野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 22日

ベニマシコ 16

漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など
命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、分類学上別の属である。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_19525114.gif


その2

d0290240_19525929.gif



その3

d0290240_19530778.gif



その4

d0290240_19531579.gif



その5

d0290240_19532439.gif



その6

d0290240_19533268.gif



その7

d0290240_19540774.gif



その8

d0290240_19541640.gif



その9

d0290240_19542621.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


体調維持のため時間を作ってウォーキング
「日本一の桜の回廊」、「緑のヘルシーロード」と呼称されている、やさしいウォーキングロード
先日は「からし菜」の菜の花を見つけ春が近づいてた。
昨日は長い「緑のヘルシーロード」の一ヶ所で「ムスカリ」を発見、実は先日もチラッと見ていたのだが。
まさに「春二号」である。
「ムスカリ」の花言葉は「通じ合う心」「明るい未来」。

明後日は末っ子の結婚式、平凡で好いから仲良くやってほしいと願っている。
この花言葉を若い夫婦に送りたい。

d0290240_08122349.gif



d0290240_08124936.gif



d0290240_08131155.gif


ウォーキングの折り返し点にトモエガモは昨日も
d0290240_08142278.gif



d0290240_08143508.gif



d0290240_08145565.gif




【 ※ お帰りには 人気ブログランキングに投票をお願いします 】








# by ichibannori | 2018-02-22 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 02月 21日

ミコアイサ Ⅺ

漢字名:巫女秋沙 他に神子秋沙
英 名:Mergus albellus
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L42cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、池、河川など。河口や入り江などにも入る。


命名の由来:「秋沙」は日本で生まれた名。秋は季節、沙は「去る」
「間」などの説があるが本当の語源はわからない。
ミコアイサとは成鳥雄の羽衣の特徴を「白い衣を着て、
目の回りに黒い入れ墨をした巫女」に見立てて命名。

(再掲載×多数)

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_09594287.gif


その2

d0290240_09595532.gif



その3

d0290240_10000406.gif



その4

d0290240_10001176.gif



その5

d0290240_10002063.gif



その6

d0290240_10003461.gif



その7

d0290240_10010633.gif



その8

d0290240_10011655.gif



その9

d0290240_10012791.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日の一言】


今日は曇天、ベニ撮り三人組はいつものの立ち位置にスタンバイ

ベニ夫は見ることはできたが、三人はレベルを上げているため証拠写真程度を撮り、静観する。


各地でレンジャクが出没しているようだが、過去の在庫もたくさん有り、様子をみている。

背景の良いところに出てくればと思うが今年も待機で終わるか。

そこでベニマシコの絵ばかりでは寂しいのでレンジャクの絵も撮っている証拠写真を掲載。


d0290240_10550285.gif



d0290240_10551057.gif



d0290240_10551920.gif



d0290240_10552734.gif



【 ※ お帰りには 人気ブログランキングに投票をお願いします 】






# by ichibannori | 2018-02-21 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 02月 20日

ミコアイサ Ⅹ

漢字名:巫女秋沙 他に神子秋沙
英 名:Mergus albellus
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L42cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、池、河川など。河口や入り江などにも入る。


命名の由来:「秋沙」は日本で生まれた名。秋は季節、沙は「去る」
「間」などの説があるが本当の語源はわからない。
ミコアイサとは成鳥雄の羽衣の特徴を「白い衣を着て、
目の回りに黒い入れ墨をした巫女」に見立てて命名。


(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より




その1

d0290240_19462372.gif


その2

d0290240_19463820.gif



その3

d0290240_19464666.gif



その4

d0290240_19465482.gif



その5

d0290240_19470355.gif



その6

d0290240_19471060.gif



その7

d0290240_19514567.gif



その8

d0290240_19515874.gif



その9

d0290240_19521042.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


昨日の午後のウォーキングはランニングとシャツ二枚で出かける、暖かい。

田圃を見渡せば農家の方々が田興しに精を出していた。先日は菜の花も発見し、見沼田んぼの桜回廊も蕾が膨らみ始めた。

春はそこまでやってきた。

今朝はいつもは聞こえない電車と踏切の鐘が聞こえた、だいぶ遠いんだが、春が来るのが聞こえそうだ。

そしてベニマシコ、毎日撮れなくてもベニ撮り三人組はスタンバイ。

今日はダメかなと思っていたら、いつもと違う場所、今期は初めて春の訪れを背景に撮ることが出来た。

そのうちハコベの桃色も背景にできればと思っている。


d0290240_09524666.gif


散歩がてらの人も薄着でシャッター
d0290240_09534095.gif


トモエガモも北帰行に備えて体を休めている
d0290240_09543118.gif


今期初めて半逆行の立ち位置
d0290240_09551705.gif


背景に緑が
d0290240_09553143.gif



d0290240_09554624.gif




【 ※ お帰りには 人気ブログランキングに投票をお願いします 】





第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-02-20 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 02月 19日

ベニマシコ 15

漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など
命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、分類学上別の属である。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より




その1

d0290240_17400362.gif


その2

d0290240_17401134.gif



その3

d0290240_17402240.gif



その4

d0290240_17402923.gif



その5

d0290240_17403618.gif



その6

d0290240_17404415.gif



その7

d0290240_17411579.gif



その8

d0290240_17412430.gif



その9

d0290240_17413473.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


小平選手の金メダルを祝っているのかベニマシコの出も早い。

我等ベニ撮り三人組も当然、日の出に合わせる。

ベニは7時04分に出て7時34分に終了、8時前に帰宅、

気分よく整理をして、午後のウォーキングに備える。

風がなく寒い朝は気持ちが良い。


このフィールドでは春になるとモズたちのペアリングが見られる

d0290240_09412794.gif

7時04分の一番のベニ夫、いつも逆行

d0290240_09413741.gif


d0290240_09415130.gif



d0290240_09420134.gif




【 ※ お帰りには 人気ブログランキングに投票をお願いします 】







第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-02-19 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 02月 18日

