野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

タグ:アオバズク   ( 36 ) タグの人気記事


2017年 08月 06日

アオバズク  Ⅲ

今月になり実家により再度挑戦、雛も出てきて撮ることが出来た。


漢字名:青葉木菟
英 名:Brown Hawk-Owl
科 属:フクロウ目/フクロウ科
全 長:L29 cm
時 期:夏鳥

  (再掲載×2)
命名の由来:羽角(うかく)のあるふくろう類をウサギに見立てて「木兎」という。
      羽角はないがズクの類で、青葉のころに現れるから「青葉木菟」。
      (再掲載)
      山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_09202125.gif



その2

d0290240_09202891.gif



その3

d0290240_09203540.gif



その4

d0290240_09204520.gif



その5

d0290240_09205439.gif



その6

d0290240_09210154.gif



その7

d0290240_09213483.gif



その8

d0290240_09214373.gif



その9

d0290240_09215450.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

日付が代わってから世界陸上を見る、100mの決勝は5:40頃と言うことで
暗いがウォーキングのスタート、夜明けが遅くなった。
湿度も高く、歩き出すと同時に汗をかく。
汗が出やすい薬を飲んでいるので、公園に着くと、シャッを脱ぎ、扇子で気分を変える。
そんな出来事は猛禽が来るまで続くのか。


東の空に水蒸気がフィルターになった太陽が 5時10分頃
d0290240_15380712.gif

一瞬空が赤くなる
d0290240_15382097.gif

桃色のアメリカフヨウは珍しい

d0290240_15383045.gif

大分増えた「夏水仙」

d0290240_15384755.gif

畑には大好きな「百日紅」、マンションの植樹計画に利用したが、木の値段が高かった。

d0290240_15390242.gif

d0290240_15392048.gif

帰ってからも忙しい、この何日は独身(貴族といわない)、
炊事、洗濯もする。先日「茄子」をいただき、インターネツトで料理の仕方を探す。
「焼き茄子」をやってみようと思ったら、「生姜と鰹節」がなく、また店に。
午前中「ユーチューブ」を見て、実験をする。
なんとか食えるか、夕食は「焼き茄子」がメインディッシュになる。




by ichibannori | 2017-08-06 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 07月 24日

アオバズク  Ⅱ


この十年アオバズクは撮っている、毎年撮りたいものだ。
直近2~3年は規制が厳しく楽しく撮れる場所ではない。
そこで実家の近くの屋敷林にアオバズクが居ると聞き出向いた。
誰もいない独りで撮る。

漢字名:青葉木菟
英 名:Brown Hawk-Owl
科 属:フクロウ目/フクロウ科
全 長:L29 cm
時 期:夏鳥


命名の由来:羽角(うかく)のあるふくろう類をウサギに見立てて「木兎」という。
      羽角はないがズクの類で、青葉のころに現れるから「青葉木菟」。
      (再掲載)
      山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より




その1

d0290240_13445013.gif



その2

d0290240_13450715.gif



その3

d0290240_13451510.gif



その4

d0290240_13482609.gif



その5

d0290240_13483517.gif



その6

d0290240_13484602.gif



その7

d0290240_13492350.gif



その8

d0290240_13493535.gif



その9

d0290240_13495229.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】





by ichibannori | 2017-07-24 16:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 07月 09日

アオバズク  Ⅰ

この十年アオバズクは撮っている、毎年撮りたいものだ。
直近2~3年は規制が厳しく楽しく撮れる場所ではない。
そこで実家の近くの屋敷林にアオバズクが居ると聞き出向いた。
誰もいない独りで撮る。

漢字名:青葉木菟
英 名:Brown Hawk-Owl
科 属:フクロウ目/フクロウ科
全 長:L29 cm
時 期:夏鳥


命名の由来:羽角(うかく)のあるふくろう類をウサギに見立てて「木兎」という。
      羽角はないがズクの類で、青葉のころに現れるから「青葉木菟」。

      山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_19405648.gif



その2

d0290240_19294487.gif



その3

d0290240_19295253.gif



その4

d0290240_19300184.gif



その5

d0290240_19301055.gif



その6

d0290240_19303015.gif



その7

d0290240_19411318.gif



その8

d0290240_19412357.gif



その9

d0290240_19413674.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日この頃】

MFのフクロウ撮りも一段落し、私事の懸案事項が先週末に解決しほっとしている、今日この頃です。
今後の写真ライフを鳥撮りから範囲を広げようと、多くの方のブログを拝見している、奥が深い。
そこでシステムの変更を目論んでいたが、相方に却下される。
お散歩カメラとD500+18~300を追加し鳥以外を撮ろうと思っている。
鳥以外専門に撮影するんであれば、現在所有の90マクロ、12~24、18~70.70~200、328で事足りるのであるが。
しかし行く行くは全取り換えになると思いたい。

