとブラシの木_d0290240_17153283.gif
その3
野鳥ではないのですけれど ホシホウジャクとブラシの木_d0290240_17154340.gif
その4
野鳥ではないのですけれど ホシホウジャクとブラシの木_d0290240_17154833.gif
その5
野鳥ではないのですけれど ホシホウジャクとブラシの木_d0290240_17155627.gif
その6
野鳥ではないのですけれど ホシホウジャクとブラシの木_d0290240_17160480.gif
その7
野鳥ではないのですけれど ホシホウジャクとブラシの木_d0290240_17163926.gif
その8
野鳥ではないのですけれど ホシホウジャクとブラシの木_d0290240_17165189.gif
その9

野鳥ではないのですけれど ホシホウジャクとブラシの木_d0290240_17170207.gif

上記の写真は在庫の作品です。



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II×2
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
   


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2019-10-27 04:00 | 昆虫
2019年 10月 26日

アリスイしか居ません  Ⅱ

漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥
命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
      舐め取って食べるから「蟻吸」

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

アリスイしか居ません  Ⅱ_d0290240_16455273.gif
その2
アリスイしか居ません  Ⅱ_d0290240_16460098.gif
その3
アリスイしか居ません  Ⅱ_d0290240_16461208.gif
その4
アリスイしか居ません  Ⅱ_d0290240_16461937.gif
その5
アリスイしか居ません  Ⅱ_d0290240_16463214.gif
その6
アリスイしか居ません  Ⅱ_d0290240_16464258.gif
その7
アリスイしか居ません  Ⅱ_d0290240_16465258.gif
その8
アリスイしか居ません  Ⅱ_d0290240_16470001.gif
その9

アリスイしか居ません  Ⅱ_d0290240_16470882.gif

上記の写真は在庫の作品です。


【今日の花はケイトウ】


№1

アリスイしか居ません  Ⅱ_d0290240_19041180.gif

№2

アリスイしか居ません  Ⅱ_d0290240_19042150.gif

№3

アリスイしか居ません  Ⅱ_d0290240_19043028.gif

№4

アリスイしか居ません  Ⅱ_d0290240_19043978.gif

№5

アリスイしか居ません  Ⅱ_d0290240_19044722.gif

№6

アリスイしか居ません  Ⅱ_d0290240_19045280.gif

№7

アリスイしか居ません  Ⅱ_d0290240_19052519.gif

№8

アリスイしか居ません  Ⅱ_d0290240_19053326.gif

№9

アリスイしか居ません  Ⅱ_d0290240_19054563.gif



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II×2
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
    M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    M.ZUIKO DIGITAL 2.0x Teleconverter MC-20



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】



タグ:

by ichibannori | 2019-10-26 04:00 | 野鳥
2019年 10月 25日

アリスイしか居ません Ⅰ

どうしたんだろう冬鳥


漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥
命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
      舐め取って食べるから「蟻吸」

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

アリスイしか居ません Ⅰ_d0290240_16415299.gif
その2
アリスイしか居ません Ⅰ_d0290240_16415916.gif
その3
アリスイしか居ません Ⅰ_d0290240_16420798.gif
その4
アリスイしか居ません Ⅰ_d0290240_16421510.gif
その5
アリスイしか居ません Ⅰ_d0290240_16422212.gif
その6
アリスイしか居ません Ⅰ_d0290240_16422937.gif
その7
アリスイしか居ません Ⅰ_d0290240_16431476.gif
その8
アリスイしか居ません Ⅰ_d0290240_16432991.gif
その9

アリスイしか居ません Ⅰ_d0290240_16434217.gif


上記の写真は在庫の作品です。


【昨年のタネが自然発生したコスモス】

№1

アリスイしか居ません Ⅰ_d0290240_17364879.gif

№2

アリスイしか居ません Ⅰ_d0290240_17365920.gif

№3

アリスイしか居ません Ⅰ_d0290240_17370624.gif

№4

アリスイしか居ません Ⅰ_d0290240_17371383.gif

№5

アリスイしか居ません Ⅰ_d0290240_17372234.gif

№6

アリスイしか居ません Ⅰ_d0290240_17372931.gif

№7

アリスイしか居ません Ⅰ_d0290240_17380336.gif

№8

アリスイしか居ません Ⅰ_d0290240_17381359.gif

№9

アリスイしか居ません Ⅰ_d0290240_17382457.gif



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II×2
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
    M.ZUIKO DIGITAL 2.0x Teleconverter MC-20



