<   2016年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 31日

キビタキ Ⅱ

遠征しない多数派として強がりを話しましょう。
MFには夏鳥が山に向かう時一時滞在します。2~3日居ればいいでしょう、オオルリは
一日で北に向かってしまう。
しかし、どうでしょうかMFで撮ってこそ価値が有ると納得、遠征派はどうせ山で綺麗なのを撮るからと、確かに深い森で撮った夏鳥は緑の背景で、うまい人は美しく撮っています。どこで撮っても、それなりの人もいますが。




その1

d0290240_06191585.gif



その2

d0290240_06192701.gif



その3

d0290240_06194073.gif



その4

d0290240_06195189.gif



その5

d0290240_06200260.gif



その6

d0290240_06201291.gif



その7

d0290240_06203581.gif



その8

d0290240_06202348.gif



その9

d0290240_06204636.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】






by ichibannori | 2016-05-31 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 05月 30日

主役は早苗 Ⅲ  ムナグロ

漢字名:胸黒
英 名:Pacific Golden Plover
科 属:チドリ目/チドリ科
全 長:L24cm
時 期:旅鳥

日本では夏羽の雄の胸から腹が黒いので「胸黒」。
英語では背中の黄金色の斑に注目してGolden Plover。

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より

  (再々掲載)




その1

d0290240_06063349.gif



その2

d0290240_06064581.gif



その3

d0290240_06065510.gif



その4

d0290240_06071175.gif



その5

d0290240_06072362.gif



その6

d0290240_06073597.gif



その7

d0290240_06074693.gif



その8

d0290240_06112316.gif



その9

d0290240_06120503.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】






by ichibannori | 2016-05-30 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 05月 29日

思い出になった聖地 Ⅱ

五月も過ぎようとしています。
ピラカンサの白い花は少なかったようです。
鑑賞する花、実を付ける木々は花の蕾は間引き、根元には肥料を与えなければ、
表と裏の年が交互になる、咲かせすぎて実が多く生ると木が疲れてしまうという事です。



その1

d0290240_05431254.gif



その2

d0290240_05432514.gif



その3

d0290240_05434625.gif



その4

d0290240_05435962.gif



その5

d0290240_05441274.gif



その6

d0290240_05442382.gif



その7

d0290240_05443237.gif



その8

d0290240_05444526.gif



その9

d0290240_05445584.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】





by ichibannori | 2016-05-29 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 05月 28日

東京オリンピックのマスコットは私(ヤマセミ)に Ⅰ

漢字名:山翡翠
英 名:Crested Kingfisher
科 属:ブッポウソウ目/カワセミ科
全 長:L38cm
時 期:漂鳥または留鳥

カワセミにくらべ、山地の渓流でよく見られるので「山翡翠」。


山と渓谷社刊 野鳥の名前  より

東京オリンピックのエンブレムの発表、ピンと来た。
どうもヒントに成ったようだ、マネとは言わない。
だから一歩譲ってマスコットに立候補したい。
東京にも清き渓流に行けば棲息しているのだ。



その1

d0290240_11261162.gif



その2

d0290240_11262003.gif



その3

d0290240_11263081.gif



その4

d0290240_11264485.gif



その5

d0290240_11265494.gif



その6

d0290240_11270316.gif



その7

d0290240_11271262.gif



その8

d0290240_11272202.gif



その9

d0290240_11273670.gif



上記の写真は在庫品です。





by ichibannori | 2016-05-28 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 05月 27日

深い森にてツミを撮る Ⅳ

漢字名:雀鷹
英 名:Bull-headed Shrike
科 属:スズメ目/モズ科
全 長:L♂27cm L♀30cm 
時 期:夏鳥、少数が関東地方以西で越冬する

スズメのような小鳥をよく狩ることから「須須美多科加」といい、それが転じて「ツミ」。

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より    (再々掲載)




その1

d0290240_16291380.gif



その2

d0290240_16292374.gif



その3

d0290240_16293486.gif



その4

d0290240_16294449.gif



その5

d0290240_16295424.gif



その6

d0290240_16301822.gif



その7

d0290240_16302761.gif



その8

d0290240_16304172.gif



その9

d0290240_16305015.gif



上記の写真は在庫品です。




【昨日のトピックス】

   昨日は久しぶりにプチ遠征、
   ヤマセミを撮ってきました。早朝から天気に恵まれ曇天から晴れに、
   楽しい一日を過ごすことが出来て、友に感謝。

d0290240_10211655.gif



d0290240_10213219.gif



d0290240_10214528.gif



d0290240_10220084.gif




d0290240_10221431.gif






by ichibannori | 2016-05-27 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 05月 26日

ハナウドとオオヨシキリ

漢字名:大葭切 大葦切
英 名:Oriental Reed Warbler
科 属:スズメ目/ヨシキリ科
全 長:L18cm
時 期:夏鳥


「ヨシに限って」巣をかけるので「葦切」。「きり」は限定された物事を表わす助詞。
「これっきり」の「きり」。

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より

広大な田圃の一角にあるハナウドの自生地、オオヨシキリが乗るのはこの場所のみである。
毎年撮っているが、撮れる時期が短い、今年は少し遅かったようである、
ヨシがもう少し短い時に撮れればと思った。


