野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:野鳥( 1625 )


2017年 05月 13日

ツミ Ⅷ

漢字名:雀鷹
英 名:Bull-headed Shrike
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L♂27cm L♀30cm 
時 期:夏鳥、少数が関東地方以西で越冬する
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など

命名の由来:スズメのような小鳥をよく狩ることから「須須美多科加」といい、
      それが転じて「ツミ」。
(再掲載×7)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_15072515.gif



その2

d0290240_15073357.gif



その3

d0290240_15074114.gif


その4

d0290240_15194295.gif



その5

d0290240_15195262.gif



その6

d0290240_15200045.gif



その7

d0290240_15202112.gif



その8

d0290240_15203451.gif




その9

d0290240_15204595.gif



上記の写真は在庫品です。




【花にはまっています】

鳥撮りの際、周りを見ると美しい花があり、撮らなくちゃ
帰って名前を調べる、楽しいひと時である。
キバナフジもすぐ目に入った、藤に似て綺麗だ。

この名前はのちに mlainsaa831611さんに教えて頂いたもの。

d0290240_07090320.gif



d0290240_07091528.gif



d0290240_07092802.gif



d0290240_07093772.gif



d0290240_07094639.gif



d0290240_07100998.gif





by ichibannori | 2017-05-13 16:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 05月 12日

ダイサギ Ⅰ

何年通っているだろう、美しき沼に
水鳥の楽園、今年もコアジサシそしてセイタカシギの季節がやって来た。
冬にはサギのコロニー化し夜明け前は幻想的だ。

今シーズン初めてコアジサシを偵察に行き、ダイサギの婚姻色の不思議な色と飾り羽根,
過去にも見てきたが表に登場させたい。
セイタカシギは給餌わ始めたばかりでカップルは成立はもう少し時間がかかるかも。
よく見ていたら雄にも選ぶ権利があるのか、そんな雰囲気だった。

もう一つ美しい花を探して撮っている、キフジとか、もし違っていたら一報を。情報をいただき「訂正 キバナフジ



その前に   冬のコロニー化している状況

d0290240_13532436.gif



その1

d0290240_13534280.gif



その2

d0290240_13535138.gif



その3

d0290240_13535835.gif



その4

d0290240_13540546.gif



その5

d0290240_13541681.gif



その6   これからか、カップル成立はもう少し

d0290240_13544804.gif



その7

d0290240_13545673.gif



その8   キフジと言うが、初見である(キバナフジに訂正)

d0290240_13551183.gif



その9

d0290240_13552648.gif





by ichibannori | 2017-05-12 16:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 05月 11日

ツバメチドリ Ⅰ 

昨日は久しぶりの休日、友から情報を貰ったが自嘲し、今日に備えた。
五時近くに起きると外は明るい、寝坊をしてしまった。
急いでフィールドに行くが鳥を探せない。
遠くで鳥撮りが鳥を発見、そばに移動し撮ることが出来た。
昨日の今日だから、諦めていたが、初見初撮りのツバメチドリを捉えることが出来た。



漢字名:燕千鳥
英 名: Indian pratincole
科 属:チドリ目/ツバメチドリ科
全 長:L23cm 
時 期:夏鳥または旅鳥。
環 境:農耕地、埋め立地、荒れ地、河川など。

命名の由来:翼と尾羽の形が「ツバメ」に似ているのでツバメチドリ。
飛び方もツバメのように軽快。

山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_13065275.gif



その2

d0290240_13070134.gif



その3

d0290240_13070923.gif



その4

d0290240_13071697.gif



その5

d0290240_13072459.gif



その6

d0290240_13073314.gif



その7

d0290240_13080560.gif



その8

d0290240_13081513.gif


その9

d0290240_13082924.gif






by ichibannori | 2017-05-11 14:00 | 野鳥 | Comments(4)
2017年 05月 10日

初夏のかわせみなんです Ⅱ

雨が降るとしっとり
万全の防具の鳥撮りが喜んで来るフィールド
この時期短い旬

漢字名:翡翠
英 名:Commoon Kingfisher
科 属:ブッポウソウ目/カワセミ科
全 長:L17cm 
時 期:留鳥または漂鳥
環 境:海岸から低山の河川、湖沼、池など。

命名の由来:鳴き声「そび」「せび」から「せみ」になり、
      川などの水辺にいるのでカワセミという名前になった。

(再掲載×10)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」



その1

d0290240_17323389.gif



その2

d0290240_17324406.gif



その3

d0290240_17325501.gif



その4

d0290240_17330209.gif



その5

d0290240_17331118.gif



その6

d0290240_17331978.gif



その7

d0290240_17340650.gif



その8

d0290240_17344474.gif



その9

d0290240_17350157.gif




上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】

雨で良かった、私も農家のみなさんも思っていることだろう。
疲労困憊の二か月、日の出の出勤、用事と鳥撮りと、今日から解放される。
見ていない在庫の山、少しずつ整理をしよう、傑作があれば良いが。


d0290240_13045160.gif



d0290240_13051084.gif



d0290240_13053522.gif



d0290240_13054413.gif



d0290240_13060232.gif



d0290240_13062248.gif



d0290240_13064665.gif




by ichibannori | 2017-05-10 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 05月 09日

