野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 26日

秋のかわせみ  Ⅴ

ピラカンサスも9月後半になると色づいてきます。
最終的には濃い赤になりますが、
今が旬でしょう。

漢字名:翡翠
英 名:Commoon Kingfisher
科 属:ブッポウソウ目/カワセミ科
全 長:L17cm 
時 期:留鳥または漂鳥
環 境:海岸から低山の河川、湖沼、池など。

命名の由来:鳴き声「そび」「せび」から「せみ」になり、
      川などの水辺にいるのでカワセミという名前になった。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」



その1

d0290240_14201160.gif

その2
d0290240_14202215.gif

その3
d0290240_14203237.gif

その4
d0290240_14204255.gif

その5
d0290240_14205419.gif

その6
d0290240_14210520.gif

その7
d0290240_14211507.gif

その8
d0290240_14212785.gif

その9
d0290240_14214005.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】

今日も湿原は前半の旬でしょうか。
オオタカは毎日狩りにきて一休み、アリスイは昨年より多い個体が入ってきています。
他にもノビタキ、アカゲラ、ツツドリにも遭遇、
しかし本番は10月から、猛禽に出会えればよいのですが。

「美しき湿原物語 Ⅱ 」は少し整理をしてからにします。

d0290240_14151498.gif


d0290240_14153491.gif


d0290240_14155347.gif


同じ木に三羽のアリスイ
d0290240_14161897.gif



早速縄張り争いのようです

d0290240_14171638.gif




# by ichibannori | 2017-09-26 16:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 09月 25日

美しき湿原物語

美しき湿原物語の始まりです。
今日のために舞台は私とO氏、二人で一人前の独り占め状態です。
夜明け30分前にスタンバイ、視界が悪い。
少なくなっても白鷺が300羽以上を確認し、アリスイを待つ。
オオタカが止まろうというミザゴの木と奥の島付近を注視していた、
ミサゴの木付近に白い点が見え、双眼鏡で確認するとオオタカのようだ、
とりあえず三脚を担ぎ急ぐ、途中で飛ばれる前にシャッター、間違いはない。
汗グッショリで到着、先日の反省からシャッター優先に。
一番高い所に留まっていたので飛び出しも撮れた。
その後もとの位置に戻り、独り占めのアリスイを堪能、時計を見れば、まだ9時。
ノルマを達成岐路に着く。
仲間はどうしているのか、二人は仕事か、もう一人は遠出しているのか、それぞれだ。



その1  真冬の準備もあり湿原の周囲を歩く

d0290240_13064601.gif


その2 モズが出てくればアリスイも
d0290240_13071851.gif


その3  この絵はトリミングしている、米粒の白いもの
d0290240_13075778.gif


その4  この位置で確認しオオタカと判定
d0290240_13085218.gif


その5  呼吸が粗く、手が震える
d0290240_13093609.gif


その6
d0290240_13245863.gif


その7
d0290240_13165121.gif


その8
d0290240_13172385.gif


その9
d0290240_13110640.gif


その10
d0290240_13113227.gif


その11
d0290240_13114365.gif


その12
d0290240_13115609.gif


その13
d0290240_13120990.gif


その14
d0290240_13122122.gif


その15
d0290240_13123770.gif





# by ichibannori | 2017-09-25 14:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 24日

キビタキのシーズンになりました

漢字名:黄鶲
英 名:Narcissuus Flycatcher
科 属:スズメ目/ヒタキ科
全 長:L14cm
時 期:夏鳥

命名の由来:火打石を打っているような「カッカッ」という鳴き声から「火焚き」となった。
         この鳥の雄成鳥は、眉線、腰、喉、胸腹部が綺麗な黄色なので「黄色いヒタキ」。
         「ヒタキ」は「火焚き」

山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より


その1

d0290240_06414615.gif
その2
d0290240_06415438.gif
その3
d0290240_06420247.gif
その4
d0290240_06421010.gif
その5
d0290240_06421891.gif
その6
d0290240_06422752.gif
その7
d0290240_06430354.gif
その8
d0290240_06431241.gif
その9
d0290240_06432397.gif

上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

日曜日なのに出かけました。
気温が高く湿度も高い、虫に刺され、散々でしたが、
汗をかきかき、オオタカ、アリスイ、ノビタキに会え、ノルマ達成です。

d0290240_16115086.gif


d0290240_16120975.gif


d0290240_16122439.gif


d0290240_16124226.gif


d0290240_16125933.gif


赤いツツドリも
d0290240_16130960.gif




# by ichibannori | 2017-09-24 16:30 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 23日

雀なんですが  Ⅲ

郷土が誇るM田圃
天候不順でも梅雨が明ける、稲穂にも実がつき、
スズメ達は手ぐすね引いて待っていた。

日本におけるスズメの個体数は減少傾向にあると言われている。
気密性の高い住宅の普及によって営巣場所が減少したこと、
農村部でコンバインの普及によって落ち籾(もみ)が減少しそれによる冬季の餌が不足したことなどが可能性として挙げられている。
夏から秋にかけては稲に対する食害も起こす。
しかし、農村地帯で繁殖するスズメは、稲にとっての害虫も食べるため、
コメ農家にとっては総合的に益鳥の面が大きいともされる
Wikipediaより引用

漢字名:雀
英 名: Eurasian Tree Sparrow
科 属:スズメ目/スズメ科
全 長:L14cm 
時 期:留鳥または漂鳥。
環 境:市街地から山地の人家のあるところ、農耕地、川原など。


命名の由来:鳴き声から「スス」、そこに「鳥」「群れ」を意味する「メ」がついた。
      「スス」には「小さい」という意味も。

     (再掲載×2)

