野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:野鳥( 1806 )


2017年 10月 20日

オオタカ  Ⅳ

湿原は水鳥も多く狩場としてテリトリーしたようだ。
いつまで居てくれるか、楽しみたい。


フィールドに到着すると目を研ぎ澄まし、耳はコミミズクのようにしなければ鳥は発見できない。

遠くにゴミが木に引っ掛かっていても、白い束(ススキ)を見てるオオタカではないかと双眼鏡を手にする。

無駄ではなかった、遠くに白い点が見え、確信するために見やすいところに移動する。

ファインダーで捉え、液晶を拡大すると、間違いはないと友に。

荷物はそこに置き、三脚を担いで止まってはシャッター、走る、それを繰り返しベストポジションに到着。

呼吸を静め態勢に入った。


環境省は2017年9月21日、絶滅の恐れがある国内希少野生動植物種(希少種)のオオタカについて、

個体数が増えたとして指定を解除した。

漢字名:大鷹、蒼鷹
英 名:Northerm Goshawk
科 属:タカ目/タカ科
全 長:♂L50cm ♀L56cm
時 期:九州以北では留鳥、南西諸島ではまれな冬鳥


命名の由来:本来は、体が大きく鷹狩で活躍した雌がオオタカ、雄は雌より小さく、
      「せう」と呼ばれていた。
  (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 



その1

d0290240_08143496.gif



その2
d0290240_08144484.gif



その3
d0290240_08145328.gif



その4
d0290240_08150002.gif



その5
d0290240_08155098.gif



その6
d0290240_08172750.gif



その7
d0290240_08173856.gif



その8
d0290240_08174989.gif



その9
d0290240_08180280.gif




上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

昼前に雨は止みましたが、明日からどうなるか。
この時間に雨が止んでも朝に予定を決めると、どうにもなりません。
ノビタキ撮りの時期、早朝ひとりで撮るをモットーにしている。


d0290240_13362549.gif




d0290240_13363646.gif




d0290240_13364405.gif




d0290240_13365427.gif




d0290240_13370643.gif




d0290240_13371382.gif






by ichibannori | 2017-10-20 14:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 19日

時々来るんです ミサゴ Ⅵ

先日の続きです。

レンズは328、テレコンは×1.7 ×2.0を使って距離を補っています。

ピントに厳しい人たちとは比較できませんが。


漢字名:鶚
英 名:Western Osprey
科 属:タカ目/ミサゴ科
全 長:L57cm
時 期:留鳥。寒冷地のものは冬、暖地へ移動する


命名の由来:水中を探って魚を捕ることから「水探」→「みさご」。
     (再掲載×多数)

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 


その1

d0290240_17303458.gif




その2

d0290240_17304301.gif




その3

d0290240_17305377.gif




その4

d0290240_17310229.gif




その5

d0290240_17311584.gif




その6

d0290240_17312697.gif




その7

d0290240_17313614.gif




その8

d0290240_17314782.gif




その9

d0290240_17321251.gif




その10

d0290240_17322133.gif




その11

d0290240_17323179.gif




上記の写真は在庫品です。

【今日のひと言】

『やまない雨はない 妻の死、うつ病、それから…』は、お天気キャスターである倉嶋厚さんによるエッセイから

使われ出し、深い意味があるという。

それにしても、よく降ります、いいですよ「いつかは晴れる」でしょう。

昨日のこと、時々は腰の重い妻を連れ出しプチ遠征を実行しました、

「コキア」の紅葉は今週で終わる、天気を鑑みると昨日しかない。

「赤そば」も一緒に見ることが出来、充実した日を過しました。

鳥は長いスパンで撮るので、いいでしょう。




トンネルを抜けると赤の花園だった

d0290240_19090347.gif



どうですか、この赤は

d0290240_19110749.gif



この日のために空の青も演出してくれました

d0290240_10171658.gif



対岸で撮った友の花火には及びませんが
d0290240_19133273.gif



片隅にひっそりと
d0290240_19142849.gif



この背景、どうでしょうか

d0290240_19145975.gif



とっても高低差があるんです
d0290240_19153291.gif




これで高低差はわかるでしょうか

d0290240_19173550.gif




至福のひととき


d0290240_19192430.gif




こんなお客様も

d0290240_19195443.gif








by ichibannori | 2017-10-19 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 18日

