野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ノスリ ( 33 ) タグの人気記事


2015年 12月 04日

ノスリ Ⅰ

時々上空に様子を見に来るんですが、
居ついてくれません。
青空で撮れば美しいんですが。


その1

d0290240_10154839.gif



その2

d0290240_10164770.gif



その3

d0290240_10170157.gif



その4

d0290240_10171584.gif



その5

d0290240_10172888.gif



その6

d0290240_10174009.gif



その7

d0290240_10175328.gif



その8

d0290240_10180695.gif



その9

d0290240_10181928.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日の独り言】

   湿原も一段落したようである、ゆえトピックスにならない。
   これからは視野を広げ、こだわりを捨て、隣の蒼い鳥を探そう。

d0290240_16064376.gif



d0290240_16070348.gif



d0290240_16542468.gif



d0290240_17252924.gif





by ichibannori | 2015-12-04 18:00 | 野鳥 | Comments(0)
2015年 11月 30日

今日の湿原 Ⅱ

11月最終日、明日から12月押し迫る。
フィールドに着くと曇天でベニマシコに期待する。
やはり逆光は難しく曇天であれば、逆光側でも、微妙な赤が出る。
早朝二人組の期待通り1時間でノルマは達成。

鳥友よりオオハクチョウが来ていると連絡があり、移動し順光側に移動する。
静かな湿原で疲れを癒しているのか、サギ、カンムリカイツブリ、ユリカモメと
同じ白が目立つ美しき湿原を堪能出来た。
明日からハクチョウを待っていた鳥好きが集まるだろう。




その1

d0290240_16272737.gif



その2

d0290240_16274865.gif



その3

d0290240_16280730.gif



その4

d0290240_16282425.gif



その5

d0290240_16283947.gif



その6

d0290240_16285579.gif



その7

d0290240_16291117.gif



その8

d0290240_16292585.gif



その9

d0290240_16294367.gif


その10

d0290240_16295938.gif





by ichibannori | 2015-11-30 18:00 | 野鳥 | Comments(0)
2015年 01月 05日

ノスリ  Ⅰ

猛禽としては定番であるが、中々会えない。
青空に悠然と泳ぐ姿は羽が透けて美しい。



その1

d0290240_10470339.gif


その2

d0290240_21431861.gif


その3

d0290240_21460141.gif


その4

d0290240_21461731.gif


その5

d0290240_21463053.gif


その6

d0290240_21464683.gif


その7

d0290240_21470205.gif


その8

d0290240_21471689.gif


その9

d0290240_21473001.gif


上記の写真は在庫品です



【今日のトピックス】

今日は休むつもりが明日の天気を考え、いざ出陣。
  鳥撮りはベストの設定を考え時間を決める。
  ハクチョウは夜明けと夕暮れに飛び、昼間は昼寝状態。
  他の水鳥も同じようだ。
  サンカノゴイは2羽見やすい所で休憩、だいぶ被りがあるが
  動いて少しでも被りの少ないのを狙う。
  気温が高く暖かいので一部分の結氷ですみ、ミコアイサの雄も4羽に増えた。
  昨日の情報が広かったのかバーダーが増えた。

d0290240_15514924.gif

d0290240_15512146.gif

d0290240_15541194.gif

d0290240_15532015.gif

d0290240_15544097.gif

d0290240_15550033.gif


by ichibannori | 2015-01-05 17:00 | 野鳥 | Comments(0)
2014年 10月 29日

鳥撮りは早朝

今朝は寒いと予想したが、今から防寒仕様では、真冬にはどうなるか。
体を慣れさせねばと、厚着はしない。
朝焼けに向かって美しき湿原に到着したが、思ったより風がある。
徐々に気温は上がり、薄着仕様にする。
さて鳥たちは、早朝3人組に恵みを与えてくれた。
多種の鳥達が我々の前でパフォーマンスを見せてくれた。
2時間でCFがいっぱいになり、その後は余裕の一日を過ごすことが出来た。


その1   美しき湿原の背景は古民家園

d0290240_17185329.gif


その2   陽がさすと雰囲気が変わります。チュウヒ

d0290240_16500539.gif


その3   白頭のチュウヒ

d0290240_16511156.gif


その4   今シーズン初見のノスリ

d0290240_16515637.gif


その5   白頭のチュウヒは又、何処へ

d0290240_16523929.gif


その6   我らのマスコット  チョウゲンボウ

d0290240_16534516.gif


その7  今シーズン初見のジョウビタキ

d0290240_16543971.gif


その8   鏡に映えるカンムリカイツブリ

d0290240_16551680.gif


その9  アリスイも参加

d0290240_16562979.gif




by ichibannori | 2014-10-29 18:00 | 野鳥 | Comments(0)
2014年 01月 24日

ノスリ

美しき湿原には多種の猛禽が。
すぐ隣は県庁所在地だというのに、恵まれた環境である。
上流から急激な流れを調整するためにできた調整池。
これからどんな鳥たちに会えるか楽しみである。

