野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:野鳥( 1963 )


2018年 03月 12日

アリスイ 19

漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。
    それ以南では旅鳥か冬鳥
命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
      舐め取って食べるから「蟻吸」

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_13261256.gif


その2

d0290240_13262012.gif



その3

d0290240_13262986.gif



その4

d0290240_13263735.gif



その5

d0290240_13264399.gif



その6

d0290240_13265183.gif



その7

d0290240_13272269.gif



その8

d0290240_13273301.gif



その9

d0290240_13274415.gif




上記の写真は在庫品です。




【春の訪れ】


6時過ぎにベニ場に行くが風が強く諦め家に戻る、いいじゃないか。

午後のウォーキングまで在庫整理に勤しむ。

昨日のウォーキングは春を探しながら自然公園の折り返しで12000歩を歩いている。

初見の花も二種発見し、公園の池ではトモエガモが居なく旅立ったようだ。

アトリは地面に降り餌を食べ、人が近ずくと飛び立つの繰り返しを行っていた。

染井吉野の標準木の蕾を見ると春はそこまで来ているようだ。


新しいシステムの試験を行っている。

使用機材 
カメラ: OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
レンズ:ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
   :ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
Teleconverter: MC-14KO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14


d0290240_09373610.gif


初見の、みつばちぐり(ミツバチグリに訂正)
d0290240_09375666.gif


定点を12-100で
d0290240_09383311.gif


調べてみるとカントウタンポポかもしれない
d0290240_09390258.gif


可憐なハナニラ
d0290240_09401037.gif


野生のラッパ水仙
d0290240_09403526.gif



d0290240_09411083.gif


河津桜
d0290240_09413105.gif


サンシュを抑えておかないと
d0290240_09422503.gif


アトリのかくれんぼ
d0290240_09424490.gif



d0290240_09430491.gif


コガモも美しい
d0290240_09433658.gif


土手にひっそりと、お気に入りのムスカリ

d0290240_09444084.gif



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】








by ichibannori | 2018-03-12 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 03月 11日

春が来ました

雨上がりの一日の始まり

撮れても撮れなくてもベニ場に向かう

早起き三人組は揃う6時半過ぎにはベニのささやきが聞こえるという(約一名のみ)が

風も有り上がってくれないが挨拶代わりに目の前に来てくれ三人組の鳥撮りは終ってしまった。

バーダーが集まり始めるが良い所には出てくれない。

一羽の赤いベニはそんなものだ。

午後は久しぶりのウォーキング、風も弱まり、気持ち良い春を撮りながら折り返し点に到着

トモエガモはまだ滞在している、水と空は碧く鳥も色づきも一段と増したようだ。

帰路につきながら「夏井先生」が頭に浮かび歳時記を探し春の木々を撮り、家には五時に到着、

満足の春のひと時だった。



その1 上には上がってくれず背景は近く、トリミング

d0290240_19195857.gif



その2

d0290240_19205946.gif



その3  仏の座が美しい、昨年はベニやアリスも一緒だった

d0290240_19234920.gif



その4  2018カレンダー3月のアリスイ

d0290240_19283811.gif



その5  ハナニラを見つける

d0290240_19290095.gif



その6 所どころで見られるようになったムスカリ

d0290240_19293152.gif



その7  池に到着すると待っていてくれたトモエガモ、敷物を敷き、目線を下げた

d0290240_19304899.gif



その8  河津桜も咲き始めたがメジロはまだかいな

d0290240_19325398.gif



その9

d0290240_19332703.gif


その10  目の前をオオバンが通る、バンはどうしたのか

d0290240_19340080.gif


その11  斜面に咲く野生のラッパ水仙

d0290240_19354233.gif


その12  サンシュの木でベニマシコももう直ぐか

d0290240_19372920.gif


その13 仏の座もこんな感じで撮れれば

d0290240_19381006.gif


上記の写真は昨日の在庫品です。




【今日の一言】


掲載する絵は原則9枚、時々は羽目を外して10枚以上、巷ではバカだと言われているようだ、

一発勝負できない駄作であり、ご容赦願いたい、春は一発では表現できないんです、夏井先生。



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】



by ichibannori | 2018-03-11 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 03月 10日

 ベニマシコ 21

漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など
命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、分類学上別の属である。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_14143114.gif