美しきコハクチョウ Ⅴ

中国のマスコミによると昨日の結弦君の舞はオオハクチョウの舞のようだと表現していた。

きっと県中央部のコハクチョウも応援していたことだろう。


漢字名:小白鳥
英 名:Tundra Swan
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L120cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、河川、内湾など。
命名の由来:鳴き声の特徴から古名は「ククイ」。「コーイ、コーイ」と
呼びよせるが、それも鳴き声から。
ハクチョウ類を表す漢字には鵠、鵝、鴻などがある。
白く、大きいこの鳥は古くから日本人の目にとまっていた

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_16153203.gif


その2

d0290240_16153964.gif



その3

d0290240_16154942.gif



その4

d0290240_16155792.gif



その5

d0290240_16160507.gif



その6

d0290240_16161387.gif



その7

d0290240_16164185.gif



その8

d0290240_16165214.gif



その9

d0290240_16170187.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

朝になっても興奮冷めやらぬ日本、日本の若者の活躍、安倍首相も直接電話をしたそうだ。
その写真も載っている、秘書官もしたたか者だ。


昨日の興奮が冷めやらぬままフィールドに立つ、話題は結弦君と宇野くん、真央ちゃんはこっそり

見ていたようでコメントが有った。

フィールドの真央ちゃんは元気、結弦君はお疲れのようだだった。


元気な真央ちゃん

d0290240_09342630.gif



d0290240_09343875.gif


お疲れの結弦君

d0290240_09345580.gif


昨日のアンコール

d0290240_09350752.gif




【 ※ お帰りには 人気ブログランキングに投票をお願いします 】






# by ichibannori | 2018-02-18 12:00 | 野鳥 | Comments(5)
2018年 02月 17日

祝い 金メダル アリスイ 16 も良いけど結弦君も良い

背景は湿原の水面

以前、美しき湿原の背景は日本一と言ったら、「どこが日本一」と言われたが、

撮るたびに、やはり日本一だろうと自画自賛、

いいじゃないかだれにも迷惑をかけていないんだから。


漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。
    それ以南では旅鳥か冬鳥
命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
      舐め取って食べるから「蟻吸」

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_09513858.gif


その2

d0290240_09514502.gif



その3

d0290240_09515298.gif



その4

d0290240_09520324.gif



その5

d0290240_09521115.gif



その6

d0290240_09521933.gif



その7

d0290240_09525153.gif



その8

d0290240_09530037.gif



その9

d0290240_09531248.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

起きたら6時半、遅刻じゃ。

昨日はフィールドでバーダーの友達が結弦君が始まっちゃうよと、鳥も撮れず帰宅して

スケジュールを見ると午後1時半からと、待ち時間が長い。

それでも結弦君は第一位を確保した、はたして本日はいかに。

NHNを含めて特に民放がうるさい、独占放送したTBSを見ないようにした。

今日はNHKから放送らしい。


マイフィールドの結弦君と真央ちゃんが相手をしてくれた。

真央ちゃんは通信手段がないフィールドで癒していた。

結弦君は王者の舞を見せてくれ少ないバーダーを酔わせた。


自由な真央ちゃん

d0290240_09585801.gif



d0290240_09590537.gif



目の前20メトルで少ないバーダー独占の舞を見せてくれた結弦君

d0290240_10004961.gif


d0290240_10005609.gif


d0290240_10010316.gif


d0290240_10011197.gif


d0290240_10012063.gif



【 ※ お帰りには 人気ブログランキングに投票をお願いします 】









# by ichibannori | 2018-02-17 14:10 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 02月 16日

ベニマシコ 14

漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など
命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、分類学上別の属である。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より


その1

d0290240_19364701.gif


その2

d0290240_19365460.gif


その3

d0290240_19370869.gif


その4

d0290240_19372123.gif


その5

d0290240_19373628.gif


その6

d0290240_19375142.gif


その7

d0290240_19382753.gif


その8

d0290240_19384370.gif


その9

d0290240_19385331.gif



上記の写真は在庫品です。



【 ※ お帰りには 人気ブログランキングに投票をお願いします 】







# by ichibannori | 2018-02-16 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 02月 15日

ノスリ  Ⅴ

漢字名:鵟
英 名:Common Buzzard
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L55cm
時 期:主に本州中部以北で繁殖し、留鳥。四国、
    九州中部以南では冬鳥。
命名の由来:野に顔を「こする」ような低空飛行で、
地面にいるネズミなどの獲物を探すのが名前の由来。
(再掲載×多数)

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_15524805.gif


その2

d0290240_15525546.gif



その3

d0290240_15530201.gif



その4

d0290240_15530852.gif



その5

d0290240_15531690.gif



その6

d0290240_15532361.gif



その7

d0290240_15535478.gif



その8

d0290240_15540478.gif



その9

d0290240_15541523.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


昨日、確定申告の相談に行き、資料が揃っていたのでその日に申告は終了することが出来、

今日はさわやかな気持ちでフィールドに立つ、いつもより暖かく良い場所ではなかったが、

相変わらずの逆光ベニを撮り、帰路に就く。

オリンピックはアジアで抜きんでている日本の若者は素晴らしい。

そしてメダルもついてくればなお良い。


d0290240_09300962.gif



d0290240_09301670.gif



d0290240_09302355.gif


いつまで滞在するのが、準備はまだか

d0290240_09361548.gif




【 ※ お帰りには 人気ブログランキングに投票をお願いします 】







# by ichibannori | 2018-02-15 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 02月 14日

イカル  Ⅱ

例年より早く到着した、下草はまだ青くはなっていない。

木々の実も木に残っていたり、下に落ちたりして脇目も降らず実をつついている、

しかし人の様子がわかると一斉に飛び立つ、見事な光景である。


漢字名:桑鳲(ソウシ)、鵤
英 名:Japanese Grosbeak
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L23cm
時 期:留鳥または冬鳥。
環 境:平地から山地の林。冬期は近くの林のある農耕地や刈田
命名の由来:鳴き声の「キーコーキー」を「イーカールー」と聴いてイカル。
      よく混同される「斑鳩(いかるが)」はハト類のこと。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_15142596.gif


