野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ミコアイサ ( 37 ) タグの人気記事


2017年 02月 20日

美しき湿原にミコアイサがよく似合う Ⅵ

漢字名:巫女秋沙 他に神子秋沙
英 名:Mergus albellus
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L42cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、池、河川など。河口や入り江などにも入る。


命名の由来:「秋沙」は日本で生まれた名。秋は季節、沙は「去る」
「間」などの説があるが本当の語源はわからない。
ミコアイサとは成鳥雄の羽衣の特徴を「白い衣を着て、
目の回りに黒い入れ墨をした巫女」に見立てて命名。
(再掲載×5)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より




その1

d0290240_16175963.gif



その2

d0290240_16180758.gif



その3

d0290240_16181503.gif



その4

d0290240_16182259.gif



その5

d0290240_16183051.gif



その6

d0290240_16183910.gif



その7

d0290240_16184916.gif



その8

d0290240_16185704.gif



その9

d0290240_16192386.gif



記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

贅沢を言ってるのか。
背景が命とベニ場に通うが目線で撮れる半逆光側に立ち位置を取る。
背景が抜けても枯れた葦か背景になり色の変化がない。
最初は撮れれば儲けものと思っていたが。(予約投稿のため昨日までの感想)

昨年河川敷で撮ったもの

d0290240_21040126.gif



d0290240_21042080.gif


これだけ撮れても満足できぬ、贅沢か

d0290240_21053828.gif



d0290240_21055230.gif



d0290240_21060703.gif



d0290240_21061813.gif



d0290240_21063021.gif



天気予報を信じ曇天だらと思ったら弱い光の晴れ、期待していなかった。
最初は逆光の立ち位置で、鳥が東に移動して、半逆光側に移動、
いつものパターンを撮っていると緑の背景側に鳥が移動し、今季初めての
緑バックの絵を撮ることが出来た。



最初は逆光側

d0290240_09582032.gif



半逆光側

d0290240_09585772.gif



緑の背景の順光側

d0290240_09594307.gif



d0290240_10000526.gif



d0290240_10002178.gif



セミプロのように一枚勝負は出来ずたくさん貼り付けました。
ご容赦ねがいたい。

ヤツガシラもNHKのニュースで放送した時は既に他へ移動したとか。
一回も行っていないのだが。






by ichibannori | 2017-02-20 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 02月 08日

美しき湿原にミコアイサがよく似合う Ⅴ

漢字名:巫女秋沙 他に神子秋沙
英 名:Mergus albellus
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L42cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、池、河川など。河口や入り江などにも入る。


命名の由来:「秋沙」は日本で生まれた名。秋は季節、沙は「去る」
「間」などの説があるが本当の語源はわからない。
ミコアイサとは成鳥雄の羽衣の特徴を「白い衣を着て、
目の回りに黒い入れ墨をした巫女」に見立てて命名。
(再掲載×4)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_19285524.gif



その2

d0290240_19290244.gif



その3

d0290240_19291020.gif



その4

d0290240_19292027.gif



その5

d0290240_19292958.gif



その6

d0290240_19293736.gif



その7

d0290240_19300811.gif



その8

d0290240_19301786.gif



その9

d0290240_19302777.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


逆光のフィールドでは悪戦苦闘しているので今日も鳥撮りは休む。最近近くの湖沼に白鳥が飛来しているが、やはりいつもの川に限る。


まだPcが戻らずモニターの色合わせに悪戦苦闘しているため、
鳥撮りには気が向かず外を見ている。


d0290240_07223899.gif



d0290240_07224946.gif


d0290240_07225938.gif


d0290240_07230867.gif






by ichibannori | 2017-02-08 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 01月 25日

美しき湿原にミコアイサがよく似合う Ⅳ

漢字名:巫女秋沙 他に神子秋沙
英 名:Mergus albellus
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L42cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、池、河川など。河口や入り江などにも入る。


命名の由来:「秋沙」は日本で生まれた名。秋は季節、沙は「去る」
「間」などの説があるが本当の語源はわからない。
ミコアイサとは成鳥雄の羽衣の特徴を「白い衣を着て、
目の回りに黒い入れ墨をした巫女」に見立てて命名。
(再掲載×3)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より




その1

d0290240_05555050.gif



その2

d0290240_05555837.gif



その3

d0290240_05560580.gif



その4

d0290240_05561561.gif



その5

d0290240_05562306.gif



その6

d0290240_05563317.gif



その7

d0290240_05572323.gif



その8

d0290240_05573731.gif



その9

d0290240_05574716.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

今季一番の寒さを予想し弾丸ツアーを慣行
寒くても湿度が低いからか、朝焼け、朝靄は満足できなかった。
時々雨も欲しいこの頃である。
白鳥からホオジロガモに移動し、貴重な交尾シーンを撮ることが出来た。
雄が盛んにディスプレイをしていると雌が雄に近づき、集団から離れる。
もしかして交尾が行われるか観察していると、多くの雌から一羽が選ばれ、
神聖な命を繋ぐ行為を目のあたりにした。
その後風が強くなりタゲリの場所に移動したが、レンズが風にもっていかれ、
ピントが合わない、少し撮って帰路に就く、今日も午後2時には自宅に。
今日は独りぼっちなので、大音量でカラヤンのアダージョを聴く。



