野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 14日

初冬のかわせみ Ⅴ

漢字名:翡翠
英 名:Commoon Kingfisher
科 属:ブッポウソウ目/カワセミ科
全 長:L17cm 
時 期:留鳥または漂鳥
環 境:海岸から低山の河川、湖沼、池など。

命名の由来:鳴き声「そび」「せび」から「せみ」になり、
      川などの水辺にいるのでカワセミという名前になった。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」



その1

d0290240_15591886.gif


その2

d0290240_15593047.gif



その3

d0290240_15593808.gif



その4

d0290240_15594707.gif



その5

d0290240_16000031.gif



その6

d0290240_16001382.gif



その7

d0290240_16004013.gif



その8

d0290240_16004997.gif



その9

d0290240_16010657.gif




上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】


用事と風の予想を踏まえて地元のベニ場へ。

昨年は18日から撮り始めたが、今期は11月から行くがまともの絵は獲れなかった。

下草やアキニレの実を食べて絵にはならなかったが、この寒さも有り、

今日初めてセイタカアワダチソウに載ってくれ撮ることが出来た。

しかしこのフィールドは逆光で絵作りが難しく今後の課題である。

今期初撮りとして掲載する。


d0290240_11191809.gif



d0290240_11193374.gif



d0290240_11194101.gif



d0290240_11201607.gif



d0290240_11203366.gif





by ichibannori | 2017-12-14 12:00 | 野鳥


<< モズも映えます、美しき湿原 Ⅱ      今期初見のチュウヒです  Ⅰ >>