その2

d0290240_15143399.gif



その3

d0290240_15144010.gif



その4

d0290240_15144836.gif



その5

d0290240_15145508.gif



その6

d0290240_15150294.gif



その7

d0290240_15153254.gif



その8

d0290240_15154105.gif



その9

d0290240_15155363.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


【 ※ お帰りには 人気ブログランキングに投票をお願いします 】




# by ichibannori | 2018-02-14 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 02月 13日

ベニマシコ 13

漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など
命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、分類学上別の属である。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_17200940.gif


その2

d0290240_17202669.gif



その3

d0290240_17203321.gif



その4

d0290240_17204406.gif



その5

d0290240_17205396.gif



その6

d0290240_17210079.gif



その7

d0290240_17212971.gif



その8

d0290240_17214220.gif



その9

d0290240_17215479.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


管理人代理として毎日通うベニ場

一週間ベニ雄は撮れない、居るのだが。

今日は粘って逆光の記録写真を撮れた、これも積み重ねれば貴重な資料になる。

なにせ独りで撮っているのだから。


昨日はベニも撮れず、ウォーキングでトモエガモを撮りに行く、

色は良くなり別れもすぐそこだ。

気分よく帰り、暑くなり帽子を脱ぎシャツにぶら下げて歩いていたら紛失してしまった。

家に着く直前に気が付き、探しながらも撮り戻り、くたびれ損だった。

思いれのある帽子なんで。

歩いた距離15キロ、へとへとで家路につく。


逆光の証拠写真

d0290240_10155966.gif



d0290240_10161412.gif



d0290240_10162983.gif


色づいた、なかなかいいじゃないか、
d0290240_10164246.gif



d0290240_10165786.gif


いつもこんなところを歩いている、自転車で行く人もいる
d0290240_10171027.gif



【 ※ お帰りには 人気ブログランキングに投票をお願いします 】






第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-02-13 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 02月 12日

ミコアイサ Ⅸ

漢字名:巫女秋沙 他に神子秋沙
英 名:Mergus albellus
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L42cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、池、河川など。河口や入り江などにも入る。


命名の由来:「秋沙」は日本で生まれた名。秋は季節、沙は「去る」
「間」などの説があるが本当の語源はわからない。
ミコアイサとは成鳥雄の羽衣の特徴を「白い衣を着て、
目の回りに黒い入れ墨をした巫女」に見立てて命名。
(再掲載×多数)


山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より




その1

d0290240_19281100.gif


その2

d0290240_19282448.gif



その3

d0290240_19283329.gif



その4

d0290240_19284138.gif



その5

d0290240_19285736.gif



その6

d0290240_19291121.gif



その7

d0290240_19295066.gif



その8

d0290240_19300172.gif



その9

d0290240_19301408.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日の一言】


ベニ場の管理人代理をしている。

鳥は確認できるが鳥の位置が悪く撮れい日が続いている。

ウォーキングの折り返し点のトモエガモはいつでも撮れる。

最近話題になっているレンジャク撮りもままならぬ。

そこで過去のレンジャクを

d0290240_11041165.gif



d0290240_11044176.gif



d0290240_11051042.gif





【 ※ お帰りには 人気ブログランキングに投票を 】




第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-02-12 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 02月 11日

ミサゴ 22

私の撮影機会は早朝、日の出前から午前中

朝焼けは日の出前から始まり、太陽が昇りきるころに終わる。

それでも斜めの光線は赤から黄色味て被写体や背景をその色に染まる。

JPEGで撮影しているがホワイトバランスは色温度で調整すればよいのだが、これがむづかしぃ。

失敗が多く肩を落とすが、家に帰りAdobe Photoshop Elements を利用することによって

ホワイトバランスを変えることが出来、うまく処理できる時もある。

手間がかかるがAdobe Photoshop Elements は優れもの10年利用している。


漢字名:鶚
英 名:Western Osprey
科 属:タカ目/ミサゴ科
全 長:L57cm
時 期:留鳥。寒冷地のものは冬、暖地へ移動する
命名の由来:水中を探って魚を捕ることから「水探」→「みさご」。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_13551946.gif


その2

d0290240_13552890.gif



その3 ホワイトバランス補正前

d0290240_13565458.gif



その3 ホワイトバランス補正後

d0290240_13553609.gif



その4

d0290240_13570911.gif



その5

d0290240_13571824.gif



その6

d0290240_13572966.gif



その7

d0290240_13574102.gif



その8

d0290240_13575189.gif



その9

d0290240_13580486.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

4日続いてベニの雄に会えていない、今日も独り管理人代理の役目もあり、

フィールドに立つ、その後知人も見え二人で雄を探すことが出来たが、

下でイノコズチを食していて上に上がることはなく終了。

暖かい外を歩くためランニングにシャツ姿になりジャンパーはリュックの中に、

それでも汗ばむ。折り返し点で鳥友に会い、カレンダーを渡す。

トモエガモも撮り、昼前に帰宅、今日も10㌔歩いて春を探せた。


近づいている明るい春を写す

d0290240_13500122.gif



d0290240_13514912.gif


土日はバーダーが多い、後から来て、人の前に出るなと思うが、じっと我慢
d0290240_13520540.gif



d0290240_13522227.gif


帰る途中、からし菜の春を見つけた
d0290240_13523737.gif





# by ichibannori | 2018-02-11 14:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 02月 10日

 ベニマシコ Ⅻ

漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など
命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、分類学上別の属である。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より