朝焼け、朝靄、陽の出る前の一瞬

d0290240_16035349.gif



陽が上がり鳥にピントは眩しくアバウトで

d0290240_16040645.gif



もう少し早い時間ならもっと赤くなるが

d0290240_16041894.gif



最初はディスプレイをすると雌の多くが追いかけるが一羽が選ばれる

d0290240_16044135.gif





d0290240_16052239.gif




d0290240_16053312.gif




d0290240_16062503.gif




d0290240_16064017.gif



今日は貴婦人のメタリツクが輝いていた

d0290240_16155362.gif





by ichibannori | 2017-01-25 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 01月 18日

美しき湿原にミコアイサがよく似合う Ⅲ

この湿原の鳥達は被写体として距離がある。
デカ撮りをする場所ではない、初めて来たバーダーはよく「遠いな」という。
私たち「湿原をこよなく愛する仲間」は、この距離で十分である。
この広さは近くの探鳥地には無く独壇場である。


漢字名:巫女秋沙 他に神子秋沙
英 名:Mergus albellus
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L42cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、池、河川など。河口や入り江などにも入る。


命名の由来:「秋沙」は日本で生まれた名。秋は季節、沙は「去る」
「間」などの説があるが本当の語源はわからない。
ミコアイサとは成鳥雄の羽衣の特徴を「白い衣を着て、
目の回りに黒い入れ墨をした巫女」に見立てて命名。

山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_19275293.gif



その2

d0290240_19280408.gif



その3

d0290240_19281263.gif



その4

d0290240_19282002.gif



その5

d0290240_19282932.gif



その6

d0290240_19283813.gif



その7

d0290240_19290999.gif



その8

d0290240_19291900.gif



その9

d0290240_19292847.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

昨年から考えていたミニツアーを慣行した。
朝6時に白鳥と会い、9時にホオジロガモ、午後1時にタゲリ
3時には自宅で相撲観戦。
すべて満足ではないが皆あまり撮らないホオジロガモは好きな水鳥である。



朝焼けに再挑戦か

d0290240_16492820.gif




d0290240_16494209.gif




d0290240_16495372.gif




 かつての白鳥飛来地

d0290240_16500322.gif



ムーミンが先かホオジロガモが先か、ホウジロガモでしょう

d0290240_16510687.gif




d0290240_16511594.gif



タゲリを撮るならここでしょう

d0290240_16514682.gif




d0290240_16520010.gif





by ichibannori | 2017-01-18 12:00 | 野鳥 | Comments(4)
2017年 01月 04日

美しき湿原にミコアイサがよく似合う Ⅱ

昨年のミコアイサはよく飛び回ったが、今年はおとなしい。
動きもXYが逆である、昨年の個体とは違うようだが、
数が多く雄、雌、幼鳥と賑やかである。


漢字名:巫女秋沙 他に神子秋沙
英 名:Mergus albellus
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L42cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、池、河川など。河口や入り江などにも入る。


命名の由来:「秋沙」は日本で生まれた名。秋は季節、沙は「去る」
「間」などの説があるが本当の語源はわからない。
ミコアイサとは成鳥雄の羽衣の特徴を「白い衣を着て、
目の回りに黒い入れ墨をした巫女」に見立てて命名。

山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_10435552.gif



その2

d0290240_10440283.gif



その3

d0290240_10441136.gif



その4

d0290240_10441940.gif



その5

d0290240_10442961.gif



その6

d0290240_10445370.gif



その7

d0290240_10455812.gif



その8

d0290240_10460850.gif



その9

d0290240_10462619.gif




上記の写真は在庫品です。





【正月から】

大晦日から三が日は酒を呑むと決めて、鳥撮りは休み。
可愛い孫娘に会い、次男の嫁さんにも会え、絶好調だった、
それぞれに帰るころ様子がおかしくなった。
我慢できず救急車を呼ぶ、三日は休診が多い、それでも病院に行き、
応急処置、そして今日近くの病院に行き、無事に乗り切った。
教訓:禁酒を言い渡された。
前から自覚症状があったのだか。

今日から鳥撮りに行きたかったが。


d0290240_11325269.gif



d0290240_11330360.gif



d0290240_11331065.gif




d0290240_11332137.gif




d0290240_11332907.gif






by ichibannori | 2017-01-04 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
2016年 12月 27日

美しき湿原にミコアイサがよく似合う Ⅰ

県内でも珍しいオオハクチョウも入る「美しき湿原」 ※勝手に命名
ミコアイサも毎シーズン入るのである。
湿原は広くなかなか近くには来てくれないが、今シーズンは数も多く、
時々近くによって来る。
広大な背景は晴れの日、朝焼けによく似あう。



