タグ:アリスイ ( 68 ) タグの人気記事


2017年 03月 23日

アリスイ 14

漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥


長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
舐め取って食べるから「蟻吸」
(再掲載×13)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より




その1

d0290240_17314509.gif



その2

d0290240_17315587.gif



その3

d0290240_17320547.gif



その4

d0290240_17321333.gif



その5

d0290240_17322116.gif



その6

d0290240_17322928.gif



その7

d0290240_17330147.gif



その8

d0290240_17331379.gif



その9

d0290240_17332786.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

曇天無風は鳥撮りに最適、しかし鳥影はなく寂しくなった。
ベニマシコとアリスイの旅立ちに立ち会いたいと思い通う。
その後、いつもの三人のために近くにベニマシコも出る、
アリスイは近くであったが被るのでスルーする。
今後も事情もあり夜明けから10時までは鳥撮りの時間は撮れるので、風がなければ明日も。



静にしていれば近くに来てくれる

d0290240_11254234.gif



d0290240_11255334.gif



d0290240_11260645.gif



d0290240_11262148.gif


葉の伸び、背景に緑はベニマシコを引き立たたせる

d0290240_11263996.gif




d0290240_11265628.gif





by ichibannori | 2017-03-23 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 03月 03日

アリスイ 13

漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥


長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
舐め取って食べるから「蟻吸」
(再掲載×12)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_20001753.gif



その2

d0290240_20002787.gif



その3

d0290240_20004173.gif



その4

d0290240_20005303.gif



その5

d0290240_20010596.gif



その6

d0290240_20011307.gif



その7

d0290240_20014607.gif



その8

d0290240_20015651.gif



その9

d0290240_20020412.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

外を見れば風がなく、フィールドへ。
ベニも日一日と変化があり撮りずらくなった、
良い絵が撮れず、在庫から少しづつ紹介します。

d0290240_09444739.gif




d0290240_09445379.gif




最近レンジャクの話題もあり過去のものを掲載する。

d0290240_09463352.gif




d0290240_09464716.gif





d0290240_09465792.gif




d0290240_09470868.gif






by ichibannori | 2017-03-03 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 02月 03日

アリスイ Ⅻ

昨年の絵を掲載です。
たくさん撮ってもお蔵入りでは忍びない。
表に出してナンボです。
最近ほとんどみませんが三月までは居るでしょう。



漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥


長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
舐め取って食べるから「蟻吸」
(再掲載×11)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_10575740.gif



その2

d0290240_10580530.gif



その3

d0290240_10581387.gif



その4

d0290240_10582552.gif



その5

d0290240_10590955.gif



その6

d0290240_10592979.gif



その7

d0290240_11000497.gif



その8

d0290240_11001458.gif



その9

d0290240_11002567.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日も風が】

鳥撮りも一段落、毎日出かけなくてもよい。
Pcが入院ゆえタブレットで更新している。
データを取り込むのが容易でない。

ミヤマホオジロでもどうぞ。

d0290240_09513665.jpg


d0290240_09520576.jpg

d0290240_09524424.jpg

d0290240_09525648.jpg




by ichibannori | 2017-02-03 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 01月 13日

アリスイ Ⅺ

昨年の絵を掲載です。
たくさん撮ってもお蔵入りでは忍びない。
表に出してナンボです。
最近ほとんどみませんが三月までは居るでしょう。


漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥


長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
舐め取って食べるから「蟻吸」
(再掲載×10)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_10382266.gif



その2

d0290240_10383153.gif



その3

d0290240_10383995.gif



その4

d0290240_10384805.gif



その5

d0290240_10385935.gif



その6

d0290240_10390890.gif



その7

d0290240_10394316.gif



その8

d0290240_10395106.gif



その9

d0290240_10400114.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

関東平野は晴天が続くようである。
今日も晴天、逆光に立ち向かうが、早朝二時間の出来事。



d0290240_11520258.gif




d0290240_11521385.gif





d0290240_11522823.gif





d0290240_11524196.gif





d0290240_11525358.gif






by ichibannori | 2017-01-13 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 12月 23日

アリスイ Ⅹ

最近出が悪くなりました、それでも探せば居るんです。
これからはピンポイント
湿原の池の水が快晴の時、空が映り背景に変化が出る
湿原は徐々に晩秋から初冬に向かって冬鳥も到着している。
池の水が多く白鳥は期待できません。



漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥


長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
舐め取って食べるから「蟻吸」
(再掲載×9)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より




その1

d0290240_05512095.gif



その2

d0290240_05512826.gif



その3

d0290240_05513570.gif



その4

d0290240_05514127.gif



その5

d0290240_05520981.gif



その6

d0290240_05521721.gif



その7

d0290240_05525050.gif



その8

d0290240_05530039.gif



その9

d0290240_05530927.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

巷で言う連休は鳥撮りは休み。
散歩も早や四か月を過ぎ絶好調、中肉を目指す。
今朝はまさに高温多湿、衣類が湿るようだ、「緑のヘルシーロード」を歩くと
常緑の屋敷林の隙間から陽が差し、水蒸気は輝く、呼吸は楽で、衣類も半袖のシャツで十分。
歩き続けると朝靄が深くなり、とうとう自然公園の池の周囲は先が見えないほどになる。
「そうだ思い出した」、かつて朝靄に乱舞する「マヒワ」の大群を独り占めを思い出し、
その絵を掲載する。

d0290240_09383741.jpg




d0290240_09390063.jpg




d0290240_09393932.jpg




d0290240_09395929.jpg





by ichibannori | 2016-12-23 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 12月 10日

