野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

2018年 03月 21日 ( 1 )


2018年 03月 21日

さらば美しきコハクチョウ Ⅸ

コハクチョウは 4,000kmも日本から離れた北緯50度以北のシベリアから、日本へ約2週間で渡って来る。
シベリアと日本の間をノンストップで渡って来る訳ではなく、何度も中継地で休みながら渡り、
そのコースは、カムチャツカ半島から千島列島を経て北海道へ渡るコースと、サハリンを経て北海道へ渡るコース。
帰りはどちらのコースを選択するか、
繁殖を務め、来期も無事に渡って来てほしい。
さらばよ


漢字名:小白鳥
英 名:Tundra Swan
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L120cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、河川、内湾など。
命名の由来:鳴き声の特徴から古名は「ククイ」。「コーイ、コーイ」と
呼びよせるが、それも鳴き声から。
ハクチョウ類を表す漢字には鵠、鵝、鴻などがある。
白く、大きいこの鳥は古くから日本人の目にとまっていた

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_10463506.gif



その2

d0290240_10464400.gif



その3

d0290240_10465385.gif



その4

d0290240_10470156.gif



その5

d0290240_10471110.gif



その6

d0290240_10472039.gif



その7

d0290240_10475965.gif



その8

d0290240_10481041.gif



その9

d0290240_10482004.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日の一言】


体調が心配で病院に行く、CTスキャンでお腹を見たら脂肪だらけと言われ、

カメラを持ながらのウォーキングは効果なし、カロリー制限と腹周りの運動をしなければと言われ、

昨日、今日と雨降る前にまじめにウォーキングをする。

帰宅して腹周りの運動し、動かないとだめだと実感をする。

染井吉野の「勝手に標準木」は膨らんだ、週末には開花か。

d0290240_10372403.jpg


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-03-21 12:00 | 野鳥 | Comments(0)