人気ブログランキング |

野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2018年 12月 31日

今年の総括です Ⅱ

家族にとっては忙しい一年でした。
子供の結婚、孫の誕生、来年は孫が二人増え、ファミリーは12人に成ります。
みんな無事に過ごせればと思っています。
私はうまく病気と付き合い、フィールドには「一番乗り」の継続中です。
今年は近くのフィールドで鳥を撮り、空も花も撮り楽しい一年を過ごすことが出来ました。
二日間にわたって今年の鳥撮りの絵を掲載します。



7月a

d0290240_16355875.gif

7月b

d0290240_16360870.gif

8月a

d0290240_16363071.gif

8月b

d0290240_16363764.gif

9月a

d0290240_16365417.gif

9月b

d0290240_16370196.gif

10月a

d0290240_16371791.gif

10月b

d0290240_16372536.gif

11月a

d0290240_16374964.gif

11月b

d0290240_16375664.gif

12月a

d0290240_16381152.gif

12月b

d0290240_16382101.gif


には人気ブログランキングに投票をお願いします 】






by ichibannori | 2018-12-31 12:00 | 野鳥
2018年 12月 30日

今年の総括です Ⅰ

家族にとっては忙しい一年でした。
子供の結婚、孫の誕生、来年は孫が二人増え、ファミリーは12人に成ります。
みんな無事に過ごせればと思っています。
私はうまく病気と付き合い、フィールドには「一番乗り」の継続中です。
今年は近くのフィールドで鳥を撮り、空も花も撮り楽しい一年を過ごすことが出来ました。
二日間にわたって今年の鳥撮りの絵を掲載します。



1月a

d0290240_16255656.gif

1月b

d0290240_16260531.gif

2月a

d0290240_16262039.gif

2月b

d0290240_16262819.gif

3月a

d0290240_16264422.gif

3月b

d0290240_16265399.gif

4月a

d0290240_16271344.gif

4月b

d0290240_16272275.gif

5月a

d0290240_16274059.gif

5月b

d0290240_16274775.gif

6月a

d0290240_16280880.gif

6月b

d0290240_16281605.gif





【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-12-30 12:00 | 野鳥
2018年 12月 29日

ベニマシコ  Ⅱ

2007年から12年間撮り続けているベニマシコ、

なんたって「ベニマシコ命」なんです。


漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など
命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、
分類学上別の属である。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_15042078.gif
その2
d0290240_15043481.gif
その3
d0290240_15044643.gif
その4
d0290240_15045970.gif
その5
d0290240_15052102.gif
その6
d0290240_15053376.gif
その7
d0290240_15054451.gif
その8
d0290240_15055798.gif
その9

d0290240_15060850.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】


撮り納の三日間をスタート

満足いく朝焼けを撮りたく芝川の橋の上、見返りは新都心、先ず先ず。

湿原に移り富士を撮る。

サプライズは煙害で秋に新芽が出て、実をつけた桑の木、

ドライフルーツに成ったがベニマシコは賢い、自分に色を付けようと夢中で食していた。


そして今日のテーマ「かぎろひ」

寒中に万葉歌人の柿本人麻呂が眺望した、光景が「かぎろひ」
現在は一説によると小寒ですが、寒い、
寒い季節にもその季節だけの楽しみがあります。
この季節は空気が澄み切っていて、水蒸気が少なく乾燥しています。
「かぎろひ」を夜明け間近かの東の空に出現です。
「かきろひ」とは反薄明光線の一種です。


№1  AM6:00芝川の橋の中央から

d0290240_11510359.gif

№2 AM6:30

d0290240_11512718.gif

№3    AM6:44 振り返れば新都心

d0290240_11514639.gif

№4  間に合った富士

d0290240_11520133.gif

№5  最近は貴重なミコアイサの雄

d0290240_11521115.gif

№6  カンムリカイツブリが走る

d0290240_11522105.gif

№7  桑のドライフルーツを食する貴重なシーン

d0290240_11523371.gif

№8  こんなシーンは今後撮れないかも

d0290240_11524662.gif

№9

d0290240_11530037.gif



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
   


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-12-29 12:40 | 野鳥
2018年 12月 28日

手強いベニマシコ  Ⅰ

近くのビオトープや湿原では彼岸から彼岸まで冬鳥を撮影している。

今シーズンはどこのフィールドでもベニマシコは撮りずらくなっている。

餌に起因するのか地面近くのイノコズチを食しているので撮りずらい。

その後アキニレの実を食べに木に来るが枝が多く被ってしまう。

セイタカアワダチソウに乗ってくれれば撮れるようになるが、

最近徐々に撮れるようになった。

暖冬の影響か、鳥の行動がずれている。


漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など
命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、
分類学上別の属である。

