野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 31日 ( 1 )


2017年 05月 31日

ソリハシセイタカシギ Ⅱ

過去に160種以上、鳥の出会いがあったがBest10に入るかのお気に入り。
天気に恵まれ、強風も水面に変化をつけてくれ絶好の鳥撮り日になった。
鳥の行動は朝と夕、陽も朝と夕、人も少ないのは朝と夕、すばらしい一日をすごした。
ニコンD500のホワイトバランスのオートは素晴らしい。

漢字名:反嘴丈高鴫
英 名:Pied Avocet
科 属:チドリ目セイタカシギ科
全 長:L43cm 
時 期:旅鳥または冬鳥。
環 境:干潟、海岸の砂浜、汽水湖、河口など。
命名の由来:セイタカシギは脚が長く背丈が高いので「丈高鷸」。英名のStlltは竹馬。
      まさに竹馬に乗ったようなプロポーション、美しさと優雅さで「水辺の貴婦人」ともいわれる。
      「嘴が反っているセイタカシギ」
       (再掲載)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_07544238.gif



その2

d0290240_07545851.gif



その3

d0290240_16003201.gif



その4

d0290240_16004277.gif



その5

d0290240_16005034.gif



その6

d0290240_16005616.gif



その7

d0290240_16012253.gif



その8

d0290240_16013213.gif



その9

d0290240_16014545.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】





by ichibannori | 2017-05-31 16:00 | 野鳥 | Comments(0)