野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 27日

秋のかわせみ  Ⅹ

11月に近づくと初冬でしょうか、羽根の色も一段と鮮やかになります。
春のボロボロから一変しています。


漢字名:翡翠
英 名:Commoon Kingfisher
科 属:ブッポウソウ目/カワセミ科
全 長:L17cm 
時 期:留鳥または漂鳥
環 境:海岸から低山の河川、湖沼、池など。


命名の由来:鳴き声「そび」「せび」から「せみ」になり、
      川などの水辺にいるのでカワセミという名前になった。
(再掲載×多数)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より




その1

d0290240_16212438.gif




その2

d0290240_16213272.gif




その3

d0290240_16214145.gif




その4

d0290240_16214986.gif




その5

d0290240_16215864.gif




その6

d0290240_16220889.gif




その7

d0290240_16225933.gif




その8

d0290240_16231109.gif




その9

d0290240_16232338.gif




上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】


寒い朝、先日に続き快晴、湿度も低く朝靄はあいさつ程度だった。

あけの明星、北斗七星は健在なり。

ミサゴが見えた、近くまで動き立ち位置を決める。

人それぞれだが、鳥撮りは背景だ、ベストポジションを取る。

これで準備万端、空気がクリヤーで鳥が近くに見える。

鳥撮りは鳥の目が命、すべてである。



d0290240_13442058.gif





d0290240_13443000.gif





d0290240_13454509.gif





d0290240_13444014.gif




d0290240_13444798.gif





d0290240_13445994.gif




d0290240_13452655.gif







by ichibannori | 2017-10-27 15:30 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by popo119-32 at 2017-10-28 09:13
お早うございま~す(^^♪
カワセミがエサを見つけて…急降下
その瞬間が素敵ですね(*。・ω・ノノ"☆パチパチパチ!!

鳥を撮る為のベストポジジョンを確保するだけでも大変でしょうね
ピタリと目にピントが合っていて素晴らしいですね
有り難うございました
Commented by ichibannori at 2017-10-28 13:06
popo119-32さん こんにちは

カワセミもミサゴも魚が主食です。
それは見事に捉えます。
しかし絵は魚を捕らえたものばかりですが、
葉っぱや空振りもあります。
ミサゴは何度も失敗して諦める時もあるんです。
風のあるときは上空でヘリコプターと同じ様にホバリングをして魚を見つけて居ます。
名前
URL
削除用パスワード


<< アリスイは美しき湿原にて  Ⅳ      時々来るんです ミサゴ Ⅶ >>