その1

d0290240_16133914.gif


その2

d0290240_16134787.gif



その3

d0290240_16135660.gif



その4

d0290240_16140529.gif



その5

d0290240_16141346.gif



その6

d0290240_16142015.gif



その7

d0290240_16145483.gif



その8

d0290240_16150418.gif



その9

d0290240_16151645.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】





# by ichibannori | 2018-02-10 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 02月 09日

トモエガモ Ⅰ

昨年からウォーキングの折り返し地点の自然公園にトモエガモが滞在している。

珍しいカモでめったにお目にかかれない、しかしである、初心を忘れたバーダーは汚い色とか言って

寄り付かない。

わたくしは4回ほど通った。

時期が過ぎれば色も変化するに違いないと通っている。

このところはバーダーはほとんど居なく「独り占め」を堪能する。


漢字名:巴鴨
英 名:Baikal teal
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L40cm 
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼や池、河川、湿地など。


命名の由来:顔に巴の模様があるので「巴鴨」。


山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_11210239.gif
その2
d0290240_11211889.gif
その3
d0290240_11213011.gif
その4
d0290240_11213956.gif
その5
d0290240_11214790.gif
その6
d0290240_11220017.gif
その7
d0290240_11221059.gif
その8
d0290240_11222155.gif
その9
d0290240_11223164.gif

上記の写真は在庫品です。




【今日の一言】

トモエガモとは相性が良い。
過去にも紅葉が映り込んだ時も、そしてサプライズは「美しき湿原」に60羽が立ち寄った機会をとらえた。
多分3~4人ほどが立ち会えたと思う。
d0290240_11341059.gif



d0290240_11342317.gif



d0290240_11343401.gif



d0290240_11344958.gif






第2回プラチナブロガーコンテスト






第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-02-09 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 02月 08日

コガモ、撮っていますか

小さくて目立たないカモ、ほとんどのカメラマンは撮らない。

先輩のS氏は背面の羽根が美しいと言い撮っている。

小さい鳥は群れを作り行動する、その時の飛翔の姿は何とも言いようがない美しさである。

それを撮らないでどうする、何を撮るのだ。


漢字名:小鴨
英 名:Common Teal
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L38cm 
時 期:冬鳥。中部地方以北では少数が夏鳥。
環 境:湖沼、池、河川など。

命名の由来:「日本で見られるガン・カモ類のなかで1、2番目に小さいから「小鴨」。
      「カモ」の語源については次の節がある。
       (1)浮ぶ(む)鳥の略天。(2)古くはカモメ類とカモ類は計画に区別されず、
       カモ群れの約、という。


山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_20290618.gif



その2

d0290240_20291463.gif



その3

d0290240_20292228.gif



その4

d0290240_20293096.gif



その5

d0290240_20293753.gif



その6

d0290240_20294576.gif



その7

d0290240_20301664.gif



その8

d0290240_20302586.gif



その9

d0290240_20303308.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】







第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-02-08 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 02月 07日

 ベニマシコ Ⅺ

日の出から1.5時間、雪の残るマイフィールド

独りで静かに撮る、初めての体験でした。

目の前5m、縦使い以外はノートリミングです。


漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など
命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、分類学上別の属である。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より




その1

d0290240_15392544.gif


その2

d0290240_15393345.gif



その3

d0290240_15394016.gif



その4

d0290240_15394763.gif



その5

d0290240_15395520.gif



その6

d0290240_15400309.gif



その7

d0290240_15403704.gif



その8

d0290240_15404847.gif



その9

d0290240_15405958.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

久しぶりに寒いフィールド

管理人と二人、鳥も寒くて凍った水たまりでは飲むことが出来ぬか、

他所へ行ったか、静かなベニ場だった、8時30分に帰宅、

そのままウォーキングに向かい折り返し点でトモエガモを撮り、昼前に帰宅、

こんな日もある、冷たい空気は心地よかった。


d0290240_11290237.gif



d0290240_11291061.gif



d0290240_11291787.gif







第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-02-07 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 02月 06日

美しきコハクチョウ Ⅳ

土手に6時過ぎに上ると東のすそ野は朝焼けが少し見え始める準備は整ったようだ、
上空を見れば快晴で三日月が申し訳なさそうだ。
これからコハクチョウのショーが始まる、2時間のダイジェストを。


漢字名:小白鳥
英 名:Tundra Swan
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L120cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、河川、内湾など。
命名の由来:鳴き声の特徴から古名は「ククイ」。「コーイ、コーイ」と
呼びよせるが、それも鳴き声から。
ハクチョウ類を表す漢字には鵠、鵝、鴻などがある。
白く、大きいこの鳥は古くから日本人の目にとまっていた

