タグ:コハクチョウ ( 37 ) タグの人気記事


2017年 03月 17日

やはりコハクチョウは美しき湿原でしょう Ⅲ

今日から彼岸、温かくなりました。
しかし昨日のMFは霜が降りていました。
冬鳥は北に向かっているのかなあ。

「一番乗り」は鳥探しから始まる。
美しき湿原は水が多く潜水鴨には適しているが、白鳥にとっては、もう少し水深が浅いほうが良い。
この日は暗い時間にスタンバイしようと出かける。
都心のスカイツリーと東京タワーを暗いうちに撮る目的も有ったのである。
すぐ見つかるのはカンムリカイツブリそしてミコアイサ。
昨日居たと聞いた白鳥を探す、数が減ったが居るので一安心。
その後は背景を探す、朝焼けがうまく映り込みするところに移動する。
勝負は30分、その後は雲がうまく浮かんでくれればと贅沢なことを思う。
結果は



漢字名:小白鳥
英 名:Tundra Swan
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L120cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、河川、内湾など。



命名の由来:鳴き声の特徴から古名は「ククイ」。「コーイ、コーイ」と
呼びよせるが、それも鳴き声から。
ハクチョウ類を表す漢字には鵠、鵝、鴻などがある。
白く、大きいこの鳥は古くから日本人の目にとまっていた。
(再掲載×6)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より




その1

d0290240_17162359.gif



その2

d0290240_17163051.gif



その3

d0290240_17163754.gif



その4

d0290240_17164880.gif



その5

d0290240_17165647.gif



その6

d0290240_17170417.gif



その7

d0290240_17173452.gif



その8

d0290240_17174381.gif



その9

d0290240_17175305.gif



上記の写真は在庫品です。




【昨日の足跡】

朝の少しの時間を利用して鳥撮りにMFへ。
いつまで撮れるかわからないが時間に制約がありベニとアリスイを待つ。
勝手知ったるMF、撮れるチャンスは地元の独壇場、短時間で引き上げる。


1~2秒止まっていた

d0290240_16423249.gif




d0290240_16425396.gif




d0290240_16432770.gif



この日も私より若いおじさんが帰ってから出て来る

d0290240_16435807.gif




d0290240_16440670.gif




d0290240_16441589.gif





by ichibannori | 2017-03-17 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 03月 05日

やはりコハクチョウは美しき湿原でしょう Ⅱ

「一番乗り」は鳥探しから始まる。
美しき湿原は水が多く潜水鴨には適しているが、白鳥にとっては、もう少し水深が浅いほうが良い。
この日は暗い時間にスタンバイしようと出かける。
都心のスカイツリーと東京タワーを暗いうちに撮る目的も有ったのである。
すぐ見つかるのはカンムリカイツブリそしてミコアイサ。
昨日居たと聞いた白鳥を探す、数が減ったが居るので一安心。
その後は背景を探す、朝焼けがうまく映り込みするところに移動する。
勝負は30分、その後は雲がうまく浮かんでくれればと贅沢なことを思う。
結果は


漢字名:小白鳥
英 名:Tundra Swan
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L120cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、河川、内湾など。


命名の由来:鳴き声の特徴から古名は「ククイ」。「コーイ、コーイ」と
呼びよせるが、それも鳴き声から。
ハクチョウ類を表す漢字には鵠、鵝、鴻などがある。
白く、大きいこの鳥は古くから日本人の目にとまっていた。
(再掲載×5)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1   主役は広大な湿原、鳥は添え物

d0290240_20351077.gif



その2

d0290240_20351812.gif



その3

d0290240_20352852.gif



その4

d0290240_20353609.gif



その5

d0290240_20354487.gif



その6

d0290240_20355327.gif



その7

d0290240_20362647.gif



その8

d0290240_20363624.gif



その9

d0290240_20364684.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

まさに快晴、逆光側は鼻から諦めるが、もしやと柳の新芽に乗るのを期待して待つ、
そして載ってくれたのだ、七時前に。
この場所で撮れたのは幸運である。

しかし人が来ない、悪い考えが脳裏の片隅に浮かぶ、皆から出し抜かれ他で良い情報があったのかと、
つまらない事を考えてしまう。その後、鳥友も来て ひと安心したが、日曜日なのに来ないのだ。
最近なにかにつけて悪く考える、主に体のことだが。
前はいい加減なO型で性善説を信じていたのだが、このところ性悪説である。
孫の顔を見ればすぐ性善説に戻るのだが。

