野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

2018年 01月 03日 ( 1 )


2018年 01月 03日

芸をするチュウヒと思ったが

止まり木を足に引っかけて飛んで居るんです。

湿原のマコモの中に降りるとき止まり木をさして休憩すると、

勝手に私が思っていたが前後の写真を見ると確証がつかめなくなり真下。

あんな頭が小さいのに、そんな知恵はなさそうで、震源の勝手な想像かと思っています。


漢字名:沢鵟
英 名:Eastern Marsh Harrier
科 属:タカ目/タカ科
全 長:L52cm
時 期:冬鳥又は留鳥。
命名の由来:宙返りをするように飛ぶので、「宙」と「飛」からチュウヒではないか?
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前より


その1

d0290240_14510046.gif



その2

d0290240_14510815.gif



その3

d0290240_14511616.gif



その4

d0290240_14512431.gif



その5

d0290240_14513244.gif



その6

d0290240_14514258.gif



その7

d0290240_14521614.gif



その8

d0290240_14522644.gif



その9

d0290240_14523766.gif



上記の写真は在庫品です。


【正月のトピックス】

風が強い、お正月は駅伝三昧で過ごす。

家族が皆揃い、楽しい日々は終わり定時の状態に戻る。

これから一年鳥撮りを楽しもう。




by ichibannori | 2018-01-03 12:00 | 野鳥 | Comments(2)