野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 28日

ソリハシセイタカシギ Ⅵ

漢字名:反嘴丈高鴫
英 名:Pied Avocet
科 属:チドリ目セイタカシギ科
全 長:L43cm 
時 期:旅鳥または冬鳥。
環 境:干潟、海岸の砂浜、汽水湖、河口など。



命名の由来:セイタカシギは脚が長く背丈が高いので「丈高鷸」。英名のStlltは竹馬。
      まさに竹馬に乗ったようなプロポーション、美しさと優雅さで「水辺の貴婦人」ともいわれる。
      「嘴が反っているセイタカシギ」
       (再掲載×5)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_15470958.gif



その2

d0290240_15471622.gif



その3

d0290240_15475457.gif



その4

d0290240_15482555.gif



その5

d0290240_15482602.gif



その6

d0290240_15483394.gif



その7

d0290240_15485720.gif



その8

d0290240_15491997.gif



その9

d0290240_15492969.gif




上記の写真は在庫品です。


【昨日のトピックス】

昨日は雨で自宅待機かと思っていたら、雨が止みそうで新しいフィールドに行く。
遅い時間は苦手だが、友と一緒に。
雨の後で清流も濁っていたが、婚姻色の綺麗なオイカワ、ササゴイが引き立つ。

d0290240_17002070.gif




d0290240_17003101.gif




d0290240_17004156.gif





by ichibannori | 2017-06-28 16:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< ツミ 19      水辺の貴婦人  Ⅴ >>