野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:野鳥( 1629 )


2017年 05月 07日

ツミ Ⅵ


漢字名:雀鷹
英 名:Bull-headed Shrike
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L♂27cm L♀30cm 
時 期:夏鳥、少数が関東地方以西で越冬する
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など

命名の由来:スズメのような小鳥をよく狩ることから「須須美多科加」といい、
      それが転じて「ツミ」。
(再掲載×6)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_16593198.gif



その2

d0290240_16594101.gif



その3

d0290240_16595108.gif



その4

d0290240_16595850.gif



その5

d0290240_17000715.gif



その6

d0290240_17001555.gif



その7

d0290240_17002699.gif



その8

d0290240_17003527.gif



その9

d0290240_17013183.gif



その10

d0290240_17014669.gif



その11

d0290240_17015687.gif



その12

d0290240_17020771.gif


その13

d0290240_17025323.gif



その14

d0290240_17021642.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

馬鹿の一つ覚えのごとく、曇天のフィールドに
昨日あんなに愛想が良かったのに、鳥がいない。
一時間も経過するとやっとお出まし、今日も始まったのであった。
駄作なりにも在庫も豊富ゆえ、正面はスルー、少し斜め顔を狙う。
明るくなると言う予報だったが、暗い曇天ゆえ満足な成果を得ることはできぬ。
私事情により、もう少し通う予定なり、次は何処に。



ユーモラスでしょ

d0290240_15332236.gif



雌の大量在庫からユーモラスな

d0290240_16220820.gif

前から敵が

d0290240_15333245.gif



d0290240_15334025.gif




d0290240_15335022.gif



この日唯一の雌、瞬間3秒、なんで30枚押せないの、結果10枚

d0290240_15340537.gif




d0290240_15341778.gif



暇を見てはエビネランを

d0290240_15342657.gif



貴重なキンラン

d0290240_15343401.gif






by ichibannori | 2017-05-07 18:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 05月 07日

春のノビタキは一瞬です

MFの土手も大規模な河川改修、年何度も予算消化のためとは言わないが、
鳥が隠れるように伸びた草を刈り、ノビタキ、ホオアカ、セッカなど撮りずらくなった。
特に春は子育てのためか、急いで北に向かう。
滞在は半日から一日か。




その1   MFの鳥友たちは知っていた、サクラソウ公園ではばを利かしている。
      有名な所は加須の利根川河川敷に「ノウルシ」が鮮やかだ。
      菜の花と間違う人も居るらしい、「ヤツガシラ」の恩恵か。

d0290240_15161512.gif



その2

d0290240_15162617.gif



その3

d0290240_15163543.gif



その4

d0290240_15164431.gif



その5

d0290240_15165536.gif



その6

d0290240_15170760.gif



その7

d0290240_15173824.gif



その8

d0290240_15174812.gif



その9

d0290240_15175968.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】



by ichibannori | 2017-05-07 06:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 05月 06日

GW、今日も五月晴れ記念 ツミ特別編

明るい朝、フィールドに急ぐ。
日の出前に到着、鳥の動向も把握できるようになり、容易に探すことが出来た。
雄と雌、近くに寝ているのか、休んでいるのか、機材をセット、ISOはMAX3000でいい、
明るい、シャッター速度は前日とは雲泥の差だ。
ついに待望の4時台にシャッターを押す、それから1時間雄雌交互に撮り、鳥友も到着、
ノルマ達成後、花撮りに費やした。


漢字名:雀鷹
英 名:Bull-headed Shrike
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L♂27cm L♀30cm 
時 期:夏鳥、少数が関東地方以西で越冬する
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など