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より



その1

d0290240_19453621.gif

その2
d0290240_19454619.gif

その3
d0290240_19455568.gif

その4
d0290240_19460535.gif

その5
d0290240_19461339.gif

その6
d0290240_19471280.gif

その7
d0290240_19474769.gif

その8
d0290240_19475976.gif

その9
d0290240_19484375.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

これからのシーズン、週末は鳥撮りは休み、条件が良かったら行っちゃいます。
雨模様の暗い朝、アメダスを見ながら8時過ぎにコンデジを持ってウォーキング、
彼岸花を見て一眼を持って来ればとしょげる、楽をしてはいけないと反省。
満開を過ぎた曼珠沙華、遠くから見れば絵になりそうだ。
使い慣れてないコンデジをアバウトな設定を繰り返し、結果はPCのモニターを見てから。
何枚か補正をすれば見られるか。
空の明るさが風と共に目まぐるしく変化し、良い結果になったか、どうでしょうか。


d0290240_14035208.gif


d0290240_14040069.gif


d0290240_14041933.gif


d0290240_14042726.gif


d0290240_14043783.gif


d0290240_14044441.gif





d0290240_14052859.gif


d0290240_14054356.gif


d0290240_14074709.gif




# by ichibannori | 2017-09-23 16:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 09月 22日

オグロシギ Ⅰ

漢字名:尾黒鷸
英 名:Black-tailed Godwit
科 属:チドリ目/シギ科
全 長:L38cm
時 期:旅鳥

命名の由来:飛んでるとよく目立つ、
      黒い尾羽が名前の由来。

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より




その1

d0290240_13485176.gif

その2
d0290240_13485914.gif

その3
d0290240_13490751.gif

その4
d0290240_13491539.gif

その5
d0290240_13492448.gif

その6
d0290240_13493285.gif

その7
d0290240_13501961.gif

その8
d0290240_13503495.gif

その9
d0290240_13504661.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】

暗い中4時台に到着、時間に余裕があり、明かりを持ち湿原を一周する。
水深の変化にの影響かサギ類は先日と位置を移動しているようだ。
70~200のレンズを持ち湿原を半周戻る、逆光側から狙って見たが、難しく、満足な絵は無かった。
しかし湿原三日目、外れはない、今日もゴイサギとノビタキに会うことが出来た。

d0290240_15012833.gif


d0290240_15013615.gif


d0290240_15014582.gif


d0290240_15015761.gif


d0290240_15020899.gif


d0290240_15022508.gif


d0290240_15023620.gif


d0290240_15033205.gif


d0290240_15035333.gif



d0290240_15041889.gif



d0290240_15050489.gif


d0290240_15052475.gif


d0290240_15060542.gif





# by ichibannori | 2017-09-22 16:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 09月 21日

秋のかわせみ  Ⅳ

環境省は本日21日、絶滅の恐れがある国内希少野生動植物種(希少種)のオオタカについて、
個体数が増えたとして指定を解除した。



漢字名:翡翠
英 名:Commoon Kingfisher
科 属:ブッポウソウ目/カワセミ科
全 長:L17cm 
時 期:留鳥または漂鳥
環 境:海岸から低山の河川、湖沼、池など。

命名の由来:鳴き声「そび」「せび」から「せみ」になり、
      川などの水辺にいるのでカワセミという名前になった。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」



その1

d0290240_19384020.gif

その2
d0290240_19391703.gif

その3
d0290240_19390196.gif

その4
d0290240_19393468.gif

その5
d0290240_19400871.gif

その6
d0290240_19402015.gif

その7
d0290240_19403125.gif

その8
d0290240_19404433.gif

その9
d0290240_19405610.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】

風の強い秋晴れ、こんな日は終日外に居たい、
一昨日に続いて初撮りは続く、アリスイ、サシバにも合え良い日であった。


広角レンズ24ミリで広い湿原を現す
d0290240_15433517.gif


d0290240_15435651.gif


d0290240_15441060.gif


d0290240_15442424.gif


d0290240_15443775.gif


d0290240_15445361.gif


d0290240_15450862.gif





# by ichibannori | 2017-09-21 16:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 09月 20日

ツツドリの季節になりました  Ⅳ

漢字名:筒鳥
英 名:Oriental Cuckoo
科 属:カッコウ目/カッコウ科
全 長:L33 cm
時 期:夏鳥


命名の由来:鳴き声が、竹筒や茶筒の口を手のひらでたたくと
      出る音に似ているから「筒鳥」。
      (再掲載×3)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より




その1

d0290240_19314491.gif

その2
d0290240_19320303.gif

その3
d0290240_19321567.gif

その4
d0290240_19322577.gif

その5
d0290240_19323327.gif

その6
d0290240_19324327.gif

その7
d0290240_19332004.gif

その8
d0290240_19333396.gif

その9
d0290240_19334501.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】

昨夜、家族会議(夫婦二人)にて今日、墓参りに行くことを決定
曇天で移動も容易か、鳥撮りは一日空ける、なにせ昨日はオオタカを撮り過ぎた。


曼珠沙華とカワセミ、一年前の作品
d0290240_07542059.jpg


d0290240_07543811.jpg


d0290240_07550067.jpg


d0290240_07551115.jpg


d0290240_07552198.jpg


d0290240_07553059.jpg





# by ichibannori | 2017-09-20 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 19日

アカエリヒレアシシギ  Ⅱ

漢字名:赤襟鰭足鴫
英 名:Red-necked-Phalarope
科 属:チドリ目/シギ科
全 長:L18 cm
時 期:旅鳥

命名の由来:赤襟は、繁殖羽の雌の頸(くび)まわりの赤褐色の羽毛を襟に見立てたもの。
      また、前に向いた3趾(し)「足の指」の基部に膜があり、
      さらにオオバンの弁足のような小さな弁があるので鰭足(ひれあし)という。
    (再掲載)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_16451903.gif

その2
d0290240_16452974.gif

その3
d0290240_16453865.gif

その4
d0290240_16454685.gif

その5
d0290240_16455431.gif

その6
d0290240_16460478.gif

その7
d0290240_16465088.gif

その8
d0290240_16470192.gif

その9
d0290240_16471367.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】

妻と相撲を見ていたら末っ子からメール有り、結婚式の日程が決まったとの事、
目出度い、早速祝いをしなければ。


今日からフィールドを湿原に移す、早速半年ぶりに鳥友3人と会い半年の健闘を祈る。
この日からウォーキングも湿原の周囲を2周のノルマ、D0500+70~200×2.8をもって湿原を見たらビックリ
水深が浅くサギ類のコロニーになっていた、数500以上明日以降本腰を入れて取り組まなければと思う。
ウォーキングを終わろうとする時、オオタカの成長が止まり木から獲物を狙って下に降りたとの話、
その後良い枝に止まりバーダーを楽しませた。
幸先良いスタートとなった。



