野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 03日

アオアシシギ Ⅰ

今期、水辺の鳥、第一号

水への鳥は判別が難しく、鳥友の先輩から知識を得る、その場でメモを取らないと忘れる。

この日も携帯電話を忘れた。


漢字名:青脚鷸
英 名:Common Greenshank
科 属:チドリ目/シギ科
全 長:L32cm
時 期:旅鳥

命名の由来:アオアシシギ(青脚鷸)とは、「脚の青いシギ」という意味といわれている。
青と言うがブルーの青でなく灰色味のある緑色あるいはオリーブ色を帯びた緑色と言われているそうだ。

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_19273782.gif


その2

d0290240_19274545.gif



その3

d0290240_19275426.gif



その4

d0290240_19280283.gif



その5

d0290240_19281295.gif



その6

d0290240_19284977.gif



その7

d0290240_19285945.gif



その8

d0290240_19291093.gif



その9

d0290240_19292101.gif




上記の写真は在庫品です。



【早朝の田圃】

農作業を始まる前に田圃廻りをする。

シギチの居る場所を目ぼしをつけで行くとムナグロが数羽、とりあえず押さえる。

そのうちアマサギの情報も入り、駆け付けてみると4羽を確認して撮り始める。

一段落して別のフィールドに行くが河川の大規模工事の影響か、目ぼしい鳥は居ない。

ダイサギの飾り羽根がきれいに見える、撮っておかなければ。

珍鳥以外でも背景が良いときは押さえておく、後で顧みれば、それがBESTだったりするので。


d0290240_12271238.gif



d0290240_12272193.gif



d0290240_12274382.gif



d0290240_12275241.gif



d0290240_12275983.gif



d0290240_12281689.gif


【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】







by ichibannori | 2018-05-03 12:00 | 野鳥


<< 初夏のかわせみ Ⅰ      コマドリ Ⅷ >>