今日も体調維持のためウォーキングで見沼田んぼを徘徊している。

d0290240_11084183.gif

d0290240_11085352.gif

d0290240_11090330.gif

d0290240_11091205.gif

d0290240_11092137.gif

d0290240_11092998.gif



by ichibannori | 2017-07-09 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 09月 03日

アオバズク Ⅵ

漢字名:青葉木菟
英 名:Brown Hawk-Owl
科 属:フクロウ目/フクロウ科
全 長:L29 cm
時 期:夏鳥


羽角(うかく)のあるふくろう類をウサギに見立てて「木兎」という。
羽角はないがズクの類で、青葉のころに現れるから「青葉木菟」。

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より

(再掲載×4)



その1

d0290240_18550287.gif



その2

d0290240_18551785.gif



その3

d0290240_18552758.gif



その4

d0290240_18553811.gif



その5

d0290240_18555136.gif



その6

d0290240_18560026.gif



その7

d0290240_18560925.gif



その8

d0290240_18562117.gif



その9

d0290240_18563028.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日の出来事】
   
   夜明け前に現地に到着するが、鳥は飛んで行ってしまった。
   気を取り直してツツドリに会いに行くが、灰色型しか出てくれず、わき役だったエナガが
   メタセコイヤを背景に撮ることが出来、人が多くなり帰路に着く。

d0290240_13060424.gif




d0290240_13063473.gif




d0290240_13065209.gif






by ichibannori | 2016-09-03 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 08月 19日

アオバズク Ⅴ

漢字名:青葉木菟
英 名:Brown Hawk-Owl
科 属:フクロウ目/フクロウ科
全 長:L29 cm
時 期:夏鳥


羽角(うかく)のあるふくろう類をウサギに見立てて「木兎」という。
羽角はないがズクの類で、青葉のころに現れるから「青葉木菟」。

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より

(再掲載×3)



その1

d0290240_17323783.gif



その2

d0290240_17324566.gif



その3

d0290240_17325471.gif



その4

d0290240_17331213.gif



その5

d0290240_17332293.gif



その6

d0290240_17333168.gif



その7

d0290240_17334141.gif



その8

d0290240_17335001.gif



その9

d0290240_17335978.gif



上記の写真は在庫品です。




【昨日、今日のトピックス】

 貴重な探鳥地の灌漑沼、台風一過に太平洋沿いから水鳥が避難してくるかと期待していたが、
 暗く雷もなり、「緑のヘルシーロード」にてウォーキングを楽しみ、帰って見ると、
 複数の友から珍鳥情報があり、駆け付ける。
 遠かったが見えれば良し、慎重にピントと補整に注意し撮ることが出来た。
 その後夕立にあい、器材の使用限度も過ぎ、帰路につく、帰りの道路は、
 所々で冠水していた。


昨日は暗かったがレンカクにとっては良かったかも

d0290240_14231940.gif



d0290240_14233688.gif


 
d0290240_14235279.gif







by ichibannori | 2016-08-19 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
2016年 08月 07日

アオバズク Ⅳ

漢字名:青葉木菟
英 名:Brown Hawk-Owl
科 属:フクロウ目/フクロウ科
全 長:L29 cm
時 期:夏鳥


羽角(うかく)のあるふくろう類をウサギに見立てて「木兎」という。
羽角はないがズクの類で、青葉のころに現れるから「青葉木菟」。

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より

(再掲載×2)