その2

d0290240_14143993.gif



その3

d0290240_14144967.gif



その4

d0290240_14145781.gif



その5

d0290240_14150507.gif



その6

d0290240_14151278.gif



その7

d0290240_14154369.gif



その8

d0290240_14155426.gif



その9

d0290240_14160619.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日の一言】

久しぶりの晴れ、二度寝のため朝食をとらずベニ場へ、

風もありバーダーは多かったが出は良くなかった。

しかしである、早起き三人組はそれなりに撮る、

後から来た人たちはどうなつたか、三人組は場所をあけ、

井戸端会議に費やした。

雨で休んでいたウォーキングも午後に決行、春を撮って家に戻ると五時を過ぎていたので

明日にその証拠を掲載する予定。予定は予定



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】







by ichibannori | 2018-03-10 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 03月 09日

トモエガモ Ⅳ

漢字名:巴鴨
英 名:Baikal teal
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L40cm 
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼や池、河川、湿地など。
命名の由来:顔に巴の模様があるので「巴鴨」。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_12053126.gif


その2

d0290240_12054927.gif



その3

d0290240_12060040.gif



その4

d0290240_12060802.gif



その5

d0290240_12061960.gif



その6

d0290240_12062910.gif



その7

d0290240_12084282.gif



その8

d0290240_12085131.gif



その9

d0290240_12090190.gif




上記の写真は在庫品です。





【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】







by ichibannori | 2018-03-09 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 03月 08日

ベニマシコ 21

紅と言うか茶マシコです。

雌は雄と違って柔らかな表情をしています。

愛らしく巷では人気があります。


漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など
命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、分類学上別の属である。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_10480411.gif


その2

d0290240_10481280.gif


その3

d0290240_10482070.gif


その4

d0290240_10482784.gif


その5

d0290240_10483508.gif


その6

d0290240_10484284.gif


その7

d0290240_10491531.gif


その8

d0290240_10492801.gif


その9

d0290240_10493755.gif


上記の写真は在庫品です。




【今日の一言】


朝から雨、明日もそんな予報、喜んでいるのは、田畑も。

水分を蓄え、急いで春が近づきそうです。

在庫整理が進み週末を迎えられそう、そんな今日この頃です。




【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】









by ichibannori | 2018-03-08 13:30 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 03月 07日

アリスイ 18

漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。
    それ以南では旅鳥か冬鳥
命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
      舐め取って食べるから「蟻吸」

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_13201234.gif


その2

d0290240_13202315.gif



その3

d0290240_13203702.gif



その4

d0290240_13205187.gif



その5

d0290240_13205922.gif



その6

d0290240_13210789.gif



その7

d0290240_13214742.gif



その8

d0290240_13215636.gif



その9

d0290240_13220678.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日の一言】


何時もの事と、わかっている早朝三人組、鳥は出なくても、明日があるさと納得させる。

しかしスポットで来る方たちは、そうはいかないのに、諦めが早く次に移動だ。

昨日のことで啓蟄の次の日は立春と言ったが節分の次の日は立春と間違えた。

今日は私事もあり、ウォーキングを休む。

昨日の春の訪れを



定点の早春

d0290240_10063218.gif



トモエガモも色づきも一段と良くなったが、いつ旅立つのか
d0290240_10075544.gif




d0290240_10080938.gif




d0290240_10082818.gif



私だけが撮るムスカリ
d0290240_10100109.gif




d0290240_10100983.gif



先日はテッポウユリが頭にありテッポウ水仙と記述したがラッパ水仙の間違いだった
d0290240_10114169.gif



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】








by ichibannori | 2018-03-07 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 03月 06日

美しきコハクチョウ Ⅶ

三月に入り本日は啓蟄、明日は立春(間違い)か、

冬鳥は北に向かう、コハクチョウも皆に遅れまいと旅立つ

それなのにまだ絵を載せ続けている人もいるのだ。

そろそろ終わりにしないと、でも見せたいのが沢山有るんです。


漢字名:小白鳥
英 名:Tundra Swan
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L120cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、河川、内湾など。
命名の由来:鳴き声の特徴から古名は「ククイ」。「コーイ、コーイ」と
呼びよせるが、それも鳴き声から。
ハクチョウ類を表す漢字には鵠、鵝、鴻などがある。
白く、大きいこの鳥は古くから日本人の目にとまっていた

