野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 18日

アリスイ Ⅲ

アリスイ撮りの醍醐味、木々の葉が付いている時、セイタカアワダチソウの葉が黄色いとき
それを背景に撮れるのは、この「美しき湿原」。
やがて木枯らしが吹き始めると落葉して水面が見通しが良くなり、これもまた良い。
はたして例年通りの絵が撮れるか。

漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥
命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
      舐め取って食べるから「蟻吸」

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_15252779.gif
その2
d0290240_15253537.gif
その3
d0290240_15254468.gif
その4
d0290240_15255190.gif
その5
d0290240_15255996.gif
その6
d0290240_15260717.gif
その7
d0290240_15264415.gif
その8
d0290240_15265503.gif
その9

d0290240_15270970.gif


上記の写真は在庫品です。


【昨日のトピックス】


日光では階段や遊歩道をたっぷり歩き、疲れましたが、

成果もたくさんあり、何とか帰ってきました。

高速道路は10年ぶり、ETCは初めて、スムースに通過して感動・

昨日はそれでも雨の中、ウォーキング、途中から明るくなり、

最後は予報外しの秋晴れに湿原の様子をカメラに収めました。

明日以降は食事の関係で12時に更新できなさそうなんです。

№1 定点で撮る新都心

d0290240_16160657.gif

№2  昨日は2番電車

d0290240_16164222.gif

№3  まさに秋晴れ

d0290240_16172538.gif

№4

d0290240_16175520.gif

№5  まさに美しき湿原

d0290240_16181187.gif

№6  アリスイも気分が良いのか6時から

d0290240_16184499.gif

№7  チュウヒは居ついてくれるか

d0290240_16192312.gif

№8  青空でC-AFはお見事、使えるか、ミサゴで試してみたい

d0290240_16201149.gif

№9 鳥友によると三羽目の肩腰白チュウヒと命名

d0290240_16214126.gif

№10  読み込み速度の速いSDカードが必要だ

d0290240_16215418.gif

使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO 
    M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 
カメラ nikon D500

レンズ  nikon AF-S DX NIKKOR 18-300㎜f/3.5-5.6ED VR


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-10-18 12:00 | 野鳥


<< オオタカ Ⅵ      ノビタキ Ⅴ >>