野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 10日

 ベニマシコ 21

漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など
命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、分類学上別の属である。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_14143114.gif


その2

d0290240_14143993.gif



その3

d0290240_14144967.gif



その4

d0290240_14145781.gif



その5

d0290240_14150507.gif



その6

d0290240_14151278.gif



その7

d0290240_14154369.gif



その8

d0290240_14155426.gif



その9

d0290240_14160619.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日の一言】

久しぶりの晴れ、二度寝のため朝食をとらずベニ場へ、

風もありバーダーは多かったが出は良くなかった。

しかしである、早起き三人組はそれなりに撮る、

後から来た人たちはどうなつたか、三人組は場所をあけ、

井戸端会議に費やした。

雨で休んでいたウォーキングも午後に決行、春を撮って家に戻ると五時を過ぎていたので

明日にその証拠を掲載する予定。予定は予定



【 ※ お帰りには人気ブログランキングに投票をお願いします 】







by ichibannori | 2018-03-10 16:00 | 野鳥


<< 春が来ました      トモエガモ Ⅳ >>