野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ

2017年 03月 07日 ( 1 )


2017年 03月 07日

ホオジロガモ Ⅴ

漢字名:頬白鴨
英 名:Common Goldeneye
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L45cm
時 期:冬鳥
環 境:内湾、港、河口、湖沼、池、河川など。

命名の由来:雄の頬が白いから「頬白鴨」。

(再掲載×4)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_06495648.gif



その2

d0290240_06500782.gif



その3

d0290240_06501661.gif



その4

d0290240_06502469.gif



その5

d0290240_06503286.gif



その6

d0290240_06504728.gif



その7

d0290240_06512196.gif



その8

d0290240_06513068.gif



その9

d0290240_06513954.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

微妙な天気、現場は風もあり薄暗い曇天、徐々に気温も下がる。
ベニマシコを何時もの立ち位置で撮りたいと願っていたが、遠くに居たらしい。
しびれを切らし他の鳥撮り人も帰る。
この頃アリスイの動きが活発になり、北に帰る準備か、体力をつけるのか、啓蟄も過ぎ、
本来の蟻探しに下に降りる。
何時もは鳥撮り人も居る、人が通る場所、独りになり得意の「独り占め」である。
バーダーのご婦人も来たが、わかっている人で良かった。
二人で目視できる距離で十分堪能できた。
今シーズンも何枚撮ったか、ハードディスクかいっぱいになる。

最近、上から目線でコメントしているが、
過去にはブツシュの中のアリスイを載せて「ゴミじゃないか」と顰蹙を買った苦い思い出もある。



 桜の蕾も固い、もう少し居てくれたら

d0290240_11142944.gif



背景は寒い日、木の床の橋は滑る、早い人だけが知っている
d0290240_11143854.gif



d0290240_11144897.gif



d0290240_11150084.gif




d0290240_11152938.gif




d0290240_11154890.gif




d0290240_11160314.gif



このとき、ご婦人も二羽を確認、感激していた。

d0290240_11161034.gif





by ichibannori | 2017-03-07 12:00 | 野鳥 | Comments(0)