野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 17日

2分間のドラマ その2 ミサゴ  Ⅺ


台風が来る前の湿原は水位が低かった。
これから冬のカモ、主に潜水カモにはもっと水深ががほしいと思っていた。
そのころミサゴがやってきました。
深いところを選んで、そんな条件に飛び込む場所に立ち位置が良く、
短いレンズでも撮ることが出来た。
飛び込みから場外に去るまで2分間、飛び込みの瞬間から10枚/秒を駆使し、水から離れる頃からは、
ピントが抜けないように撮ったが結果はピンボケの大量生産、その中から50カットを二日に分けて掲載する。
なにせソフトフォーカスは一枚で勝負出来ないので容赦願いたい。

漢字名:鶚
英 名:Western Osprey
科 属:タカ目/ミサゴ科
全 長:L57cm
時 期:留鳥。寒冷地のものは冬、暖地へ移動する
命名の由来:水中を探って魚を捕ることから「水探」→「みさご」。
     (再掲載×多数)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前より 


その26
d0290240_13073862.gif
その27
d0290240_13075360.gif
その28
d0290240_13080506.gif
その29
d0290240_13081722.gif
その30
d0290240_13082892.gif
その31
d0290240_13084239.gif
その32
d0290240_13085469.gif
その33
d0290240_13090879.gif
その34
d0290240_13091858.gif
その35
d0290240_13092970.gif
その36
d0290240_13094614.gif
その37
d0290240_13095859.gif
その38
d0290240_13101126.gif
その39
d0290240_13102479.gif
その40
d0290240_13103907.gif
その41
d0290240_13105182.gif
その42
d0290240_13110262.gif
その43
d0290240_13111633.gif
その44
d0290240_13112792.gif
その45
d0290240_13114017.gif
その46
d0290240_13115694.gif
その47
d0290240_13120553.gif
その48
d0290240_13121678.gif
その49
d0290240_13122906.gif
その50
d0290240_13124060.gif


【今日の散歩】

所用により午後からウォーキング、朝と景色が違って戸惑う。
近所の畑で珍しい華を発見、「クロホウズキ」という初めて見た花

学名: Nicandra physalodes Violacea
分類: ナス科 オオセンナリ属
原産: ペルー
花期: 夏から初秋
花は筒状で、花弁の先が浅く5裂している。 花弁の先の方は薄紫色で、中は白色。
花弁の付け根に濃い紫色の線が入るものもある。
葉は互い違いにつき(互生)、卵型で、先が尖り、縁は大きな鋸歯。 草丈は40~60cmほど。
クロホオズキはオオセンナリの園芸種で、苞には黒紫色が広がっていて、茎も黒紫色。苞の写真

d0290240_16282776.gif


d0290240_16283542.gif




by ichibannori | 2017-11-17 14:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< アリスイは美しき湿原にて  Ⅷ      2分間のドラマ その1 ミサゴ Ⅹ >>