時々来るんです ミサゴ Ⅴ

飛び込みから飛び出しまでを連写してみました。

ニコンD500は10枚/秒、シャッターと親指フォーカスを押しっぱなし、手が震えました。

50枚ほどとりましたが、確率はソフトフォーカスで半分でしょうか。


漢字名:鶚
英 名:Western Osprey
科 属:タカ目/ミサゴ科
全 長:L57cm
時 期:留鳥。寒冷地のものは冬、暖地へ移動する


命名の由来:水中を探って魚を捕ることから「水探」→「みさご」。
     (再掲載×多数)

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 


その1

d0290240_17112183.gif




その2

d0290240_17113114.gif




その3

d0290240_17114003.gif




その4

d0290240_17114726.gif




その5

d0290240_17115544.gif




その6

d0290240_17120292.gif




その7

d0290240_17123362.gif




その8

d0290240_17124384.gif




その9

d0290240_17125892.gif




その10

d0290240_17131118.gif




その11

d0290240_17132790.gif




その12

d0290240_17133806.gif




上記の写真は在庫品ですけど明日に続くんです。


【今日のひと言】


久しぶりの良い天気、ミサゴ撮りは友に任せ、プチ遠征しています。

テレトリーの倍の距離、妻と一緒です。


みなさんのノビタキの絵を見ていますが、こんな絵が良いですが。



d0290240_07305479.gif




d0290240_07310445.gif




d0290240_07311382.gif




d0290240_07312268.gif





by ichibannori | 2017-10-18 14:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 17日

アカゲラ Ⅰ

湿原にもやって来るんです。

水鳥を含めると50種以上滞在します。

もう少しでベニマシコも東北自動車道沿いを南下して到着すると連絡がありました。



漢字名:赤啄木鳥
英 名:Great Spotted Woodpecker
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L24cm
時 期:留鳥。少数が漂鳥または冬鳥


命名の由来:頭に赤色部があるケラ(キツツキ)類なので「赤啄木鳥」。
      頭部の赤色斑は雄だけの特徴。

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より




その1

d0290240_20451546.gif




その2

d0290240_20452526.gif




その3

d0290240_20453648.gif




その4

d0290240_20454957.gif




その5

d0290240_20460167.gif




その6

d0290240_20461485.gif




その7

d0290240_20462985.gif




その8

d0290240_20464219.gif




その9

d0290240_20470056.gif




上記の写真は在庫品です。


【今日のひと言】

外を見れば雨、いいですよ、いつまで降っても。

運動不足解消をかねて妻の買い物に付き合って来ました。

車ですから1200歩にしか成りません。

午後雨が止めばウォーキングに行こうと思っています。

一ヶ月前に「オオタカ」に会い、六時間も付き合い、それを一ヶ月漬け込み、今日整理をしています。

その時は直射と雲に隠れる時と、交互に光線の強さにも変化があり、

漬け込んだ絵を見て、いかに良い光線で撮ることが難しいかと、思っています。

その時の絵を少し掲載します。



d0290240_11170752.gif




d0290240_11173771.gif
 


水の色で直射が強いのがわかります
d0290240_11180713.gif




d0290240_11183781.gif
 


編集ソフトで補正をしていません
d0290240_11190746.gif






by ichibannori | 2017-10-17 14:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 16日

アリスイは美しき湿原にて  Ⅱ

アリスイをこよなく愛する仲間たちと毎シーズン撮っています。
これから水面の青、草紅葉、木々の緑を背景にお贈りします。
はたして今シーズンは、「日本一の背景」と言えるか。



漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。
    それ以南では旅鳥か冬鳥

命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
      舐め取って食べるから「蟻吸」
     (再掲載)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_15375238.gif