そう言うことで今日も撮ってしまった、在庫は減らない。


d0290240_10295399.gif




d0290240_10300540.gif




d0290240_10313769.gif



d0290240_10315844.gif



d0290240_10321451.gif




d0290240_10322542.gif





by ichibannori | 2017-03-05 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 02月 23日

やはりコハクチョウは美しき湿原でしょう

夜明け前から飛び立ちまでダイジェストにしてみました。

白鳥は飛び立つ時、旅客機と同じアプローチをとります。
誘導路から滑走路までゆっくり移動しエンジンをふかし勢いをつけて飛び立ちます。
白鳥も同じです。助走路までゆっくり移動し羽を広げ、声をあげ鼓舞していざスタートです。
それを脇を締めファインダーに集中し飛び立ちを追う、指をスイッチから離すとき達成感があり、
至福の時が過ぎてゆきます。
白鳥飛来地でアプローチからエンディングまで追えるのは、この「美しき湿原」なんです。

漢字名:小白鳥
英 名:Tundra Swan
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L120cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、河川、内湾など。

命名の由来:鳴き声の特徴から古名は「ククイ」。「コーイ、コーイ」と
呼びよせるが、それも鳴き声から。
ハクチョウ類を表す漢字には鵠、鵝、鴻などがある。
白く、大きいこの鳥は古くから日本人の目にとまっていた。
(再掲載×4)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より




その1

d0290240_14201476.gif



その2

d0290240_14202348.gif



その3

d0290240_14203656.gif



その4

d0290240_14205105.gif



その5

d0290240_14210285.gif



その6

d0290240_14211297.gif



その7

d0290240_14215817.gif



その8

d0290240_14222878.gif



その9

d0290240_14224547.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日の一言】

今までだったら曇天ならフィールドに直行したが、鳥も動きが変わって来た。
今後は半逆光の晴れの日を狙うと思う、ベニ場に様子を見に行ったが常連は居なかった。
さてこの頃ミコアイサの絵をよく目にする。
今シーズンは湿原で満足しているが、何時もの所にも来れば行くのだが、
はたして来てくれるだろうか、期待している。


d0290240_10543552.gif




d0290240_10544924.gif




d0290240_10550443.gif




d0290240_10551923.gif




d0290240_10553179.gif




d0290240_10554596.gif




d0290240_10555535.gif






by ichibannori | 2017-02-23 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 02月 16日

コハクチョウは清き流れにて  Ⅲ

今日は特別なんです。
この絵は順光側から撮っています。
約90秒、50連射の一部分です。
D500+328の組合せ、暗く近くを撮るのは最高です。
なにせ爆速でピントが合い、腕を過信してしまいます。
最近200~500という格安のレンズがありますが、追随を許しません。
テレコン1.4、1.7を使っても素晴らしい。


漢字名:小白鳥
英 名:Tundra Swan
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L120cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、河川、内湾など。

命名の由来:鳴き声の特徴から古名は「ククイ」。「コーイ、コーイ」と
呼びよせるが、それも鳴き声から。
ハクチョウ類を表す漢字には鵠、鵝、鴻などがある。
白く、大きいこの鳥は古くから日本人の目にとまっていた。
(再掲載×4)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_06422594.gif



その2

d0290240_06423524.gif



その3

d0290240_06424341.gif



その4

d0290240_06425336.gif



その5

d0290240_06430385.gif



その6

d0290240_06431461.gif



その7

d0290240_06435459.gif



その8

d0290240_06440526.gif



その9

d0290240_06441795.gif



その10

d0290240_06443170.gif



その11

d0290240_06444504.gif



上記の写真は在庫品です。





by ichibannori | 2017-02-16 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 02月 12日

コハクチョウの羽ばたき

わが家から北西に行った大好きな白鳥飛来地。
背景に朝焼けと、朝霞を求めて。
そこに鳥の羽ばたきが撮れば初期の目的は達成。
飛び出しを撮ったら次の目的地に向う。

漢字名:小白鳥
英 名:Tundra Swan
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L120cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、河川、内湾など。
命名の由来:鳴き声の特徴から古名は「ククイ」。「コーイ、コーイ」と
呼びよせるが、それも鳴き声から。
ハクチョウ類を表す漢字には鵠、鵝、鴻などがある。
白く、大きいこの鳥は古くから日本人の目にとまっていた。
(再掲載×3)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1
d0290240_10230522.gif
その2
d0290240_10231930.gif
その3
d0290240_10263837.gif
その4
d0290240_10270735.gif



