野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 16日

ケリ Ⅰ

S先輩のケリ撮りを前からわかっていたが、知人からも情報をいただき、
先週から早朝の天気の様子を見て、ケリの撮影を今日に決めた。
5時半にスタンバイ、独りで鳥を探す、今回はすぐにわかり様子を見ながら、シャッターを押す。
距離を保っているので鳥は穏やか、しかしカラスや農家の方には威嚇する。
私も気づかれしたが、雛を守るため、すぐ戻り、容易に撮影が出来、陽が高くなり、その場を後にする。
田圃を見ながら帰ったが、つい出ては無理なようだ。

漢字名:鳧
英 名:Grey-headed lapwing
科 属:チドリ目/チドリ科
全 長:L36cm 
時 期:ほぼ留鳥。中国地方以南では比較的まれな冬鳥。
環 境:水田、畑、川原、草地など。

命名の由来:「ケリリ」という鳴き声からケリ。
      田の上で飛び降りする様子が、里(距離の単位)を計っているようなので「計里」とも。

山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1 6時のシャッター、暗すぎて+補正

d0290240_10130303.gif



その2

d0290240_10135549.gif



その3

d0290240_10142151.gif



その4

d0290240_10142890.gif



その5

d0290240_10143574.gif



その6

d0290240_10144597.gif



その7  雛も撮れたし良しと

d0290240_10373782.gif



その8

d0290240_10375000.gif



その9

d0290240_10380381.gif





by ichibannori | 2017-05-16 18:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< ツミ  Ⅸ      初夏のかわせみ Ⅲ. >>