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_13555241.gif


その2

d0290240_13560180.gif



その3

d0290240_13560983.gif



その4

d0290240_13561741.gif



その5

d0290240_13563071.gif



その6

d0290240_13563813.gif



その7

d0290240_13570861.gif



その8

d0290240_13571894.gif



その9

d0290240_13572827.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


昨夜の雨、暗い朝、セイタカアワダチソウは湿って載ってくれるか心配しながらベニ場に着いた。

なにせ近い家から背伸びをすれば見えそうな場所でコストパフォーマンスが良い。

だからと言って早起き三人組以外の人たちは撮れていない。

今日も一人減り、二人減り、ついに鳥友と二人になって目の前に載ってくれた。

明るい曇天、最高のシチュエーション、今期ベストで有った。

明日は


カメラテスト中

       カメラ:オリンパスOM-D E-M1 Mark II レンズ:300㎜/F4+1.4倍のテレコン

       解像はどうでしょうか


d0290240_10061061.gif



d0290240_10062423.gif



d0290240_10063873.gif



d0290240_10065340.gif



d0290240_10070929.gif


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】







by ichibannori | 2018-03-06 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 03月 05日

ベニマシコ 20

漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など
命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、分類学上別の属である。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_10425365.gif


その2

d0290240_10430293.gif



その3

d0290240_10431110.gif



その4

d0290240_10432105.gif



その5

d0290240_10432909.gif



その6

d0290240_10433737.gif



その7

d0290240_10440671.gif



その8

d0290240_10441559.gif



その9

d0290240_10442719.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日の一言】

曇天のベニ場、昨日の余韻を求めて早起き三人組+仲間の80歳

それなりに撮れた。

重複するので掲載は見合わせ。




【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】








by ichibannori | 2018-03-05 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 03月 04日

トモエガモ Ⅲ

漢字名:巴鴨
英 名:Baikal teal
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L40cm 
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼や池、河川、湿地など。
命名の由来:顔に巴の模様があるので「巴鴨」。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_11570307.gif


その2

d0290240_11571058.gif



その3

d0290240_11571996.gif



その4

d0290240_11572965.gif



その5

d0290240_11573702.gif



その6

d0290240_11574591.gif



その7

d0290240_11582369.gif



その8

d0290240_11583153.gif



その9

d0290240_11584203.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


 ほぼ毎日通うベニ場、カメラテストの積り。

仲間も集まり先日の成果や新しい器材の話で時間をつぶす。

皆の来る前にベニを発見6時30分、少し撮ってまた待機、皆、帰ろうとする時良い所に出てくれた。

そして今季初めて順光側で撮ることが出来、カウントを見たら3200枚を超えていた。

14枚/秒とは言え、友にバカだと言われ、ちょっと押しすぎた。

カメラの性能を試しているので試行錯誤が続くのである。


d0290240_11011310.gif



d0290240_11012173.gif




d0290240_11012943.gif




d0290240_11013879.gif




d0290240_11014591.gif




d0290240_11015373.gif




d0290240_11020203.gif



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】







by ichibannori | 2018-03-04 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 03月 03日

ベニマシコ 19

漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など
命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、分類学上別の属である。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より





その1

d0290240_10371929.gif


その2

d0290240_10372645.gif



その3

d0290240_10373484.gif



その4

d0290240_10374167.gif



その5

d0290240_10374965.gif



その6

d0290240_10375738.gif



その7

d0290240_10383536.gif



その8

d0290240_10384672.gif



その9

d0290240_10385918.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


朝の鳥撮りは空振り、午後はウォーキングに行ってきます。


4時に帰宅15000歩を歩く、自然公園を折り返し点として、

トモエガモと季節を切り取り、新カメラのテストを兼ねた。

レンズは12-100/F4と40-150/F2.8

40-150/F2.8はテレコンを付けるとF4となり420㎜相当

トモエガモを狙ってみたが、解像はすこぶる良い。

テストを重ねるが大きい被写体であれば手持ちで行けそうだ。

軽いので首に下げても負担にならなかった。


定点は早春の香りが
d0290240_17195628.gif



行きのムスカリは青空を背景に
d0290240_17200474.gif



いつまで居るんだろうトモエ君
d0290240_17201307.gif



トリミングをしてみたが、どうして解像は良い、F2.8のレンズに1.4倍のテレコンなのだ

d0290240_17202189.gif



リターン後のムスカリ、だれもが見逃している、這いつくばって撮っていると通行の人たちは怪訝な顔を
d0290240_17203230.gif



園芸農家付近の土手に咲いていたラッパ水仙、小ぶりなので品種が違うのか、調べてみたが
親切な説明書はなかった。
d0290240_17204190.gif



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票を 】








by ichibannori | 2018-03-03 12:35 | 野鳥 | Comments(0)