背景には新都心と県のシンボル武甲山、半年楽しめそうだ、日の出前F2.8はすごい
d0290240_15530037.gif

サギのコロニー、力を入れて取り組まなければ
d0290240_15550560.gif


d0290240_15560685.gif


朝焼けもこれから期待出来る

d0290240_15562025.gif

これから水鳥に期待
d0290240_15571443.gif

オオタカの成長です
d0290240_15581288.gif

d0290240_15584750.gif

カワセミも挨拶に
d0290240_15594845.gif


d0290240_16000764.gif


d0290240_16002235.gif


d0290240_16003781.gif





# by ichibannori | 2017-09-19 16:15 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 09月 18日

ミサゴ

二度の飛来があり期待がもてる湿原である

漢字名:鶚
英 名:Western Osprey
科 属:タカ目/ミサゴ科
全 長:L57cm
時 期:留鳥。寒冷地のものは冬、暖地へ移動する

命名の由来:水中を探って魚を捕ることから「水探」→「みさご」。


山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_16153154.gif

その2
d0290240_16154068.gif

その3
d0290240_16154897.gif

その4
d0290240_16155842.gif

その5
d0290240_16160535.gif

その6
d0290240_16161276.gif

その7
d0290240_16171317.gif

その8
d0290240_16180071.gif

その9
d0290240_16181462.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

台風一過の今日、早朝の天気を踏まえ他のフィールドを諦める。
ウォーキングも兼ね曼珠沙華の風の被害を調べる。
やはり細い茎は弱く、無残であった。
撮影の目的を逆光と青空としたが陰影の強ちに返り討ちにあった。
今シーズンの旬は一昨日のみであり、独り占めに満足し、明日から鳥を探す。



色飛びとの挑戦
d0290240_13353677.gif


まさに青空

d0290240_13360038.gif


d0290240_13361516.gif


陰影が強く補正を繰り返した

d0290240_13363410.gif

鳥撮りも逆光が好きだ
d0290240_13380761.gif


d0290240_13382511.gif

蝶は素早く追いて行けない
d0290240_13384079.gif

まさに台風一過
d0290240_13385838.gif





# by ichibannori | 2017-09-18 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 17日

雀なんですが  Ⅱ

郷土が誇るM田圃
天候不順でも梅雨が明ける、稲穂にも実がつき、
スズメ達は手ぐすね引いて待っていた。

日本におけるスズメの個体数は減少傾向にあると言われている。
気密性の高い住宅の普及によって営巣場所が減少したこと、
農村部でコンバインの普及によって落ち籾(もみ)が減少しそれによる冬季の餌が不足したことなどが可能性として挙げられている。
夏から秋にかけては稲に対する食害も起こす。
しかし、農村地帯で繁殖するスズメは、稲にとっての害虫も食べるため、
コメ農家にとっては総合的に益鳥の面が大きいともされる
Wikipediaより引用

漢字名:雀
英 名: Eurasian Tree Sparrow
科 属:スズメ目/スズメ科
全 長:L14cm 
時 期:留鳥または漂鳥。
環 境:市街地から山地の人家のあるところ、農耕地、川原など。


命名の由来:鳴き声から「スス」、そこに「鳥」「群れ」を意味する「メ」がついた。
      「スス」には「小さい」という意味も。

     (再掲載)

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 より


その1

d0290240_15151997.gif

その2
d0290240_15154315.gif

その3
d0290240_15155373.gif

その4
d0290240_15160329.gif

その5
d0290240_15161848.gif

その6
d0290240_15162817.gif

その7
d0290240_15164130.gif

その8
d0290240_15165341.gif

その9
d0290240_15170540.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

外を見れば雨、明日の朝まで続くそうです。
のんびり骨休めと旬の曼珠沙華の絵を整理して過ごせそうです。
完全防備であれば今日も撮影に適していそうですが。

d0290240_08053364.gif


d0290240_08055307.gif


d0290240_08060549.gif


d0290240_08062354.gif


d0290240_08063580.gif


d0290240_08065659.gif


d0290240_08071164.gif


d0290240_08072605.gif


d0290240_08074867.gif

昨日 rindon3190さんから「カラスアゲハ」という名前を教えて頂きました。
d0290240_08080368.gif


d0290240_08082353.gif





# by ichibannori | 2017-09-17 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 16日

秋のかわせみ  Ⅲ

漢字名:翡翠
英 名:Commoon Kingfisher
科 属:ブッポウソウ目/カワセミ科
全 長:L17cm 
時 期:留鳥または漂鳥
環 境:海岸から低山の河川、湖沼、池など。

命名の由来:鳴き声「そび」「せび」から「せみ」になり、
      川などの水辺にいるのでカワセミという名前になった。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」



その1

d0290240_20011848.gif

その2
d0290240_20013805.gif

その3
d0290240_20014817.gif

その4
d0290240_20020380.gif

その5
d0290240_20021685.gif

その6
d0290240_20022759.gif

その7
d0290240_20033032.gif

その8
d0290240_20034993.gif

その9
d0290240_20040014.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】

曇天の土曜日、絶好の曼珠沙華撮り日になった。
今夜から雨の予報、今日で曼珠沙華撮りは終わりとする。
8月30から撮り始めたが、旬は今日一日と思う。
稲刈りも終わり、日向の花も終わろうとしていた。
来週からウォーキングと鳥撮りは「美しき湿原」に場所をかえる。
二日に渡って今日の成果を掲載する。

曇天のため往復とも光線が良い最終日であった
d0290240_14294625.gif


d0290240_14301414.gif


d0290240_14303030.gif

白い花も咲いているが、背景が良くありません
d0290240_14304254.gif



d0290240_14305752.gif


d0290240_14311327.gif

隣は花卉農家
d0290240_14312948.gif


d0290240_14314704.gif

コスモスの茎が短い、品種改良したものか
d0290240_14320419.gif

蝶の名前、調べましたが、わかりません、教えてください
d0290240_14322057.gif



8月30日からほとんど独り占め、みんな有名な巾着田に行っているのか。
13年前に行ったが花の数は多い印象だった。

こんな絵はもう一度挑戦しても。

d0290240_14555667.gif


d0290240_15003746.gif






# by ichibannori | 2017-09-16 16:00 | 野鳥 | Comments(4)
2017年 09月 15日

ツツドリの季節になりました。 Ⅲ

漢字名:筒鳥
英 名:Oriental Cuckoo
科 属:カッコウ目/カッコウ科
全 長:L33 cm
時 期:夏鳥


命名の由来:鳴き声が、竹筒や茶筒の口を手のひらでたたくと
      出る音に似ているから「筒鳥」。
      (再掲載×2)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_16584350.gif

