野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

2017年 04月 08日 ( 1 )


2017年 04月 08日

仲がいいなあ ホオジロガモ Ⅶ

目を閉じ、昔を顧みれば我が家も、そんな時があったような気もする。

美しい県を代表する大河の上流にて



漢字名:頬白鴨
英 名:Common Goldeneye
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L45cm
時 期:冬鳥
環 境:内湾、港、河口、湖沼、池、河川など。

命名の由来:雄の頬が白いから「頬白鴨」。

(再掲載×6)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_08484034.gif



その2

d0290240_08484995.gif



その3

d0290240_08485794.gif



その4

d0290240_08490580.gif



その5

d0290240_08491419.gif



その6

d0290240_08492178.gif



その7

d0290240_08500080.gif



その8

d0290240_08501604.gif



その9

d0290240_08502691.gif



その10

d0290240_08505048.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

週末バーダーにとっては気の毒な天気、しかしわたくしは週2ぐらいはこんな天気は良しとしたい。
まだ昨年の冬の絵が整理できていない、撮りすぎなのか。
でもこんな時期、ノビタキが立ち寄り、ツミが来て、旬はニュウナイスズメか、
ただのスズメと言うけれど、人それぞれだ。

d0290240_09130485.jpg



d0290240_09125571.gif



d0290240_09124899.gif


今日は雨の土曜日、ゆったりとベニマシコの編集をしていたら
載せたくなりました。
この絵は日の出から一時間以内、距離は10メートル、陽は横から、もちろん独りです。
落ち着いて食べていました。
立ち位置は自由ですが、被ります。

d0290240_10444330.gif



d0290240_10445121.gif





by ichibannori | 2017-04-08 12:00 | 野鳥 | Comments(0)