野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 04日

コハクチョウは清き流れにて  Ⅰ

川幅日本一のA川の支流、上流には梅の名所、ミソサザエが囀る渓流がある。
水深は浅く、緩やかに流れ、コハクチョウが体を休めるのには絶好の場所だ。
他の沼の飛来地の鳥は水が流れず羽が汚れるが、この場所の鳥達は真っ白。
陽が指す時間になると朝靄の中、飛び立ち、
それを狙う、至福の時だ、当然氷点下の世界である。


漢字名:小白鳥
英 名:Tundra Swan
科 属:カモ目/カモ科
全 長:L120cm
時 期:冬鳥。
環 境:湖沼、河川、内湾など。

命名の由来:鳴き声の特徴から古名は「ククイ」。「コーイ、コーイ」と
呼びよせるが、それも鳴き声から。
ハクチョウ類を表す漢字には鵠、鵝、鴻などがある。
白く、大きいこの鳥は古くから日本人の目にとまっていた。
(再掲載×3)
山と渓谷社刊 「新刊 日本の野鳥」、「野鳥の名前」より


その前に  飛び立つ合間に遊んでみました。
      こんな顔してんですよ。

d0290240_15230170.gif



その1

d0290240_14565842.gif



その2

d0290240_14570630.gif



その3

d0290240_14572415.gif



その4

d0290240_14573270.gif



その5

d0290240_14575564.gif



その6

d0290240_14580425.gif



その7

d0290240_14583640.gif



その8

d0290240_14584771.gif



その9

d0290240_14585976.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】


風も弱く、久しぶりにフィールドに。

コイカルを追って西に、何とか綺麗なコイカルを撮ることが出来た。


d0290240_14070458.gif


d0290240_14073651.gif

d0290240_14080704.gif


d0290240_14085232.gif

d0290240_14090283.gif



by ichibannori | 2017-02-04 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< チュウヒ Ⅴ      アリスイ Ⅻ >>