野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

2017年 03月 30日 ( 1 )


2017年 03月 30日

ベニマシコ 26

漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など

命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。

マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、
分類学上別の属である。
(再掲載×25)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_10081358.gif



その2

d0290240_10081850.gif



その3

d0290240_10082525.gif



その4

d0290240_10091872.gif



その5

d0290240_10084448.gif



その6

d0290240_10093175.gif



その7

d0290240_10095574.gif



その8

d0290240_10100670.gif



その9

d0290240_10101454.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日の一言】

別のフィールドに立つ、寺の鐘は6時の合図、少し暗かった。
一年ぶりで回りを見ると早春のにおいを醸し出していた。
成果については後日に発表したい、その後所要を済ませ午前中に帰宅、
さわやかな半日を過ごした。
明日も


d0290240_11130140.jpg





d0290240_11131961.jpg






by ichibannori | 2017-03-30 10:06 | 野鳥 | Comments(2)