野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 02日

ベニマシコ Ⅻ

三月になりました。
ベニマシコあっての鳥撮りライアフ、MFになったベニ場、
当初は友人関係で躊躇していましたが、暖かい言葉で誘っていただき、ベニ撮りに勤しんでいます。
「ベニマシコ命」としても今シーズンはベニマシコ撮りの集大成のような気がします。
今月中頃から新たなフィールドで撮りたいと思っています。

ゆえに今日から、しつこいですが、二万枚の在庫があり、少しずつ減らしながら、
一日おきにブログに発表したいと思います。

漢字名:紅猿子
英 名:Long-tailed Rosefinch
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L15cm
時 期:漂鳥
環 境:平地から低山の草原、湿原、灌木林など

命名の由来:「ましこ」はサルの古名、
ニホンザルの顔のように、体が赤い鳥だから。

マシコと呼ぶ4種(ハギマシコ、オオマシコ、ギンザンマシコ、ベニマシコ)は、
分類学上別の属である。
(再掲載×11)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より




その1

d0290240_20074649.gif



その2

d0290240_20075505.gif



その3

d0290240_20082537.gif



その4

d0290240_20084528.gif



その5

d0290240_20085537.gif



その6

d0290240_20090456.gif



その7

d0290240_20091358.gif



その8

d0290240_20092994.gif



その9

d0290240_20094013.gif



上記の写真は在庫品です。





by ichibannori | 2017-03-02 12:05 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< アリスイ 13      春のカワセミなんです >>