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_08210606.gif



その2

d0290240_08211821.gif



その3

d0290240_08213256.gif



その4

d0290240_08214251.gif



その5

d0290240_08215902.gif



その6

d0290240_08221262.gif



その7

d0290240_08222260.gif



その8

d0290240_08223377.gif



その9

d0290240_08224419.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

車に乗ると目の前はいつもより一段と輝く太陽、前が見えない。

サングラスを掛け、目線を下にしながらフィールドに到着、鳥友が到着していた。

少し談笑をしているといつもと違う場所にベニが。

この場所はいつでも逆光、だいぶ慣れてきた、しかし今日の光線は輝きすぎだ。

実質38分のステージで終了し帰路に就くと妻がテレビ小説を見ていた。


昨年から遠方の鳥友にベニマシコが出るようになったら教えてほしいと言われていたが。

手強いのである。

朝7時過ぎの逆光ワンステージで、その後は陽が高くなりベニが出てくるのか分からず

バーダーは岐路に、近くのベニ場ゆえ撮れない日も多々あり納得しているが、

リスクが大きく推薦できないのである。


d0290240_09105143.gif



d0290240_09105972.gif



d0290240_09110677.gif



d0290240_09111387.gif



d0290240_09112099.gif



ウォーキングを疎かにしていたため、体調が思わしくなくなるべく歩くようにしている、
その副産物は折り返し地点のトモエガモ、羽根の色づきも良くなりお手軽セットにて撮る。
d0290240_09112880.gif



d0290240_09114612.gif






第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-02-06 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 02月 05日

アリスイ 15

湿原の主、今シーズンも健在である。
いつでも撮れる、背景が良ければ撮る、ぜいたくなことを言って、撮りっぱなしになっていた。
以前は草紅葉の絵は大事にしていたが、惰性は良くない、初心に戻らなくては。
それでも、まだ見てない絵がたくさんありシーズン中に処理しなくてはと思う。

漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。
    それ以南では旅鳥か冬鳥
命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
      舐め取って食べるから「蟻吸」

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_16231318.gif


その2

d0290240_16232139.gif



その3

d0290240_16233060.gif



その4

d0290240_16233882.gif



その5

d0290240_16234699.gif



その6

d0290240_16235473.gif



その7

d0290240_16242385.gif



その8

d0290240_16243545.gif



その9

d0290240_16244875.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

今週も寒くなりそうです。

今朝も歩いて行けるMFを車で、エンジンが温まる前に到着。

平日は静かなフィールド、鳥は良く知っているすぐ真下に給餌に、被りが多く、

セイタカに上がるまで待つ、近くの管理人は仕事のため帰った。

そのうちに静かにしていると撮れる高さに留まり、何とか今日のノルマを達成する。

土日は人が多く世間話に花が咲き鳥は近づけない、弱気の新参者ゆえ注意ができない。


d0290240_11375750.gif



d0290240_11381078.gif



d0290240_11382238.gif



d0290240_11383881.gif








第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-02-05 12:00 | 野鳥 | Comments(5)
2018年 02月 04日

ミコアイサ Ⅷ

今シーズンのミコアイサは十数羽で来てくれ、美しき湿原も面目躍如です。

バーダーといえば地元の人達のみで静かに見守っています。

何組かのカップルも出来ても来シーズンも着てくれるでしょう。


漢字名:巫女秋沙 他に神子秋沙
英 名:Mergus albellus
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L42cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、池、河川など。河口や入り江などにも入る。
命名の由来:「秋沙」は日本で生まれた名。秋は季節、沙は「去る」
「間」などの説があるが本当の語源はわからない。
ミコアイサとは成鳥雄の羽衣の特徴を「白い衣を着て、
目の回りに黒い入れ墨をした巫女」に見立てて命名。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_09352605.gif


その2

d0290240_09353399.gif


その3

d0290240_09354179.gif


その4

d0290240_09354990.gif


その5

d0290240_09360043.gif


その6
d0290240_09361028.gif


その7
d0290240_09383438.gif


その8
d0290240_09391431.gif


その9
d0290240_09392593.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】







第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-02-04 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 02月 03日

ノスリ Ⅳ

シーズンの中で幾度か主人公がかわる。
ミサコで楽しむ、次はチュウヒにバトンタッチするはずが容易ではない、
その時ノスリがやってくる。
最近はノスリ、チュウヒが居つき時々顔を出すミサゴ、
美しき湿原である。


漢字名:鵟
英 名:Common Buzzard
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L55cm
時 期:主に本州中部以北で繁殖し、留鳥。四国、
    九州中部以南では冬鳥。
命名の由来:野に顔を「こする」ような低空飛行で、
地面にいるネズミなどの獲物を探すのが名前の由来。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_15493138.gif


その2

d0290240_15493968.gif



その3

d0290240_15494715.gif



その4

d0290240_15495595.gif



その5

d0290240_15500440.gif



その6

d0290240_15501193.gif



その7

d0290240_15504841.gif



その8

d0290240_15505879.gif



その9

d0290240_15510917.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


昨日の雪の様子を見てきました。

ベニも出ましたよ。


d0290240_09515877.gif




d0290240_09520605.gif




d0290240_09521220.gif




d0290240_09522154.gif




d0290240_09522920.gif








第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-02-03 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 02月 02日

ベニマシコ Ⅹ

雪降る前でした。

鳥の写真は背景が命と言っているのに、撮ってしまった。
それゆえに背景をごまかすためにトリミングを大きくしてしまった。
雪降る前は思った、今シーズン出会いが少なく、
チャーミングな雄のベニマシコ、没にはできない。


漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など
命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、分類学上別の属である。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より




その1

d0290240_14163738.gif


その2

d0290240_14164551.gif



その3

d0290240_14165424.gif



その4

d0290240_14170455.gif



その5

d0290240_14171216.gif



その6

d0290240_14171969.gif



その7

d0290240_14175478.gif



その8

d0290240_14180514.gif



その9

d0290240_14182162.gif




上記の写真は在庫品です。




【自然公園の雪の日の思い出】


200羽以上来園したマヒワ、雪の日の朝に独り占め

d0290240_06551068.gif



d0290240_06551863.gif



d0290240_06552784.gif

トモエガモも色づいたが、あまり人気がないようだ

d0290240_06553503.gif



d0290240_06554377.gif







第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-02-02 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 02月 01日