ツミ   Ⅶ

漢字名:雀鷹
英 名:Bull-headed Shrike
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L♂27cm L♀30cm 
時 期:夏鳥、少数が関東地方以西で越冬する
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など

命名の由来:スズメのような小鳥をよく狩ることから「須須美多科加」といい、
      それが転じて「ツミ」。
(再掲載×6)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_17093760.gif



その2

d0290240_17101077.gif



その3

d0290240_17104092.gif



その4

d0290240_17105270.gif



その5

d0290240_17112804.gif



その6

d0290240_17114437.gif



その7

d0290240_17115554.gif



その8

d0290240_17121015.gif



その9

d0290240_17122624.gif





上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

昨日と同様の天気と思いきや、雲も出、写真撮影には良い。
二羽並びの独り占め時間も終わり、変化が有ればシヤッターを押す。
ツミ撮りの前期は終わろうとしている、ほぼ満足。
二か月に渡り用事も済み安堵している。
これからも一喜一憂しながら前に進む。

深い森に「ウグイスカズラ」と言う植物を発見、実はまるでさくらんぼのようだ。
調べてみると
北海道、本州、四国の山野に自生する落葉性の低木で、樹高は1m~3mで株元から枝をたくさん出している。
見どころは春の花と果実。

4月~5月ごろ、淡いピンク色で先端が5つに開いたラッパ状の小さな花を咲かせ、
花後、長さ1cmほどのだ円形の果実ができ、果実の生長は早く、6月ころには赤く熟します。


d0290240_11245156.gif



d0290240_11245928.gif



d0290240_11250820.gif



d0290240_11251614.gif



d0290240_11252586.gif



d0290240_11253223.gif



d0290240_11254090.gif





by ichibannori | 2017-05-09 16:00 | 野鳥 | Comments(2)
2017年 05月 08日

ヤツガシラ Ⅳ

漢字名:戴勝、八頭
英 名:Eurasian Hoopoe
科 属:サイチョウ目/ヤツガシラ科
全 長:L30cm 
時 期:旅鳥。まれに夏鳥
環 境:平地から低山の草地、農耕地、川原など。

命名の由来:ヤツはヤイロチョウの「八」はたくさんと言う意味。
      「戴勝」は女性が首飾りをつけることで頭部の飾りから連想。
(再掲載×3)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前



その1

d0290240_19153535.gif



その2

d0290240_19154368.gif



その3

d0290240_19155737.gif



その4

d0290240_19160882.gif



その5

d0290240_19162140.gif



その6

d0290240_19163139.gif



その7

d0290240_19170834.gif



その8

d0290240_19171822.gif



その9

d0290240_19212387.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

良い天気の朝、先日はカラシ菜の菜の花が見事だった川、今日は朝霧で幻想的。
湿気が多いから美空ひばりの真っ赤な太陽になる。
朝焼けの中の真っ赤な太陽を正面にフィールドはすぐそこ。
鳥の動向は毎日同じではない。
立ち位置は昨日と同じだったが、久しぶりの若い友が鳥を発見。
細い枝に止まり良い感じに仕上がった。


いつもの花、狙っていた、暗い中の水平の木漏れ日を


エビネラン

d0290240_13385854.gif



d0290240_13390951.gif


キンラン

d0290240_13391767.gif



ハナダイコンと思われるが、違っていたら一報を願いたい

d0290240_13392747.gif



d0290240_13400430.gif



d0290240_13401430.gif



d0290240_13403254.gif



d0290240_13404313.gif





by ichibannori | 2017-05-08 16:00 | 野鳥 | Comments(4)
2017年 05月 07日

ツミ Ⅵ


漢字名:雀鷹
英 名:Bull-headed Shrike
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L♂27cm L♀30cm 
時 期:夏鳥、少数が関東地方以西で越冬する
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など

命名の由来:スズメのような小鳥をよく狩ることから「須須美多科加」といい、
      それが転じて「ツミ」。
(再掲載×6)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_16593198.gif



その2

d0290240_16594101.gif



その3

d0290240_16595108.gif



その4

d0290240_16595850.gif



その5

d0290240_17000715.gif



その6

d0290240_17001555.gif



その7

d0290240_17002699.gif



その8

d0290240_17003527.gif



その9

d0290240_17013183.gif



その10

d0290240_17014669.gif



その11

d0290240_17015687.gif



その12

d0290240_17020771.gif


その13

d0290240_17025323.gif



その14

d0290240_17021642.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

馬鹿の一つ覚えのごとく、曇天のフィールドに
昨日あんなに愛想が良かったのに、鳥がいない。
一時間も経過するとやっとお出まし、今日も始まったのであった。
駄作なりにも在庫も豊富ゆえ、正面はスルー、少し斜め顔を狙う。
明るくなると言う予報だったが、暗い曇天ゆえ満足な成果を得ることはできぬ。
私事情により、もう少し通う予定なり、次は何処に。



