野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 09日

サプライズ O調整池

夏らしくなって来た。
かわせみの聖地に行く予定を撮り鳥の先輩Y氏より、
クロハラアジサシの幼鳥が来ているので見に来たらと、誘いを受け、予定変更
どうせ行くのだら朝焼けを撮ろうと目論むが、早朝は曇りのようだ。
曇天、高温多湿で池が靄っている、じっとしても汗が、
いつも場所でヨシゴイの飛ぶのを待つが、緊張感が薄れてきそうだ。
ツバメを追いかけていると、右からヨシゴイが左の葦に向かって飛ぶ。
視界が悪いがフィルターと思って追う。家に帰ってモニターを見ると、
ファンタジーだ。
クロハラアジサシと言われていた鳥を撮ったが、現地で、図鑑を見ながら喧々諤々
どうもコアジサシの幼鳥かも知れないとか。
詳しい方がおりましたら教えてください。


その1    それでも雲の間から太陽が陽が池に色をつける
d0290240_1547893.gif


その2    静かな水面にフィルターがかかる
d0290240_1533167.gif


その3
d0290240_1533969.gif


その4    鳥が進むと背景に緑が入ってくる
d0290240_15331912.gif


その5    ツバメも
d0290240_15332924.gif


その6
d0290240_15333998.gif


その7
d0290240_15335061.gif


その8    見えなくなるまで (こんな時ピントより雰囲気だ)
d0290240_153478.gif


その9   みんなで図鑑を見たが結論出ず
d0290240_15341825.gif


by ichibannori | 2013-08-09 20:00 | 野鳥


<< 北信州にて    その6      サンコウチョウの記録   その10 >>