その2
d0290240_16585126.gif

その3
d0290240_16585982.gif

その4
d0290240_16590862.gif

その5
d0290240_16591635.gif

その6
d0290240_16592422.gif

その7
d0290240_17002482.gif

その8
d0290240_17004059.gif

その9
d0290240_17005250.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】





# by ichibannori | 2017-09-15 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 14日

タカブシギ

漢字名:鷹斑鷸
英 名:Wood Sandpiper
科 属:チドリ目/シギ科
全 長:L20cm 
時 期:旅鳥。
環 境:水田、湿地、湖沼、池など。

命名の由来:尾羽に鷹斑(タカフ)が有るので「鷹斑鷸」
      しかし尾羽を広げないとよくわからない。
      
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より


その1

d0290240_16183478.gif

その2
d0290240_16185016.gif

その3
d0290240_16190175.gif

その4
d0290240_16191179.gif

その5
d0290240_16192376.gif

その6
d0290240_16193292.gif

その7
d0290240_16194323.gif

その8
d0290240_16195310.gif

その9
d0290240_16200418.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

暗い朝、明るくなるのを期待して撮り始める、もう少し光がほしい。
曇天でも明るくなれば絵になる、理想的だ。
折り返しを過ぎると陽が出て陰影の処理に手を焼く。
週末に期待したい、10㌔背負って10000歩、5時間は疲れる。

d0290240_11062396.gif


d0290240_11065110.gif


d0290240_11070204.gif


d0290240_11071523.gif


d0290240_11073151.gif


d0290240_11074412.gif


d0290240_11075303.gif




# by ichibannori | 2017-09-14 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 13日

トウネン

漢字名:当年
英 名:Red-necked Stint
科 属:チドリ目/シギ科
全 長:L15cm 
時 期:旅鳥。
環 境:海岸の砂浜、河口、水田、湿地、河川や池の湿泥地など。

命名の由来:当年は「その年の生まれ」という意味。
      トウネンが小さいので、「一歳のような小さい鳥」という意味。


山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_15552483.gif

その2
d0290240_15553289.gif

その3
d0290240_15554222.gif

その4
d0290240_15555199.gif

その5
d0290240_15555911.gif

その6
d0290240_15560853.gif

その7
d0290240_15564103.gif

その8
d0290240_15565331.gif

その9
d0290240_15570482.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

雲の間から月がやっと見える朝、暗い、それでも5時にはスタートする。
元々曼珠沙華は桜並木の下に生えているので直射は当たらない7時まで。
昨日の雨で一服したら、ニョキニョキと顔を出し始めた、週末に期待が持てそう。
それまでは鳥撮りは休む、旬を撮りたいから。
旬は三分咲きが良く、満開は疲れている花があり、撮影には向かぬ、晴れの日は早朝2時間の勝負。
それ以後は陽が強くなり影が出て、絵にならない。
そんな絵を折り返し点をターン後、たくさん輩出してしまった。
勝負は5時~7時。



目視すると暗い、AM5:19、やっと見える D500+70~200×F2.8で、ISO5600 F3.2 1/100
挑戦してみた

d0290240_13501346.gif

d0290240_13503416.gif

d0290240_13505245.gif

背景は家庭菜園のお花畑
d0290240_13510938.gif

週末には良いかも
d0290240_13515797.gif

d0290240_13524176.gif

d0290240_13530153.gif

お気に入りのスポット、レンズを18~300に変える
d0290240_13543325.gif

稲刈りは終わる
d0290240_13551972.gif

レンズを70~ 200×F2.8に変える
d0290240_13562942.gif

陰影が強くなり、ここで撮影終了
d0290240_13564936.gif

接写はマクロレンズと三脚が必要で今季はスルーする
d0290240_13574940.gif




# by ichibannori | 2017-09-13 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 12日

雀なんですが  Ⅰ

郷土が誇るM田圃
天候不順でも梅雨が明ける、稲穂にも実がつき、
スズメ達は手ぐすね引いて待っていた。

日本におけるスズメの個体数は減少傾向にあると言われている。
気密性の高い住宅の普及によって営巣場所が減少したこと、
農村部でコンバインの普及によって落ち籾(もみ)が減少しそれによる冬季の餌が不足したことなどが可能性として挙げられている。
夏から秋にかけては稲に対する食害も起こす。
しかし、農村地帯で繁殖するスズメは、稲にとっての害虫も食べるため、
コメ農家にとっては総合的に益鳥の面が大きいともされる
Wikipediaより引用

漢字名:雀
英 名: Eurasian Tree Sparrow
科 属:スズメ目/スズメ科
全 長:L14cm 
時 期:留鳥または漂鳥。
環 境:市街地から山地の人家のあるところ、農耕地、川原など。

命名の由来:鳴き声から「スス」、そこに「鳥」「群れ」を意味する「メ」がついた。
      「スス」には「小さい」という意味も。

山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_15243013.gif

その2
d0290240_15243947.gif

その3
d0290240_15244731.gif

その4
d0290240_15250089.gif

その5
d0290240_15250923.gif

その6
d0290240_15251842.gif

その7
d0290240_15255376.gif

その8
d0290240_15260565.gif

その9
d0290240_15261696.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】





# by ichibannori | 2017-09-12 16:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 09月 11日

秋のかわせみ  Ⅱ

漢字名:翡翠
英 名:Commoon Kingfisher
科 属:ブッポウソウ目/カワセミ科
全 長:L17cm 
時 期:留鳥または漂鳥
環 境:海岸から低山の河川、湖沼、池など。

命名の由来:鳴き声「そび」「せび」から「せみ」になり、
      川などの水辺にいるのでカワセミという名前になった。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」