その1

d0290240_09244134.gif



その2

d0290240_09250240.gif



その3

d0290240_09251570.gif



その4

d0290240_09252596.gif



その5

d0290240_09253721.gif



その6

d0290240_09254893.gif



その7

d0290240_09255719.gif



その8

d0290240_09261029.gif



その9

d0290240_09262374.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


昨日は孫の相手をするためにプチ遠征は今日に順延。
  日の出前に休耕田を廻るが目的のセイタカシギに会えず。
  灌漑沼の水深が気になるが到着、すでにサギのコロニー化して、
  セイタカシギは居るのか、水深は田圃への水の供給も一段落して浅くなり、
  足の長いシギ類にとっては、その季節になったようだ。
  七羽のセイタンシギに会え初期の目的は達成する。
 
  今後はMFのカワセミも気になるが時々来てみたい。


d0290240_11261308.gif




d0290240_11262877.gif




d0290240_11264745.gif




d0290240_11270186.gif




d0290240_11272042.gif




d0290240_11275605.gif





by ichibannori | 2016-08-07 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 07月 17日

アオバズク Ⅲ

漢字名:青葉木菟
英 名:Brown Hawk-Owl
科 属:フクロウ目/フクロウ科
全 長:L29 cm
時 期:夏鳥


羽角(うかく)のあるふくろう類をウサギに見立てて「木兎」という。
羽角はないがズクの類で、青葉のころに現れるから「青葉木菟」。

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より

(再々掲載)


その1

d0290240_07101324.gif



その2

d0290240_07102845.gif



その3

d0290240_07104078.gif



その4

d0290240_07105189.gif



その5

d0290240_07110038.gif



その6

d0290240_07111273.gif



その7

d0290240_07112196.gif



その8

d0290240_07113307.gif



その9

d0290240_07115020.gif



上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】





by ichibannori | 2016-07-17 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 06月 30日

アオバズク  Ⅰ

漢字名:青葉木菟
英 名:Brown Hawk-Owl
科 属:フクロウ目/フクロウ科
全 長:L29 cm
時 期:夏鳥


羽角(うかく)のあるふくろう類をウサギに見立てて「木兎」という。
羽角はないがズクの類で、青葉のころに現れるから「青葉木菟」。

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より


今シーズンも撮ることが出来ました。しかしローカルルールより公開できません。
下記の絵は一昨年のものです。絵を見ると昨日のような気がします。



その1

d0290240_07335755.gif



その2

d0290240_07341092.gif



その3

d0290240_07342075.gif



その4

d0290240_07343360.gif



その5

d0290240_07344491.gif



その6

d0290240_07345815.gif



その7

d0290240_07351088.gif



その8

d0290240_07351832.gif



その9

d0290240_07353065.gif



上記の写真は在庫品です。






by ichibannori | 2016-06-30 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2015年 10月 04日

アオバズク 14




その1

d0290240_13273584.gif



その2

d0290240_13275138.gif



その3

d0290240_13280510.gif



その4

d0290240_13282126.gif



その5

d0290240_13283659.gif



その6

d0290240_13285794.gif



その7

d0290240_13291186.gif



その8

d0290240_13293158.gif



その9

d0290240_13294523.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日の独り言】

  休日は原則として休撮り日
  鳥友によるとミサゴは抜けたらしい(早朝談)、湿原と地元バーダーにとっては好い事だ。
  静かになったら行ってみよう。
  カワセミの聖地も賑やかとと聞いているが、毎度の嫌がらせも有るという。
  鳥撮りだけの公園ではないので、高い所から見る多くの大砲は威圧感がある。
  規制が掛からなければ良いのだが。


by ichibannori | 2015-10-04 18:00 | 野鳥 | Comments(0)
2015年 09月 14日

アオバズク  13



その1

d0290240_20144374.gif


その2

d0290240_20160981.gif


その3

d0290240_20162287.gif


その4

d0290240_20163459.gif


その5

d0290240_20164533.gif


その6

d0290240_20165936.gif


その7

d0290240_20171282.gif


その8

d0290240_20172517.gif


その9

d0290240_20174068.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日の独り言】

   今日は用事があり自宅待機、ミサゴも旬であり、撮りに行きたかった。
   MFにノビタキも到着したもようだ。

   写真て何だろう。美しい写真をめざしているが、綺麗な写真と違う。
   箱庭セットでピカピカの鳥達を高級機材で撮っても、その写真には臨場感が薄い。
   ノイズやピントがそれなりのが安心して見られる。
   
d0290240_16223251.gif




by ichibannori | 2015-09-14 18:00 | 野鳥 | Comments(0)