その2
d0290240_15380160.gif



その3
d0290240_15380918.gif




その4
d0290240_15381650.gif



その5
d0290240_15382636.gif



その6
d0290240_15383509.gif



その7
d0290240_15391249.gif



その8
d0290240_15392180.gif



その9
d0290240_15393231.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日の一言】

いいですよ、いつまで雨が降っていても、秋野菜高くならなければ。

ところで「ノビタキ」なんです。
今シーズンは撮りに行ってません、情報によるとセイタカアワダチソウが少なくなったとか。
調べました。
最近の土手や草原はセイタカアワダチソウが少なくなった。
独立行政法人農業環境技術研究所によると粉状アルミニウム資材等の散布により、
外来植物のセイタカアワダチソウの衰退を促しながら、在来植物を中心とする植生に回復させる
方法によってセイタカアワダチソウの蔓延が抑えられ、チガヤなど在来植物の群落が維持される。
土手の管理は刈り取りと同時に在来植物が優占する植生に誘導する施しを行うことによって、
現状は徐々に変化しているといわれている。

鳥撮りのわががまを言うと少しは残してほしいと思う。
そこに集まるノビタキ、セッカ、ベニマシコの撮影の大事なスポットゆえ。

セイタカアワダチソウに乱舞するノビタキ


d0290240_09485585.jpg




d0290240_09532702.jpg



d0290240_09543789.jpg







by ichibannori | 2017-10-16 14:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 10月 15日

オオタカ Ⅲ

湿原は水鳥も多く狩場としてテリトリーしたようだ。
いつまで居てくれるか、楽しみたい。

環境省は2017年9月21日、絶滅の恐れがある国内希少野生動植物種(希少種)のオオタカについて、
個体数が増えたとして指定を解除した。

漢字名:大鷹、蒼鷹
英 名:Northerm Goshawk
科 属:タカ目/タカ科
全 長:♂L50cm ♀L56cm
時 期:九州以北では留鳥、南西諸島ではまれな冬鳥


命名の由来:本来は、体が大きく鷹狩で活躍した雌がオオタカ、雄は雌より小さく、
      「せう」と呼ばれていた。
  (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前 




その1

d0290240_15413490.gif




その2

d0290240_15414330.gif




その3

d0290240_15415034.gif




その4

d0290240_15415738.gif



その5

d0290240_15420505.gif



その6

d0290240_15421539.gif



その7

d0290240_15424892.gif



その8

d0290240_15425948.gif



その9

d0290240_15431061.gif




上記の写真は在庫品です。


【今日のひと言】


今日も雨、自宅待機でもデータの整理に勤しんでいるので明日も明後日も

構わないですが、現役組の方々にはお気の毒です。


大好きなベニマシコ、仙台は通過したんでしょうか、今頃上州あたりで骨休めしているかもしれません。

待っていますんで、今年はセイタカアワダトソウが少ないように感じます。


このオオタカのすぐ近くで撮ったお気に入りです。


d0290240_14322485.jpg








by ichibannori | 2017-10-15 14:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 14日

霧の湿原にミサゴが Ⅳ

10月11日の朝の出来事である。


夜梅雨が車に降りていた朝、途中の進路で朝靄に会い、慎重に運転してフィールドに到着。
朝靄で新都心は見えないようだ、ゆっくり周回道路を回る。
余裕をもって、立ち位置につき、草刈をして前方の見通しを確保する。
着替えを済ます頃、湿原は「霧の摩周湖」状態になる、何も見えない、歌の文句か。
目耳とも良い友も到着し、鬼に金棒だ。

霧は晴れず撮影を中止にしようかと思ったころ、遠くにシルエットか見え、
友はミサゴと確認し、目を逸らさずに鳥を追い続けた。


昨日、今日とデータの整理をしていると背景が霧のフィルターで押さえられ、自分にとって雰囲気がある絵になったと思い急遽掲載に踏み切る。

今後このような出会いは無いと思うが。


漢字名:鶚
英 名:Western Osprey
科 属:タカ目/ミサゴ科
全 長:L57cm
時 期:留鳥。寒冷地のものは冬、暖地へ移動する

命名の由来:水中を探って魚を捕ることから「水探」→「みさご」。
     (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前より 




その1

d0290240_13363514.gif




その2

d0290240_13364718.gif




その3

d0290240_13370403.gif




その4

d0290240_13371280.gif




その5

d0290240_13372181.gif




その6

d0290240_13372943.gif




その7

d0290240_13381318.gif




その8

d0290240_13382546.gif




その9

d0290240_13390973.gif




その10

d0290240_13391951.gif




その11

d0290240_13394558.gif




その12

d0290240_13395516.gif




その13

d0290240_13400749.gif




その14

d0290240_13402179.gif



その15

d0290240_13403416.gif







by ichibannori | 2017-10-14 14:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 10月 13日

