野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 01日

秋梅雨とかわせみ Ⅰ

漢字名:翡翠
英 名:Commoon Kingfisher
科 属:ブッポウソウ目/カワセミ科
全 長:L17cm 
時 期:留鳥または漂鳥
環 境:海岸から低山の河川、湖沼、池など。
命名の由来:鳴き声「そび」「せび」から「せみ」になり、
      川などの水辺にいるのでカワセミという名前になった。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_19233157.gif
その2
d0290240_19233919.gif
その3
d0290240_19234854.gif
その4
d0290240_19235614.gif
その5
d0290240_19240458.gif
その6
d0290240_19241210.gif
その7
d0290240_19244757.gif
その8
d0290240_19245805.gif
その9

d0290240_19251045.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】


11月1日冬に入る。北西の風は冷たく、空には美しい雲、鳥は飛ぶのだろうか。

12時45分ごろにミサゴが来ると連絡網が、しかし今日も午後から病院通い。

体中劣化して生きていて良いのか自問自答する。

それでも騙しだまし湿原には4時30分に立つ、月あかりで灯はいらない。

東の裾野に雲がない、だいぶ乾燥したので裾野から赤くなり始めた。

それなりの朝焼け、それより明るくなってからの青空に雲が美しい。

こんな日は鳥は二の次とした。


№1

d0290240_14183285.gif

№2  刻々と変わる空、そして映り込みも

d0290240_14184515.gif

№3

d0290240_14185210.gif

№4

d0290240_14190078.gif

№5

d0290240_14190807.gif

№6  写真よりライブがおすすめ 

d0290240_14191617.gif

№7  左に富士が

d0290240_14195355.gif

№8  人間なんて小さい

d0290240_14200419.gif

№9  風が強く立ち位置を変えてみた

d0290240_14201743.gif

№10 

d0290240_14211007.gif

№11  カンムリカイツブリ

d0290240_14212257.gif


使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
   



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-11-01 14:30 | 野鳥


<< チュウヒ Ⅲ      10月のかわせみ Ⅺ >>