その1

d0290240_17031157.gif



その2

d0290240_17031918.gif



その3

d0290240_17033054.gif



その4

d0290240_17033883.gif



その5

d0290240_17034567.gif



その6

d0290240_17035284.gif



その7

d0290240_17042441.gif



その8

d0290240_17043427.gif



その9

d0290240_17044240.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

天気予報によると途中から雨が降るという事で、友の情報もあったが
湿原から地元に変更。
今日も暗く、仕事がある友もすぐに帰り、寒い中、一人になった。
シジュウカラはチョコチョコしているがベニマシコの様子はない。
今日はいないのか、耳が遠いので鳴き声もわからず、あきらめて帰ろうかと、
その時、前のセイタカアワダチソウに載ってくれた。
誰もいないから、立ち位置をいろいろ変えて撮ることができた。
しかし今日も、この一回で終わる。
雨模様になり10時にはパソコンに取り込んだ。
友のことを思うと、複雑な気持ち。


d0290240_10481941.gif




d0290240_10483412.gif




d0290240_10484814.gif




d0290240_10485831.gif







by ichibannori | 2016-12-27 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 03月 29日

ミコアイサ Ⅶ



その1

d0290240_22120264.gif



その2

d0290240_22122953.gif



その3

d0290240_22124786.gif



その4

d0290240_22130617.gif



その5

d0290240_22132362.gif



その6

d0290240_22134246.gif



その7

d0290240_22135554.gif



その8

d0290240_22140525.gif



その9

d0290240_22141786.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日の独り言】

   今日は久しぶりフィールドに出ています、成果は後日に。
   鳥撮りは
   行かなければ、鳥が居るところでなくては、鳥が居る時間でなくては
   そんな事を思っていても出てくれないのです。
   しかし撮っています私は、人の居ない時間に。



   日の出直後の光はまぶしい、鳥は起きたばかりで寝ぼけ眼。

d0290240_13393699.gif



d0290240_13401009.gif



d0290240_13405514.gif



d0290240_13412566.gif





by ichibannori | 2016-03-29 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
2016年 03月 20日

ミコアイサ Ⅵ



その1

d0290240_08131581.gif



その2

d0290240_08132976.gif



その3

d0290240_08134190.gif



その4

d0290240_08135662.gif



その5

d0290240_08141135.gif



その6

d0290240_08142334.gif



その7

d0290240_08143672.gif



その8

d0290240_08145941.gif



その9

d0290240_08151413.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日の独り言】

   元々鳥撮りは休み、風が強い、鳥達は風を避けて静かに下草でも
   摘まんで居る事だろう。この時期一雨ごとに暖かくなり、
   みどりが形成されてる。
   
   珍鳥追っ掛け隊のみなさんの、検討を祈って、
   10年分の絵の編集は続く。
   明日も旗日もどきか !

  
d0290240_09514416.jpg




by ichibannori | 2016-03-20 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 03月 07日

ミコアイサ Ⅴ

美しき湿原のミコアイサです、ビーク時には雄が六羽居たんです。
しかし今年は雌は見かけませんでした。
この場所ではなかなか近くには来ませんが、よく飛んで場所を移します。
図鑑の解説でも、そのような事が記述されていました。
近くのミコアイサは他の場所で撮れたので、こんなカットを載せるのも余裕です。
美しき湿原の真骨頂で水は清く広大でシャッターを押せない時でも至福の半日を過ごせます、

アリスイの時の表現で「日本一の背景」と記述し、ブロクを見て頂いた方から、日本一の背景って、どんなのか見てみたいと有りました。
一見さんは広いな、遠いなで、待ち時間なしで帰るんです。
MFに、こよなく通い最低半日も居ると見つかるんです。



その1

d0290240_21490492.gif



その2

d0290240_21491889.gif



その3

d0290240_21494403.gif



その4

d0290240_21495793.gif



その5

d0290240_21501142.gif



その6

d0290240_21502729.gif



その7

d0290240_21503898.gif



その8

d0290240_21510722.gif



その9

d0290240_21512126.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日の独り言】

  今日の天気、出ばなを挫かれた。
  近場でも撮れる水辺の鳥に凝っています。
  湿原ではピーク時、白い鳥で賑います。どれがどれだか、遠くでは同じように見えます。
  カンムリカイツブリ、ミコアイサ、ダイサギ、ユリカモメ、カンムリなんどは20羽も居ました。
  これから夏羽になると一変するカンムリカイツブリを探しに行きたい。



  自分では永久保存版の仲間に入れた三枚

d0290240_09591249.gif



d0290240_09594114.gif



d0290240_10001274.gif



  もっと解像していれば、なにせ遠い

d0290240_10004463.gif






by ichibannori | 2016-03-07 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 03月 02日

ミコアイサ Ⅳ



その1

d0290240_17142505.gif



その2

d0290240_17143709.gif



その3

d0290240_17144877.gif



その4

d0290240_17150102.gif



その5

d0290240_17151222.gif



その6

d0290240_17152106.gif



その7

d0290240_17153018.gif



その8

d0290240_17154142.gif



その9

d0290240_17155258.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日の独り言】

   今シーズンのウソは稀にしか見られませんでした。
   作品集としては載せることはできませんでした。


d0290240_20155903.gif



d0290240_20164700.gif



d0290240_20170774.gif





by ichibannori | 2016-03-02 12:00 | 野鳥 | Comments(0)