秋のかわせみ  Ⅷ

10月も中ごろになると、ピラカンサスの色づきもピークでしょうか。
最終的には濃い赤になりますが、旬は過ぎています。


漢字名:翡翠
英 名:Commoon Kingfisher
科 属:ブッポウソウ目/カワセミ科
全 長:L17cm 
時 期:留鳥または漂鳥
環 境:海岸から低山の河川、湖沼、池など。

命名の由来:鳴き声「そび」「せび」から「せみ」になり、
      川などの水辺にいるのでカワセミという名前になった。

(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」



その1

d0290240_17371269.gif


その2
d0290240_17372059.gif


その3
d0290240_17373722.gif


その4
d0290240_17374542.gif


その5
d0290240_17375305.gif


その6
d0290240_17380275.gif


その7
d0290240_17383306.gif


その8
d0290240_17384291.gif


その9
d0290240_17385403.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】






by ichibannori | 2017-10-13 17:33 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 12日

300㎜でも撮れる記念 ミサゴ劇場

猛禽は大砲でなければ撮れないと思っているみなさん、

300㎜でも撮れますよ。

年一回の条件次第なんですが。


漢字名:鶚
英 名:Western Osprey
科 属:タカ目/ミサゴ科
全 長:L57cm
時 期:留鳥。寒冷地のものは冬、暖地へ移動する

命名の由来:水中を探って魚を捕ることから「水探」→「みさご」。
     (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前




その1

d0290240_10364196.gif


その2

d0290240_10364902.gif


その3

d0290240_10365797.gif


その4

d0290240_10370497.gif


その5

d0290240_10371228.gif


その6

d0290240_10372046.gif


その7

d0290240_10375501.gif


その8

d0290240_10380785.gif


その9

d0290240_10381944.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

  

今日は所用があり鳥撮りは休み、でもウォーキングは行う。

今日のみ3時起きから5時起きに、目はパッチリ、コスモスが休耕田にて


d0290240_10421308.gif



d0290240_10413747.gif



d0290240_10420494.gif





by ichibannori | 2017-10-12 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 11日

アリスイ  Ⅰ

美しき湿原はアリスイの聖地、アリスイ劇場も前半が過ぎ、今シーズンは絶好調である。

この時期は緑の背景と黄葉が混じり、セイタカアワダチソウの黄色も背景に。



漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥


命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
      舐め取って食べるから「蟻吸」

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より


その1

d0290240_15331233.gif



その2
d0290240_15331915.gif



その3
d0290240_15332719.gif



その4
d0290240_15333419.gif



その5
d0290240_15334359.gif



その6
d0290240_15335075.gif



その7
d0290240_15342565.gif



その8
d0290240_15343488.gif



その9
d0290240_15344572.gif



上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

夜梅雨が車に降りていた今朝、途中の進路で朝靄に会い、慎重に運転してフィールドに到着。
朝靄で新都心は見えないようだ、ゆっくり周回道路を回り、始発電車を待つ、
電車の明かりも湿原に映り込み、これまた独り占めの朝であった。
今日は余裕をもって、立ち位置につき、草刈をして前方の見通しを確保する。
着替えを済ます頃、湿原は「霧の摩周湖」状態になる、何も見えない、歌の文句か。
友も到着し、撮影を中止にしようかと思ったころ、遠くにシルエットか見え、
目を逸らさずに鳥を追い疲労困憊になる。
その後「幻のサンカノゴイ」に会え、今シーズンのツキを使ってしまったようだ。
天気予報とはだいぶ違う空気感、結果良しはすべて良しである。




午前五時四分は何とか見えた湿原と一番電車
d0290240_13420015.gif




シルエットを追いかける
d0290240_13444939.gif




d0290240_13452472.gif




d0290240_13454597.gif




やっと捕まえたのに
d0290240_13461510.gif




サンカノゴイは一年ぶりで撮ることが出来、次は来シーズンか
d0290240_13474166.gif






by ichibannori | 2017-10-11 14:00 | 野鳥 | Comments(0)