野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

タグ:カンムリカイツブリ ( 8 ) タグの人気記事


2017年 04月 02日

美しき湿原は健在であった。

暑さ寒さも彼岸までとは日本の慣用句と言われている。
昨年の9月末日から今年の3月17日まで「美しき湿原」にて多くの鳥たちと会うことが出来た。
体調維持のために夜明け前に湿原を二周のウォーキングし、それから鳥撮りに勤しむ。
風の強さ3mを境に出かけていた。今シーズンの特徴はノスリがミザゴの木によく止まってくれた。
これから夏鳥のシーズンになるが秋にはまた「美しき湿原」に出かけたい、体調が気になるが。

漢字名:冠鳰
英 名:Great Crested Grebe
科 属:カイツブリ目/カイツブリ科
全 長:L56cm W85cm
時 期:冬鳥。北海道では旅鳥。青森、茨城、滋賀県の一部では少数が繁殖している。
環 境:越冬期には沿岸、湖沼や池、河川など。


命名の由来:夏羽でも冬羽でも、頭に冠をかぶっているので「冠鳰」。
(再編集)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より




その1   今シーズンも何とか間に合った夏羽のカンムリカイツブリ

d0290240_11291285.gif



その2

d0290240_11292396.gif



その3

d0290240_11293060.gif



その4

d0290240_11300329.gif



その5

d0290240_11311956.gif



その6

d0290240_11312905.gif



その7

d0290240_11320514.gif



その8

d0290240_11321574.gif



その9

d0290240_11331594.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

新年度も一日過ぎ、明るい天気で朝のうち鳥友に会いにMFに
今日はベニとアリスイは居るか心配していたが、居たのである。
撮れなくても見られればと思い週末バーダーに場所を譲る。
所要かありすぐ帰宅したが、先日雨の中傘をさして撮ったものも在庫にのこしている。

d0290240_09481538.gif



d0290240_09482466.gif



d0290240_09483348.gif




d0290240_09484097.gif





d0290240_09484786.gif





by ichibannori | 2017-04-02 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 03月 31日

カンムリカイツブリ Ⅱ

昨シーズンから今シーズンは湿原の水深が高い。
潜水鴨たちには、過ごしやすく、ミコアイサやカンムリカイツブリが多く滞在している。
昨年末には白い鳥が多く、遠くでは識別に迷う。
そんな湿原であるが、カンムリカイツブリは動作が豊かで、ついシャッターを押してしまう。

漢字名:冠鳰
英 名:Great Crested Grebe
科 属:カイツブリ目/カイツブリ科
全 長:L56cm W85cm
時 期:冬鳥。北海道では旅鳥。青森、茨城、滋賀県の一部では少数が繁殖している。
環 境:越冬期には沿岸、湖沼や池、河川など。

命名の由来:夏羽でも冬羽でも、頭に冠をかぶっているので「冠鳰」。
(再編集)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より




その1

d0290240_19044366.gif



その2

d0290240_19044924.gif



その3

d0290240_19045748.gif



その4

d0290240_19050727.gif



その5

d0290240_19051717.gif



その6

d0290240_19052314.gif



その7

d0290240_19055850.gif



その8

d0290240_19060678.gif



その9

d0290240_19061677.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

年度末の金曜日、リタイヤしては関係ないか
日の出時は暗い曇天、川沿いのからし菜と新都心を捉える。
川沿いの上空にはチョウゲンボウ、素晴らしきひと時を堪能する。
明日はどうしよう、天気が気になる。


d0290240_11405223.gif



d0290240_11410176.gif



d0290240_11411008.gif



d0290240_11411970.gif



d0290240_11412835.gif





by ichibannori | 2017-03-31 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 01月 19日

カンムリカイツブリ Ⅰ

昨シーズンから今シーズンは湿原の水深が高い。
潜水鴨たちには、過ごしやすく、ミコアイサやカンムリカイツブリが多く滞在している。
昨年末には白い鳥が多く、遠くでは識別に迷う。
そんな湿原であるが、カンムリカイツブリは動作が豊かで、ついシャッターを押してしまう。

漢字名:冠鳰
英 名:Great Crested Grebe
科 属:カイツブリ目/カイツブリ科
全 長:L56cm W85cm
時 期:冬鳥。北海道では旅鳥。青森、茨城、滋賀県の一部では少数が繁殖している。
環 境:越冬期には沿岸、湖沼や池、河川など。

命名の由来:夏羽でも冬羽でも、頭に冠をかぶっているので「冠鳰」。


山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_07231012.gif



その2

d0290240_07233539.gif



その3

d0290240_07234377.gif



その4

d0290240_07235299.gif



その5

d0290240_07240260.gif



その6

d0290240_07241358.gif



その7

d0290240_07251088.gif



その8

d0290240_07252354.gif



その9

d0290240_07253536.gif



上記の写真は在庫品です。




【よくあること】

天気予報によると曇天、ベニマシコを撮らなくちゃ。
気持ちか上滑り、赤い子は見えるがセイタカアワダチソウに上がらず、ノーシャッター
こんな日もある、そんなことで、昨日のホオジロガモ。


d0290240_13414269.gif




d0290240_13415493.gif




d0290240_13420727.gif




d0290240_13421941.gif





by ichibannori | 2017-01-19 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 05月 04日

カンムリカイツブリ 夏羽、忘れてませんか

漢字名:冠鳰
英 名:Great Crested Grebe
科 属:カイツブリ目/カイツブリ科
全 長:L56cm W85cm
時 期:冬鳥

夏羽でる冬羽でも、頭に冠をかぶっているので「冠鳰」。

山と渓谷社刊  日本の野鳥、 野鳥の名前  より

夏羽では黒い冠羽とティペットにたとえられる珍しい形の飾り羽が有るが、
その頃は初夏の渡りに夢中で、忘れてしまい、撮り損ねる。
でも安心してください、近くに水鳥が居るんです。


