野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 25日

アトリ Ⅵ

贅沢言っちゃいけないよ。
MFでも例年になくアトリのパラダイスである。
最近は特別良い状況でないと傍観している。
マヒワの大群を期待しているんですか。

漢字名:花鶏、獦子鳥
英 名:Brambling
科 属:スズメ目/アトリ科
全 長:L16cm
時 期:冬鳥。

命名の由来:アトリは大群をつくる。
その様子がまるで獲物を追い立てる勢子(せこ)のようであることから「獦子鳥」。
(再掲載×5)

山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より



その1

d0290240_16054268.gif



その2

d0290240_16055227.gif



その3

d0290240_16060351.gif



その4

d0290240_16061204.gif



その5

d0290240_16065940.gif



その6

d0290240_16062392.gif



その7

d0290240_16071415.gif



その8

d0290240_16075123.gif



その9

d0290240_16080281.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


天気晴朗、風無くベニ場へ
陽が強く先日ほどの成果は無し
ルリビタキに会いに行くが陽が良い絵を撮らせてくれなかった。




この絵のときは陽が弱かった

d0290240_11563636.gif



被らないところを探し撮らなければ、背景の仏の座の薄紅梅色はなかなか良いアクセント

d0290240_11564618.gif




d0290240_11565748.gif




d0290240_11570797.gif




d0290240_11571552.gif



10年前のお気に入り

d0290240_11572425.gif






by ichibannori | 2017-02-25 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< ベニマシコ Ⅺ      ホオジロガモ Ⅳ >>