その1

d0290240_06480140.gif



その2

d0290240_06480969.gif



その3

d0290240_06483039.gif



その4

d0290240_06484803.gif



その5

d0290240_06485976.gif



その6

d0290240_06491590.gif



その7

d0290240_06492360.gif



その8

d0290240_06493254.gif



その9

d0290240_06494107.gif



上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】

夜明けから五時間の曼珠沙華撮りに勤しむ。
行く前に荷物を計ったら10㌔あった、どうも靴の中敷きに今までと違う、負荷が掛っているのを感じる。
「緑のヘルシーロード」もいい感じになって来た、
満開は来週かもしれないが、私にとってピークは週末と思っている。

d0290240_11455469.gif

d0290240_11460444.gif

d0290240_11461387.gif

d0290240_11462234.gif

d0290240_13133188.gif

d0290240_13134856.gif

d0290240_13140699.gif

d0290240_13142269.gif

d0290240_13143589.gif

d0290240_13145025.gif




# by ichibannori | 2017-09-11 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 10日

ツツドリの季節になりました。 Ⅱ

漢字名:筒鳥
英 名:Oriental Cuckoo
科 属:カッコウ目/カッコウ科
全 長:L33 cm
時 期:夏鳥


命名の由来:鳴き声が、竹筒や茶筒の口を手のひらでたたくと
      出る音に似ているから「筒鳥」。
      (再掲載)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_06392461.gif



その2

d0290240_06393136.gif



その3

d0290240_06393831.gif



その4

d0290240_06394594.gif



その5

d0290240_06395539.gif



その6

d0290240_06400605.gif



その7

d0290240_06403788.gif



その8

d0290240_06404624.gif



その9

d0290240_06405652.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

花の咲き始めを撮りたく今日も曼珠沙華特派員は動く。
日の出も遅くなり調整して家を出る、都合五時間の撮影。
人気スポットゆえ休日は人も多く、邪魔にならないように気を付ける。
来週がベストか、花の散り際は惨めでスルーしたい。

d0290240_13451910.gif

d0290240_13453796.gif

d0290240_13455493.gif

背景の桃色は芙蓉の花
d0290240_13470499.gif

d0290240_13472142.gif

d0290240_13474055.gif

d0290240_13480033.gif

d0290240_13481444.gif

背景は群生するアカマンマ、枯れ始めている
d0290240_13483194.gif





# by ichibannori | 2017-09-10 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 09日

アカエリヒレアシシギ

漢字名:赤襟鰭足鴫
英 名:Red-necked-Phalarope
科 属:チドリ目/シギ科
全 長:L18 cm
時 期:旅鳥

赤襟は、繁殖羽の雌の頸(くび)まわりの赤褐色の羽毛を襟に見立てたもの。
また、前に向いた3趾(し)「足の指」の基部に膜があり、
さらにオオバンの弁足のような小さな弁があるので鰭足(ひれあし)という。

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_13512613.gif



その2

d0290240_13513302.gif



その3

d0290240_13514199.gif



その4

d0290240_13514879.gif



その5

d0290240_13515542.gif



その6

d0290240_13520355.gif



その7

d0290240_13523277.gif



その8

d0290240_13524271.gif



その9

d0290240_13525225.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

早朝は雲が多く、青のエリヤが少ない空
鳥撮りや花を撮るには良い光線だ。
椅子に座り、地べたから良い背景を探す、土手では上からでは背景が抜けない。
それでも咲き始めた曼珠沙華を堪能し、ヒマワリ畑からスズメをねらいに移動する。
昨日からレンズ交換し、ニコンにしかないテレコンバータ×1.7を70~200×2.8に付けてスズメをねらう、毎日違うシチュエーションだ。
ヒマワリは峠は越し、近くからでは絵にならぬ。
曼珠沙華に戻り、明るいが難しい光線で狙って見た。

d0290240_15351506.gif


稲刈りも始まり農夫が準備に取り掛かっていた
d0290240_15361722.gif

ヒマワリも頭を下げ、旬は過ぎたようだ
d0290240_15374327.gif

テレコン×1.7を付けて望遠仕様に
d0290240_15384359.gif


d0290240_15395381.gif


d0290240_15401293.gif


d0290240_15403077.gif

椅子に座り、背景はナス畑
d0290240_15404610.gif

休日はジョッカーが多い
d0290240_15413925.gif


d0290240_15423368.gif


青空の下、サイクリングも爽やかそうだ

d0290240_15425811.gif


自転車も通る「緑のヘルシーロード」

d0290240_15440412.gif

地べたに寝転んで道路を隠した

d0290240_15445273.gif




# by ichibannori | 2017-09-09 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 08日

白鷺のコロニー

地元のグループと一部のバーダーしか知りません。
夕方から早朝にサギのコロニー化する、この場所を。
小さなシギ類は脇に追いやられるです。
でもシギ類は果敢に自分たちの場所を確保に来るんです。
この夜明けが最高。
少し経過したら帰宅します、何も無かった様な灌漑沼です。


【チュウサギ】
漢字名:中鷺
英 名:Intermediate Egret
科 属:ペリカン目/サギ科
全 長:68cm 
時 期:夏鳥、暖地では一部漂鳥。
環 境:草地、水田、湿地、湖沼、池など。

命名の由来:サギの語源は白露のような透明な羽をしているので、「鷺」といい、それを強調して「シラサギ」。
 日本のシラサギは小・中・大の3種。
       大きさ以外にも嘴や脚の色の相違などからも見分けられる。


その1

d0290240_13390312.gif



その2

d0290240_13391109.gif



その3

d0290240_13391834.gif



その4

d0290240_13392904.gif



その5

d0290240_13393850.gif



その6

d0290240_13394534.gif


その7

d0290240_13401858.gif



その8

d0290240_13402920.gif



その9

d0290240_13404041.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

M田圃に出てみると朝靄でなく濃霧、湿気の多い梅雨時のようだ。
今日は力が入っている、曼珠沙華特派員としては美しい背景を、姿勢を低い状態で撮りたいと思い、
膝をつく、椅子に座って撮ると色々想定をし、レンズも大三元を用意する。
当然荷物も多くなる、冬の鳥撮りの訓練のようだ。
そのために用具を新しいものを手に入れ、準備万端で10㌔近い荷物を持って一万歩に耐えれる体力作りを兼ねた。
重点的に曼珠沙華を撮り、ヒマワリ、スズメと撮り約五時間を費やして帰宅。