山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_14564564.gif
その2
d0290240_14565332.gif
その3
d0290240_14570220.gif
その4
d0290240_14571072.gif
その5
d0290240_14572071.gif
その6
d0290240_14572976.gif
その7
d0290240_14580901.gif
その8
d0290240_14582394.gif
その9

d0290240_14583990.gif


上記の写真は在庫品です。


使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-12-28 14:00 | 野鳥
2018年 12月 27日

カワアイサ  Ⅲ

2016年以来の初見初撮り、探鳥地は近場ばかり訪れていないので73か所から増えず。
それでも新しい鳥に出会えたことに感謝。
風強く波があり、そのうち快晴無風で挑戦したい。
大きな鳥です。

漢字名:川秋沙
英 名:Common Merganser goosander
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L65cm
時 期:冬鳥。北海道東部と北部では留鳥
環 境:海岸、内湾、港、河口、湖沼、池、河川などにも入る。
命名の由来:「秋沙」は日本で生まれた名。
       秋は季節、沙は「去る」「間」などの節があるが本当の語源はわからない。
       カワアイサは河川、湖、沼に棲息することによる命名。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_07440818.gif
その2
d0290240_07441599.gif
その3
d0290240_07442250.gif
その4
d0290240_07443099.gif
その5
d0290240_07443799.gif
その6
d0290240_07444510.gif
その7
d0290240_07451931.gif
その8
d0290240_07452909.gif
その9

d0290240_07455107.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

MFのビオトープに短時間通うが時間切れで撮ることが出来なかったベニマシコ。

話によると時々でるらしいという事で少し粘ってみた。

現役の仲間は、いつも時間切れ、それでも通うものだと。

今期正面から初撮りである。


№1

d0290240_11093544.gif

№2

d0290240_11094392.gif

№3

d0290240_11095103.gif

№4

d0290240_11095891.gif


使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
   



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-12-27 12:00 | 野鳥
2018年 12月 26日

チュウヒ Ⅹ

ピンボケの大量生産もありますが、新システムのお陰でピントが来るようになっています。
しかし自己満足で、ソフトフォーカスです。
結果ですから良い器材、それなりの機材、言い訳はできないですね。
同じ器材を使用している方々はピントがあまいと言っていますが、
プロの作品を見るとドンピシャリ
やはのり精進でしょうか。


漢字名:沢鵟
英 名:Eastern Marsh Harrier
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L52cm
時 期:冬鳥又は留鳥。
環 境:埋立地の農耕地や荒地、河川、湖沼、池、水田、湿地など
行 動:越冬期は1羽で、朝夕は特に活発に行動し、日中は草地の中などで休息する。
    ネズミ類を主に採食し、他に鳥類昆虫類、両生類、爬虫類などもとる。
命名の由来:宙返りをするように飛ぶので、「宙」と「飛」からチュウヒではないか?

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_15130333.gif
その2
d0290240_15131318.gif
その3
d0290240_15132151.gif
その4
d0290240_15133084.gif
その5
d0290240_15134521.gif
その6
d0290240_15135380.gif
その7
d0290240_15143581.gif
その8
d0290240_15144493.gif
その9

d0290240_15151227.gif


上記の写真は在庫品です。


使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
   



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-12-26 13:15 | 野鳥
2018年 12月 25日

穏やかな師走の湿原

かに座の満月は23日、それでも天高く輝いていた湿原の夜明け。

昨日の風で水分は吹き飛んだと思ったら東の裾野は黒い雲、ままならぬ。

それでも朝焼けの映り込みを探し絵にして見た。

鳥たちはミコアイサの活躍で楽しいひと時を過ごせた。


漢字名:巫女秋沙 他に神子秋沙
英 名:Mergus albellus
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L42cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、池、河川など。河口や入り江などにも入る。
命名の由来:「秋沙」は日本で生まれた名。秋は季節、沙は「去る」
「間」などの説があるが本当の語源はわからない。
ミコアイサとは成鳥雄の羽衣の特徴を「白い衣を着て、
目の回りに黒い入れ墨をした巫女」に見立てて命名。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1  スタート時の新都心と月

d0290240_11441489.gif
その2  クリスマスのスカイツリー
d0290240_11442507.gif
その3  狭い範囲の朝焼け
d0290240_11443631.gif
その4  サギ達が団体で飛翔
d0290240_11445310.gif
その5
d0290240_11450831.gif
その6  いつも撮る朝焼けの映り込みにカンムリカイツブリ
d0290240_11452189.gif
その7  男体山方面は快晴で陽が
d0290240_11453353.gif
その8  湿原を時間をかけて一周すると別世界の景色
d0290240_11454548.gif
その9

d0290240_11461565.gif

その10

d0290240_11463018.gif

その11

d0290240_11464114.gif


上記の写真は今、編集が終わった湯気が出ている作品です。



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
   


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-12-25 12:00 | 野鳥
2018年 12月 24日