冬の貴婦人 Ⅰ

タゲリ属は世界で24種居るようで、その中から2種が日本で見ることが出来る。

ケリとタゲリであるが飛翔の姿が美しく、好んで撮る、個性はだいぶ違うが。

タゲリのメタリック模様は西日があたる午後に撮りたく、いつもの飛行場の滑走路に出向く。

芝生と手入れのされている短い草に降り立ち、ミミズを探している。

そんな姿は美しく、いつも独り占めをしている。


漢字名:田鳧
英 名:Northern lapwing
科 属:チドリ目/チドリ科
全 長:L32cm
時 期:冬鳥。東北地方北部以北では旅鳥。少数の繁殖例がある。
環 境:水田、畑、河川、湿地、干潟など


命名の由来:タゲリのタは田である。「ケリリ」という鳴き声からケリ。
      田の上で飛び降りする様子が里(距離の単位)を
      計っているようなので「計里」とも。

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_13423452.gif


その2

d0290240_13424372.gif



その3

d0290240_13425110.gif



その4

d0290240_13425952.gif



その5

d0290240_13430792.gif



その6

d0290240_13431784.gif



その7

d0290240_13435985.gif



その8

d0290240_13441298.gif



その9

d0290240_13442356.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


二月に入り曇天の予想は薄日が差すベニマシコ日和、気温が上がらず

ほとんどセイタカアワダチソウに乗ってくれず下でイノコズチを食べていて

絵にならず、こんな日もあると慰める。

今夜から雪が予想され、ノーマルタイヤ仕様は地元でベニを相手にすごことになりそう。

鳥友からコミミズクの情報をもらったが機会を見て行こうと思う。


主食のイノコズチがあれば

d0290240_09544132.gif



d0290240_09545131.gif



メスは一瞬載ってくれた
d0290240_09545837.gif



こんなのを撮りたかったが次の機会に
d0290240_09550534.gif







第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-02-01 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 01月 31日

苦手なんです、チュウヒ撮り

いつも思うんです、ミサゴ位に大きいかったら

茶色で小さく、顔がどこにあるのか、でも無茶に狙っているんです。

条件が整ったとき写っているんですね。

止められません。


漢字名:沢鵟
英 名:Eastern Marsh Harrier
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L52cm
時 期:冬鳥又は留鳥。
命名の由来:宙返りをするように飛ぶので、「宙」と「飛」からチュウヒではないか?
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前より

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_20331576.gif



その2

d0290240_20332822.gif



その3

d0290240_20335756.gif



その4

d0290240_20341716.gif



その5

d0290240_20343296.gif



その6

d0290240_20344750.gif



その7

d0290240_20353480.gif



その8

d0290240_20355230.gif



その9

d0290240_20360886.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


1月も今日で終わる。

雪国の方々には申し訳ないが、私史に残る素晴らしい1月でした。

息子の結婚もあり、挨拶で涙したこと、この地では車が動けないほどの雪が降り、

そこにベニマシコとの出会い、昨年末のストレスを解消した事でした。

そして一日置いて泥鰌が三匹です。

昨日散歩の途中で鳥友と出会いベニマシコの情報を話し、さっそく一番乗りしていました。

正副管理人も揃い、他にも鳥友が揃い「雪ベニ」を堪能できました。

明日から二月、どんな「野鳥との出会い」があるか。


d0290240_10022608.gif


d0290240_10024130.gif


d0290240_10025692.gif


d0290240_10030949.gif



d0290240_10032237.gif


d0290240_10033491.gif




【続きが有るのである】

体調維持のため午後はウォーキングを兼ね、お手軽セットにて自然公園に向かう。
居るではないか、野鳥写真家の先生が、噂によると、先生がここのトモエガモは汚いと言っていたとか。
失礼なことを言ってると思っていたら、抜け駆けでもあるまい、シャッターを切っていた。
「トモエは綺麗に成りましたか」と尋ねると、はや三か月、だいぶ良い色になったとか、
おっしゃっていました。
そんなことで五回目のトモエガモを。
月曜日から独身(貴族ではない)、そのため買い物も含め15000歩も歩いてしまつた。

d0290240_16051233.gif



d0290240_16052469.gif



d0290240_16054018.gif


d0290240_16055818.gif








第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-01-31 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 01月 30日

美しきコハクチョウ Ⅲ

とてつもない寒さ、大好きです。
朝靄と朝焼けのショーが始まり連射です。
そこにコハクチョウは生き生きと過ごしています。


漢字名:小白鳥
英 名:Tundra Swan
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L120cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、河川、内湾など。
命名の由来:鳴き声の特徴から古名は「ククイ」。「コーイ、コーイ」と
呼びよせるが、それも鳴き声から。
ハクチョウ類を表す漢字には鵠、鵝、鴻などがある。
白く、大きいこの鳥は古くから日本人の目にとまっていた。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_09562081.gif


その2

d0290240_09562720.gif



その3

d0290240_09563597.gif



その4

d0290240_09564236.gif



その5

d0290240_09565066.gif



その6

d0290240_09565885.gif



その7

d0290240_09572967.gif



その8

d0290240_09573896.gif



その9

d0290240_09575258.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


寒いですね、でも行って来ました、日の出前に。

風もあり完全防備、待てどもベニは現れず。

耳の良い友が来て下にベニマシコが囀っているとか。

そのうち多くの鳥たちが集まる、餌場としてよい環境なのだろう。

カラスもベニマシコを取り囲み、セイタカアワダチソウに乗ったが、

落ち着けず遠くに行ってしまった。

いいんじゃない

先日の大量のデータの整理に勤しむとしよう。


クイナは3羽飛んできた

d0290240_09161036.gif



落ち着けず遠くに飛ぶ

d0290240_09184318.gif





第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-01-30 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 01月 29日