結果はいかに、今日の試みは濃霧を生かした絵つくりに挑戦した。

d0290240_13302863.gif


d0290240_13303994.gif

球根に毒が有ると言われている「ツルボ」
d0290240_13305050.gif


d0290240_13393153.gif


補正を明るくしてみた、背景は朝靄の田圃
d0290240_13404338.gif


いつものお気に入りの場所
d0290240_13413086.gif


d0290240_13420453.gif


F2.8のレンズはどうか

d0290240_13421833.gif


濃霧のフィルター
d0290240_13430553.gif


d0290240_13432197.gif


d0290240_13433868.gif


d0290240_13434744.gif

近くを歩いていると半年ぶりに元気な鳥友と出会う、月末からは毎日会う予定






# by ichibannori | 2017-09-08 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 07日

留鳥なんですが セッカ Ⅱ


漢字名:雪加
英 名:Zitting Cisticola
科 属:スズメ目/セッカ科
全 長:L13cm
時 期:漂鳥または留鳥

命名の由来:巣材のチガヤの白い穂を雪に見立て、それを口にくわえて
      飛ぶ姿から、「雪加」となつたとか。

      (再掲載×2)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前



その1

d0290240_13251093.gif



その2

d0290240_13251939.gif


その3

d0290240_13252778.gif


その4

d0290240_13253471.gif



その5

d0290240_13254265.gif



その6

d0290240_13255161.gif



その7

d0290240_13264850.gif



その8

d0290240_13265776.gif



その9

d0290240_13270526.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

優れない天気、ウォーキングに行ってきました。
「緑のヘルシーロード」の曼珠沙華特派員の仕事を優先してコースを組み、
「ひまわり畑」から戻り彼岸花を追いかけたが成果はもう少し先になるだろう。
先を見通せば、やはり彼岸に「彼岸花」か。
気温は悔いが湿度が高く、メガネは曇るし散々な朝であった。
はたして明日は



 フィルターのかかった背景も良い効果
d0290240_12545374.gif


いい感じなんだが
d0290240_12560165.gif


朝靄も捨てたもんじゃない
d0290240_12570195.gif


自己満足の世界
d0290240_12575648.gif


日本て、平和だね
d0290240_13050348.gif


色んなアングルで
d0290240_13071195.gif





# by ichibannori | 2017-09-07 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 06日

秋のかわせみ  Ⅰ

漢字名:翡翠
英 名:Commoon Kingfisher
科 属:ブッポウソウ目/カワセミ科
全 長:L17cm 
時 期:留鳥または漂鳥
環 境:海岸から低山の河川、湖沼、池など。

命名の由来:鳴き声「そび」「せび」から「せみ」になり、
      川などの水辺にいるのでカワセミという名前になった。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」



その1

d0290240_13170681.gif



その2

d0290240_13171886.gif



その3

d0290240_13172699.gif



その4

d0290240_13173558.gif



その5

d0290240_13174351.gif



その6

d0290240_13175036.gif



その7

d0290240_13182724.gif



その8

d0290240_13184315.gif



その9

d0290240_13185492.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

圧巻でしたススメ達よ。

終日、雨の予想、そのつもりで過ごそうと思ったが、雨は止んでくれた。
遅いスタートでウォーキングに。
「緑のヘルシーロード」の往復は曼珠沙華特派員として点呼をとるために。
やっと顔を出してくれた一気に200以上少しすれば花を拝むことができるだろう。
場所的に散らばっているので来週には見頃になるだろう。

d0290240_15443157.gif


d0290240_15444469.gif


d0290240_15454127.gif


d0290240_15460010.gif


d0290240_15461880.gif


d0290240_15463558.gif




# by ichibannori | 2017-09-06 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 05日

コチドリ Ⅰ

漢字名:小千鳥
英 名:Little ringed plover
科 属:チドリ目/チドリ科
全 長:L16cm 
時 期:九州以北では夏鳥。西日本以南の暖地では少数は越冬。
環 境:河川、埋め立て地、造成地の須佐の少ない砂泥地や砂礫地など。

命名の由来:100羽、1000羽の大群をつくるので「千鳥」となづけられた。
      「コチドリ」の「コ」は単純に小さいからか ?
    
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_11362763.gif



その2

d0290240_11363541.gif



その3

d0290240_11364460.gif



その4

d0290240_11365281.gif



その5

d0290240_11365990.gif



その6

d0290240_11370695.gif



その7

d0290240_11373945.gif



その8

d0290240_11375389.gif



その9

d0290240_11380750.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】
TV局の気象担当者は困っている、このところの空。
暗い朝を折り返し点まで歩いてみたが、写真の絵にならない。
リターン後、「緑のヘルシーロード」を曼珠沙華を探す、昨日の二号が花らしくなった以外皆無である。
「ひまわり畑」で変化のある絵を撮りたく挑戦したが。
今日の「すずめ」は昨日とシチュエーションが違い、良しとする。

明るい青空が待ちどうしい、サシバを見たが。


d0290240_11200167.gif


d0290240_11200830.gif


d0290240_11201664.gif


d0290240_11202473.gif


d0290240_11203156.gif


d0290240_11204653.gif


d0290240_11205414.gif




# by ichibannori | 2017-09-05 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 04日

ツツドリの季節になりました。 Ⅰ

漢字名:筒鳥
英 名:Oriental Cuckoo
科 属:カッコウ目/カッコウ科
全 長:L33 cm
時 期:夏鳥


命名の由来:鳴き声が、竹筒や茶筒の口を手のひらでたたくと
      出る音に似ているから「筒鳥」。

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_20024539.gif



その2

d0290240_20045625.gif



その3

d0290240_20050796.gif



その4

d0290240_20051695.gif



その5

d0290240_20052516.gif



その6

d0290240_20053685.gif



その7

d0290240_20061559.gif



その8

d0290240_20063187.gif



その9

d0290240_20074837.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

夜中に起き、外を見ると満月に近く明るい、
今日は朝から気持ちよい日を過ごせると思ったら、
筋書通りには行かない暗い朝、懐中電灯が必要なウォーキングが始まった。
行きのハーフは暗くてシャッターを押せない。
ターンしても暗くそのうち「ひまわり畑」に到着、少しアングルを変えてシャッターを押す。
ニコンD500は要求に応えてくれる。
そして「スズメ」の場所へ、曇天で逆光側からも撮れるではないか。
カワセミ公園には辛抱強い友が待機、幼鳥が少し相手をしてくれた。
「緑のヘルシーロード」の曼珠沙華は変化がなく一号は萎んでしまった。



