野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 12日

雀なんですが  Ⅰ

郷土が誇るM田圃
天候不順でも梅雨が明ける、稲穂にも実がつき、
スズメ達は手ぐすね引いて待っていた。

日本におけるスズメの個体数は減少傾向にあると言われている。
気密性の高い住宅の普及によって営巣場所が減少したこと、
農村部でコンバインの普及によって落ち籾(もみ)が減少しそれによる冬季の餌が不足したことなどが可能性として挙げられている。
夏から秋にかけては稲に対する食害も起こす。
しかし、農村地帯で繁殖するスズメは、稲にとっての害虫も食べるため、
コメ農家にとっては総合的に益鳥の面が大きいともされる
Wikipediaより引用

漢字名:雀
英 名: Eurasian Tree Sparrow
科 属:スズメ目/スズメ科
全 長:L14cm 
時 期:留鳥または漂鳥。
環 境:市街地から山地の人家のあるところ、農耕地、川原など。

命名の由来:鳴き声から「スス」、そこに「鳥」「群れ」を意味する「メ」がついた。
      「スス」には「小さい」という意味も。

山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_15243013.gif

その2
d0290240_15243947.gif

その3
d0290240_15244731.gif

その4
d0290240_15250089.gif

その5
d0290240_15250923.gif

その6
d0290240_15251842.gif

その7
d0290240_15255376.gif

その8
d0290240_15260565.gif

その9
d0290240_15261696.gif


上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】





by ichibannori | 2017-09-12 16:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by popo119-32 at 2017-09-13 08:36
お早うございま~す(^^♪
本当に沢山のスズメが…稲穂が実る事になると
雀も害鳥になるのですね
( ̄へ ̄|||) ウーム
でも何となくスズメと稲穂は絵になりますね
(*⌒∇⌒*)ニコッ
Commented by ichibannori at 2017-09-13 10:57
popo119-32さん こんにちは
田圃は稲刈りが進んでいます。
ススメとツバメが見当たりません、次の場所に移動したようです。
田圃は、まさに日本晴れ、農作業が進むようです。
名前
URL
削除用パスワード


<< トウネン      秋のかわせみ  Ⅱ >>