タグ:ベニマシコ ( 149 ) タグの人気記事


2013年 12月 03日

ベニマシコ  美しき湿原にて Ⅰ

今シーズンもやってまいりました。
ベニマシコとなると力が入ります。
目標もだんだん高くなります。
背景の抜けた所を求めて、少人数の鳥友と撮れればと、これから3月まで
11月から4ヶ月、近くで撮りたいと思っています。
今回は探さなくても来てくれるベニマシコです。

その1
d0290240_1914745.gif


その2
d0290240_19141694.gif


その3
d0290240_19142547.gif


その4
d0290240_19144057.gif


その5
d0290240_1915169.gif


その6
d0290240_19151459.gif


その7
d0290240_19152466.gif


その8
d0290240_19153520.gif


その9
d0290240_19154611.gif


上記の写真は在庫品です。

【今日のサプライズ】
 夕陽に飛翔を撮りたいの願望がかなう、近いフルサイズ+328 爆速だ。
d0290240_18511018.gif



d0290240_18512169.gif



d0290240_203432.gif


by ichibannori | 2013-12-03 20:00 | 野鳥 | Comments(4)
2013年 11月 25日

ノビタキ 今年には終わります

しつこいと思いますが、自分では気に入っています。
人に押し付けるわけでは、無いんですが、
もう少し続けます。


その1
d0290240_1626325.gif


その2
d0290240_16264629.gif


その3
d0290240_16265864.gif


その4
d0290240_1627840.gif


その5
d0290240_16272774.gif


その6
d0290240_16274358.gif


その7
d0290240_16275447.gif


その8
d0290240_1628955.gif


上記の写真は在庫品です。

【今日のトピックス】
いつもの張り切る月曜日、遠方より友が来られる。
美しき湿原なんて書いたものだから、期待を裏切らないと良いが。
天気は雨でも降りそうな感じだが、光はベスト、肝心の鳥が出ない。
静かな湿原を堪能していると、アリスイが出てくれた、面目躍如。
鳥友がベニマシコに期待もしていたが、時間内には出てくれなかった。
先日のチョウゲンボウの時と同じく車に着いた頃、3羽のベニマシコが止まった。
春まで時間はあるので次に楽しみを。
 しかし鳥友はどこへ、好いもの撮ってんだろう、こちらもサプライズが有った、漬け込む。

 
d0290240_15433988.gif


d0290240_15435288.gif


by ichibannori | 2013-11-25 16:19 | 野鳥 | Comments(2)
2013年 11月 19日

キビタキ 里山にて その5

あるがまま自然の水の流れに、
給水と羽根を洗いにやってくる。
追って撮るわけでないので、向こうからやってくる。

その1
d0290240_16464728.gif


その2
d0290240_16465955.gif


その3
d0290240_16471155.gif


その4
d0290240_16472392.gif


その5
d0290240_16474045.gif


その6
d0290240_16475182.gif


その7
d0290240_16482100.gif


その8
d0290240_16481482.gif


その9
d0290240_16482551.gif



上記の写真は在庫品です。

【今日のトピックス】
  だんだん冬らしくなって、日毎に寒さが増す。
  この冬初めて、上州、秩父、男体山、白い富士が見え、男体山の上をチュウヒが飛んでくれた。
  12月になるとハクチョウが山を背景に飛ぶ。

