野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 08日

九月と言えば秋なんですが  かわせみ Ⅱ

涙ぐましい努力が報われる
蘇ったカワセミ池、
仲間が川に釣りに行き小魚を放流した努力で、
カワセミが来るようになりました。
毎週何人か釣りに行き魚を放流しています。
友に感謝、
九月一日荒天の中、気に入った写真が撮れました。
MFでは一昨年以来かと思います。


漢字名:翡翠
英 名:Commoon Kingfisher
科 属:ブッポウソウ目/カワセミ科
全 長:L17cm 
時 期:留鳥または漂鳥
環 境:海岸から低山の河川、湖沼、池など。
命名の由来:鳴き声「そび」「せび」から「せみ」になり、
      川などの水辺にいるのでカワセミという名前になった。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_13382894.gif
その2
d0290240_13383910.gif
その3
d0290240_13384840.gif
その4
d0290240_13385615.gif
その5
d0290240_13390473.gif
その6
d0290240_13391261.gif
その7
d0290240_13395123.gif
その8
d0290240_13402306.gif
その9

d0290240_13403554.gif
その10

d0290240_13404851.gif
上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

昨日の教訓から今日は3時起き、予想通りの朝焼けの準備は整ったようだ。
早めの行動ゆえ懐中電灯を持ち第一チェックポイントに着くと、
背景に赤みが見え、灯をしまう。
ゆっくり朝焼けスポットに到着すると別世界。
地球上にこんな空間が有るのか疑ってしまう「猿の惑星」に入ってしまったか。
感動を静め、いつもの撮影ルーティンをとる。
花も朝焼けを入れて撮ることが出来た。
今日の課題は「彼岸花」の生育の調査もあった。
「彼岸花村」の第一村人を発見、2~3日後に開花を予想した。
カワセミ場に到着するまでお腹がいっぱいに成ってしまった。

№1  お気に入りの場所になった

d0290240_09593163.gif

№2

d0290240_09595096.gif

№3 映画「猿の惑星」の猿になったようだった

d0290240_10000817.gif

№4

d0290240_10011725.gif

№5

d0290240_10013025.gif

№6  背景に朝焼けを収めることが出来た

d0290240_10014607.gif

№7

d0290240_10023975.gif

№8

d0290240_10025665.gif

№9  定点スポットは秋の装いである

d0290240_10031034.gif

№10  第一村人発見、見沼代用水「緑のヘルシーロード」の彼岸花物語の始まりか

d0290240_10042519.gif



使用機材

カメラ nikon D500
レンズ nikon AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II
    nikon Ai AF-S Teleconverter TC-17E II

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
    



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-09-08 12:00 | 野鳥


<< アカエリヒレアシシギ Ⅰ      ツツドリ Ⅰ >>