野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 21日

ケリ Ⅰ

県南の広大な田圃の一角にケリが毎シーズンやってくる。

田圃に営巣するために神経質になり農家の奥さんは農作業の際、威嚇され頭をつつかれたとか。

「本当は迷惑なんです」と、おっしゃっていた。

鳩より大きく地に居る時は特徴はないが、飛べば一遍、美しい飛翔でである。

そんな姿を見るために毎シーズン会いに行く。

ついでに他の鳥を期待して。


漢字名:鳧
英 名:Grey-headed lapwing
科 属:チドリ目/チドリ科
全 長:L36cm 
時 期:ほぼ留鳥。中国地方以南では比較的まれな冬鳥。
環 境:水田、畑、川原、草地など。
命名の由来:「ケリリ」という鳴き声からケリ。
      田の上で飛び降りする様子が、里(距離の単位)を計っているようなので「計里」とも。

山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より


その1  繁殖はこれからか、周りの鳥を威嚇する

d0290240_19453714.gif


その2

d0290240_19454550.gif



その3

d0290240_19463922.gif



その4

d0290240_19464736.gif



その5

d0290240_19471149.gif



その6

d0290240_19471896.gif



その7

d0290240_19480157.gif



その8

d0290240_19481208.gif



その9

d0290240_19482440.gif




上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】





by ichibannori | 2018-05-21 12:00 | 野鳥


<< アマサギ Ⅳ      ムナグロ Ⅱ >>