野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 27日

セッカ Ⅲ

セッカは留鳥

それが中々見つからない、

セイタカアワダチソウは外来植物で嫌われているが、この時期良い色合いを出す。

MFではアリスイの背景に、ノビタキのその上に止まる、ベニマシコは枯れた綿のような花を食べる。

鳥撮りによっては素晴らしい植物、そこにセッカを発見、巣立ちをしたかわいい雛、独り占め。

そんなセッカ物語


漢字名:雪加
英 名:Zitting Cisticola
科 属:スズメ目/セッカ科
全 長:L13cm
時 期:漂鳥または留鳥
命名の由来:巣材のチガヤの白い穂を雪に見立て、それを口にくわえて
飛ぶ姿から、「雪加」となつたとか。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_10243933.gif
その2
d0290240_10244944.gif
その3
d0290240_10245842.gif
その4
d0290240_10250847.gif
その5
d0290240_10251545.gif
その6
d0290240_10252318.gif
その7
d0290240_10260243.gif
その8
d0290240_10261287.gif
その9

d0290240_10262551.gif


上記の写真は在庫品です。



カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
  


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-10-27 12:00 | 野鳥


<< 10月のかわせみ Ⅹ      オオタカ Ⅶ >>