野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

2017年 04月 06日 ( 1 )


2017年 04月 06日

アリスイ 18


アリスイもベニマシコと同じく「彼岸から彼岸まで」
昨年は「美しき湿原」にて被写体は遠いが背景はすばらしい、
今年に入ってからはMFにて距離は近く、
独り占めが出来、HDDがいっぱいに成るくらい撮った。


漢字名:蟻吸
英 名:Euraslan Wryneck
科 属:キツツキ目/キツツキ科
全 長:L18cm
時 期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥


長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを
舐め取って食べるから「蟻吸」
(再掲載×17)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より




その1

d0290240_16383324.gif



その2

d0290240_16384124.gif



その3

d0290240_16385158.gif



その4

d0290240_16390809.gif



その5

d0290240_16391784.gif



その6

d0290240_16392822.gif



その7

d0290240_16401489.gif



その8

d0290240_16403533.gif



その9

d0290240_16404942.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

今季はじめて上着を脱ぎました、フィールドで、快晴無風の春爛漫ですから。

北の大地の「カシャカシャ」さん、向かいましたよ、そちらに、GW過ぎには着くのでしょうか。
ボケ畑はメスは居たようですが、オスは数少ない出会いでした。
年ごとに数が少なくなりました。


d0290240_11153062.gif




d0290240_11153918.gif




d0290240_11155202.gif




d0290240_11160467.gif





by ichibannori | 2017-04-06 12:00 | 野鳥 | Comments(0)