野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 04日

されどスズメ Ⅲ

器材にも慣れ、スズメの動きも掴み容易に撮れるようになりました。


環 境:池、河川、マングローブ林、湿地、水田、畑、山地、草原など。
漢字名:雀
英 名: Eurasian Tree Sparrow
科 属:スズメ目/スズメ科
全 長:L14cm 
時 期:留鳥または漂鳥。
環 境:市街地から山地の人家のあるところ、農耕地、川原など。
命名の由来:鳴き声から「スス」、そこに「鳥」「群れ」を意味する「メ」がついた。
      「スス」には「小さい」という意味も。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「日本の野鳥」、「野鳥の名前」 より



その1

d0290240_19210236.gif
その2
d0290240_19211059.gif
その3
d0290240_19211622.gif
その4
d0290240_19212777.gif
その5
d0290240_19213732.gif
その6
d0290240_19214838.gif
その7
d0290240_19222665.gif
その8
d0290240_19223733.gif
その9

d0290240_19225005.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

夜中も朝も三日月、サプライズを期待して4時すぎに家をでる。

世の中真っ暗、朝は来るのか。

いつものアプローチをゆっくり暗さ、静けさ、微風を感じ朝焼けスポットに到着する。

サプライズはなかった。

それでも無理やり赤そうな空を撮り、花を撮りながらカワセミ場に到着。

この天気でも仲間はファインダーを覗いている。

仲間に加わり、涼しい涼風を感じて、ドシャブリのなかを帰宅。

それなりでした。


№1  街灯とカメラの補正が作り出す

d0290240_09264406.gif

№2  途中まで三日月だったのに

d0290240_09274332.gif

№3  日の出時間はとっくに過ぎている

d0290240_09282829.gif

№4  厚い雲の向こうに太陽がいるらしい

d0290240_09284302.gif

№5 花卉農家周りは色んな花が

d0290240_09300994.gif

№6  台風は遠くに上陸するのか、けだるい見沼田んぼ

d0290240_09305370.gif

№7  野生の朝顔

d0290240_09321002.gif

№8

d0290240_09322000.gif

№9  菊の種類か花卉農家の片隅に

d0290240_09331495.gif

№10  鋭角に凛としている、鳥ではサンショウクイか

d0290240_09340625.gif

№11 ヤマボウシも実が熟しはじめた

d0290240_09342303.gif

№12

d0290240_09343942.gif

№13

d0290240_09345764.gif

№14

d0290240_09353137.gif

№15 100㎜のレンズの限界、それでも換算で400㎜相当

d0290240_09354447.gif

使用機材

カメラ OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
    M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-09-04 12:00 | 野鳥


<< ヨシゴイ Ⅱ      ツミ 15 >>