弁天様に必ずお参りするウォーカーを臨む
d0290240_11132219.gif

曇天は光が軟らかい

d0290240_11154660.gif

今日は「スズメ」の日であった、新米が無くならないか心配だ

d0290240_11163310.gif
d0290240_11180052.gif


d0290240_11181618.gif

手持ちでマルチパーパスレンズで「かわせみ」は邪道
d0290240_11183257.gif

川沿いのヒルガオ
d0290240_11220334.gif

手入れもしなくても次から次とよく咲いている「芙蓉」
d0290240_11230117.gif





# by ichibannori | 2017-09-04 16:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 09月 03日

水辺の貴婦人  13

幼鳥も9月になれば大きくなりますが
まだ親鳥の保護下にあり、守られています。


【 セイタカシギ 】

漢字名:丈高鷸
英 名:Black-winged Stllt
科 属:チドリ目/セイタカシギ科
全 長:L37cm
時 期:旅鳥または留鳥


命名の由来:脚が長く背丈が高いので「丈高鷸」。英名のStlltは竹馬。
      まさに竹馬に乗ったようなプロポーション。
      美しさと優雅さで「水辺の貴婦人」ともいわれる。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より




その1

d0290240_14004429.gif



その2

d0290240_14005416.gif



その3

d0290240_14010148.gif



その4

d0290240_14011045.gif



その5

d0290240_14011808.gif



その6

d0290240_14012831.gif



その7

d0290240_14021023.gif



その8

d0290240_14022264.gif



その9

d0290240_14024193.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

明るい朝、外に出れば濃い青空には金星が
一日の始まり、田んぼに出ればシッターを押したくなるような空と黄金色の田圃
折り返しの自然公園に着けば池は幻想的であった
曼珠沙華に号を発見し、ヒマワリ畑で時間を費やす
ついに他のカメラマンに見つかったが、すぐに帰られた、ゆえに今日も独り占め
養蜂家が植えたのか、ミツバチの大群が乱舞している
その後、元気なスズメと会い岐路に着くる



公園を抜けると秋の空
d0290240_10295882.gif


良く見えたスカイツリー

d0290240_10301101.gif


お気に入りの定点観察地

d0290240_10304405.gif


折り返し点の公園では朝靄が

d0290240_10310311.gif


8月30日以来の曼珠沙華2号

d0290240_10323295.gif


d0290240_10331742.gif


独り占めの記録は途切れたが、一寸の時間で独り占め続行のヒマワリ畑

d0290240_10335181.gif


明るい田んぼいはスズメの大群が

d0290240_10342103.gif


マルチパーパスレンズでも撮れる美しい飛行機雲、

d0290240_10343891.gif


「芙蓉」は次から次と花が

d0290240_10473008.gif


撮り方によっては絵になる「マルバルコウ」

d0290240_10474056.gif




# by ichibannori | 2017-09-03 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 02日

留鳥なんですが セッカ Ⅰ

漢字名:雪加
英 名:Zitting Cisticola
科 属:スズメ目/セッカ科
全 長:L13cm
時 期:漂鳥または留鳥

巣材のチガヤの白い穂を雪に見立て、それを口にくわえて
飛ぶ姿から、「雪加」となつたとか。

     (再掲載)

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 



その1

d0290240_15444031.gif


その2

d0290240_15444722.gif


その3

d0290240_15445611.gif


その4

d0290240_15450323.gif


その5

d0290240_15451274.gif


その6

d0290240_15452133.gif


その7

d0290240_15455512.gif


その8

d0290240_15460524.gif


その9

d0290240_15461659.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

午前中に雨は止み、さわやかな秋晴れを堪能すべくウォーキングに出かける。
今日のテーマは「青空」、最近雨が多く、大気が澄んで、雲はあくまでも白く、真っ青な空を堪能し、
カメラに納めてみた。

 
鳥と青空、比較できないけれど
d0290240_16425075.gif

MFが誇る田圃
d0290240_16433824.gif

ひまわりが晩夏に咲き始めた
d0290240_16444925.gif

d0290240_16455546.gif


今日も独り占め

d0290240_16461193.gif

背景は稔った稲穂

d0290240_16464269.gif

今日も我が町は無事に終わろうとしている

d0290240_16472829.gif





# by ichibannori | 2017-09-02 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 01日

今日から秋になりました

漢字名:翡翠
英 名:Commoon Kingfisher
科 属:ブッポウソウ目/カワセミ科
全 長:L17cm 
時 期:留鳥または漂鳥
環 境:海岸から低山の河川、湖沼、池など。

命名の由来:鳴き声「そび」「せび」から「せみ」になり、
      川などの水辺にいるのでカワセミという名前になった。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」



その1

d0290240_10245250.gif



その2

d0290240_10250029.gif



その3

d0290240_10253284.gif



その4

d0290240_10260406.gif



その5

d0290240_10261475.gif



その6

d0290240_10262687.gif



その7

d0290240_10263842.gif



その8

d0290240_10264958.gif



その9

d0290240_10270231.gif

上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】
 
巷にはツツドリが来ていると聞くが体調維持に努めている。
デジイチを持ち「緑のヘルシーロード」を「曼珠沙華」の開花状況を見ながらウォーキング。
横道を反れ、「ひまわり」を独り占めする。
歩き始めの道路沿いに小さな花を発見、行きと帰りにカメラに収める。
九月なり空も田んぼも「秋」のスタート、鳥は後半から十月になるか、
それまで体づくりに努めよう。