ユーモラスでしょ

d0290240_15332236.gif



雌の大量在庫からユーモラスな

d0290240_16220820.gif

前から敵が

d0290240_15333245.gif



d0290240_15334025.gif




d0290240_15335022.gif



この日唯一の雌、瞬間3秒、なんで30枚押せないの、結果10枚

d0290240_15340537.gif




d0290240_15341778.gif



暇を見てはエビネランを

d0290240_15342657.gif



貴重なキンラン

d0290240_15343401.gif






by ichibannori | 2017-05-07 18:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 05月 07日

春のノビタキは一瞬です

MFの土手も大規模な河川改修、年何度も予算消化のためとは言わないが、
鳥が隠れるように伸びた草を刈り、ノビタキ、ホオアカ、セッカなど撮りずらくなった。
特に春は子育てのためか、急いで北に向かう。
滞在は半日から一日か。




その1   MFの鳥友たちは知っていた、サクラソウ公園ではばを利かしている。
      有名な所は加須の利根川河川敷に「ノウルシ」が鮮やかだ。
      菜の花と間違う人も居るらしい、「ヤツガシラ」の恩恵か。

d0290240_15161512.gif



その2

d0290240_15162617.gif



その3

d0290240_15163543.gif



その4

d0290240_15164431.gif



その5

d0290240_15165536.gif



その6

d0290240_15170760.gif



その7

d0290240_15173824.gif



その8

d0290240_15174812.gif



その9

d0290240_15175968.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】



by ichibannori | 2017-05-07 06:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 05月 06日

GW、今日も五月晴れ記念 ツミ特別編

明るい朝、フィールドに急ぐ。
日の出前に到着、鳥の動向も把握できるようになり、容易に探すことが出来た。
雄と雌、近くに寝ているのか、休んでいるのか、機材をセット、ISOはMAX3000でいい、
明るい、シャッター速度は前日とは雲泥の差だ。
ついに待望の4時台にシャッターを押す、それから1時間雄雌交互に撮り、鳥友も到着、
ノルマ達成後、花撮りに費やした。


漢字名:雀鷹
英 名:Bull-headed Shrike
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L♂27cm L♀30cm 
時 期:夏鳥、少数が関東地方以西で越冬する
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など

命名の由来:スズメのような小鳥をよく狩ることから「須須美多科加」といい、
      それが転じて「ツミ」。
(再掲載×8)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その前に  昨日友がキンランを撮る、今日お裾分けをいただく
      図鑑によると キンラン(金蘭)は4月から6月に咲くラン科の花。
      低山や山地の林の中などに生息する 多年草。

d0290240_13162955.gif



d0290240_13164852.gif



エビネランも綺麗だった

d0290240_13173636.gif



d0290240_13174714.gif



d0290240_15432466.gif



その1  待望の4時台のシャッター

d0290240_13311709.gif



その2

d0290240_13313909.gif



その3

d0290240_13315660.gif



その4

d0290240_13320994.gif



その5

d0290240_13322626.gif



その6

d0290240_13324678.gif



その7

d0290240_13330166.gif



その8

d0290240_13331877.gif



その9

d0290240_13333514.gif



その10

d0290240_13340298.gif



その11

d0290240_13341894.gif




by ichibannori | 2017-05-06 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 05月 05日

子供の日、五月晴れ記念 ツミ特別編

暗い空を見ながら、いつもの道をフィールドに向かう。
日本一の桜の回廊も緑になり目にやさしい。
坂道を降りるとクリーンセンターの脇から陽が昇る、しかし上空は曇天だ。
徐々に陽も高くなり、森の高木に陽が射す。
今日も独り占めを目論んでいるが、柳の下に二匹目のとじょうは居ないようだ。
鳥友も来て雄が止まり始めたが、雌が見当たらない、どこに。
そんなこんなで光は鳥撮りに最高だ。
新緑がまぶしいなかに、ツミは木々に止まる。
いつもより時間を費やしたが、帰路はルンルンだ。
いや待てよ「ルンルン」て言葉は何歳まで使ってよいのか。
「ルンルン」て使う鳥友も一人いるんだが、
静かにそっと帰るというのが良いのかな。
よく考えよう。
明日はどうなるか。



漢字名:雀鷹
英 名:Bull-headed Shrike
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L♂27cm L♀30cm 
時 期:夏鳥、少数が関東地方以西で越冬する
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など

命名の由来:スズメのような小鳥をよく狩ることから「須須美多科加」といい、
      それが転じて「ツミ」。
(再掲載×7)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_13520608.gif



その2    唯一撮れた雌、撮りずらくなった、抱卵間近か

d0290240_13521569.gif



その3
d0290240_13522346.gif



その4

d0290240_14072980.gif



その5

d0290240_13524976.gif



その6

d0290240_13525925.gif



その7

d0290240_13534106.gif



その8    それこそピントはアバウトに

d0290240_13535188.gif



その9

d0290240_13544236.gif



その10

d0290240_13545683.gif



その11

d0290240_13551336.gif



その12

d0290240_13554347.gif



その13

d0290240_13555950.gif




by ichibannori | 2017-05-05 15:00 | 野鳥 | Comments(0)