その5

d0290240_10415285.gif



その6

d0290240_10234402.gif



その7

d0290240_10243144.gif



その8

d0290240_10250831.gif



その9

d0290240_10252980.gif



その10

d0290240_10434218.gif



その11

d0290240_10442991.gif



その12

d0290240_10260461.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日の一言】

PCをリカバリーや基盤の取り換えでリフレッシュ、新品同様でサクサク動く。
編集ソフトも本来に戻り昨年末からの絵を再編集している。

さて今週は15日からリフレッシュ休暇で不在になるが予約投稿でブログは健在なり。

隣県のツツジで有名な公園にヤツガシラか出没、県営公園の池にミコアイサが入ったとか
大勢駆けつけていることだろう。両方ともスルー

d0290240_10131723.jpg



ベニマシコの絵を再編集している

d0290240_10174704.jpg



d0290240_10185075.jpg





by ichibannori | 2017-02-12 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 02月 04日

コハクチョウは清き流れにて  Ⅰ

川幅日本一のA川の支流、上流には梅の名所、ミソサザエが囀る渓流がある。
水深は浅く、緩やかに流れ、コハクチョウが体を休めるのには絶好の場所だ。
他の沼の飛来地の鳥は水が流れず羽が汚れるが、この場所の鳥達は真っ白。
陽が指す時間になると朝靄の中、飛び立ち、
それを狙う、至福の時だ、当然氷点下の世界である。


漢字名:小白鳥
英 名:Tundra Swan
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L120cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、河川、内湾など。

命名の由来:鳴き声の特徴から古名は「ククイ」。「コーイ、コーイ」と
呼びよせるが、それも鳴き声から。
ハクチョウ類を表す漢字には鵠、鵝、鴻などがある。
白く、大きいこの鳥は古くから日本人の目にとまっていた。
(再掲載×3)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より


その前に  飛び立つ合間に遊んでみました。
      こんな顔してんですよ。

d0290240_15230170.gif



その1

d0290240_14565842.gif



その2

d0290240_14570630.gif



その3

d0290240_14572415.gif



その4

d0290240_14573270.gif



その5

d0290240_14575564.gif



その6

d0290240_14580425.gif



その7

d0290240_14583640.gif



その8

d0290240_14584771.gif



その9

d0290240_14585976.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


風も弱く、久しぶりにフィールドに。

コイカルを追って西に、何とか綺麗なコイカルを撮ることが出来た。


d0290240_14070458.gif


d0290240_14073651.gif

d0290240_14080704.gif


d0290240_14085232.gif

d0290240_14090283.gif



by ichibannori | 2017-02-04 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 01月 23日

コハクチョウがやってきました Ⅳ

毎シーズン12月になると白鳥がやって来る。
オオハクチョウ、コハクチョウ、特にオオハクチョウは県内では珍しいという。
ハクチョウの好きな鳥友に聞くとオオハクチョウは同じ個体だとか。
今季は現在コハクチョウが出たり入ったりしている。

漢字名:小白鳥
英 名:Tundra Swan
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L120cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、河川、内湾など。

命名の由来:鳴き声の特徴から古名は「ククイ」。「コーイ、コーイ」と
呼びよせるが、それも鳴き声から。
ハクチョウ類を表す漢字には鵠、鵝、鴻などがある。
白く、大きいこの鳥は古くから日本人の目にとまっていた。
(再掲載×2)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_06182831.gif



その2

d0290240_06183654.gif



その3

d0290240_06184285.gif



その4

d0290240_06190140.gif



その5

d0290240_06190879.gif



その6

d0290240_06191796.gif



その7

d0290240_06194693.gif



その8

d0290240_06195438.gif



その9

d0290240_06201679.gif



上記の写真は在庫品です。




【風が強いと鳥が出てきません】

昨日も坊主、そして今日こそと、昨夜から天気予報をチェックして朝確認する、風が強い、撮影中止。
こんな日は在庫整理と重複保存に一日を使う。



少し変わった絵を

d0290240_08002796.gif




d0290240_08003774.gif




d0290240_08004682.gif





by ichibannori | 2017-01-23 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 01月 12日