柳の下の泥鰌が  Ⅸ

先日に続きベニ場に向かう。

柳の下の泥鰌を狙いに、先日の反省としてベニマシコは止まることはなく常に動いている。

絞り優先で撮っていたがピンボケが大量生産(シャッター速度が遅すぎた)と

レンズと雲台の緊結があまかった。

それを踏まえてマニアルでシャッター速度を上げて撮ることにした。

誰も来ない、ただ独り、雪かきをして待つとすぐ目の前に現れるベニマシコ。

独りだから立ち位置も変えることが出来、先日より収穫は上まった。

いつも朝一番の鳥撮りは鳥探しから始まるが、この場所は前を見てればよいのだ。

柳の下の泥鰌に二匹いた、三匹はいるのか、明日はどうなんだろう。


漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など
命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、分類学上別の属である。
(再掲載×多数)

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_11160985.gif



その2


d0290240_11162148.gif



その3


d0290240_11162965.gif



その4


d0290240_11163828.gif



その5


d0290240_11165088.gif



その6


d0290240_11170152.gif



その7


d0290240_11171216.gif



その8  目の前にやってきた、ノートリミング


d0290240_11172215.gif



その9


d0290240_11174944.gif



その10


d0290240_11175805.gif




上記の写真は今撮ってきたものです、まだ熟成していません。











第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-01-29 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 01月 28日

雪ベニ記念日  Ⅷ

ノーマルタイヤ仕様は今日もベニ場へ。

正副管理人は来ていない、仕事が忙しいのか、まいにち日曜日組のただ独り。

足場を固め、振り向くと、こげ茶色の物体が、双眼鏡で覗くとベニマシコではないか。

設定を確認せず、シャツターを押す。

なにせ独り占め、しばらく撮り落ち着いて設定を確認し、再度ファインダーを見る。

そのうち知人がやってくる。

1時間半で約1000枚、ピンボケ多数それでも何枚かは残せそうだ。

樽に付け込めば熟成し色もよくなると期待したい。

今日は家を出たのは7時前、帰ってきたのは8時30分、

満足の雪ベニを撮ったのは10年の経験で初めてと思い、

「雪ベニ記念日」とする。



漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など
命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、分類学上別の属である。
(再掲載×多数)

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_09505320.gif


その2

d0290240_09510506.gif


その3

d0290240_09511759.gif


その4

d0290240_09512475.gif


その5

d0290240_09514316.gif


その6

d0290240_09515161.gif


その7

d0290240_09522192.gif


その8

d0290240_09523069.gif


その9

d0290240_09530538.gif
その10

d0290240_09531686.gif


今日撮った写真です、湯気が出ていると思いますが、見えますか。







# by ichibannori | 2018-01-28 12:00 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 01月 27日

ウォーリーは探せなかった Ⅰ

最近の小江戸はテレビ小説が取り上げたり、横浜方面からの電車が直通もでき、にぎわっている。

私事であるが今月結婚した息子の嫁さんの出身地でもあり、一層、鳥撮りとともに関わりが深くなった。

例年今頃やってくるイカル軍団、今シーズンは200羽以上いたか、その中にコイカルがいるか探すが、

わからなかった。

皆、コイカル、コイカルと言っているがいいじゃないか、イカルとて好んで撮る。


例年より少し早く、先日の雨、気温が高く朝靄が立ち込め、なかなか抜けなかった。

空は暗い曇天模様で視界が良くなくまさにソフトフォーカスであり、自分らしいと納得。


漢字名:桑鳲(ソウシ)、鵤

英 名:Japanese Grosbeak
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L23cm
時 期:留鳥または冬鳥。
環 境:平地から山地の林。冬期は近くの林のある農耕地や刈田

命名の由来:鳴き声の「キーコーキー」を「イーカールー」と聴いてイカル。
      よく混同される「斑鳩(いかるが)」はハト類のこと。

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より




その1

d0290240_09401794.gif



その2

d0290240_09403034.gif



その3

d0290240_09403763.gif



その4

d0290240_09404762.gif



その5

d0290240_09405469.gif



その6

d0290240_09410150.gif



その7

d0290240_09413531.gif



その8

d0290240_09414573.gif



その9

d0290240_09415580.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


騙された

さいたまの最低気温は温度計が壊れているのかと産経新聞に、

友が調べたら測定する場所が荒川河川敷で、以前花火を開催された場所で、

風は吹きさらして、その場所だらあり得るなと、以前の感想を訂正したい。

今日は風が吹くまで寒くはなかった。

そんな事を言ってノーマルタイヤは安全地帯のベニ場に行く。

防寒着を脱ぎ雪かきをしていると高い枝に止まる、瞬時に確認とシャッター、

感覚も正月休みから元に戻ったようだ。

何枚か見られる「雪ベニ」を撮り、先日に続いてしてやったり。



当分溶けないだろう、小鳥は生きてゆけるか


d0290240_10382337.gif



雪がらみのスカイツリーは、どうですか


d0290240_10383373.gif



背景は隣家の生け垣に助けられる


d0290240_10384902.gif



d0290240_10390742.gif



今日はバーダー4人で雪ベニをどうぞ、背景は雪が一面に


d0290240_10392900.gif




d0290240_10393681.gif





第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-01-27 12:00 | 野鳥 | Comments(5)
2018年 01月 26日

