野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 19日

ニコンの300㎜、結構いけるんです ミサゴ 21

条件が揃っていました。

一番はそこに居ること、そして鳥は真上を通過。

天気は快晴、言うことなしです。

そんな条件があれば短いレンズでも撮れるんです。


漢字名:鶚
英 名:Western Osprey
科 属:タカ目/ミサゴ科
全 長:L57cm
時 期:留鳥。寒冷地のものは冬、暖地へ移動する


命名の由来:水中を探って魚を捕ることから「水探」→「みさご」。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より


その1

d0290240_15181684.gif


その2

d0290240_15182421.gif



その3

d0290240_15183109.gif



その4

d0290240_15183959.gif



その5

d0290240_15184895.gif



その6

d0290240_15185506.gif



その7

d0290240_15192762.gif



その8

d0290240_15200152.gif



その9

d0290240_15201404.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日の一言】

このところ鳥撮りの成果もあり、在庫が貯まってしまい整理をしている今日この頃です。

県北の大河にツクシガモが来ているとか、以前同じ川で撮った絵があるんです。


d0290240_11072594.jpg



d0290240_11075418.jpg



d0290240_11083449.jpg





by ichibannori | 2018-01-19 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by Lynn6 at 2018-01-20 02:37
Osprey は、ミサゴ(水探)と言うんですか。勉強になります。 o(^-^)o
猛禽類の強い鳥で、戦闘機?の名前にも使われていますね。
魚を捉えたショット、カッコいいです!
Commented by ichibannori at 2018-01-20 06:03
Lynn6さん こんにちは
日本でも話題になっているアメリカのヘリコプターの名前と一緒なんです。
英名のOspreyの語源はラテン語のossifraga(骨を砕く物、鳥)元は、獣類の骨を空中から地上に落として
砕き骨髄を食う習性で知られるヒゲワシあるいはオジロワシの名であったようです。
18世紀後半以降、ミサゴの名になったようです。

名前
URL
削除用パスワード


<<  ベニマシコ Ⅵ      ノスリ Ⅱ >>