アリスイ Ⅸ


最近出が悪くなりました、それでも探せば居るんです。
これからはピンポイント
湿原の池の水が快晴の時、空が映り背景に変化が出る
湿原は徐々に晩秋から初冬に向かって冬鳥も到着している。
池の水が多く白鳥は期待できません。


漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥


長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
舐め取って食べるから「蟻吸」
(再掲載×8)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より


その1

d0290240_09164805.gif



その2

d0290240_09165675.gif



その3

d0290240_09170698.gif



その4

d0290240_09171334.gif



その5

d0290240_09172112.gif



その6

d0290240_09173056.gif



その7

d0290240_09181474.gif



その8

d0290240_09182545.gif



その9

d0290240_09183540.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】






by ichibannori | 2016-12-10 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 12月 03日

アリスイ Ⅷ

これからはピンポイント
湿原の池の水が快晴の時、空が映り背景に変化が出る
湿原は徐々に晩秋から初冬に向かって冬鳥も到着している。
白鳥は近くの川まで来ているようだが。


漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥


長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
舐め取って食べるから「蟻吸」
(再掲載×7)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_10592742.gif



その2

d0290240_10594030.gif



その3

d0290240_10595099.gif



その4

d0290240_11000226.gif



その5

d0290240_11001191.gif



その6

d0290240_11005747.gif



その7

d0290240_11014226.gif



その8

d0290240_11015791.gif



その9

d0290240_11020813.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

快晴微風の師走の朝は心地よい、二周目の対岸で友と会う、オレンジ色の東京タワーと、
点滅するスカイツリーを見て戻る、それぞれ暗いと鮮やかに見えた。
それぞれの友は他の探鳥地に向かっているようだ、良い成果を期待する。
留守部隊もそれなりに良かった。




     チュウヒの止まりものは朝一番

d0290240_17203767.gif



d0290240_17205119.gif



     ハイタカの止まりもにツキがある

d0290240_17210938.gif




d0290240_17212946.gif



    独り立ちしてもよく現れる

d0290240_17215685.gif



    逆光で撮りたかった。

d0290240_17220856.gif



     夕日まで待てばもっと赤く取れたと思うが、家が恋しくて帰る

d0290240_17222841.gif


   
d0290240_17224085.gif





by ichibannori | 2016-12-03 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
2016年 11月 24日

アリスイ Ⅶ

これからはピンポイント
草紅葉を背景にねらう
湿原は徐々に晩秋から初冬に向かって冬鳥も到着している。
この湿原の下草が草紅葉風に向かい美しさも増す。
まさに「美しき湿原」である。
そんなシチュエーションにアリスイ有りである。


漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥

長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
舐め取って食べるから「蟻吸」
(再掲載×6)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_20083837.gif



その2

d0290240_20085058.gif



その3

d0290240_20085858.gif



その4

d0290240_20090616.gif



その5

d0290240_20091458.gif



その6

d0290240_20092598.gif



その7

d0290240_20100217.gif



その8

d0290240_20101224.gif



その9

d0290240_20102465.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】






by ichibannori | 2016-11-24 06:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 11月 14日

アリスイ Ⅵ

湿原は徐々に晩秋から初冬に向かって冬鳥も到着している。
この湿原の下草が草紅葉風に向かい美しさも増す。
まさに「美しき湿原」である。
そんなシチュエーションにアリスイ有りである。


漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥

長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
舐め取って食べるから「蟻吸」
(再掲載×5)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_08024588.gif



その2

d0290240_08025680.gif



その3

d0290240_08030549.gif



その4

d0290240_08032101.gif



その5

d0290240_08033279.gif



その6

d0290240_08034421.gif



その7

d0290240_08035618.gif



その8

d0290240_08040956.gif



その9

d0290240_08041968.gif



上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】





by ichibannori | 2016-11-14 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 11月 07日

アリスイ Ⅴ

わが「美しき湿原」の主役はこの頃、復活したと思ったら出が悪くなった。
「アリスイをこよなく愛する会」とて、撮りすぎるとシチュエーションが良くない、
見ているだけなので、アリスイのご機嫌を損ねたようだ。
そこで人が居ないところに、ひっそりとしている。


漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥

長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
舐め取って食べるから「蟻吸」
(再掲載×4)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_05132450.gif



その2

d0290240_05133219.gif



その3

d0290240_05134109.gif



その4

d0290240_05134938.gif



その5

d0290240_05135785.gif



その6

d0290240_05143553.gif



その7

d0290240_05144535.gif



その8

d0290240_05145725.gif



その9

d0290240_05150702.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】





by ichibannori | 2016-11-07 12:00 | 野鳥 | Comments(0)