命名の由来:スズメのような小鳥をよく狩ることから「須須美多科加」といい、
      それが転じて「ツミ」。
(再掲載×8)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その前に  昨日友がキンランを撮る、今日お裾分けをいただく
      図鑑によると キンラン(金蘭)は4月から6月に咲くラン科の花。
      低山や山地の林の中などに生息する 多年草。

d0290240_13162955.gif



d0290240_13164852.gif



エビネランも綺麗だった

d0290240_13173636.gif



d0290240_13174714.gif



d0290240_15432466.gif



その1  待望の4時台のシャッター

d0290240_13311709.gif



その2

d0290240_13313909.gif



その3

d0290240_13315660.gif



その4

d0290240_13320994.gif



その5

d0290240_13322626.gif



その6

d0290240_13324678.gif



その7

d0290240_13330166.gif



その8

d0290240_13331877.gif



その9

d0290240_13333514.gif



その10

d0290240_13340298.gif



その11

d0290240_13341894.gif




by ichibannori | 2017-05-06 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 05月 05日

子供の日、五月晴れ記念 ツミ特別編

暗い空を見ながら、いつもの道をフィールドに向かう。
日本一の桜の回廊も緑になり目にやさしい。
坂道を降りるとクリーンセンターの脇から陽が昇る、しかし上空は曇天だ。
徐々に陽も高くなり、森の高木に陽が射す。
今日も独り占めを目論んでいるが、柳の下に二匹目のとじょうは居ないようだ。
鳥友も来て雄が止まり始めたが、雌が見当たらない、どこに。
そんなこんなで光は鳥撮りに最高だ。
新緑がまぶしいなかに、ツミは木々に止まる。
いつもより時間を費やしたが、帰路はルンルンだ。
いや待てよ「ルンルン」て言葉は何歳まで使ってよいのか。
「ルンルン」て使う鳥友も一人いるんだが、
静かにそっと帰るというのが良いのかな。
よく考えよう。
明日はどうなるか。



漢字名:雀鷹
英 名:Bull-headed Shrike
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L♂27cm L♀30cm 
時 期:夏鳥、少数が関東地方以西で越冬する
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など

命名の由来:スズメのような小鳥をよく狩ることから「須須美多科加」といい、
      それが転じて「ツミ」。
(再掲載×7)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_13520608.gif



その2    唯一撮れた雌、撮りずらくなった、抱卵間近か

d0290240_13521569.gif



その3
d0290240_13522346.gif



その4

d0290240_14072980.gif



その5

d0290240_13524976.gif



その6

d0290240_13525925.gif



その7

d0290240_13534106.gif



その8    それこそピントはアバウトに

d0290240_13535188.gif



その9

d0290240_13544236.gif



その10

d0290240_13545683.gif



その11

d0290240_13551336.gif



その12

d0290240_13554347.gif



その13

d0290240_13555950.gif




by ichibannori | 2017-05-05 15:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 05月 04日

チョウゲンボウ Ⅱ

桜の回廊の中には大きな公共物がある。
その一部を利用してチョウゲンボウは巣を作る。
雛の餌か、抱卵中の雌のためか川沿いを餌探しをしている。
川沿いの土手には、からし菜が黄色く咲き、のどかなMFである。


漢字名:長元坊
英 名:Common Kestrel
科 属:ハヤブサ目/ハヤブサ科
全 長:L35cm 
時 期:留鳥または漂鳥
環 境:平地から高山の草地、農耕地、川原、埋め立地など。

命名の由来:下から見た飛ぶ姿がヤンマに似ている。
      ヤンマを方言で「ゲンザンボー」などと言うことから「鳥ゲンボー」とか。
(再掲載)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_14593361.gif


その2

d0290240_14594125.gif


その3

d0290240_14594904.gif


その4

d0290240_14595731.gif


その5

d0290240_15000797.gif


その6

d0290240_15001570.gif


その7

d0290240_15004968.gif


その8

d0290240_15010537.gif


その9

d0290240_15011891.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】

天気予報と少し違う暗い曇天の朝
5時前に森に着く、見上げながら高い枝を見ると雌が止まっている。
ISO4000にし、絞りは開放、補正の+を上げるが、シャッタースピード1/20秒ではどうにもならず。
順光側に立ち位置を取る。
三脚、雲台を固め、レンズに手を置きブレ防止に努める、
シャッター速度も1/20から1/60まで上がり何とか撮ることが出来た。
以前のD300S、D3Sでは太刀打ちできなかったろう。
D500はすごい、自分で見てもノイズか気にならないISO4000
6時台にノルマも達成し、フィールドを去る。

d0290240_11055625.gif



d0290240_11061450.gif



d0290240_11062544.gif



d0290240_11064493.gif



d0290240_11070082.gif



d0290240_11071447.gif



d0290240_11072942.gif





by ichibannori | 2017-05-04 14:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 05月 03日