ユリカモメ Ⅳ

動きがトリッキー、追うのが大変ですが、

時々一直線に飛翔するシーンがあります。


漢字名:百合鴎
英 名:Black-headed Gull
科 属:チドリ目/カモメ科
全 長:L40cm W92cm
時 期:冬鳥。
環 境:沿岸、内湾、港、河口、湖沼、池、河川などにも入る
命名の由来:「ユリ」は古語で「後ろ」。若さの海は京都の後ろ。
       その海から現れるカモメなのでユリカモメではないか、と言われているが

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_04404505.gif
その2
d0290240_04405372.gif
その3
d0290240_04410240.gif
その4
d0290240_04411194.gif
その5
d0290240_04412099.gif
その6
d0290240_04412780.gif
その7
d0290240_04415890.gif
その8
d0290240_04420835.gif
その9

d0290240_04422349.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

久しぶりに湿原に行くことを決めていた。

しかし昨夜から天気予報を見ると風邪か5mと予想されるが、いつもの時間に起きる。

風が強い、これでは湿原で鳥は引っ込み三脚は揺れ、撮影を断念する。

東の空を見ると明るい朝焼け、いつものポイントに出向く。

しかしである、南方向は湿度が高く裾野は黒い雲、とりあえず何枚か撮影し、

見沼田んぼの定点スポットに移る。

月が輝き快晴の空は青と赤が混じり、いい感じだ。

振り向けば緑のヘルシーロード上に日の出の準備が出来、私も準備する。

そして日の出を撮ることが出来、つたないコレクションに加わる。


№1 私にとって「ケンとメリー」の木を入れて裾野を撮る、若いころはスカイラインGTを乗っていた


d0290240_08354643.gif

№2  浦和レッズのホーム、埼スタ、天皇杯おめでとう、隠れレッズサポーター

d0290240_08360051.gif

№3  今年もお世話になった定点スポット

d0290240_08361463.gif

№4  振り向けば緑のヘルシーロードの上に陽が昇る

d0290240_08362729.gif

№5  風が10m以上あるか、雲の流れが速い

d0290240_08364291.gif

№6  ダイサギの飛翔もハヤブサのように早い

d0290240_08365473.gif


使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
    



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-12-24 12:00 | 野鳥
2018年 12月 23日

里山のルリビタキ  Ⅰ

昨日は友とプチ遠征

里山でも紅葉が周りの木々に守られ紅葉する木が残っている。

その付近には複数のルリビタキが縄張りを主張して囀っている。

その中で雄のルリビタキを撮影することが出来た。



漢字名:瑠璃鶲
英 名:Red-flanked Bluetail
科 属:スズメ/ヒタキ科
全 長:L14cm
時 期:留鳥(漂鳥)。MFでは漂鳥。
環 境:繁殖期は主に亜高山帯の林、非繁殖期は平地から山地の林、樹木の多い公園など。
命名の由来:雄は美しい瑠璃色の鳥。瑠璃は仏典でいう七宝のひとつ。
      卵を守る雌は地味な茶色。
      名前に瑠璃とつくのはオオルリ、コルリ、ルリビタキ、ルリカケスである。
      何れも雄の羽色が瑠璃色、名前はこの羽色による。


山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_16420559.gif
その2
d0290240_16421246.gif
その3
d0290240_16421707.gif
その4
d0290240_16422195.gif
その5
d0290240_16422688.gif
その6
d0290240_16423196.gif
その7
d0290240_16432543.gif
その8
d0290240_16433409.gif
その9

d0290240_16435035.gif


上記の写真は在庫品です。



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-12-23 12:00 | 野鳥
2018年 12月 22日

カワアイサ  Ⅱ

2016年以来の初見初撮り、探鳥地は近場ばかり訪れていないので73か所から増えず。

それでも新しい鳥に出会えたことに感謝。

風強く波があり、そのうち快晴無風で挑戦したい。

大きな鳥です。


漢字名:川秋沙
英 名:Common Merganser goosander
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L65cm
時 期:冬鳥。北海道東部と北部では留鳥
環 境:海岸、内湾、港、河口、湖沼、池、河川などにも入る。
命名の由来:「秋沙」は日本で生まれた名。
       秋は季節、沙は「去る」「間」などの節があるが本当の語源はわからない。
       カワアイサは河川、湖、沼に棲息することによる命名。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_16565314.gif
その2
d0290240_16570129.gif
その3
d0290240_16570917.gif
その4
d0290240_16571752.gif
その5
d0290240_16572525.gif
その6
d0290240_16573221.gif
その7
d0290240_16581251.gif
その8
d0290240_16582222.gif
その9

d0290240_16583860.gif


上記の写真は在庫品です。



使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
   


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-12-22 12:00 | 野鳥