その1

d0290240_15122515.gif



その2

d0290240_15123525.gif



その3

d0290240_15124576.gif



その4

d0290240_15125524.gif



その5

d0290240_15130606.gif



その6

d0290240_15131965.gif



その7

d0290240_15133008.gif



その8

d0290240_15134189.gif



その9

d0290240_15135180.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】






by ichibannori | 2016-05-26 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
2016年 05月 25日

アマサギ  Ⅰ

漢字名:猩猩鷺(しょうじょうさぎ)、飴鷺
英 名:Cattle Egret
科 属:ペリカン目/サギ科
全 長:L50cm
時 期:夏鳥々


夏羽の顕著な橙色から、酒を飲む想像上の動物「猩猩鷺」を連想して猩々鷺の漢字名。
アマサギの和名のアマは、繁殖羽の色を飴色と表現したもの。
雨が雨雲、雨燕と変化するものと同じで「あまさぎ」(転音という)。
飴色とは赤褐色の水飴の色である。
『亜麻色の髪の少女』という歌が流行した頃に、一部の鳥関係者が「亜麻鷺」という漢字を使われたが、
野外で繁殖羽のアマサギを見れば、誤りということがわかる。
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より

この時期の田圃にアマサギは似合う。
婚姻色が強くなり橙色が緑に映える、近くで撮るのも良いが、やはり田園風景の中に
アマサギを置いて引いた絵が最高、少し遠いがピントはそれなりで良い。
近くに居た鳥撮り人は遠いから撮らないとか、人それぞれか。




その1

d0290240_10371439.gif



その2

d0290240_10372444.gif



その3

d0290240_10373537.gif



その4

d0290240_10374580.gif



その5

d0290240_10375844.gif



その6

d0290240_10381456.gif



その7

d0290240_10382509.gif



その8

d0290240_10383724.gif



その9

d0290240_10384797.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】





by ichibannori | 2016-05-25 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 05月 24日

ニュウナイスズメ  第六章



その1

d0290240_14050137.gif



その2

d0290240_14051280.gif



その3

d0290240_14053043.gif



その4

d0290240_14122629.gif



その5

d0290240_14123826.gif



その6

d0290240_14125083.gif



その7

d0290240_14055061.gif



その8

d0290240_14055982.gif



その9

d0290240_14061329.gif





上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

  曇天から晴れの予報は外れた。
  風は無く青空で、緑の映り込みは最高の条件、しかし変わった、雌が。
  場所を移動し、マコモの映り込みの中に飛び込むコアジサシを狙う。
  やはり朝だ、地元の長老が七時半で帰る、納得してしまう、その後は朝とは言わない。
  


    自衛隊の予備招集隊のような雄

d0290240_13582631.gif



   この時間にツバメと遊ぶ

d0290240_13594325.gif



    なかなか姿を現さないオオヨシキリ

d0290240_14005547.gif



    かわせみは時々見ることが出来ます

d0290240_14015991.gif



d0290240_14025215.gif



d0290240_14032652.gif


   この静寂感どうでしょう安曇野の湧水の里のよう

d0290240_14040166.gif



  いつも生活感がある絵を撮りたい

d0290240_14053931.gif





by ichibannori | 2016-05-24 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 05月 23日

サンショウクイ Ⅱ



その1

d0290240_14160697.gif



その2

d0290240_14162327.gif



その3

d0290240_14163480.gif



その4

d0290240_14164489.gif



その5

d0290240_14165652.gif



その6

d0290240_14170722.gif



その7

d0290240_14174588.gif



その8

d0290240_14175815.gif



その9

d0290240_14180849.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】  14時30分に追加

週の初め、晴天で風がなさそうだ、勇んで出かける、
 主が設定を変更、鳥が止まらない、ベストな背景惜しい。
 遠くに留まりマコモ周辺に飛び込む、移動し、目的を緑の背景の水際の絵に変更、
 何枚残すことが出来るだろすか。

d0290240_14024904.gif



d0290240_14033598.gif



d0290240_14042428.gif



d0290240_14045469.gif



d0290240_14060550.gif



d0290240_14055168.gif






by ichibannori | 2016-05-23 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 05月 22日

アカガシラサギ Ⅱ

英 名:Chinese Pond Heron
科 属:ペリカン目/サギ科
全 長:L45cm
時 期:冬鳥または旅鳥


種小名はローマ神話に登場する酒と酒宴の神バッカスより。ぶどう酒色の夏羽からの連想。
雌雄同色。成鳥夏羽は頭頂から後頸(くび)まで赤褐色で、胸は紫褐色。
喉から前頸は白色、背は青灰色で、翼と腹は白い。喉は黄色く、先が黒色でその最先端
部分はわずかに黄色。足は黄緑色。
幼鳥は止まっていると全体的に淡褐色に見えるが、飛ぶと成鳥同様に白い翼がよく目立つ。

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より (再掲載)


サギ科も朝は早い、明るくなると塒から餌場にと急ぐ。
アカガシラサギも日の出後にハナウドの上空を南から北へ葦原近くの田圃に降りる。




その1

d0290240_06515888.gif



その2

d0290240_06520630.gif



その3

d0290240_06521997.gif



その4

d0290240_06522963.gif



その5

d0290240_06523910.gif



その6

d0290240_06524821.gif



その7

d0290240_06525871.gif



その8

d0290240_06531083.gif



その9

d0290240_06532151.gif



上記の写真は在庫品です。






by ichibannori | 2016-05-22 12:00 | 野鳥 | Comments(0)