調べてみたが名がわからない、どなたかご教示を

d0290240_11022033.gif


d0290240_11022907.gif


d0290240_11023888.gif


d0290240_11024635.gif


「秋」がスタートしました

d0290240_11041574.gif


d0290240_11042543.gif


「ひまわり」は夏の季語だが当地では、まさに旬

d0290240_11090853.gif


d0290240_11093088.gif


d0290240_11094408.gif


d0290240_11095805.gif


植木畑は百日紅で秋爛漫

d0290240_11112189.gif






# by ichibannori | 2017-09-01 16:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 08月 31日

サギのコロニー化の中で

地元のグループと一部のバーダーしか知りません。
夕方から早朝にサギのコロニー化する、この場所を。
小さなシギ類は脇に追いやられるです。
でもセイタカシギは果敢に自分たちの場所を確保に来るんです。
この夜明けが最高。
少し経過したら帰宅します、何も無かった様な灌漑沼です。


【 セイタカシギ 】

漢字名:丈高鷸
英 名:Black-winged Stllt
科 属:チドリ目/セイタカシギ科
全 長:L37cm
時 期:旅鳥または留鳥


命名の由来:脚が長く背丈が高いので「丈高鷸」。英名のStlltは竹馬。
      まさに竹馬に乗ったようなプロポーション。
      美しさと優雅さで「水辺の貴婦人」ともいわれる。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_15121147.gif



その2

d0290240_15122399.gif



その3

d0290240_15122981.gif



その4

d0290240_15123776.gif



その5

d0290240_15124671.gif



その6

d0290240_15125510.gif



その7

d0290240_15132952.gif



その8

d0290240_15134036.gif



その9

d0290240_15141449.gif

上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】





# by ichibannori | 2017-08-31 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 08月 30日

若いって、いいなあ Ⅴ

漢字名:雀鷹
英 名:Bull-headed Shrike
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L♂27cm L♀30cm 
時 期:夏鳥、少数が関東地方以西で越冬する
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など

命名の由来:スズメのような小鳥をよく狩ることから「須須美多科加」といい、
      それが転じて「ツミ」。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_14514638.gif



その2

d0290240_14515984.gif



その3

d0290240_14521577.gif



その4

d0290240_14523513.gif



その5

d0290240_14524638.gif



その6

d0290240_14532524.gif



その7

d0290240_14533972.gif



その8

d0290240_14535560.gif



その9

d0290240_14540785.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

晴れの日が少なく不本意であったろう若者達よ、年寄りも同じである。
このところ暗い朝、ウォーキングのスタート、五時前である。
昨日の結果から今日一眼レフD500+18~300を持ち出す。
コンデジと値段も違うし趣が違うので、勝負の時は一眼か。
ピントは迷うことなく瞬時に合う、心地よい。
今日のテーマは「ひまわり」を撮ること、先日コンデジの絵では納得できなかったゆえ。
そして今日の空の変化のように「曼珠沙華」1号を見つけたことだ。
残暑の候、晩夏、初秋と色々このの時期の表現があるが、空を見たら初秋、「ひまわり」は晩夏、
夏井先生はいかに。


歩くコースには色んな花が、珍しいハマボウ
d0290240_10411849.gif

朝と夕が一緒に、お気に入りの絵
d0290240_10424640.gif

この時期になるとキョロキョロと探す「曼珠沙華」一号、アッと言う間に満開になる
d0290240_10434668.gif

今日の目的の主役「ひまわり」軟らかい陽もあり、まだ6時を過ぎたころ
鳥は居ないですよ

d0290240_10451565.gif

道路から見えにくく前日とも独り占めの状態
d0290240_10490392.gif


d0290240_10492106.gif


d0290240_10493504.gif


d0290240_10494975.gif


d0290240_10500341.gif


一眼で狙うスズメの集団
d0290240_10504838.gif




# by ichibannori | 2017-08-30 16:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 08月 29日

ササゴイ Ⅺ

【 オイカワ 】

オイカワは、コイ科に分類される淡水魚の一種。西日本と東アジアの一部に分布し、
分布域ではカワムツやウグイなどと並ぶ身近な川魚である。
繁殖期:5月-8月で、この時期のオスは顔が黒く、体側が水色、腹がピンク、
尾びれを除く各ひれの前縁が赤という独特の婚姻色を発現し、顔に追星と呼ばれる凹凸が現れる。


【 ササゴイ 】

漢字名:笹五位
英 名:Striated Heron
科 属:ペリカン目/サギ科
全 長:L52cm
時 期:夏鳥

命名の由来:成鳥では、特に雨覆の各羽に白っぽい羽縁がある。
      この羽縁の幅は羽毛の摩耗の程度で個体差があるが、よく目立つ。
      これをクマザサやミヤコザサの冬季の縁枯れの葉に見立てて。「笹五位」と命名。
      「小さいゴイサギ」とする説もある。
      (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_10240570.gif



その2

d0290240_10241285.gif



その3

d0290240_10241971.gif



その4

d0290240_10242727.gif



その5

d0290240_10243451.gif



その6

d0290240_10245468.gif



その7

d0290240_10255269.gif



その8

d0290240_10260637.gif



その9

d0290240_10261772.gif



その10

d0290240_10263949.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】





# by ichibannori | 2017-08-29 16:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 08月 28日

水辺の貴婦人  Ⅻ

地元のグループと一部のバーダーしか知りません。
夕方から早朝にサギのコロニー化する、この場所を。
小さなシギ類は脇に追いやられるです。
でもセイタカシギは果敢に自分たちの場所を確保に来るんです。
この夜明けが最高。
少し経過したら帰宅します、何も無かった様な灌漑沼です。


【 セイタカシギ 】

漢字名:丈高鷸
英 名:Black-winged Stllt
科 属:チドリ目/セイタカシギ科
全 長:L37cm
時 期:旅鳥または留鳥


命名の由来:脚が長く背丈が高いので「丈高鷸」。英名のStlltは竹馬。
      まさに竹馬に乗ったようなプロポーション。
      美しさと優雅さで「水辺の貴婦人」ともいわれる。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_09462846.gif



その2

d0290240_09463808.gif



その3

d0290240_09464728.gif



その4

d0290240_09465427.gif



その5

d0290240_09470278.gif



その6

d0290240_09470955.gif



その7

d0290240_09474955.gif



その8

d0290240_09480243.gif



その9

d0290240_09481367.gif

上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】





# by ichibannori | 2017-08-28 09:44 | 野鳥 | Comments(0)