ベニマシコも朝日を浴びる
d0290240_1641495.gif

チュウヒも千秋楽を待たず三役の揃い踏み
d0290240_1642192.gif


微かに見える男体山
d0290240_16423988.gif


d0290240_1642517.gif


by ichibannori | 2013-11-19 20:00 | 野鳥 | Comments(0)
2013年 04月 23日

時々掲載 その2

鳥友はこの鳥の掲載を打ち止めしたらしいですが、
私はなにしろ夜明けから会いに行っているので
在庫が沢山有ります。
夏鳥も入って来ていますが、まだまだ続けます。


その1
d0290240_15332953.gif


その2
d0290240_15334323.gif


その3
d0290240_15335939.gif


その4
d0290240_15341278.gif


その5
d0290240_15342538.gif


その6
d0290240_15344116.gif


その7
d0290240_15345249.gif


その8
d0290240_1535345.gif


その9
d0290240_15351477.gif


by ichibannori | 2013-04-23 20:00 | 野鳥 | Comments(0)
2013年 04月 17日

時々掲載 その1

多くの出会いが有りました
少人数で撮っていたので、鳥も協力的
花も鳥も春爛漫でした。


その1
d0290240_8274612.gif


その2
d0290240_8275825.gif


その3
d0290240_828753.gif


その4
d0290240_8281788.gif


その5
d0290240_8283117.gif


その6
d0290240_8311026.gif


その7
d0290240_8285171.gif


その8
d0290240_829432.gif


その9
d0290240_8291861.gif


by ichibannori | 2013-04-17 20:00 | 野鳥 | Comments(0)
2013年 04月 12日

品の良いベニマシコ その2

昨シーズンは多くのベニマシコとの出会いが有りました。
その中から時々掲載します。


その1
d0290240_1845389.gif


その2
d0290240_18451577.gif


その3
d0290240_18452521.gif


その4
d0290240_1845355.gif


その5
d0290240_1845471.gif


その6
d0290240_18455776.gif


その7
d0290240_1846757.gif


by ichibannori | 2013-04-12 20:00 | 野鳥 | Comments(0)
2013年 04月 08日

おはよう

この日の日の出時刻は5:23
ベニの寝床に5:30にスタンバイ
茶マシコが5:52に上がってくる
体は湿っており、眠そうだ
少し体を乾かし、下に降りる
その後、後続部隊は30分後にお出まし
今日も居てくれた。


その1   朝一番はこんな色です
d0290240_1649291.gif


その2
d0290240_16494717.gif


その3
d0290240_16495753.gif


その4
d0290240_16501117.gif


その5
d0290240_16502171.gif


その6
d0290240_16503353.gif


その7
d0290240_16504541.gif


その8
d0290240_16505767.gif


その9
d0290240_1651658.gif


by ichibannori | 2013-04-08 20:00 | 野鳥 | Comments(0)
2013年 04月 06日

品のある紅猿子に会えました

紅猿子
品のあるベニマシコとは(自分にとって)
薄い紅色と思う、日本人なら薄いピンクとは言わない、日本語で紅だ。
真っ赤が好いとか、オオマシコ好いとか、RAWで撮って編集ソフトで色を創る。
人それぞれであるが。
この鳥の微妙な色は、早朝、弱い光で影が出来ない時、何もしなくても、この鳥の色合いが出るようだ。


その1
d0290240_15332054.gif


その2
d0290240_15333368.gif


その3
d0290240_15334424.gif


その4
d0290240_15335977.gif


その5
d0290240_1534917.gif


その6
d0290240_153420100.gif


その7
d0290240_15343065.gif


その8
d0290240_15344167.gif


その9
d0290240_15345542.gif


by ichibannori | 2013-04-06 20:00 | 野鳥 | Comments(0)
2013年 04月 04日

朝靄を撮る

今日も一番乗りだ
途中で朝霧でライトを点け、到着
朝靄で視界が悪く、いつになったら撮れるか
ギジの鳴き声が近くで、良い背景だったら撮ろうと準備
ベニマシコはまだ居るか不安である
ギジを追い、ベニマシコ寝床を遠くから観察
上にあがってきた、羽根が濡れている
靄で幻想的であるが、写真に成るであろうか。


その1  6時30分撮影
d0290240_2152238.gif


その2
d0290240_2154443.gif


その3
d0290240_216524.gif


その4
d0290240_2162180.gif


その5
d0290240_2172876.gif

 
その6  撮った事ないけれどハギマシコのようだ
d0290240_217406.gif


その7
d0290240_2175463.gif


その8
d0290240_218663.gif


その9
d0290240_2181841.gif


by ichibannori | 2013-04-04 22:00 | 野鳥 | Comments(0)
2013年 04月 02日

思い出してください 昨シーズンのベニマシコ

鳥撮りを始めたころから、この鳥に出会う
年によって鳥の数、場所はさまざま
最近は良い出会いは少なかった
しかし昨シーズン(2日前でも:年度末で区切り)は良かった
川辺の出会いから、つい先日まで(寒くて出発は遅れそう)
ウソ、マヒワと共にこれから、この様な出会いは、有るであろうか、
今シーズンに期待したい
但し夏鳥に会えるまで、冬鳥の掲載が続く。

その1
d0290240_9124859.gif


その2
d0290240_913092.gif


その3
d0290240_913952.gif


その4
d0290240_9131977.gif


その5
d0290240_9134016.gif


その6
d0290240_9135065.gif


その7
d0290240_9135975.gif


その8
d0290240_9141235.gif


その9
d0290240_914281.gif


by ichibannori | 2013-04-02 20:00 | 野鳥 | Comments(0)