野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 24日

ホオジロガモ Ⅳ

漢字名:頬白鴨
英 名:Common Goldeneye
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L45cm
時 期:冬鳥
環 境:内湾、港、河口、湖沼、池、河川など。

命名の由来:雄の頬が白いから「頬白鴨」。
(再掲載×3)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_11571581.gif



その2

d0290240_11572839.gif



その3

d0290240_11573849.gif



その4

d0290240_11574729.gif



その5

d0290240_11580093.gif



その6

d0290240_11580683.gif



その7

d0290240_11584016.gif



その8

d0290240_11585015.gif



その9

d0290240_11585802.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日この頃は何を】


目まぐるしく変化する天気、妻も娘と孫の世話に出かけ幾日は独身生活。
そんなことで掃除とPCにて過去のデータの整理で自宅待機。

外を見れば春が近づいている空気、ベニ場も緑が目立ち、そんな絵を。
北の大地では「カシャカシャさん」も待っているとお聞き、四月上旬には帰るように
言い聞かせているが。

d0290240_09572480.gif




d0290240_09573234.gif




d0290240_09574132.gif




d0290240_09575452.gif



編集していたら結構見られるのが出てきました。

d0290240_15283373.gif





by ichibannori | 2017-02-24 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< アトリ Ⅵ      やはりコハクチョウは美しき湿原... >>