初夏のカワセミなんです Ⅰ

植物の一年も色々
ほとんどの植物は早春から花を付け始める、夏に向かって
百日紅なんかは夏に咲き、街路を和ませてくれる。
ピラカンサの一番美しいのは春の白い花も咲き始めた。


漢字名:翡翠
英 名:Commoon Kingfisher
科 属:ブッポウソウ目/カワセミ科
全 長:L17cm 
時 期:留鳥または漂鳥
環 境:海岸から低山の河川、湖沼、池など。

命名の由来:鳴き声「そび」「せび」から「せみ」になり、
      川などの水辺にいるのでカワセミという名前になった。

(再掲載×10)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」



その1

d0290240_14154171.gif



その2

d0290240_14154967.gif



その3

d0290240_14155667.gif



その4

d0290240_14160356.gif



その5

d0290240_14161040.gif



その6

d0290240_14162008.gif



その7

d0290240_14165963.gif



その8

d0290240_14171367.gif



その9

d0290240_14172598.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

GW真っ最中、子供を連れ、行楽地に行き疲れて帰った昔を思い出す、若かった。
今は下界を離れ、深い森に鳥友と過ごす、これからも続くであろう。
今日も5時前にフィールドで鳥を発見、鳥撮りが始まった。



d0290240_13544660.gif




d0290240_13550120.gif




d0290240_13551991.gif



d0290240_13553710.gif




d0290240_13555557.gif






by ichibannori | 2017-05-03 16:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 05月 02日

ツミ Ⅴ

このブログは広範囲に鳥の美しさを広めたく、鳥の概要を記述している。
作る際、テンプレートを作り、同じものはコピーして楽をしているのが、まずかった。
前のものをよく確認せず「ツミ」の科属を間違えて掲載していた。
よく見てくれる方が居るから良かったが、
これからも初心に戻ってブログを続けようと戒める。

漢字名:雀鷹
英 名:Bull-headed Shrike
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L♂27cm L♀30cm 
時 期:夏鳥、少数が関東地方以西で越冬する
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など

命名の由来:スズメのような小鳥をよく狩ることから「須須美多科加」といい、
      それが転じて「ツミ」。
(再掲載×4)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より




その1

d0290240_15542022.gif



その2

d0290240_15542830.gif



その3

d0290240_15543829.gif



その4

d0290240_15544500.gif



その5

d0290240_15545296.gif



その6

d0290240_15545953.gif



その7

d0290240_15553310.gif



その8

d0290240_15554182.gif



その9

d0290240_15555002.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

良い天気、勇んで出かける、鳥も動きも落ち着き、それなりだ。
朝一番の成果がこれまでも良く、今日も同様だった。
最近は正面より側面を狙って、変化のある絵が撮れればと思っている。

私の醍醐味は朝一番の鳥探し、独り占めにつきる。


雌は撮りにくく、以下3枚で今日のノルマは達成

d0290240_14022813.gif



d0290240_14024816.gif




d0290240_14030666.gif



雄は順光正面より逆光側で挑戦

d0290240_14032448.gif



待っていたら正面に現れるが

d0290240_14034197.gif




d0290240_14043155.gif



d0290240_14044499.gif



背景を探して右往左往

d0290240_14045625.gif





by ichibannori | 2017-05-02 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 05月 01日

ヤツガシラ Ⅲ

五月になりました。
明るい初夏、鳥撮りも楽しくなりそうです。


漢字名:戴勝、八頭
英 名:Eurasian Hoopoe
科 属:サイチョウ目/ヤツガシラ科
全 長:L30cm 
時 期:旅鳥。まれに夏鳥
環 境:平地から低山の草地、農耕地、川原など。

