野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 14日

初夏から梅雨になる頃のカワセミ Ⅱ

ピラカンサスも初夏になると白い花をつける。

秋には赤い実をつけるが、白い花の時と実が色づき始めた時が

被写体としてBESTと思う。


漢字名:翡翠
英 名:Commoon Kingfisher
科 属:ブッポウソウ目/カワセミ科
全 長:L17cm 
時 期:留鳥または漂鳥
環 境:海岸から低山の河川、湖沼、池など。
命名の由来:鳴き声「そび」「せび」から「せみ」になり、
      川などの水辺にいるのでカワセミという名前になった。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より
使用器材
カメラ: NICON D500
レンズ: 300mm F2.8
Teleconverter:1.7



その1

d0290240_19273391.gif
その2
d0290240_19274283.gif
その3
d0290240_19275033.gif
その4
d0290240_19275720.gif
その5
d0290240_19280506.gif
その6
d0290240_19281469.gif
その7
d0290240_19284727.gif
その8
d0290240_19290061.gif
その9
d0290240_19291042.gif
上記の写真は在庫品です。




【オリンパスブルーを求めて】

梅雨の晴れ間に関東平野のまっただ中に城跡があると言う
そこにアヤメが咲いている。
背景は地平線と碧い空で明るい梅雨模様を堪能した。

№1
d0290240_09155799.gif
№2
d0290240_09164295.gif
№3
d0290240_09172750.gif
№4
d0290240_09175785.gif
№5
d0290240_09185749.gif
№6
d0290240_09192724.gif

【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】






by ichibannori | 2018-06-14 12:00 | 野鳥


<< アマサギ Ⅷ      ハジロクロハラアジサシ Ⅳ >>