その1
d0290240_10293136.gif


その2
d0290240_1029455.gif


その3
d0290240_10295630.gif


その4
d0290240_1030865.gif


その5
d0290240_1031117.gif


その6
d0290240_10311340.gif


その7
d0290240_10312446.gif


その8
d0290240_10313892.gif


その9
d0290240_10315181.gif


上記の写真は在庫品です。

by ichibannori | 2014-01-24 18:00 | 野鳥 | Comments(0)
2013年 11月 28日

美しき湿原  ノスリ編  Ⅰ

昨年は白頭のチュウヒとバトルを繰り広げてくれ、鳥撮りを楽しませてくれた。
今シーズンは出が良くない。
その中で数少ない貴重な出会いである。

その1
d0290240_17172454.gif


その2
d0290240_1717325.gif


その3
d0290240_17174110.gif


その4
d0290240_17175190.gif


その5
d0290240_1718592.gif


その6
d0290240_17181426.gif


その7
d0290240_1718234.gif


その8
d0290240_17183367.gif


その9
d0290240_17184493.gif




上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】
  コミミズクの時期に成りました。
d0290240_5573745.gif


by ichibannori | 2013-11-28 20:00 | 野鳥 | Comments(0)
2013年 11月 02日

ヨタカ(夜鷹)

夜行性で、翼がタカのように細長いので「夜鷹」と呼ぶがタカとは違うといわれている。
初見初撮りであり、何年も前から水族館の近くとかに出ていたが、見ることは出来何った。
今年もそこに来たと聞いていたが、噂だけだった。
幸運にもmfに居ると、鳥友から聞き何とか撮る事が出来た、感謝です。

その1
d0290240_15255433.gif


その2
d0290240_15262468.gif


その3
d0290240_1527574.gif


その4
d0290240_15271439.gif


その5
d0290240_1528921.gif


その6
d0290240_15284059.gif


その7
d0290240_1529470.gif


その8
d0290240_15292590.gif


その9
d0290240_15294933.gif


上記の写真は在庫品です。

【今日のトピックス】
  アリスイをこよなく愛する人たちで賑わう、晩秋の湿原。
  サプライズでサンカノゴイを3年連続で撮る事が出来た。
  ムギマキ、サバクビタキ、レンカクより撮っている人は少ないと思う。
  なにせ2~3秒の勝負だ、5人構えても一人撮れれば儲けものって言う感じだ。
d0290240_1735355.gif


d0290240_17124117.gif


by ichibannori | 2013-11-02 20:00 | 野鳥 | Comments(0)
2013年 03月 13日

ノスリ

今頃になって新しいノスリの登場です
今シーズンは3羽と出会えました。

その1
d0290240_21173988.gif


その2
d0290240_21175362.gif


その3
d0290240_2118227.gif


その4
d0290240_2118135.gif


その5
d0290240_21182482.gif


その6
d0290240_21184288.gif


その7
d0290240_21185321.gif


その8
d0290240_2119578.gif


その9
d0290240_21191896.gif


by ichibannori | 2013-03-13 22:00 | 野鳥 | Comments(0)
2013年 02月 12日

ノスリ

野に顔を「こする」ような低空飛行で、
地面にいるネズミなどの獲物を探すのが名前の由来
《山渓 野鳥の名前》より
MFの葦原では、風が有る時はよく飛んでくれる
2羽がよく来るが2羽の内、綺麗な個体とそうでない個体が居る

その1
d0290240_2014014.gif


その2
d0290240_202238.gif


その3
d0290240_2021952.gif


その4
d0290240_2023419.gif


その5
d0290240_2025185.gif


その6
d0290240_203771.gif


その7
d0290240_2032236.gif


その8
d0290240_2033860.gif


その9
d0290240_2044840.gif


by ichibannori | 2013-02-12 22:00 | 野鳥 | Comments(0)
2013年 02月 09日

モビング

A公園のレンジャクに行こうか、今シーズンは相性が良くない
来ても高いメタセコイヤの天辺に止りすぐにも去る、宿り木も例年より育ちが良くない
そうだ葦原に行こう。
チュウヒとノスリのモビングは名物になりそうだ
このシーンを撮るためにD3を用意する
枚数/秒を稼ぐために
普段はD300Sも使用している
ライブビュー撮影は瞬時に切り替えられるが良い。
このシーンは約1秒、
右の離れたところでS先輩も撮影に成功
二人占めだ。

その1
d0290240_19191441.gif


その2
d0290240_19193162.gif


その3
d0290240_19194668.gif


その4
d0290240_1920147.gif


その5
d0290240_19201638.gif


その6
d0290240_19203054.gif


その7
d0290240_19204723.gif


その7
d0290240_1921811.gif


その8
d0290240_19212622.gif


その9
d0290240_19214022.gif


by ichibannori | 2013-02-09 22:00 | 野鳥 | Comments(0)