ベニマシコ Ⅶ

湿原脇の川沿いにて良い絵を撮りたいと通うが手強い。

鳥全体に言えることだが臆病である。

敵に痛い目にあっているのか、カメラマンは敵ではないよと話しかけたいが。

しかしである、慣れて来ると、向こうから寄ってくる。

鳥は人間との距離を保つ、近づくと下がる。


漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など
命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。
マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、分類学上別の属である。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より


その1

d0290240_16185527.gif


その2

d0290240_16190351.gif



その3

d0290240_16191162.gif



その4

d0290240_16192652.gif



その5

d0290240_16193853.gif



その6

d0290240_16194507.gif



その7

d0290240_16203398.gif



その8

d0290240_16204762.gif



その9

d0290240_16234290.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

わが町の気象台によると-9.8℃とか、私の立っていた場所は-11.0℃とした。

関東地方では初めての体験をする。

足元を気をつけけながら日の出を待ち、定点を絵にしてベニ場に戻る。

ベニの管理人は逞しく連日来ているとか。

私の機材は散歩カメラゆえ鳥撮りには向かない、なにせ一脚で18-300のレンズの風景仕様。

一枚でも撮れれば御の字と自分を慰める。


公園を東から狙う、まだ日の出前

d0290240_10582816.gif



定点チェックはここから、広大な見沼田んぼ

d0290240_10592244.gif



主の目的は東京スカイツリーを撮ることだった

d0290240_10594597.gif



定点チェックポイント、四季を確認する

d0290240_11011056.gif



陽が昇り始める、7時10分

d0290240_11024595.gif



双眼鏡も持たずお手軽仕様ゆえS管理人にお世話になる、雪ベニなんですが。

d0290240_11043960.gif



d0290240_11045562.gif








第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-01-26 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 01月 25日

ホオジロガモ Ⅰ

わが県の大河、毎シーズン上流域にやってくる。

顔がムーミン似、好んで撮る。

シーズン毎に数が少なく成って来ているのが心配である。


漢字名:頬白鴨
英 名:Common Goldeneye
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L45cm
時 期:冬鳥
環 境:内湾、港、河口、湖沼、池、河川など。

命名の由来:雄の頬が白いから「頬白鴨」。

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_09052312.gif



その2

d0290240_09053134.gif



その3

d0290240_09053956.gif



その4

d0290240_09054802.gif



その5

d0290240_09055603.gif



その6

d0290240_09060351.gif



その7

d0290240_09063600.gif



その8

d0290240_09065136.gif



その9

d0290240_09070533.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日の一言】

先日の雪、田舎道は溶けない、人がいないから。

昨日は13000歩、10㌔のウォーキング、公園の中や田圃道は足跡がない、

処女地をラッセルと表現したほうが適切か。

先日購入した優れものの防寒靴、役に立つ。

途中で汗びっしょりで上着を脱ぎ、シャツになる、心地よい。

スカイツリーや定点を撮り自然公園に向かう、公園の中、足はどこまで潜るのか、ラッセル。

トモエガモを探す、どこかに避難したと思っていたら、すぐに見つかる。

折り返しから目立ったのは小鳥たち、田畑は雪の下、餌を探すのに必死で、人間が近寄っても緊張感がない

日本海の離れ小島のようだ。

いつも見られない小鳥たちは生きていかれるのか、先日カラスの餓死のニュースが有ったが。


地元の翡翠スボット

d0290240_08524190.gif


田圃は一面の雪景色、当分消えそうもない

d0290240_08531157.gif


いつもの場所からスカイツリーを、なぜか電線が消えた
d0290240_08534233.gif


定点スポット、四季をカバー出来た
d0290240_08550521.gif

有名な「見沼田んぼ」、背景に住んでいる建物群とお気に入りのお寺を
d0290240_08571817.gif


いつ撮っても「空と大地と」見事と思っている

d0290240_09000435.gif


鳥たちは餌探しに余念がない
d0290240_09010948.gif


水鳥は雪が降っても関係ないか
d0290240_09022582.gif


この地方では珍しいトモエガモ
d0290240_09023969.gif


かつては各地からバーダーがやって来ていた

d0290240_09041711.gif


鳥撮りには条件が良いが得意の「独り占め」

d0290240_09053694.gif





第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-01-25 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 01月 24日

美しきコハクチョウ Ⅱ

とてつもない寒さ、大好きです。

そこにコハクチョウは生き生きと過ごしています。


漢字名:小白鳥
英 名:Tundra Swan
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L120cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、河川、内湾など。

命名の由来:鳴き声の特徴から古名は「ククイ」。「コーイ、コーイ」と
呼びよせるが、それも鳴き声から。
ハクチョウ類を表す漢字には鵠、鵝、鴻などがある。
白く、大きいこの鳥は古くから日本人の目にとまっていた。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より




その1

d0290240_14043428.gif



その2

d0290240_14044159.gif



その3

d0290240_14044805.gif



その4

d0290240_14045722.gif



その5

d0290240_14050640.gif



その6

d0290240_14051312.gif



その7

d0290240_14054970.gif



その8

d0290240_14055926.gif



その9

d0290240_14061214.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日の一言】

わが町の気象台では-8.6℃、我が家周辺は-9℃ぐらいか。

外に出てみると昨日除雪された場所は乾いているが、

濡れている面は凍り付いて滑る、転倒でもしては元も子もない、今日もデータの整理に。


コハクチョウの来る町にコミミズクが複数いると聞いている、諸先輩のブログを見ると、

背景が良くなく土手に移動して緑が増える時期に撮れればと思う。

そんなコミミズクを掲載


d0290240_08542445.gif



d0290240_08543163.gif



d0290240_08543949.gif







第2回プラチナブロガーコンテスト




# by ichibannori | 2018-01-24 12:00 | 野鳥 | Comments(0)