コハクチョウがやってきました。 Ⅲ

毎シーズン12月になると白鳥がやって来る。
オオハクチョウ、コハクチョウ、特にオオハクチョウは県内では珍しいという。
ハクチョウの好きな鳥友に聞くとオオハクチョウは同じ個体だとか。
今季は現在コハクチョウが出たり入ったりしている。

この日は散歩のあと着替えをしている時、着水したらしい。


漢字名:小白鳥
英 名:Tundra Swan
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L120cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、河川、内湾など。

命名の由来:鳴き声の特徴から古名は「ククイ」。「コーイ、コーイ」と
呼びよせるが、それも鳴き声から。
ハクチョウ類を表す漢字には鵠、鵝、鴻などがある。
白く、大きいこの鳥は古くから日本人の目にとまっていた。
(再掲載×2)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より




その1

d0290240_07330884.gif



その2

d0290240_07331682.gif



その3

d0290240_07332543.gif



その4

d0290240_07333473.gif



その5

d0290240_07334226.gif



その6

d0290240_07335167.gif



その7

d0290240_07342188.gif



その8

d0290240_07342930.gif



その9

d0290240_07344036.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

このところの湿原は鳥の出が良くないとか、ベニマシコ、白鳥に期待したい。
そこで逆行を承知で勉強のつもりで、ベニマシコ撮りに挑戦する。
今日も返り討ちか。


d0290240_11243262.gif




d0290240_11245126.gif




d0290240_11250056.gif




d0290240_11251087.gif




d0290240_11251926.gif






by ichibannori | 2017-01-12 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 01月 09日

だから「美しき湿原」なんです


「美しき湿原」の広さを雄大に使えるコハクチョウ

今シーズン、二回目のコハクチョウの飛来、水位が高いのか長居はしない。
その日に抜けるのがほとんど、前日に飛来したのか二羽が残っていたと思っていたら
前日の五羽は抜け、新たに二羽来たらしい。
この日は先日の五羽を朝焼けの中で撮りたいと、日の出前30分前にスタンバイ、
しかしウォーキングの時は暗くてわからなかった。
新たに二羽と会えるとは。
朝焼けは雲があると変化があって面白い絵が撮れる。
雲が動き湿原は明るくなったり、水面の青や朱色にと背景を探して動き、たくさんの絵を撮ることが出来た。
もちろん得意の「独り占め」である。


漢字名:小白鳥
英 名:Tundra Swan
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L120cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、河川、内湾など。

命名の由来:鳴き声の特徴から古名は「ククイ」。「コーイ、コーイ」と
呼びよせるが、それも鳴き声から。
ハクチョウ類を表す漢字には鵠、鵝、鴻などがある。
白く、大きいこの鳥は古くから日本人の目にとまっていた。
(再掲載)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より


その1

d0290240_19062737.gif



その2

d0290240_19063548.gif



その3

d0290240_19064239.gif



その4

d0290240_19064939.gif



その5

d0290240_19065636.gif



その6

d0290240_19070229.gif



その7

d0290240_19073674.gif



その8

d0290240_19074578.gif



その9
d0290240_19081387.gif



上記の写真は在庫品です。




【ベニの七日間】

年末から昨日まで歩いて700mの近所のベニ場、手強いです。
順光では撮れなく、ほとんど逆行です。
そのため曇天でと思うが晴天の日が多く早朝は斜めの強い光のため絵になりません。
それでも挑戦しますが、返り討ちに会います、もう少し勉強しろよと。
白トビ、影が出て黒くなり、それでも挑戦しています。
出が悪く大方のバーダーは諦めて帰ります。
そんな日を我慢して撮れた同じ個体の絵を。



16 12

d0290240_10011089.gif



16 12

d0290240_10014120.gif



16 12

d0290240_10021200.gif



16 12

d0290240_10032144.gif



16 12


d0290240_10035024.gif



17 01

d0290240_10042062.gif



17 01

d0290240_10045194.gif






by ichibannori | 2017-01-09 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 01月 01日

新年ですよ

始まりました
正月は、のんびり酒を呑みながら駅伝観戦です。
一月四日から鳥撮りに出かけようと思っています。
どんな年になるでしょうか、わくわくしますね。
何か珍鳥でもやってきますかね。
期待しちゃいます。


d0290240_14463803.gif



by ichibannori | 2017-01-01 00:00 | 挨拶 | Comments(14)