命名の由来:ヤツはヤイロチョウの「八」はたくさんと言う意味。
      「戴勝」は女性が首飾りをつけることで頭部の飾りから連想。
(再掲載×2)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前




その1

d0290240_16013433.gif



その2

d0290240_16014434.gif



その3

d0290240_16015304.gif



その4

d0290240_16020288.gif



その5

d0290240_16021252.gif



その6

d0290240_16022096.gif



その7

d0290240_16030143.gif



その8

d0290240_16031391.gif



その9

d0290240_16032319.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

朝は良い天気だった、鳥の出も良く、以前より撮りやすくなった。
用事がありすぐその場を後にするが、アクシデントがありすぐ帰宅する。
こんな日もあるよ。


新緑の濃くなりツミも美しい

d0290240_12173993.gif




d0290240_12174890.gif



逆光で撮る機会もあり、何とかしたい

d0290240_12175785.gif




d0290240_12180555.gif




d0290240_12181384.gif






by ichibannori | 2017-05-01 14:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 04月 30日

ツミ GWスタート 特別編

GWが始まりました、私たち鳥友は関係ないんですが、何となくそわそわ。

鳥友も朝から揃い、天気も良く、鳥もほどほどに撮れ満足したGWのスタートになりました。

いつもなら「上記の写真は在庫品です」で始まるんですが、今日は湯気が出ています。




漢字名:雀鷹
英 名:Bull-headed Shrike
科 属:スズメ目/モズ科 (訂正 タカ目/タカ科)
全 長:L♂27cm L♀30cm 
時 期:夏鳥、少数が関東地方以西で越冬する
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など

命名の由来:スズメのような小鳥をよく狩ることから「須須美多科加」といい、
      それが転じて「ツミ」。
(再掲載×4)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より

昨日は名もわからない花を載せましたが、ブログを見て頂いた方から貴重な情報をいただき解決しました。

花はシラー・カンパニュラータとよく呼ばれているそうです。

和名 : ツリガネズイセン(釣鐘水仙)  その他の名前:ブルーベル、シラー・カンパニュラータ

その前に

d0290240_14035853.gif


その1
d0290240_14044988.gif


その2
d0290240_14050797.gif


その3
d0290240_14052538.gif


その4
d0290240_14054438.gif


その5
d0290240_14060378.gif


その6
d0290240_14062083.gif


その7
d0290240_14063654.gif


その8
d0290240_14065405.gif


その9
d0290240_14073574.gif


その10
d0290240_14075316.gif


その11
d0290240_14081136.gif


その12
d0290240_14082970.gif


その13
d0290240_14084571.gif


その14
d0290240_14091291.gif


その15
d0290240_14092819.gif






by ichibannori | 2017-04-30 18:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 04月 30日

春のカワセミなんです Ⅷ

植物の一年も色々
ほとんどの植物は早春から花を付け始める、夏に向かって
百日紅なんかは夏に咲き、街路を和ませてくれる。
ピラカンサの一番美しいのは春の白い花、もう少しである。


漢字名:翡翠
英 名:Commoon Kingfisher
科 属:ブッポウソウ目/カワセミ科
全 長:L17cm 
時 期:留鳥または漂鳥
環 境:海岸から低山の河川、湖沼、池など。

命名の由来:鳴き声「そび」「せび」から「せみ」になり、
      川などの水辺にいるのでカワセミという名前になった。

(再掲載×9)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」




その1

d0290240_13485629.gif



その2

d0290240_13490667.gif



その3

d0290240_13491565.gif



その4

d0290240_13492400.gif



その5

d0290240_13493212.gif



その6

d0290240_13494133.gif



その7

d0290240_13501217.gif



その8

d0290240_13502177.gif



その9

d0290240_13503375.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】





by ichibannori | 2017-04-30 14:00 | 野鳥 | Comments(0)