その1

d0290240_14521816.gif



その2

d0290240_14524742.gif



その3

d0290240_14532973.gif



その4

d0290240_14534224.gif



その5

d0290240_14535533.gif



その6

d0290240_14540736.gif



その7

d0290240_14541601.gif



その8

d0290240_14542855.gif



その9

d0290240_14544519.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日の独り言】

  風と雨、出ばなを挫かれたが、想定通りで自宅待機。
  農繁期はアマサギとタマシギを探したい、先日撮ったムナグロ順光で狙った背景が
  土手が映り込み思わぬ効果だった。



   田圃の緑の背景は土手の新緑

d0290240_09053858.jpg



   田植も過ぎた美しいMF

d0290240_09060882.jpg



田植え直後のタマシギは緑に映える

d0290240_09050883.jpg





by ichibannori | 2016-05-04 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2015年 05月 27日

カンムリカイツブリ  Ⅱ



その1

d0290240_09454493.gif


その2

d0290240_09455707.gif


その3

d0290240_09460934.gif


その4

d0290240_09462169.gif


その5

d0290240_09463724.gif


その6

d0290240_09465048.gif


その7

d0290240_09470700.gif


その8

d0290240_09471843.gif


その9

d0290240_09473105.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】

このところ健康管理のため、鳥撮りは休んでいた。
  満を持して、美しき沼に向かう。
  地元の鳥友によると水温が高いと魚が水面近くに来るので、
  コアジサシの出も早いとか。
  6時に着いたときには、大勢のバーダーが、一年ぶりで会う大勢の鳥友も。
  昨日からコアジサシの数も増え、ペアリングはこれからのようだ。
  オスたちが餌をメスに持ってくるが気に入らないのか、品定めをしているのか
  うらやましい限りだ。
  
  フクロウに会いに行ったが、まだ雛が出てくれない。
  明日か、明後日か。


d0290240_15290754.gif



d0290240_15292441.gif



d0290240_15294404.gif



d0290240_15300475.gif


   次回は快晴無風の6時から10時までがベストか


今日のフクロウ視察は無かったことに
    家に戻り、今シーズン初めてと言って撮ったが、写真になっていない。
    押さない勇気をと、反省する。

    以前の在庫品です。
d0290240_16084144.gif




by ichibannori | 2015-05-27 17:00 | 野鳥 | Comments(0)
2015年 05月 10日

カンムリカイツブリ Ⅰ

夏羽でも冬羽でも、
頭に冠をかぶっているので「冠鳰」

山と渓谷社刊  野鳥の名前より

冬の湿原でカンムリカイツブリを撮っている時、
夏羽が綺麗だと聞き、チャンスを待って居た。
先輩の鳥撮りの方が行くというので、同行して撮ることが出来た。



その1

d0290240_06025934.gif


その2

d0290240_06031150.gif


その3

d0290240_06032723.gif


その4

d0290240_06033972.gif


その5

d0290240_06035214.gif


その6

d0290240_06040537.gif


その7

d0290240_06041502.gif


その8

d0290240_06042755.gif


その9

d0290240_06043979.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日の独り言】

   このところ鳥撮りに出掛ける日が多く、体調を整えると同時に
   在庫の整理に静かに過ごしています。
   ベニマシコの写真を見ながら、来シーズンはうまく撮りたいと、
   短期間で撮ったツミも近年でも無かった良い出会いがあり、
   一枚一枚見ていると、いつまで掛かるか、うれしい悩みである。


d0290240_06433609.gif



d0290240_06435153.gif



d0290240_06440608.gif




by ichibannori | 2015-05-10 17:00 | 野鳥 | Comments(0)
2015年 02月 18日

カンムリカイツブリ

夏羽でる冬羽でも、頭に冠をかぶっているので「冠鳰」。

山と渓谷社刊  野鳥の名前  より

夏羽では黒い冠羽とティペットにたとえられる珍しい形の飾り羽が有るが、
その頃は初夏の渡りに夢中で、忘れてしまい、撮り損ねろ。



その1

d0290240_12575083.gif


その2

d0290240_12580545.gif


その3

d0290240_12581950.gif


その4

d0290240_12583226.gif


その5

d0290240_12584639.gif


その6

d0290240_12585874.gif


その7

d0290240_12591150.gif


その8

d0290240_12592356.gif


その9

d0290240_12594123.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】





by ichibannori | 2015-02-18 18:00 | 野鳥 | Comments(0)
2013年 01月 03日

大河

私たちの住んでる場所は大河に囲まれ、また首都圏の水がめとしても利用されている。
その河に沿って鳥達も渡ってくる。
冬には水がめの元となる雪を被る上州の山々が見える。
それを見ながらミサゴが飛びツクシガモ、カンムリカイツブリ等のカモ類が
美しい大河で羽を休める。

その1  雪を被る上州の山々
 
d0290240_1944272.gif


その2  地上には米蔵カントリーエレベータ
d0290240_19472077.gif


その3  美しい大河を見るミサゴ
d0290240_19512214.gif


その4  のんびり
d0290240_19522080.gif


その5  めずらしいツクシガモ
d0290240_1953047.gif


その6  なんてきれいな 
d0290240_19532074.gif


その7
d0290240_19533897.gif


その8
d0290240_19535648.gif


その9
d0290240_19541497.gif


その10
d0290240_19543136.gif


by ichibannori | 2013-01-03 05:00 | 野鳥 | Comments(2)