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】



タグ:

by ichibannori | 2019-10-25 04:00 | 野鳥
2019年 10月 24日

前夜はソワソワ、三日月と満天の星もどきを見て就寝

待ちに待った晴れの予報

早起きをしなくちゃといつもの時間3時起き

いつものルーティンをこなし、4時半に湿原に立つ。

寒くない

余裕をもって武蔵野線の始発電車の往復を撮り、朝焼けの立ち位置に着く

ほぼ予想通りの朝焼けを撮り、朝靄の遊歩道を歩く

6000歩を消化してカメラのセットを鳥用に交換

秋ヶ瀬公園公園の先輩も到着してアリスイを撮る

猛禽の立ち位置に移動してアリスイとノスリを撮ることが出来た。

貴重な秋晴れを堪能した。



その1

前夜はソワソワ、三日月と満天の星もどきを見て就寝_d0290240_15110698.gif
その2
前夜はソワソワ、三日月と満天の星もどきを見て就寝_d0290240_15111527.gif
その3  朝焼けが放射状に延びる
前夜はソワソワ、三日月と満天の星もどきを見て就寝_d0290240_15112218.gif
その4  朝靄とススキはお気に入り
前夜はソワソワ、三日月と満天の星もどきを見て就寝_d0290240_15113091.gif
その5
前夜はソワソワ、三日月と満天の星もどきを見て就寝_d0290240_15113748.gif
その6
前夜はソワソワ、三日月と満天の星もどきを見て就寝_d0290240_15114673.gif
その7
前夜はソワソワ、三日月と満天の星もどきを見て就寝_d0290240_15122216.gif
その8  初冠雪の富士
前夜はソワソワ、三日月と満天の星もどきを見て就寝_d0290240_15123550.gif
その9

前夜はソワソワ、三日月と満天の星もどきを見て就寝_d0290240_15124735.gif
その10

前夜はソワソワ、三日月と満天の星もどきを見て就寝_d0290240_15132455.gif

その11

前夜はソワソワ、三日月と満天の星もどきを見て就寝_d0290240_15133817.gif

その12

前夜はソワソワ、三日月と満天の星もどきを見て就寝_d0290240_15140383.gif

その13

前夜はソワソワ、三日月と満天の星もどきを見て就寝_d0290240_15141588.gif

使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II×2
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
    M.ZUIKO DIGITAL 2.0x Teleconverter MC-20



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】




by ichibannori | 2019-10-24 04:00 | 野鳥
2019年 10月 23日

アリスイ Ⅶ

漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥
命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
      舐め取って食べるから「蟻吸」

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

アリスイ Ⅶ_d0290240_18421954.gif
その2
アリスイ Ⅶ_d0290240_18422669.gif
その3
アリスイ Ⅶ_d0290240_18423420.gif
その4
アリスイ Ⅶ_d0290240_18424116.gif
その5
アリスイ Ⅶ_d0290240_18425215.gif
その6
アリスイ Ⅶ_d0290240_18430221.gif
その7
アリスイ Ⅶ_d0290240_18433614.gif
その8
アリスイ Ⅶ_d0290240_18434641.gif
その9

アリスイ Ⅶ_d0290240_18435787.gif


上記の写真は在庫の作品です。


【今日はのぶどう】野葡萄


【分類】ブドウ科ノブドウ属 (落葉つる性)マメ科
【学名】Ampelopsis brevipedunculata Trautv.
【分布】北海道、本州、四国、九州、沖縄、アジア東北部 神奈川
【生育地】山地、丘陵、野原に普通に生え
【樹高】葉と対生して巻きひげが出て、他の樹木やフェンスに絡みつ
【開花期】7~8月
 果実は大豆大の液果で、淡緑色からピンク、紫色になる。
 ほとんどの実に、タマバエの幼虫が寄生しており、食べられない。
 この色の変化が綺麗なので、庭木としてフェンスに絡ませるのも良いと思う


№1

アリスイ Ⅶ_d0290240_11200111.gif

№2

アリスイ Ⅶ_d0290240_11201037.gif

№3

アリスイ Ⅶ_d0290240_11201649.gif

№4

アリスイ Ⅶ_d0290240_11202391.gif

№5

アリスイ Ⅶ_d0290240_11203201.gif

№6

アリスイ Ⅶ_d0290240_11203859.gif

№7

アリスイ Ⅶ_d0290240_11211101.gif

№8

アリスイ Ⅶ_d0290240_11212182.gif

№9

アリスイ Ⅶ_d0290240_11213212.gif


使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II×2
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
    M.ZUIKO DIGITAL 2.0x Teleconverter MC-20



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】



タグ:

by ichibannori | 2019-10-23 04:00 | 野鳥
2019年 10月 22日

アカゲラ Ⅰ

漢字名:赤啄木鳥
英 名:Great Spotted Woodpecker
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L24cm
時 期:留鳥。少数が漂鳥または冬鳥
命名の由来:頭に赤色部があるケラ(キツツキ)類なので「赤啄木鳥」。
         頭部の赤色斑は雄だけの特徴。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

アカゲラ Ⅰ_d0290240_16323281.gif
その2
アカゲラ Ⅰ_d0290240_16324053.gif
その3
アカゲラ Ⅰ_d0290240_16324744.gif
その4
アカゲラ Ⅰ_d0290240_16325526.gif
その5
アカゲラ Ⅰ_d0290240_16330567.gif
その6
アカゲラ Ⅰ_d0290240_16331281.gif
その7
アカゲラ Ⅰ_d0290240_16334525.gif
その8
アカゲラ Ⅰ_d0290240_16335306.gif
その9

アカゲラ Ⅰ_d0290240_16340739.gif


上記の写真は在庫の作品です。


【今日のトピックス】

№1


№2


№3


№4


№5


№6


№7


№8


№9


№10


使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II×2
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
    M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    M.ZUIKO DIGITAL 2.0x Teleconverter MC-20



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】



タグ:

by ichibannori | 2019-10-22 04:00 | 野鳥